ワンピース ネタバレ 923。 【ワンピース】924話ネタバレ!ワノ国第一幕完!ルフィとキッドが共闘!?

【ONE PIECE】ワンピース 923話の最新話ネタバレ考察&感想!

ワンピース ネタバレ 923

2020年7月20日発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定のワンピース本誌985話のネタバレ最新確定画バレ速報をお届けします。 その容姿に読者も驚きましたが、ヤマトは光月おでんに憧れ、父カイドウが探している光月おでんの航海日誌を隠し持っていること。 さらには以前ワノ国に訪れていたエースと面識があることが発覚しました。 ヤマトの過去とは、『新鬼ヶ島計画』とは? ワンピース985話の内容もわかりましたので、ネタバレしております。 今回は「【ワンピースネタバレ最新話速報985話ネタバレ】カイドウが明らかにする新鬼ヶ島計画の全容は?」と題しお届けします。 現在ワンピースは次回で985話となっており、ワンピースワノ国編でのルフィたちとカイドウとの戦いも激しさを増していますね。 ワンピース61巻までの無料公開もありましたが、その続きやワンピースの これまでの話を読み返したいとなる人も多いかと思います。 ワンピース最新話ネタバレ985話速報考察 ヤマトめちゃくちゃ可愛いやん!! 強くて可愛い女の子。 こういう子ワンピースで久しぶりかな。 ワンピース最新話984話までのネタバレも含みますのでご注意ください。 ワンピース最新話ネタバレ985話考察 エースとのつながりとは? ワンピース984話でヤマトの話の中で突如 エースがでてきました! ロジャーの息子であり、ルフィの兄でもあるエースの名前が、ヤマトの口から出てくるとは驚きましたね。 話している様子から考えると、どうやらヤマトはエースと出会った経験があるようです。 実際にエースはワノ国に来ており、お玉とワノ国を救うという約束まで交わしていました。 もしかすると エースとヤマトはこの時に接触していたのではないでしょうか。 そして、エースのワノ国を救うという言葉に心を打たれたのかもしれませんね。 またおでんに憧れているヤマトです。 白ひげとおでんの出会いの時のように、いきなりエースに戦いを挑んだのかもしれませんね。 ルフィはヤマトの話を5分だけ聞くと言っていましたが、エースの話ともなると、出会いや、何をしていたかについて詳しく聞きたがるでしょう。 またエースの秘密が明かされるかもしれません! ワンピース最新話ネタバレ985話考察 カイドウの新しい計画! オロチがモモの助の処刑を始めようとしている中、カイドウが予定より早くある発表をしました。 今回でこの計画の内容が明らかになるのではないでしょうか。 新鬼ヶ島計画というほどですから、現在の鬼ヶ島と同じような縄張りを新たに別に作ろうとしているのかもしれません。 または鬼ヶ島を新しく改造するということかもしれませんね。 カイドウが予定を早めたほどですから、もうすでに計画と準備は整っており、兵力と資金も集まっているのでしょう。 ワンピース最新話ネタバレ985話考察 おでんの航海日誌の内容が明らかに? 光月おでんの処刑される姿をみて感動したヤマト。 男としての憧れを持ったヤマトですが、なんとおでんのいた九里でおでんの 航海日誌を手に入れたのでした! ヤマトはこれを大切に持っていたようで、カイドウにさえ日誌の存在はバレていないようです。 おでんは伝説の海賊白ひげとロジャーと共に航海してきましたから、日誌だけでも新たな情報は次々に浮かび上がってくるでしょう。 ラフテルの秘密までも書かれているかもしれません! そして、おでんが思い描く20年後のワノ国についても言及されているはずです。 その夢の実現をヤマトは願い、さらにはルフィに協力を得て託そうとしているのでしょう。 ルフィ側が形勢逆転する大きな一歩となりそうです。 またこのおでんの航海日誌の内容をルフィが知れば、今後の航海にとても有益な情報が入っているかと思います。 これでルフィの海賊王の道もかなり近くなったのではないでしょうか? しかしルフィは航海は自分の決めた道を進みたいと思いそうなので、おでんの航海日誌には興味はありそうでしたが、あえて読まないかもしれませんね。 ワンピース最新話ネタバレ985話考察 ヤマトは仲間になる? ヤマトは突然の登場で、ルフィとうるティが衝突しているところからルフィを救いました。 そしてヤマトは侵入者であるルフィに、 自分が四皇カイドウの息子であることを明かしました。 一体この発言にはどんな意味があるのでしょうか? ルフィと以前に関係を持っていたのか、それともバルトロメオのようにルフィの大ファンなのかもしれません。 ヤマトはカイドウと仲たがいしているようなので、 ルフィに協力する可能性が高いですね。 ヤマトはルフィに対して敵対心が無いようなので、かなり期待していいのではないでしょうか。 さらにこれからヤマトとルフィは行動を共にするようなので、親子喧嘩の原因も明かされるかもしれません。 あわせて読みたい ワンピース最新話ネタバレ985話考察 ヤマトがオロチを討つ?ヤマトのモデルは日本武尊? カイドウの「息子」であり「娘」であるヤマト。 そんな彼(彼女)は古事記や日本書紀に登場する「日本武尊(ヤマトタケルノミコト)」本作のモデルではないかと言われています。 日本武尊との共通点として、彼の有名なエピソードの一つであるクソマ討伐で「美少女の姿に変装して、敵軍の宴席で敵将二人を討つ」というものがあります。 女性に変装した男性という部分が今のヤマトととても似通っています。 