秋田八幡平スキー場。 温泉天国 秋田八幡平 l 八幡平高原ホテル

秋田八幡平スキー場のスキー場・ゲレンデ情報

秋田八幡平スキー場

八幡平アスピーテライン沿い、八幡平国立公園の代表的景勝地大沼に近いブナの林の中に、八幡平高原ホテルがあります。 「おかえりなさい。 高原のわが家へ」と、気さくなオーナー夫妻が迎えてくれます。 同ホテルが営業を開始したのは1972(昭和47)年、国立公園内のため3階建ての山荘風の建物で、周辺の環境に溶け込んでいます。 2004(平成16)年に、同ホテルの経営を引き継いだ有原領一さんは、「故郷づくり」と「健康づくり」を新しい運営テーマに掲げています。 有原さんは1947 年岩手県の生まれで、小さい時からお母様が玉川温泉に湯治に通っていたのに連れられて来ており、いつか自分も八幡平で温泉宿を営んでみたいという夢を持っていました。 ちょうど定年を迎えるころに、同ホテル譲渡の話があり、思い切って乗りました。 お客様の中には故郷がなくなり、「ただいま」といって帰る所がなくなっているということでした。 実家のご両親がなくなり、兄弟の代に、そしてその子供達の世代になると故郷の家に足が遠のいてくるのです。 そのため、同ホテルの雰囲気は高原ホテルでありながらもアットホームで、くつろぎの場となっています。 オーナー夫妻をはじめスタッフの皆さんが、心を込めたもてなしを行うことで、リピーターが多いといいます。 また、お客様同士も家族のように和気あいあいとして交流できるため、くつろぎの時間が充実します。 それも、大自然の中の故郷という舞台があるからかも知れません。 さらに、秋田八幡平スキー場が目の前にあり、例年5月上旬まで春スキーが楽しめますので、遠方からも多くのスキーヤーが訪れています。 また、学校や団体でのスキー合宿などにも利用されています。 八幡平高原ホテルの泉質は含鉄単純泉で、泉温は源泉元湯が59. 効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進など広範囲です。 また、温泉の宝庫・八幡平の立地を生かして、徒歩10 分で行ける後生掛温泉をはじめ、車で10 分の蒸ノ湯温泉や大深温泉、車で20 分の玉川温泉などの名湯・秘湯への湯めぐりも楽しめます。 同ホテルでは、体温を上げ、解毒効果のある食材を使い、この土地に合った郷土料理にアレンジしてお客様に提供しています。 「体内に毒素をなるべく取り込まず、入った毒素は出す」ことを基本に置いています。 体に入ってしまった毒素を、食事と併せて温泉にゆっくりと浸かることで血流を良好にし、多量の汗で排出できます。 料理は季節によって異なりますが、八幡平の山の恵みが中心です。 その他地元の産物を使った郷土料理を心がけており、カロリー控えめの薄味です。 加工品や半加工品はなるべく使用せず、ほとんどが手作り。 ショウガ、ネギ、ニンニクなど体温を上げる薬味をたくさん使用し、季節により天然のワサビや大葉、ミョウガなども使っています。 春の珍味バッケ味噌(フキノトウ味噌)も、春に加工して冷凍保存し一年中使っています。 その他豆乳鍋や豆乳シチューも人気メニューのひとつです。 また、八幡平で作っているキクラゲの料理も喜ばれています。 お米は、地元農家の「秋田こまち」。 季節によって、黒米、岩手産のマツタケごはんなども提供されます。 さらに、季節の山菜摘み取りを体験ができます。 雪解け一番のフキノトウ、ウド、ミズ、フキなど、山の恵みをいただけます。 温泉 天然温泉 泉質 含鉄単純温泉 源泉温度 源泉元湯59.

