ペッピー キッズ クラブ サマー スクール。 【Peppy Kids Club会員様へ】2020年度 国内・海外イベントのお知らせ|子ども・幼児(1才~6才)向け英会話スクールなら【子ども英語教室 ペッピーキッズクラブ】

ペッピーキッズクラブ、子供英会話の料金、持ち物、勧誘、口コミと評判はあてにならない!?

ペッピー キッズ クラブ サマー スクール

ペッピーキッズクラブ とは PEPPY KIDS CLUB 子ども英会話のペッピーキッズクラブ子ども英会話ならペッピーキッズクラブへ。 体験レッスン受付中です。 子ども英会話のペッピーキッズクラブは、幼児 1才~6才 から高校生まで「毎日楽しく通える」子ども英会話教室です。 子どもを英語に触れさせたいとお考えの方、どこの英会話教室にしようかお悩みの方は子ども英会話のペッピーキッズクラブをぜひご検討下さい。 お子さまの学齢・目的に合わせた柔軟できめ細かなカリキュラム構成 学齢や目的に適した「適齢教育」が英語教育には効果的です。 子どもたちは母国語を習得する時期に日本語、英語といった区別なく、生活環境によって言葉を覚えていきます。 ペッピーキッズクラブの英会話レッスンはすべて英語。 子どもたちのあらゆる感覚がしなやかなうちに、自然に英語環境の中で子どもたちの可能性を広げてあげたい。 お子さまの成長段階にあわせて、ペッピーキッズクラブでは学齢別のカリキュラムを構成しています。 学齢別コース 楽しく会話力UP 自然な英語が話せるようになる ペッピーキッズクラブのレッスンは、4回のレッスンを1タームと設定し、外国人講師+日本人講師との英会話レッスンが組み込まれています。 講師は教室で子どもたちの習熟度を常にチェックし、進度に合わせてきめ細やかな「レッスン実施プラン」を計画します。 無理なく自然に英語が上達できる環境だからこそ、続けるほどに英語が楽しい!。 自然に英語をコミュニケーションスキルの1つとして、楽しく身に付けることができます。 ペッピーキッズクラブでは、クラスメートと先生とともに、英語の世界に夢中になれる楽しさがいっぱいです。 ペッピーキッズクラブの4つの特徴 ネイティブと日本人講師 4回のうち1回がネイティブ講師とのレッスンで、学んだことを実践できる! 発音習得方法 リズム感をベースに手の動きや指を使って発音のイメージを覚えたり、舌の動かし方を身に付ける発音習得方法!日本でペッピーキッズクラブだけ!! 楽しいイベントも充実 資料請求するとクリスマスプレゼントがもらえるキャンペーンを実施します。 新規のお客様向けのクリスマスイベントも開催しますので、ご紹介お願いします。 海外イベントやハロウィンレッスン、クリスマスレッスン、サマースクールなど外国文化を体験できる機会が盛りだくさん! レッスン参観&懇談会 1年に3回の参観日があり、クラスの雰囲気やお子様の様子、学習の成果などをご確認いただけます。 お子様一人一人に合わせたケア・サポートが出来る担任制なので安心! ペッピーキッズクラブについてよくある質問 Q 初めて英会話教室に通うのですが、大丈夫でしょうか? A ペッピーキッズクラブのレッスンは、歌・リズム遊び・ゲームなど楽しさいっぱいなので、初めてのお子さまでも無理なく英語の世界に入れます。 Q 小・中学校の英語学習に対応していますか? A ペッピーキッズクラブでは、学校の英語学習に対応しているのはもちろん、英語学習に必要な「聞く」「話す」「読む」「書く」をバランスよく学べるカリキュラムを採用しています。 Q 曜日や時間が限られているのですが、通えますか? A ペッピーキッズクラブでは、平日の遅い時間や土曜日など様々なレッスンスケジュールをご用意させて頂いております。 地域の学校の状況等もふまえ、随時ご相談させて頂いております。 Q 引越しても続けて教室に通えますか? A ペッピーキッズクラブは、全国に1300教室以上あり、その中からお引越し先の最寄教室を担当講師がご案内いたします。 ペッピーキッズクラブは全国9万人の会員。 1300教室。 全国の「ペッピーキッズクラブ」を検索できます。 また、各教室情報ページから体験レッスンや資料請求のお申込みも受け付けております。 都道府県名から探す 北日本• 北関東• 南関東• 北信越•