また日本武尊の一番有名なエピソードである『伊吹山の神との戦い』は、一説によれば討伐した伊吹山の神とはヤマタノオロチであるといわれています。 実際ヤマタノオロチは伊吹山に今現在でも祀られているので、この説は有力であるでしょう。 更に、伊吹山の神は古事記では大きな白い猪として書かれており、ワンピースの作中では白い大きな猪の山神はかつて光月おでんが退治しました。 この二つのエピソードでこのワノ国編が日本武尊の神話のオマージュであると考察すれば、「ヤマトがオロチを討つカギになるのでは?」ということになるのではないでしょうか。 ワンピース最新話ネタバレ985話考察 ヤマトはこの戦いで死ぬかもしれない? 上記したとおり、ヤマトのモデルが「日本武尊」で、かつカイドウとオロチの戦いが、クソマ討伐と伊吹山の戦いのオマージュであった場合。 神話をなぞるのであればヤマトはこの戦いで命を落としてしまう可能性があります。 現在カイドウとオロチは宴を行っており、その状況でルフィ達はカイドウらを討とうしています。 カイドウとオロチがクソマの大将であるクソマ兄弟に当てはまり、ヤマトが味方として参戦するのであれば、まさにそのエピソードをなぞることになります。 また伊吹山の神であるヤマタノオロチの討伐の際、日本武尊は重傷を負ってしまいます。 もしもこの一連の流れが日本武尊の神話のオマージュであるのならば、ヤマトが死んでしまう可能性が出てきます。 さらに、もしもヤマトが本当におでんの日誌を読み、おでんが書き残した『真実』を知っているとすれば、世界政府にとって不都合な真実を知る人物となります。 そうなるとヤマトは世界政府に命を狙われる存在となってしまうでしょう。 ワンピース最新話ネタバレ985話考察 マルコが見た「海にいた妙な影」とは? マルコがひとり呟いていた「海にいた妙な影」。 普通に考えればビック・マム海賊団のペロスペロー達のことを指すのでしょうが、ほかの可能性も捨てきれません。 現在ワノ国編で出てきている中で行方が分かっていないのは、ルフィが牢獄で会ったカリブーですが、流石に嵐の中でカリブー単独が進むのは無理でしょう。 となると第三勢力の可能性が出てきます。 嵐の中、マルコが空の上から目視できたということは、そこそこ大きな船の類であると考えられます。 となると、上述した「ほかの四皇の参戦」、または「ルフィの傘下となった海賊団の参戦」、もしくは海軍の戦艦である可能性があります。 一番有力なのは、海軍本部機密特殊部隊SWORDの隊長であり飛び六胞になっているX・ドレークが呼び寄せた海軍でしょう。 どの勢力が参戦するにせよ、ワノ国の戦いはさらに激化すること間違いありません。 ワンピース最新話ネタバレ985話考察 ナミはモモの助を救える? ビッグマムがじりじりと後ろからナミに迫ってきています。 さらにモモの助はすでにオロチの手中にあります。 ここでナミがモモの助の前に現れたとしても、救えるのかと言えばかなり難しいのではないでしょうか。 さらにゼウスにまでも追われており、ルフィ達ですら逃げるのに苦労している場所です。 そしてどうにかビッグマムたちを振り切ったとしても、ライブフロアにはクイーンが残っています。 簡単にモモの助を救えることはなさそうですね。 ワンピース最新話ネタバレ985話考察 磔にされるモモの助? カン十郎はモモの助をとうとうオロチとカイドウの元へと連れていきました。 そしてモモの助を目の前にしたオロチは部下に磔台に乗せるように命令しました。 オロチは光月家の血筋を断とうとしているのです。 ついに最終決戦ともいえるほどの大きな戦闘が始まるかもしれません。 オロチやカイドウもそれを見越して、磔台の周りには大看板や真打ちなどの強力な幹部を磔台を警護させるはずです。 ワンピース最新話ネタバレ985話考察 ビッグマムとの逃走劇 遊郭の部屋で錦えもん一行とチョッパーが遭遇したのはなんとビッグマムでした。 錦えもん達は錦えもんの能力で変装しているため、まだばれていない様子です。 しかし、ブラキオタンクで進んでいたチョッパーはビッグマムと目が合ってしまい、恐怖のあまり固まってしまいました。 当然ビッグマムから全力で逃走する2人ですが、ビッグマムは2人を追いかけてきました。 絶望的な状況に陥ってしまいましたが、2人はビッグマムを撒くことが出来るのでしょうか。 しかし、2人のおかげで錦えもんたちは潜入しやすくなったとも考えられますから、この隙にモモの助奪還を果たしてほしいですね。 最悪の世代が4人そろっていることもあり、戦闘に陥っても戦闘力的には十分ともいえます。 しかしゾロの考えている通り、ここでダメージをためているとカイドウ戦まで身が持ちません。 ただ大量の敵を前にして、走るだけでは敵を撒けるとは考えられないので、4人で手分けして敵を倒しながら逃げるのではないでしょうか。 ワンピース最新話ネタバレ985話考察 マルコとイゾウとネコマムシが参戦でどうなる? ワノ国に関係がある、イゾウ、ネコマムシがついに登場です! イゾウは故郷のワノ国が大変な時に、おそらく鎖国状態だったために情報が届いていなかったのでしょう。 ネコマムシと一緒に来たということは、マルコと会った後に助けを求めに行ったのかもしてませんね。 更には白ひげの故郷を守らないといけないために、動けないと思われていましたが、助けに来てくれたようです! 2人の今までどうしていて、どのような経緯でワノ国に来られたのか語られるのではないでしょうか? この3人の参戦でルフィサイドの参力も大幅アップですね。 