次の

秋田八幡平スキー場のスキー場・ゲレンデ情報

秋田八幡平スキー場

『温泉銀座』秋田八幡平!! 湯けむりが立ち上る秋田八幡平で、今年もパウダースノーを楽しみたい! 秋田八幡平スキー場 秋田八幡平スキー場は、 『温泉銀座』と呼ばれる秋田八幡平エリアにあるスキー場です。 秋田八幡平エリアは、『十和田八幡平国立公園』の秋田県側にあり、周辺には後生掛温泉をはじめ、秋田県を代表する名湯が数多くあります。 秋田八幡平スキー場は、例年11月20日頃にスキー場開きが行われ、 秋田県ではもちろん、東北地方においても最も早くハウダースノーのゲレンデを体感できるスキー場の1つです。 毎年、オープンを待ちわびたスキーヤーやスノーボーダーが、県内外からやって来ます。 11月から5月のゴールデン・ウィークまでの約半年間、ゲレンデを楽しむことができます。 ゲレンデの正面には、八幡平の景勝地大沼が広がっています。 標高1,000m付近に位置するゲレンデでは、良質なパウダースノーを体感できます。 またローカルなスキー大会から、FIS・SAJ・SAA等公認の大きな大会まで開催されています。 大会の開催期間中は、選手たちの活躍を近くでご覧になれます。 《 秋田八幡平スキー場 》 秋田八幡平スキー場には、2本のゲレンデがあります。 【 ぶな森ゲレンデ 】 コース幅も広くゆったり滑ることが可能な初級~中級者向きコースです。 コースの特徴は、リフト側斜面は比較的緩やか、対して中央の森側斜面は斜度もあります。 同じ『ぶな森ゲレンデ』の中で、お気に入りのバーンを探してみてください。 『ぶなの森ゲレンデ』は、滑走フォームの確認や確かなスキルアップに最適なコースです。 【 トド松ゲレンデ 】 FIS・SAJ・SAA公認の大会も行われる中級~上級者向きコースです。 ぶな森ゲレンデで基礎を作った後は、トド松ゲレンデで颯爽と滑走してはいかがでしょう。 大会開催期間中は、選手たちの活躍を間近でご覧ください。 スキーヤーやスノーボーダーが満足するゲレンデづくり (ゲレンデをつくる圧雪車) (近隣で湧き出る温泉の成分が強く、外装や基盤などの設備がサビやすいため、 頻繁なメンテナンスが必要) ゲレンデのメンテナンスには、圧雪車が欠かせません。 圧雪車で、毎日、標高1,000m付近のパウダースノーを圧雪し、スキーヤーや スノーボーダーの皆さんが満足できるゲレンデづくりをしています。 先日、その圧雪車が老朽化により、運転できない状態に陥りました。 今シーズンのスキー場営業のためには、圧雪車の修繕が欠かせません。 私たち秋田八幡平スキー場は、 毎シーズン、当スキー場のゲレンデを楽しみにいらっしゃる皆さんのために、 今シーズン、初めて当スキー場での滑走を楽しみにいらっしゃる皆さんのために、 圧雪車の修繕資金を募ります。 日本が誇る『温泉大国 あきた』 パウダースノーのゲレンデを楽しんだ後は、 『温泉大国 あきた』の中でも、名湯がそろう『温泉銀座』秋田八幡平で、 ほっこりしてはいかがですか? 【 秋田八幡平の温泉施設(7施設) 】 ・後生掛温泉 ・銭川温泉 ・民宿えのぐ箱 ・八幡平高原ホテル ・八幡平大沼茶屋湖 ・志張温泉元湯 ・ふけの湯温泉(冬期間休業) ・八幡平山麓荘(休業中) このファンディングについて、八幡平温泉リゾート協会から全面的な応援をいただいています! 温泉の泉質の異なる名湯で、身も心もリフレッシュされてはいかがですか? 秋田八幡平は、古くから知る人ぞ知る『湯治』の名所! 温泉の泉質や効能は、誰もが満足する水準です。 『温泉大国 あきた』が誇る「温泉品質」をご体感ください。 リターンについて 【 個人で応援 1,000円コース 】 ・感謝の気持ちを込めたサンクスメール 【 個人で応援 5,000円コース 】 ・八幡平温泉リゾート協会の会員施設(7施設)での無料入浴パス3か所分 または ・秋田八幡平スキー場の場内利用券 1,500円分(リフト券、食事券等でご利用可) 【 個人で応援 10,000円コース 】 ・八幡平温泉リゾート協会の会員施設(7施設)での無料入浴パス7か所分 または ・秋田八幡平スキー場の場内利用券 3,000円分(リフト券、食事券等でご利用可) 【 個人で応援 30,000円コース 】 ・八幡平温泉リゾート協会の会員施設(7施設)の無料宿泊券10,000円分 (ご利用できない時期があります) または ・秋田八幡平スキー場の場内利用券 10,000円分(リフト券、食事券等でご利用可) 【 法人で応援 30,000円コース 】 ・八幡平温泉リゾート協会の会員施設(7施設)の無料宿泊券10,000円分 (ご利用できない時期があります) または ・秋田八幡平スキー場の場内利用券 10,000円分(リフト券、食事券等でご利用可) 【 法人で応援 50,000円コース 】 ・八幡平温泉リゾート協会の会員施設(7施設)の無料宿泊券10,000円分 (ご利用できない時期があります) + 八幡平温泉リゾート協会の会員施設(7施設)での無料入浴パス7か所分 または ・秋田八幡平スキー場の場内利用券 15,000円分(リフト券、食事券等でご利用可) 【 法人で応援 100,000円コース 】 ・八幡平温泉リゾート協会の会員施設(7施設)の無料宿泊券30,000円分 (ご利用できない時期があります) + 八幡平温泉リゾート協会の会員施設(7施設)での無料入浴パス7か所分 または ・秋田八幡平スキー場の場内利用券 30,000円分(リフト券、食事券等でご利用可).

