ポケモンgo サカキ リサーチ。 【ポケモンGO】サカキのスイクン対策!7月のタスク内容について

ポケモンGO、12月はサカキ戦で『シャドウサンダー』獲得のチャンス。スペシャルリサーチは毎月更新

ポケモンgo サカキ リサーチ

11月7日23時より『』で開始した、ロケット団関連のスペシャルリサーチ「 隠された真相をあぶり出せ!」のタスクとリワード報酬を一覧で紹介します。 ロケット団のスペシャルリサーチがスタート! 11月7日23時ごろ、シャドウ3鳥やサカキが登場すると思われる、新たなスペシャルリサーチ「 隠された真相をあぶり出せ!」が追加されました。 [ウィロー博士の調査レポート] 暗号化されていたファイルが解読されました!GOロケット団🚀の侵略は近いようです。 トレーナーの皆さん、戦いに備えてください。 3以降は攻略が完了次第順次更新予定となります(公開され次第ここにもリンクを掲載します)。 ほしのすなx500• モンスターボールx10• ズリのみx10 攻略のコツ:戦いやすいしたっぱを狙ってみよう 1つ目のタスクグループはさほど難易度が高くありませんが、手持ちが少ないor育成が進んでいない場合「 GOロケット団したっぱとのバトルで3回勝つ」のタスクで躓く事があるかも。 実はロケット団との戦闘開始前のセリフで、 したっぱがどのタイプのポケモンを使用してくるかを予測可能になっています。 ので、自分の手持ちポケモンで戦いやすいタイプのポケモンを使用してくるしたっぱと戦えば楽にタスクを進める事が可能です。 ほしのすなx1,000• すごいキズぐすりx3• げんきのかけらx3 攻略のコツ:とにかく毎日ポケストップを回すこと 「 ポケストップを5日連続で回す」のタスクは、 ポケストップを1日でも回し忘れると、カウントが最初からになってしまうという、ある意味 超危険なタスク(4日目に忘れたら最悪です……)。 バッグがいっぱいだったりすると、意外と回し忘れる事が多いので、通勤や通学の際に必ず回すように心がけましょう。 「 シャドウポケモンを15匹リトレーンする」のタスクは「 コイキング」などの、 使用するほしのすなが1,000のポケモン(ズバットやコラッタなども1,000です)で進めるのがコスト的に楽。

次の

【ポケモンGO】ロケット団もコロナ自粛?!9月までスペシャルリサーチ中止と発表

ポケモンgo サカキ リサーチ

スイクン• ペルシアン• 上記以外 超高耐久スイクン 3体目に出てくる伝説のポケモン 「スイクン」は非常に耐久力が高く、弱点を突くことができてもなかなかHPを減らすことができません。 特にノーマルアタックが「こおりのキバ」だった場合は高威力でどんどんダメージが蓄積されていくため、こちらもタイプ耐性を考慮し耐久力が高めのポケモンの選出がおすすめです。 ペルシアンがなかなか強い 1体目に出てくる 「ペルシアン」が「シールド」を使うこともあり倒すのに時間がかかる上、なかなかの攻撃性能を持っています。 ノーマルアタックの威力も高いため、2体目以降へ余裕を持ってバトルを進めるには、「ペルシアン」から受けるダメージを抑えることができるポケモンがおすすめです。 「スイクン」のノーマルアタック(技1)が高威力の 「こおりのキバ」だったときが非常に脅威です。 「こおり」技に耐性があり、攻撃で弱点を突くことができる「はがね」タイプポケモンがおすすめです。 「ジバコイル」はタイプ一致の「でんき」技が強力であり、 「メルメタル」は回転力の高い「でんき」技を撃つことができます。 ただし「ジバコイル」は 「ワイルドボルト」を放つと自分自身の防御2段階ダウンとなってしまいます。 撃った直後に一度他のポケモンに交代してダウン効果をリセットするなど上手く立ち回りながら攻撃していきましょう。 「はがね」ポケモンを持っていない・強化できない場合は、 覚える技が優秀で回転の速い「ライコウ」や「 」で一気に攻めるのもおすすめです! 入手できるシャドウポケモン サカキに勝利すると 3体目に出現した「シャドウスイクン」がゲットチャレンジに出現します。 色違いに遭遇できる可能性はありません。 勝てないポケモンとのバトルは避ける 手持ちのポケモンが揃っていなかったり、十分に強化できていないなどで 「このポケモンには勝てない」という状況もあります。 そのような場面では、無理に何度もバトルをせず あきらめて別の場所の「サカキ」を選んでバトルをしましょう。 同じ「サカキ」でも場所が変われば、2体目に出してくるポケモンが変わったり、撃ってくる技も変わります。 (偶然同じになる場合もあり) おとり要員もいるため探すのに少し時間がかかるかもしれませんが… まずは自分が勝てるポケモン・勝ちパターンを把握しつつ、ポケモンを育成して勝利につなげていきましょう!.

次の

ポケモンGOにGOロケット団のリーダーが登場!ボス「サカキ」までたどり着けるか!?|@DIME アットダイム

ポケモンgo サカキ リサーチ

11月9日にはイベントの開始を告知するサンケイスポーツの号外「Rの侵攻 全国のトレーナーよ、今までにないバトルの覚悟を。 」が全国25カ所で配布された サカキと戦うには、スペシャルリサーチを完了しなければならない。 Nianticによると、このスペシャルリサーチには3人のリーダーに勝利するというタスクが含まれているという。 そのため、まず(1)GOロケット団のしたっぱに勝ち、「ふしぎなパーツ」を手に入れる、(2)「ふしぎなパーツ」を6個集め、3人のリーダーの居場所が分かる「ロケットレーダー」を組み立てる、(3)ロケットレーダーの示すポケストップに行き、リーダーを倒す、という手順を最低3回はこなす必要がある。 リーダーはしたっぱとは比べものにならないほど強い。 リーダーの一人、シエラ スペシャルリサーチを完了すると、サカキの居場所を示す「スーパー・ロケットレーダー」が手に入る。 ただし、スーパー・ロケットレーダーが起動できても、すぐにサカキに会えるわけではない。 Nianticによると、レーダーの画面にはサカキの居場所に加え、サカキを装った「おとりのしたっぱ」が潜伏している場所も表示されるため、それぞれのポケストップに近づいて確認しなければならないという。 サカキを見つけ、ポケモンバトルで勝利すると、「強力で珍しいシャドウポケモン」を捕獲するチャンスだ。 このチャンスは1回きりではなく、「トレーナーは毎月1回、サカキのスペシャルリサーチを受け取れる」(Niantic)という。 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)を運営する米Nianticが、7日午後11時にYouTubeで動画をプレミア公開する。 国内では初となる有料イベント「巨大ポケモンの謎を解け!」が11月2日に行われた。 一部地域で参加特典のレイドパスがもらえない障害が発生した。 ポケモンGOで11月2日(土)、国内初の有料イベントが開催される。 11月からEXレイドボスになるきょだいポケモン「レジギガス」を一足先にゲットできる他、レイドパスなど複数の特典が付いてチケットは980円。 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(以下、ポケモンGO)で10月8日に実施されたミュウツーのレイドアワー。 今回のイベントでも不可解な現象がいくつも起きていたので紹介したいと思います。 関連リンク•

次の