これからカイドウとの戦いでこの3人は活躍してくれるのでしょうか? ワンピース最新話ネタバレ985話考察 キッドとアプーの過去が明らかになる? ついにキッドとアプーの対戦が始まりました。 といってもキッドの一方的な攻撃をアプーが食らっただけですけども、さすがにアプーもこれだけではやられないでしょう。 特にこの2人は海賊同盟を結んでいたことがあり、結果的にアプーが同盟を裏切りました。 ということはこの戦いの最中にアプーが言い訳がましく、 アプーが同盟を裏切るまでの経緯が説明されるのではないでしょうか。 キッド、アプー、ホーキンスの同盟は四皇 赤髪のシャンクスを討つという目的でした。 ワノ国で再登場したキッドは左腕を失っており、シャンクスとの抗争の結果だと話しています。 ワンピース981話でアプーはキッドに、カイドウの元にいるのには訳があると話していました。 ということで、アプーが同盟を裏切った理由、そしてキッドが左腕を失った戦いの全貌が少しずつ2人の回想シーンによって明らかになるのではないでしょうか。 ワンピース最新話ネタバレ985話考察 カイドウの息子と家族問題とは? 宴でカイドウに息子がいたことが明らかになり、顔ぐらい見せないかと腹を立てていました。 そして部下たちに息子を探すように命令し、鬼ヶ島の城内は部下たちが探し回っている様子が描かれています。 しかし、ヤマトはルフィのもとに現れましたね。 どうやらルフィを待っていた様子です。 カイドウとビッグマムの関係は? またカイドウとビッグマムとの関係も気になるところです。 鬼ヶ島の宴が盛大に盛り上がっている中、いまだにビッグマムとカイドウが一緒にいるシーンが描かれていません。 ビッグマムはお召し替え中ということでしたが、2人が対面すると色々な話を繰り広げていくのではないでしょうか。 2人は以前に同じ船に乗っていましたが、ネットやSNSの噂によるとビッグマムとカイドウは夫婦なのではないかというのです。 そのため、カイドウの息子ヤマトというのはビッグマムが産んだ子供である可能性があるのです。 四皇2人が宴でどういった話をしていくのかが気になりますね。 カイドウの家族問題とは? またうるティが言っていたカイドウの家族問題とは何なのでしょうか? 過去にもこの家族問題によって飛び六胞が集められてそうですね。 カイドウが息子が顔を出さないことに関して怒ってましが、あまり良好な関係ではないように思えます。 またカイドウとビッグマムの子供の可能性もありますので、ビッグマムとの間の問題なのかもしれません。 そうだとするならば、4皇の2人ですので何があるかわからないために、ある程度強い飛び六胞が招集されたということも納得かもしれませんね。 ビッグマムに飛び六胞を紹介するとカイドウは言っていますので、そのあたりも伏線になっているのではないでしょうか? ワンピース最新話ネタバレ985話考察 オロチは酔っ払い奇襲のチャンス? カイドウ達は宴会で盛り上がっていました。 カン十郎がつかまされた嘘の情報を信じていて、もう手は打ってあるということで油断しているのでしょう。 カン十郎がようやくオロチたちの宴会場に到着。 先に手を打っていたはずでしたが、逆に攻め入られることとなりました。 カン十郎からの報告を受けますが、宴会で酒も飲んでいて酔っ払っている状態です。 日本神話のヤマタノオロチは最後酒を飲んで、酔っ払っているところでスサノオにより首を斬られるという話は知っていますか? このヤマタノオロチのように、宴会で酔っ払ったオロチは殺されるのではないでしょうか? オロチの悪魔の実もヘビヘビの実でモデルが八岐大蛇とありますので、やはり酒に酔って倒されるということになるのではないでしょうか? ワンピース最新話ネタバレ985話考察 飛び六胞が全員登場でどうなる? 飛び六胞のメンバーの正体が明らかになりました。 戦闘力や能力も謎に包まれていますが、それでもルフィたちにはかなわないのではないでしょう。 そもそもルフィやキッド、ローが飛び六胞に負けるようでは話になりません。 ということはウソップやブルック、フランキーといった戦闘員が相手をする可能性が出てきます。 さらに、ページワンは以前にサンジと戦っているため、再戦もあり得るかもしれません。 そして、ササキはカイドウから手配書を渡されていました。 おそらくジンベエのものではないかと思われるので、ササキはジンベエと対戦するのでしょう。 魚人のような見た目をしているササキですが、何か因縁でもあるのでしょうか? 飛び六胞の能力 そして気になるのが残りの飛び六胞の能力ですよね? 現在明らかになっているのはX・ドレークとページワンの2人で、どちらもリュウリュウの実 古代種モデルの能力者です。 ということは、飛び六胞のメンバー全員がリュウリュウの実 古代種モデルの能力者だと考えられます。 ドレークはアロサウルス、ページワンはスピノサウルスがモデルということで、様々な種類の恐竜モデルが現れる可能性が高そうです。 X・ドレークはどう動く? そして飛び六胞の中で気になる人物と言えばX・ドレークです。 X・ドレークは海軍本部機密特殊部隊SWORDの隊長ということが判明しています。 ということで、百獣海賊団の飛び六胞になっているというのはスパイの可能性が高いです。 何かしらワノ国で探っているのでしょう。 それがカイドウのことなのか、光月家のことなのかわかりませんが、海軍としてもカイドウとビッグマムは厄介な存在だと思います。 ですので、今後ルフィたちが不利になった場合や、どこかのタイミングで協力してくれそうな気がします。 このワンピースワノ国編でドレークは重要な役割を担ってくるのではと思います。 