次の

秋田県の子連れにおすすめのスキー場10選。キッズパークがかなり充実!

秋田八幡平スキー場

『温泉銀座』秋田八幡平!! 湯けむりが立ち上る秋田八幡平で、今年もパウダースノーを楽しみたい! 秋田八幡平スキー場 秋田八幡平スキー場は、 『温泉銀座』と呼ばれる秋田八幡平エリアにあるスキー場です。 秋田八幡平エリアは、『十和田八幡平国立公園』の秋田県側にあり、周辺には後生掛温泉をはじめ、秋田県を代表する名湯が数多くあります。 秋田八幡平スキー場は、例年11月20日頃にスキー場開きが行われ、 秋田県ではもちろん、東北地方においても最も早くハウダースノーのゲレンデを体感できるスキー場の1つです。 毎年、オープンを待ちわびたスキーヤーやスノーボーダーが、県内外からやって来ます。 11月から5月のゴールデン・ウィークまでの約半年間、ゲレンデを楽しむことができます。 ゲレンデの正面には、八幡平の景勝地大沼が広がっています。 標高1,000m付近に位置するゲレンデでは、良質なパウダースノーを体感できます。 またローカルなスキー大会から、FIS・SAJ・SAA等公認の大きな大会まで開催されています。 大会の開催期間中は、選手たちの活躍を近くでご覧になれます。 《 秋田八幡平スキー場 》 秋田八幡平スキー場には、2本のゲレンデがあります。 【 ぶな森ゲレンデ 】 コース幅も広くゆったり滑ることが可能な初級~中級者向きコースです。 コースの特徴は、リフト側斜面は比較的緩やか、対して中央の森側斜面は斜度もあります。 同じ『ぶな森ゲレンデ』の中で、お気に入りのバーンを探してみてください。 『ぶなの森ゲレンデ』は、滑走フォームの確認や確かなスキルアップに最適なコースです。 【 トド松ゲレンデ 】 FIS・SAJ・SAA公認の大会も行われる中級~上級者向きコースです。 ぶな森ゲレンデで基礎を作った後は、トド松ゲレンデで颯爽と滑走してはいかがでしょう。 大会開催期間中は、選手たちの活躍を間近でご覧ください。 スキーヤーやスノーボーダーが満足するゲレンデづくり (ゲレンデをつくる圧雪車) (近隣で湧き出る温泉の成分が強く、外装や基盤などの設備がサビやすいため、 頻繁なメンテナンスが必要) ゲレンデのメンテナンスには、圧雪車が欠かせません。 圧雪車で、毎日、標高1,000m付近のパウダースノーを圧雪し、スキーヤーや スノーボーダーの皆さんが満足できるゲレンデづくりをしています。 先日、その圧雪車が老朽化により、運転できない状態に陥りました。 今シーズンのスキー場営業のためには、圧雪車の修繕が欠かせません。 私たち秋田八幡平スキー場は、 毎シーズン、当スキー場のゲレンデを楽しみにいらっしゃる皆さんのために、 今シーズン、初めて当スキー場での滑走を楽しみにいらっしゃる皆さんのために、 圧雪車の修繕資金を募ります。 