次の

【体験談】ペッピーキッズクラブ の評判は?【パパママ必見】

ペッピー キッズ クラブ サマー スクール

舞台は移動遊園地。 Stanlyという男の子と一緒に、ハプニングを解決したり、クイズを解いたりしながら、さまざまなアトラクションを回っていきます。 問題の内容は英検5~3級相当で、やや難しい単語や文法に触れながら、お子さまが自分のレベルに合った方法で課題にチャレンジでき、達成感を感じられます。 場所・時間・料金 【場所】• いつもレッスンを受けている教室 【授業時間】• 全コース:50分間 * サマースクールは一日数枠設けられており、その中から都合のいい時間を選ぶことがでる 【料金】• Aコース:1組(親子受講)につき、10800円• Bコース:1人につき、10800円• Cコース:1人につき、10800円 *兄弟姉妹が同じ時間枠のAコースを受講する場合のみ、2人目以降は追加料金5400円で受講できる 英語のゲームがたくさん出来て、すごい面白かったんだよ サマースクールの効果 追加で費用を払って行かしたサマースクール。 やっぱり効果が気になりますよね。 息子視点の効果と私から見た効果に分けて、紹介していきます。 息子か感じた変化 サマースクールの前後で何が変わったと思う?と息子に質問してみたところ• お友達が増えた• 知らないクラスメイトと英語であいさつしたり、話をすることが恥ずかしくなくなった• ネイティブの先生といつもより話ができて、仲良くなれた• 先生が言っている内容を、前より理解できるようになった サマースクールは、いつもとメンバーが違うため(息子のクラスメートはおらず)、息子はちょっとドキドキしながらのスタート。 でも、積極的に話しかけたらしく「みんな友達になったで!!」とたくましい言葉を発して帰ってきました。 海外で(日本もですが)渡り歩くにはやはりコミュニケーション能力は欲しいところ。 これを鍛えるいい機会になったようです。 私から見た息子の変化 客観的に親の私がみた息子の変化は、以下のような内容でした。 日本で当たり前のことが、世界ではそうではないと感じた様子が見れた(じゃんけんやスポーツを通して)• いろんな国について、興味津々になった• 英語が楽しい!の気持ちがますます増えた ペッピーキッズクラブのサマースクールに参加してみよう! 正直、英語力そのものの変化は、私から見る分にはわかりません。 ただ、明らかに 海外への好奇心が増しています。

次の

ペッピーキッズクラブ、必須の持ち物はこちら

ペッピー キッズ クラブ サマー スクール

2020年の英語改革を受けて子どもを対象とした英会話教室が多く開講し、子どもたちの英語環境は近年大きく変わってきています。 そんな変化の中、日本で唯一「ソルマーク式PRC-Method(メソッド)」を導入しているペッピーキッズ。 正しい発音が身につく独自のカリキュラムで子どもたちを楽しく英語の世界へと導いています。 本年度の開催有無や内容は各教室にお問い合わせください。 ペッピーキッズクラブとは? 幼児・子ども向けの英会話スクールを開講している子ども英語教室 「ペッピーキッズクラブ」。 「毎日でも行きたい!」と思う夢のある教室を目指し、名前のとおり PEPPY KIDS(元気な子どもたち)の英語習得をサポートしています。 カリキュラムは、英語の歌、リズム遊び、ゲームなどを通して、楽しみながら英語が身につくよう工夫されたレッスンが特長の1つ。 見たり・聞いたり・話したり・さわったりとそれぞれの年齢に合わせた内容で、自然に英語が上達していきます。 大人気!3つの「サマースクール」 ペッピーキッズクラブ夏の大人気イベント!サマースクールは、リピーターが続出している人気のイベントで、毎年各教室から3万人を超える子どもたちが参加しています。 通常レッスンとは一味違う短期間集中の特別レッスンで学んだ英語を使ってみましょう! また、サマースクールの特別教材は、イベント終了後でも、自宅で楽しく遊ぶことができる質の高い教材が全て参加費に含まれています。 ペッピーキッズでは、レッスンの内容や先生との相性など、子どもが安心して通える教室なのか?を確認できる体験レッスンを受け付けています。 基本的なスクールの概要なもちろん、楽しいだけでなく各段階で適切な実践の場を経験しながらスキルアップをしていくペッピーキッズのカリキュラムを一度体験してみてくださいね! 「真の国際人育成のために」 ますますグローバル化が進んでいる昨今、これからの子どもたちには世界中の多様な価値観の人々との意思疎通が求められます。 ペッピーキッズクラブではただ「英語で話す」ことを目指すのではなく、「日本一の成長機会提供」「健全なレッスン提供」「家庭内教育についての支援」「本物の力(自信)としての資格取得の支援」を通して、真の国際人育成を行います。 レッスンで一番大切にしているのは、「英語を学ぶことの楽しさ」。 ゲームや遊び、などを通して子どもたちが楽しみながら英語力を身につけられるよう工夫しています。 見て、聞いて、さわって、歌って、踊る……それぞれの年齢に合わせた豊富なカリキュラムで子どもたちの「教室に行きたい!」を刺激し、自然に英語が上達します。 また、入会後、高校生まで続けて通っていただくことができます。 中学生・高校生のコースについては公式ホームページをご覧く...

次の