今後のドレークの動向にも注目ですね。 ワンピース最新話ネタバレ985話考察 カン十郎は改心しない? でカン十郎はカイドウ側のスパイだったことが明らかになり、かなり驚きましたね。 それでも、本当にスパイなのでしょうか? 黒墨家であることは事実でしょうが、これまで赤鞘九人男の1人として20年以上を赤鞘メンバーと時を共にしてきて情が沸いてきてオロチを裏切ることはないでしょうか? さらに、1度は光月おでんに救ってもらった命ですので、まったく恩を感じていないということはないでしょう。 つまりオロチを裏切って二重スパイをしているという可能性もゼロではないとも考えられます。 おでんは人を魅了する男ですし、情に動かされて赤鞘をかばうという展開があるかもしれません。 正直このままではカン十郎が救われない気がするので、カン十郎がこのまま終わっていくように思えません。 役者は役に入り込みすぎて役が乗り移っていることもあるというのです。 何とかカン十郎の目を覚ますことが出来れば、いざという時に助っ人として登場してくれるかもしれません。 あわせて読みたい ワンピース最新話ネタバレ985話考察 日和の今後は? 日和は傳ジローに小紫として生きていくようにと言われました。 狂死郎に斬られましたが、実は狂死郎の正体は傳ジローということもあり日和は生きていました。 今後日和と傳ジローは行動を共にするのでしょうか? 傳ジローは鬼ヶ島の決戦に向けて錦えもんたちと合流しましたが、そこに日和の姿はありませんでした。 ということは花の都にいるのではないかと考えられます。 現在オロチ側の人間は全員鬼ヶ島に出向いており、狂史郎だけが残ると言っていました。 そこで傳ジローは都の城を奪い、ワノ国の将軍の正当な後継者だったおでんの娘の日和が城に向かっているのかもしれませんね。 キッドの性格上、自分本位で動いて、ルフィたちとは別行動になるはずです。 城にたどり着いたキッドに、酒で酔ったカイドウの部下が馴れ馴れしく絡んでくるはずです。 それにキッドは切れて戦闘をはじめ、キッドの部下たちも便乗して戦闘を開始し騒動を起こすことになるのではないでしょうか。 ワンピース最新話ネタバレ985話考察 ルフィ・キッド・ローが手を組む? で ルフィ・キッド・ローの3人が正式に手を組むのではないでしょうか。 キッドは以前にホーキンスとアプーと共にシャンクスを討とうとした時にカイドウが空から落ちてきて、カイドウと戦うことになりましたがホーキンスとアプーが降伏したのでキッドは捕まりました。 ホーキンスとアプーに裏切られたと思ったキッドは海賊同盟はうんざりしているようでした。 それでも、キッドはカイドウの怖さを知っている分、カイドウを討つというのが困難を極めることは分かっているはずなので、 目的が同じということもあり、ルフィとローと手を組むのではないでしょうか。 あわせて読みたい ワンピース最新話ネタバレ985話考察 ルフィたちはワノ国を開国することができる? おでんの悲願だったワノ国の開国。 その意思はルフィたちが継ぎ、ワノ国を開国するのではないでしょうか? そのためにはカイドウを倒す必要があります。 ルフィまたはゾロの手によってカイドウは倒され無事にワノ国は開国となるのではないでしょうか? 開国についてはラフテルでワノ国が世界と交わっていたことが明らかになりました。 そしてこれまでの鎖国も意味があったと言われています。 これは二人の王が現れるまで、世界政府や海賊たちに目を付けられないようにするためではないでしょうか? ワノ国が開国をすることで、巨大な戦いの準備となり、開国がこれからのワンピースの物語において重要な位置にあるかと思います。 ワノ国、世界政府、空白の100年、Dの一族などの条件が整い最終章へとつながっていくのではないでしょうか? ワンピース最新話ネタバレ985話考察 トキトキの実は誰の手に? トキがおでん同様に銃で撃たれて殺されてしまいました。 ワンピースのおでんの過去編は悲しい結末となってしまいましたが、トキが持っていたトキトキの実がどうなったかが気になるところですね。 過去編ではひぐらしがマネマネの実、セミ丸がバリバリの実の能力者で出てきました。 トキが死んだのが同様に20年前ですので、トキトキの実が誰かにわたっていても不思議ではありません。 未来に行くことができるトキトキの実。 ワンピースの中の悪魔の実でも、とても強力な力になりますが、誰に渡っているのか気になりますね。 シャンクスがトキトキの実の能力者ではないかという噂もありますが、どうなのでしょうか? 何にせよ、トキ同様今後重要な役割を持っている人物がトキトキの実の能力者として現れるのではないでしょうか? 個人的にはシャンクスがトキトキの実の能力者であってほしいですね。 あわせて読みたい ワンピース最新話ネタバレ985話考察 ゾロがカイドウを倒す? ゾロが剣士ということから、ワノ国と関りがあると思われている方も多いかと思います。 ゾロの出身はシモツキ村で、ワノ国の大名霜月家と関係がありそうです。 ワンピースの序盤に出てきたシモツキ村が、まさかここで繋がってくるとは思いませんでした。 実際にワンピース92巻のSBSで霜月家がイーストブルーに流れ着いたということが明らかにされています。 また伝説の侍、霜月リューマとゾロは筋力が同系統で、血液型もXF型と同じなことからゾロはリューマの子孫なのではと言われています。 さらにリューマの愛刀秋水を一時的ではぁりますが、使っていました。 そしてそのあとはおでんの愛刀閻魔を受け取っています。 