日本が誇る『温泉大国 あきた』 パウダースノーのゲレンデを楽しんだ後は、 『温泉大国 あきた』の中でも、名湯がそろう『温泉銀座』秋田八幡平で、 ほっこりしてはいかがですか? 【 秋田八幡平の温泉施設(7施設) 】 ・後生掛温泉 ・銭川温泉 ・民宿えのぐ箱 ・八幡平高原ホテル ・八幡平大沼茶屋湖 ・志張温泉元湯 ・ふけの湯温泉(冬期間休業) ・八幡平山麓荘(休業中) このファンディングについて、八幡平温泉リゾート協会から全面的な応援をいただいています! 温泉の泉質の異なる名湯で、身も心もリフレッシュされてはいかがですか? 秋田八幡平は、古くから知る人ぞ知る『湯治』の名所! 温泉の泉質や効能は、誰もが満足する水準です。 『温泉大国 あきた』が誇る「温泉品質」をご体感ください。 リターンについて 【 個人で応援 1,000円コース 】 ・感謝の気持ちを込めたサンクスメール 【 個人で応援 5,000円コース 】 ・八幡平温泉リゾート協会の会員施設(7施設)での無料入浴パス3か所分 または ・秋田八幡平スキー場の場内利用券 1,500円分(リフト券、食事券等でご利用可) 【 個人で応援 10,000円コース 】 ・八幡平温泉リゾート協会の会員施設(7施設)での無料入浴パス7か所分 または ・秋田八幡平スキー場の場内利用券 3,000円分(リフト券、食事券等でご利用可) 【 個人で応援 30,000円コース 】 ・八幡平温泉リゾート協会の会員施設(7施設)の無料宿泊券10,000円分 (ご利用できない時期があります) または ・秋田八幡平スキー場の場内利用券 10,000円分(リフト券、食事券等でご利用可) 【 法人で応援 30,000円コース 】 ・八幡平温泉リゾート協会の会員施設(7施設)の無料宿泊券10,000円分 (ご利用できない時期があります) または ・秋田八幡平スキー場の場内利用券 10,000円分(リフト券、食事券等でご利用可) 【 法人で応援 50,000円コース 】 ・八幡平温泉リゾート協会の会員施設(7施設)の無料宿泊券10,000円分 (ご利用できない時期があります) + 八幡平温泉リゾート協会の会員施設(7施設)での無料入浴パス7か所分 または ・秋田八幡平スキー場の場内利用券 15,000円分(リフト券、食事券等でご利用可) 【 法人で応援 100,000円コース 】 ・八幡平温泉リゾート協会の会員施設(7施設)の無料宿泊券30,000円分 (ご利用できない時期があります) + 八幡平温泉リゾート協会の会員施設(7施設)での無料入浴パス7か所分 または ・秋田八幡平スキー場の場内利用券 30,000円分(リフト券、食事券等でご利用可).

次の