アイスボーン ハンマー。 モンハンワールド (MHW) アイスボーン ハンマーの評価・評判・おすすめ最強装備まとめ

物理と属性どっちが強い?各攻撃の属性ダメージ割合解明

アイスボーン ハンマー

力溜め状態で溜め振り回し(R)• 回避 溜め振り回しからの叩きつけまで繋げるコンボです。 「叩きつけフィニッシュ」まで決めるのに約10秒の時間がかかるので、モンスターの大ダウンなどに合わせて使用しましょう。 ハンマーの立ち回りと使い方 溜め攻撃を使いこなそう R2の長押しによる「ハンマー」の溜めは3段階となっています。 溜めの段階によりハンターが赤く発光し、段階によって派生する攻撃が変わります。 溜め状態では 移動速度を落とすことなく走ることができるため、反撃を狙いやすい起点攻撃と言えます。 注意点として、溜め状態はスタミナを少しづつ消費するため、攻撃のチャンスが無ければ溜めを中断してスタミナ管理をしっかり行ないましょう。 この状態は 『攻撃力』と『気絶値』が高まるほか、溜め移動中に『のけぞり無効』の効果が追加されます。 この状態は「納刀」するかリアクションを受けるまで持続するため、モンスターに攻撃する前に発動させるのがおすすめです。 そのため、基本は移動しながらモンスターの攻撃を避け、その後に反撃するといった立ち回りが基本です。 また、「ハンマー」は気絶値を稼げる武器種となっているため、攻撃時はできるだけ頭部を狙い、気絶値を蓄積させることで狩猟が楽になります。 ハンマーの特徴 ハンマーの強い点 ・1回1回の攻撃力が高い ・スタンにすることができる ・操作が簡単 ・強力な多段攻撃の叩きつけが追加 ・力溜め中はのけぞりが無効に ハンマーの弱い点 ・張り付かなければいけないため被弾しやすい ・リーチが短い ・ガードができない ・尻尾を斬ることができない アイスボーンからの修正点•

次の

物理と属性どっちが強い?各攻撃の属性ダメージ割合解明

アイスボーン ハンマー

この記事について 実例を紹介 今までこのブログでは様々なハンマー装備の紹介をしてきましたが、どれも汎用性を重視したテンプレ装備ばかりで実例をあまり紹介していませんでした。 そんな中で、この記事は ハンマー使いがハンマー装備を実際にどう組んで使っているかを紹介しようということで作りました。 持っている装飾品をフル活用して組んでいるので真似して再現するのは難しいかとは思いますが、実例を見ることで装備を組む際の参考にしてもらえればと思います。 主に装備を組む時の考え方を紹介したいので、装備のコンセプトやスキル選びの理由などをしっかり解説します。 解説 現在、汎用装備として使っているのがこれです。 調査クエストや導きの地の地帯レベル上げではこれを装備しています。 やっぱり「耳栓」があると安定感が違うので外せません。 「集中」も同様。 「不屈」は保険になるだけでなく、導きの地でも使えるように発動しています。 「飛燕」は効果が限定的ですが、ジャンプ攻撃を狙いたくなる心理的効果があるので発動。 少しでも装衣の回転率を上げるために「整備」も発動。 不動の装衣・改には保険の「精霊の加護」を付けてます。 転身の装衣・改には他に付けるものがないので「整備」と「体力回復量UP」を付けてます。 整備珠【1】が2個しかないので、整備珠が集まったら装衣のスキルは全部「整備」にしたいと思ってます。 解説 導きの地で、睡眠ハンマーで眠らせて寝起きにぶっ飛ばしを狙い、落とし物を拾いまくるのがコンセプトの装備です。 これを使うとものすごい勢いで導き素材を集められます。 会心時に状態異常値がアップする「会心撃【特殊】」のために会心スキルを盛っている以外、火力スキルは入れていません。 狩猟時間が伸びる分、睡眠・スタン回数を増やすのが狙いです。 より効果の高い「真・会心撃【特殊】」を発動する手もありましたが、そうするとスキルがあまり盛れず快適性が失われるのでこの構成になりました。 あとは装衣を着る回数を増やす「整備」、スタン回数を増やす「KO術」、おまけで装衣に「スタミナ奪取」を付けてます。 「属性解放」はEXアーティアシリーズのおまけで効果はありません。 睡眠珠II【4】が1個しかないのでこの構成ですが、もう1個あれば更にスキルの幅が広がりそうです。 不屈を入れて歴戦古龍とやる時に楽できるようにしたいところ。 「地質学Lv1」を発動すると、 導きの地モンスターの落とし物を2回拾えるようになるので非常に強力です。 が、これは不具合だそうなのでいずれできなくなるようです。 ちなみに落とし物は1モンスターあたり70個前後が上限で、それ以上は落ちなくなります。 これはこの装備を使っていて発見したことですw 解説 不屈を発動して他の不屈装備に中継するためだけの装備です。 この装備では戦いません。 防具は身に着けず、ハンマーと護石のみで「不屈」と「ボマー」を発動しています。 別にプケハンである必要はありませんが、 空きスロがあって防御系の追加効果が付いていないハンマーである必要があります。 護符・爪を持たず大タル爆弾と大タル爆弾Gで1回ずつ自爆すれば確実にダウンできます。 クラッチクローでの起爆がおすすめ。 ミツムシオトモを連れていると1回目のダウンが無効になってしまうので注意。 この装備で不屈を発動した後は 必ず不屈の付いた装備に着替え直します。 着替えた装備に不屈が付いていないと、不屈の効果が消えて色々無駄になります。

次の

【MHWI】ハンマー歴9年の人が今使っているハンマー装備紹介&解説【モンハンワールドアイスボーン】

アイスボーン ハンマー

ハンマーとは 新たに追加された連携アクション&新要素 溜め攻撃後のクロー攻撃 溜めアッパーまたは、溜め叩きつけ後に可能なクロー攻撃。 大型モンスターにヒットすると、しがみつくことができる。 強化撃ち 溜め中に強化撃ちが行える。 強化撃ち後も、溜め状態は維持される。 溜め中に強化撃ちを織り交ぜて、隙を補うことが期待できる。 ツイッター上の評価・評判 アイスボーンのハンマークソ楽しい — むちむちむち MMMcheen アイスボーン、新システムとハンマーの相性良すぎてハンマー一択じゃない…? — 空国慄 munakuni アイスボーンだろうとハンマーは空中戦主体やな — こいちろ donden20000 アイスボーンのハンマーはクラッチクローでスタンも取りやすくなったし、麻痺ハンマーとの相性もいいから相当強くなったね。 使ってて楽しいよ。 ストーリー進行の採取とウルムー亜種とブラントドスで作れるから簡単。 — すけりお sukerio2011 アイスボーンのストーリークリアしました 記録は14時間50分でした 完走した感想ですが、なんと防具はドラケン装備(武器はハンマー)だけでラスボスまでクリアできました 防具は一切作っていないです 結論:クラッチクローとハンマー強すぎ — ぱえりあ Paerriaaa アイスボーン、スタン取りやすくなってハンマー楽しい。 切れ味落ちない! 自由枠3個お好みで! 生存ある! マルチでもスタンを取りまくる気絶効果1. 6倍KO術極意装備。 ボルボハンマーで麻痺スタン乗りを狙うスタイル。 これに高耳、耐震、風圧無効、ひるみ無効のオマケ付きで防御1000超え。

次の