おでんの愛刀を受け取ったことと、ワノ国と関係があるゾロが最後カイドウを倒すのではないでしょうか? あわせて読みたい ワンピース最新話ネタバレ985話考察 四皇がワノ国に集結? カイドウとビッグマムが海賊同盟を組んだことで四皇のバランスも崩れてくることになります。 そのためどのタイミングかわかりませんが、シャンクス、黒ひげもこの戦いに参戦してくる可能性が高いです。 そうなったらワンピース史上最大の戦いとなりそうですが、どうなるのでしょうか? シャンクスがワノ国に登場? 四皇であるカイドウとビッグマムが手を組んでルフィたちは勝てるのでしょうか? 四皇と言えばシャンクスですが、おでんともロジャー海賊団で交流があり、ワノ国のために動くかもしれませんね。 さらに四皇の2人が手を組んだとなれば、力の均衡も崩れてきます。 そのためワノ国にも縁があるシャンクスが駆けつけるといった展開にもなりそうですね。 ルフィはもう5番目の海の皇帝と言われるほどに成長していますので、シャンクスと会うことのできるくらいまでには上り詰めてきています。 ルフィとシャンクスが共闘といったこともあり得るかもしれません。 ワンピースファンもルフィとシャンクスの2人の再会を早く見たいと思っている方も多いかと思います。 あわせて読みたい 黒ひげがワノ国に来る? 四皇と言えばあとは黒ひげですが、マリンフォード頂上戦争でもあとから来て白ひげの能力を奪っていきました。 今回もあとから来て漁夫の利を得るといったようにワノ国にも登場するかもしれません。 ワンピース無双4ではワノ国編も収録されており、ワンピースの本誌とは違った結末ということで描かれています。 カイドウによって阻止されましたが、黒ひげがビッグマムの能力を奪いに来ました。 黒ひげにとっては四皇の2人がワノ国にいる絶好のチャンスです。 ルフィたちがカイドウ、ビッグマムを倒したところで漁夫の利で能力をもらっていく可能性が高いのではないでしょうか? このことは前からネットでは予想されていましたが、ワンピース無双4で描かれてしまったために、可能性がなくなったとの声もあります。 実際黒ひげは登場するのでしょうか? ワンピース最新話ネタバレ985話考察 麦わらの一味の傘下が駆けつける? ドレスローザで各海賊団がルフィの麦わらの一味の傘下に入り麦わら大船団となりましたが、彼らがワノ国に駆けつけてくるのではないでしょうか? ワンピースでもこの戦いから、一大事件へと発展していきそうな感じです。 ルフィにとっても、これからのワノ国での戦いは大事な一戦となるに違いありません。 カイドウ、ビッグマム四皇2人を相手にしようとしているのです。 ルフィは手を借りたい時に呼ぶとは言っていますが、ルフィの一大事に黙って待っている連中ではないように思います。 またワンピース海賊無双4でもワノ国編に登場していました。 麦わら大船団再集結もあり得るのではないでしょうか? あわせて読みたい ワンピース最新話ネタバレ985話考察 感想・予想ネタバレツイート 以下がワンピース984話を読んでの感想、これからのワンピースの予想をしていたツイートの一部です。 今週号の「ONE PIECE」で「ヤマト」の「素顔」明らかになったがやっぱり「女性キャラ」じゃったね。 まぁ「般若面」で顔隠して「僕」名乗りカイドウの息子にしては「華奢」と思ってたので「女性キャラ」じゃねって密かに思っとったら 笑 そして超可愛い過ぎて久々ONE PIECEで好みな娘やわ。 しかもエースと関わりがあるらしいね。 ここからネタバレを含みますので注意してください。 ワンピース最新話ネタバレ確定速報985話 先頭カラーでタイトルは新鬼ヶ島計画! 2020年7月20日(月)発売号の週刊少年ジャンプの先頭カラーを飾ることになったワンピース。 連載開始日7月22日で23周年を迎えるそうで、表紙を先頭カラーだそうです。 ルフィ、ロー、キッドの最悪の世代三大トリオが巨大インコの上に乗り、空を飛びながらそれぞれお弁当を食べているイラストになっています。 仲がいいのか悪いのか分からない三人の微笑ましい場面ですが、その本編はイラストとは違いなかなか緊迫したものとなっています。 985話のタイトルは「新鬼ヶ島計画」。 いよいよカイドウが企んでいる『新鬼ヶ島計画』の全貌が明らかになっていきますね。 ワンピース最新話ネタバレ確定速報985話 赤鞘九人男とカン十郎 最初は鬼が島の裏口、ローたちと一緒に裏から侵入した赤鞘九人男は、二つある入り口のうち上の方を進みます。 しかしその前に立ちはだかるカン十郎とカン十郎が描いた首なし武者、そしてSMILE能力者やウェイターズ、プレッシャーズ。 高笑いをするカン十郎はモモの助が抵抗したときの話をとうとうと語り、現在磔となって中のフロアで公開処刑が行われていると、赤鞘九人男の怒りを誘い煽ります。 しかし、しぶとくも息のあるモモの助を、カイドウの部下たちは「光月おでんの血筋は本当だったのか…」と驚き感心する者も。 モモの助の磔を嗤うカン十郎の前に、お菊が前に出て口上を述べ、ついに両者がぶつかり合います。 いよいよ赤鞘九人男の戦いが始まり、前話で出てきたイゾウやネコマムシ&イヌアラシのコンビの戦いっぷりに注目していきたいところです。 ところで送り届けたローたちが戦いの中から消えているのは、別の道を進んでいるからでしょうか。 ローたちの行方も気になります。 ワンピース最新話ネタバレ確定速報985話 明らかとなったヤマトの過去! 場面は変わって屋根裏部屋のルフィとヤマトの二人。 ヤマトは自分は光月おでんであると言いながらも、ルフィの方がおでんであると言います。 さらに8歳のころから鬼ヶ島で幽閉され、今も手錠をつけての生活をしていると告白します。 どうやらヤマトのいう「光月おでん」とは「自由な人間」であるというこのなのかもしれません。 ルフィもつけさせられていた爆弾付きの手錠をつけているヤマトは自由がないと嘆いていますが、本当に爆弾が付いているかどうかも分からないと疑問に思っている節も。 意外にも義理堅いカイドウが本当に実の子供に爆弾付きの手錠をつけさせるかどうか怪しいところですが、そう脅して幽閉しているだけでも残虐な手口だと思います。 幼少期から殴られ、カイドウに怒りを覚えているヤマトの話を聞いたルフィは「カイドウは俺が倒す」とヤマトに宣言し、ヤマトの手錠を取ると約束しました。 ヤマトの「今こそ父を超えたい」という気持ちにルフィも感銘を受けたのでしょう。 これでヤマトがルフィの仲間になりました。 ワンピース最新話ネタバレ確定速報985話 カイドウによる新鬼ヶ島計画があきら そして場面はライブフロアへ。 カイドウが白ひげの頂上決戦以降、大きく変わり始めさらに変わっていくであろう世界情勢と海軍を、「本気で海軍は新勢力を持って海賊すべてを始末するつもりだ」と説きます。 そこでカイドウはビック・マムと同盟を組むことにしたと宣言。 会場に現れたビック・マムとともに目的は強大な力を持つ「古代兵器」、そしてワンピースであることを告白します。 やはりカイドウ、そしてビック・マムは古代兵器を使って大きな戦争を起こし、世界を恐怖と混沌の渦に叩き込むつもりのようです。 現れたビック・マムの足元には倒れこむナミとキャロットの姿があり、ゼウスも奪い返されているので、ナミたちはビック・マムの魔の手から逃れられなかったのでしょう。 モモの助に加え、ナミたちも敵の手に落ちてしまったといえます。 ワンピース最新話ネタバレ確定速報985話 まさかのカイドウがオロチ殺害! オロチはその話を聞いて笑っていました。 しかし、カイドウがオロチの部下たちに自分の傘下につくか敵対するかの選択を話し始めます。 それをオロチは聞いて驚き、カイドウに食って掛かります。 しかしカイドウはキングの刀を手に、オロチの首をはねてしまいました。 カイドウはオロチのやり方を嫌っている描写が今まで所々見られたので、いつかカイドウはオロチを裏切ると思っていましたが、まさかこのタイミングで裏切るとは予想外です。 最初から利用されていたオロチは、あっけなくここで退場を余儀なくされました。 ワンピース最新話ネタバレ速報985話 新国家建国で新鬼ヶ島の新たな将軍はヤマト! カイドウのオロチ殺害に、流石の百獣海賊団もサムライたちと同様に驚きを隠せません。 「なぜ!?」と困惑する侍たちに「光月家も黒炭家も関係ない」と磔にされているモモの助の柱をつかみ、カイドウは侍たちに海賊になるかここで死ぬかを迫ります。 オロチが死んだ今ワノ国は滅び「新鬼ヶ島」に改名。 さらに新将軍にヤマトを新しい指導者に据えて、ここから世界に宣戦布告するのだと宣言します。 この一連こそがカイドウの言う「新鬼ヶ島計画」であったのでしょう。 ワンピース最新話ネタバレ速報985話 ついにカイドウの元にルフィとヤマトが参戦! 天井裏から様子をうかがっていたルフィはついにモモの助を見つけますが、その時大声を出してしまった拍子に、ヤマトとともに落ちてしまいます。 大盛り上がりのライブフロア、磔にされたモモの助は涙を流し震え、外では戦い続けている菊之丞の仮面をつけたお菊もまた涙を流しています。 そんな時、屋根裏から落ちたルフィとヤマトがライブフロアのステージに向かっては走ります。 「将軍なんかになってたまるか!!クソ親父!!」と手錠をつけたまま怒るヤマトと、「モモが殺されちまう!!」と焦るルフィ。 周りの兵士たちはヤマトの姿を見て慌てながら、飛び六胞に連絡するように叫びます。 このままではルフィとヤマトがライブステージにたどり着く前に飛び六胞が集まってしまう可能性が出てきます。 ワンピース最新話985話までのネタバレ ワンピース984話までのネタバレはこちらから見れるので、気になったところはチェックして下さいね。 ワンピース最新話985話ネタバレ確定速報まとめ ワンピース では、ヤマトが女性であると明らかになりました。 エースと面識があり、憧れのおでんが男だったので自身も男になったと明言していました。 そしてワンピース最新話確定速報として985話のネタバレをお届けしました。 ぶつかり合うカン十郎と赤鞘九人男。 明らかになったカイドウとビック・マムの同盟による「新鬼ヶ島計画」。 その目的である古代兵器とワンピース。 そしてまさかのオロチ殺害という衝撃の展開。 オロチは最後は裏切られると予想はされていましたが、まさかこのタイミングでカイドウがオロチを討つとは思ってはいませんでした。 残されたオロチの部下である侍たちは果たしてカイドウにつくのでしょうか? それとも一矢報いんとばかりにカイドウに歯向かうのでしょうか? そして飛び六胞が迫るルフィとヤマトは、無事にステージに辿り着きカイドウの前に立ちはだかることができるのでしょうか。 次回はさらに大きく戦局が動き出し始めるでしょうし、今後のワンピースの展開が楽しみですね。 今後のワンピースは制作陣がコロナ対策を行うとのことで、連載が隔週置きになるとのことで、さらに次回が待ち遠しく感じることでしょう。 以上「【ワンピース ONE PIECE ネタバレ最新話速報985話確定】カイドウが明らかにする新鬼ヶ島計画の全容は?」と題しお届けしました。

次の

ワンピースネタバレ923話|ルフィVSカイドウが早くも始まるか!?龍の能力は悪魔の実によるもの?

ワンピース ネタバレ 923

ルフィに一撃かまされたカイドウ! ルフィのエレファントガンを喰らい、博羅町 ばくらちょう に落ちるカイドウ。 カイドウの落ちた影響で町の建物がかなり破壊されてガレキが崩れ、その様子を博羅町にいるカイドウの部下達が見てカイドウが降ってきたと慌てて逃げ惑っています。 町を出ろ!と慌てている者とカイドウを殴った主を横綱浦島とホールデムを倒した奴だと特定した部下がおり、かなりの動揺が広がっています。 お玉は無事なのか!? カイドウを殴った後、おでん城の近くにいた仲間が心配で博羅町を走るルフィ。 すると途中でお玉の能力で家来になっていた百獣海賊団の『ギフターズ』馬の SMILEの能力者、スピードが倒れています。 ルフィが殴った衝撃でカイドウのマントの裏から落ちたようで、ルフィがお玉を無事に送り届けたか確認するとスピードは「ご主人様は …守れなかった」と。 お玉の住む編笠村に送る最中にカイドウにやられ、 お玉は流血して山道で倒れています。 引用: 自分が付いていくんだったと激しく後悔するルフィ。 そこにトラファルガー・ローが現われ、作戦をダメにする気か!とルフィを諌めようとしますがルフィは「今ぶちのめせば終わりだろ!!! 錦えもん達もおれとお前の仲間たちも無事かどうかもわからねェ!! 」と激昴している様子。 その頃酒天丸は部下にお前達は先に帰っとれ!!! カイドウに怒涛のラッシュ! ルフィはカイドウに向かってこっちだ!と言いカイドウを引き寄せ、お前は …と問われると 「ルフィ 海賊王になる男だ!! 」と宣言。 息つく間もなくルフィに向かってカイドウは火を吹き、一帯を破壊。 が、ルフィはそれを避けスピードを投げて逃がしゴムゴムの象銃乱打 エレファントガトリング をカイドウに叩き込みます。 カイドウは反動で倒れ込み、人型の状態に戻ったところにギア 4の弾む男 バウンドマン になり、休みなくゴムゴムの猿王郡鴉砲 コングオルガン を打ち込みまくるルフィ。 引用: カイドウに一撃で敗北!! ルフィの猛攻を見て何だあいつはと動揺する酒天丸。 かなり長時間にわたり攻撃をし続け、かなり消耗している様子のルフィ。 「何の王になるだと …?小僧ォ …!!! 」 ルフィは血を流し気絶して見るも無残な状態になっています。 今週はここまで。 来週に続きます。 今週の感想。 ルフィの猛ラッシュ• カイドウの恐るべき耐久力とそのパワー。 お玉は無事なのか 今週はなんといってもカイドウの圧倒的な頑丈さと一撃の威力。 ルフィの魚人島の方舟、ノアを破壊しかけたエレファントガトリングと 1番のゴリ押し形態であるギア 4の連続攻撃が全くといっていいほど通じておらず傷や冷や汗もなく 完全にノーダメージです。 こんな奴ホントに倒せるんでしょうか? 笑 ギア 4は七武海でも上位のドフラミンゴを圧倒し、四皇最高幹部のカタクリを倒し、同じ四皇のビックマムが覇気でガードしても痺れさせるくらいの威力はありましたがカイドウに何の意味も無いようですね。 わかってましたが四皇の最高幹部といえどやはり四皇本人とは圧倒的な実力差がありそれ故に四皇たる所以といった感じがします。 それとお玉は大丈夫なのでしょうか? キャラクターが死ぬというのはワンピースではなかなか無いですし、幼気な少女が死ぬというのは余計なさそうですけど激しく後悔するルフィも印象的で心配ですよね。 仮に殺されてしまったならスピードの支配も解けそうなので大丈夫と思いたいところ。 お玉の波乱の誕生日はまだ無事に終わらなそうです。 おでん城跡地にいた仲間たちの安否は? 前回おでん城がカイドウによって破壊されてしまいましたが近くの丘にいたナミ、サンジ、チョッパー、ブルック、キャロット、くノ一のしのぶ、ベポやハートの海賊団の船員などは無事なのでしょうか? 腕がたつメンバーばかりなので大丈夫かなとは思いますがこの出来事が元でまた麦わらの一味が散り散りになり麦わらの一味の再集合が遅れそうでそれが気がかりです。 そしておこぼれ町のお鶴や住民の安否も心配ですね…。 カイドウの最強形態。 FCでの予想。 すでにネットではカイドウの様々な予想や考察がなされていて、なかでも カイドウの最強形態は龍と鬼の合わさった姿なのではないかという予想が多くあります。 カイドウは本来の姿が鬼であり、龍になれる悪魔の実を食べた能力者という説と本来の姿が龍であり、鬼になれる悪魔の実を食べた能力者という説があります。 龍というのが伝承などによる物だとすると前回の熱息 ボロブレス の様に火を吹くことと嵐を起こしたり、雷を降らせたりすることもできるかもしれません。 前々回のカイドウが現れるシーンでも天候が変わっていたり、同じ四皇のビックマムも火と雷を間接的に操れたりと四皇にもなるとそんなのありかよと言わんばかりのスペックなのでカイドウもそれほど強くても不思議じゃないですよね。 そして鬼の状態の強さはまだはっきりと出ていませんがなんといってもカイドウの初登場シーンでもある空島から飛び降りて自殺を計り、頭が痛いくらいで済む頑丈さは鬼状態の強さの 1つではないでしょうか。 そんな攻撃力最強クラスの龍形態と作中最強といってもいい防御力の鬼形態を兼ね備えた姿がカイドウの最強形態なのではないかと予想されています。 カイドウの本格的な戦闘が楽しみですね。 来週の予想。 カイドウにやられたルフィですが、その様子を見ていたローと一緒に逃げられるのでしょうか? それともカイドウにローも一緒に捕まって同じく牢獄に入れられているユースタス・キャプテン・キッドと合流というのはありそうです。 ルフィ、キッド、ローのシャボンディ諸島でいがみ合いながらも共闘した 3人でカイドウに一泡吹かせる展開とかがあったらワクワクしますね!キッドがルフィと協力するか疑問はありますが。 そしてこの事件の影響は先にワノ国に上陸している一味のメンバーにどのような影響を及ぼすのでしょうか。

次の

【ワンピース】924話ネタバレ!ワノ国第一幕完!ルフィとキッドが共闘!?

ワンピース ネタバレ 923

ルフィに一撃かまされたカイドウ! ルフィのエレファントガンを喰らい、博羅町 ばくらちょう に落ちるカイドウ。 カイドウの落ちた影響で町の建物がかなり破壊されてガレキが崩れ、その様子を博羅町にいるカイドウの部下達が見てカイドウが降ってきたと慌てて逃げ惑っています。 町を出ろ!と慌てている者とカイドウを殴った主を横綱浦島とホールデムを倒した奴だと特定した部下がおり、かなりの動揺が広がっています。 お玉は無事なのか!? カイドウを殴った後、おでん城の近くにいた仲間が心配で博羅町を走るルフィ。 すると途中でお玉の能力で家来になっていた百獣海賊団の『ギフターズ』馬の SMILEの能力者、スピードが倒れています。 ルフィが殴った衝撃でカイドウのマントの裏から落ちたようで、ルフィがお玉を無事に送り届けたか確認するとスピードは「ご主人様は …守れなかった」と。 お玉の住む編笠村に送る最中にカイドウにやられ、 お玉は流血して山道で倒れています。 引用: 自分が付いていくんだったと激しく後悔するルフィ。 そこにトラファルガー・ローが現われ、作戦をダメにする気か!とルフィを諌めようとしますがルフィは「今ぶちのめせば終わりだろ!!! 錦えもん達もおれとお前の仲間たちも無事かどうかもわからねェ!! 」と激昴している様子。 その頃酒天丸は部下にお前達は先に帰っとれ!!! カイドウに怒涛のラッシュ! ルフィはカイドウに向かってこっちだ!と言いカイドウを引き寄せ、お前は …と問われると 「ルフィ 海賊王になる男だ!! 」と宣言。 息つく間もなくルフィに向かってカイドウは火を吹き、一帯を破壊。 が、ルフィはそれを避けスピードを投げて逃がしゴムゴムの象銃乱打 エレファントガトリング をカイドウに叩き込みます。 カイドウは反動で倒れ込み、人型の状態に戻ったところにギア 4の弾む男 バウンドマン になり、休みなくゴムゴムの猿王郡鴉砲 コングオルガン を打ち込みまくるルフィ。 引用: カイドウに一撃で敗北!! ルフィの猛攻を見て何だあいつはと動揺する酒天丸。 かなり長時間にわたり攻撃をし続け、かなり消耗している様子のルフィ。 「何の王になるだと …?小僧ォ …!!! 」 ルフィは血を流し気絶して見るも無残な状態になっています。 今週はここまで。 来週に続きます。 今週の感想。 ルフィの猛ラッシュ• カイドウの恐るべき耐久力とそのパワー。 お玉は無事なのか 今週はなんといってもカイドウの圧倒的な頑丈さと一撃の威力。 ルフィの魚人島の方舟、ノアを破壊しかけたエレファントガトリングと 1番のゴリ押し形態であるギア 4の連続攻撃が全くといっていいほど通じておらず傷や冷や汗もなく 完全にノーダメージです。 こんな奴ホントに倒せるんでしょうか? 笑 ギア 4は七武海でも上位のドフラミンゴを圧倒し、四皇最高幹部のカタクリを倒し、同じ四皇のビックマムが覇気でガードしても痺れさせるくらいの威力はありましたがカイドウに何の意味も無いようですね。 わかってましたが四皇の最高幹部といえどやはり四皇本人とは圧倒的な実力差がありそれ故に四皇たる所以といった感じがします。 それとお玉は大丈夫なのでしょうか? キャラクターが死ぬというのはワンピースではなかなか無いですし、幼気な少女が死ぬというのは余計なさそうですけど激しく後悔するルフィも印象的で心配ですよね。 仮に殺されてしまったならスピードの支配も解けそうなので大丈夫と思いたいところ。 お玉の波乱の誕生日はまだ無事に終わらなそうです。 おでん城跡地にいた仲間たちの安否は? 前回おでん城がカイドウによって破壊されてしまいましたが近くの丘にいたナミ、サンジ、チョッパー、ブルック、キャロット、くノ一のしのぶ、ベポやハートの海賊団の船員などは無事なのでしょうか? 腕がたつメンバーばかりなので大丈夫かなとは思いますがこの出来事が元でまた麦わらの一味が散り散りになり麦わらの一味の再集合が遅れそうでそれが気がかりです。 そしておこぼれ町のお鶴や住民の安否も心配ですね…。 カイドウの最強形態。 FCでの予想。 すでにネットではカイドウの様々な予想や考察がなされていて、なかでも カイドウの最強形態は龍と鬼の合わさった姿なのではないかという予想が多くあります。 カイドウは本来の姿が鬼であり、龍になれる悪魔の実を食べた能力者という説と本来の姿が龍であり、鬼になれる悪魔の実を食べた能力者という説があります。 龍というのが伝承などによる物だとすると前回の熱息 ボロブレス の様に火を吹くことと嵐を起こしたり、雷を降らせたりすることもできるかもしれません。 前々回のカイドウが現れるシーンでも天候が変わっていたり、同じ四皇のビックマムも火と雷を間接的に操れたりと四皇にもなるとそんなのありかよと言わんばかりのスペックなのでカイドウもそれほど強くても不思議じゃないですよね。 そして鬼の状態の強さはまだはっきりと出ていませんがなんといってもカイドウの初登場シーンでもある空島から飛び降りて自殺を計り、頭が痛いくらいで済む頑丈さは鬼状態の強さの 1つではないでしょうか。 そんな攻撃力最強クラスの龍形態と作中最強といってもいい防御力の鬼形態を兼ね備えた姿がカイドウの最強形態なのではないかと予想されています。 カイドウの本格的な戦闘が楽しみですね。 来週の予想。 カイドウにやられたルフィですが、その様子を見ていたローと一緒に逃げられるのでしょうか? それともカイドウにローも一緒に捕まって同じく牢獄に入れられているユースタス・キャプテン・キッドと合流というのはありそうです。 ルフィ、キッド、ローのシャボンディ諸島でいがみ合いながらも共闘した 3人でカイドウに一泡吹かせる展開とかがあったらワクワクしますね!キッドがルフィと協力するか疑問はありますが。 そしてこの事件の影響は先にワノ国に上陸している一味のメンバーにどのような影響を及ぼすのでしょうか。

次の