にんじん しり しり 卵 なし。 ニンジンだけじゃない!簡単おいしい「しりしり」レシピのまとめ

【離乳食・幼児食】卵なし!胡麻香るにんじんしりしりレシピ

にんじん しり しり 卵 なし

うちの1歳の娘はにんじんが大好き。 茹でただけのにんじんをパクパク食べてくれます。 ただ、卵はあまり好きでないらしく、卵焼きやオムレツはあまり食べてくれません。 茶わん蒸しなら食べてくれるのですが…。 つるんとした食感は良いけれど、焼いた卵の食感がいまいちのようです。 かといって、そうしょっちゅう茶わん蒸しというわけにもいかない…。 そこで、大好物のにんじんと一緒にしたらどうだろうか?と沖縄の家庭料理・にんじんのしりしりを作ってみたら大ヒット! 緑黄色野菜だし、卵も食べてくれるしいいことづくめなレシピを紹介します。 ただ、普通は「にんじん嫌い・卵は好き」なお子さんのほうが多い気がします(笑) 本来は、どちらかというとそういう人向けに人気のあるレシピです。 (実家の母がにんじん嫌いですが、この料理は好きみたいです)• 【材料】 ・にんじん 2本 ・ごま油 小さじ1 ・ツナ缶(シーチキン・マグロの油漬け・カツオでも) 1缶 ・鶏がらスープの素 小さじ1 ・塩コショウ 適量 ・卵 2個 お好みで、白いりごま・鰹節など 【作り方】 1.にんじんを切る。 もしあれば「しりしり器」でおろす。 なければ千切りかピーラーで薄くする。 2.熱したフライパンにごま油をひき、にんじんを入れて中火で炒める。 3.にんじん全体に油が回ったら、ツナ缶を汁(油)ごと入れて炒める。 4.にんじんに火が通ったら、鶏がらスープの素・塩コショウで味を調える。 5.溶き卵を入れてさらに炒めて完成。 盛り付けた後にお好みで白いりごま・鰹節などをかけても。 【コツ・ポイント・味付けのアレンジ色々について】 ・にんじんの切り方はお好みでOKです。 娘は千切りがお好みのようなので、最近はもっぱら千切りですが…。 ピーラーで薄くしたもののほうが味の絡みは良いですよ~。 ・沖縄では家庭に「しりしり器」が必ずあるとか…。 ただ、ほかに使い道はあるのでしょうか…? ・ツナ缶の油は切っても切らなくても良いと思います。 私は最初に入れるごま油を少なめにしているので入れてしまいます。 ・味付けの鶏がらスープの素は普段使っているもので。 コストコでは998円(たまにクーポンで200円引き)でした。 なのでこちらは参考までに。 白だしだと、だしの香りがとても良くてあっさり和風味、めんつゆだと甘味の強いきんぴら系のお惣菜味になります。 ちなみに上記の塩コショウ・鶏がらスープの素だと、あっさりしていてにんじんの味が一番強く、おつまみ系です。 娘はにんじんが好きなのでにんじん味が強いほうが良いようですが、逆ににんじん嫌いの人はめんつゆが一番にんじん風味控えめでおすすめです。 作り置きについて ・このレシピの良いところは、温かくても冷たくても美味しいところ。 作りたてももちろん美味しいですが、作り置きして冷めたものも美味しいです。 ・私はいつも上記の量を作り、それを大体4食くらいかけて食べています。 ・保存容器に入れて、3~4日は保存可能。 それ以上は残っていたことがないのでわかりませんが、もう少しは持つかも。 ただ、実は本場の味は知りません…。 沖縄料理のお店でもメニューで見たことがないです。 一度本場の味を食べてみたいなぁと思っています。 レシピは少し変えています。 私もお酒好き&子育て中なので、カツヤマケイコさんの気持ちにすごく共感するコミックエッセイです。 今はもう電子書籍か中古でしか売ってないみたい…?.

次の

ぐちゃぐちゃ混ぜないのがコツ、にんじんしりしりー比嘉民子さんちのレシピ

にんじん しり しり 卵 なし

うちの1歳の娘はにんじんが大好き。 茹でただけのにんじんをパクパク食べてくれます。 ただ、卵はあまり好きでないらしく、卵焼きやオムレツはあまり食べてくれません。 茶わん蒸しなら食べてくれるのですが…。 つるんとした食感は良いけれど、焼いた卵の食感がいまいちのようです。 かといって、そうしょっちゅう茶わん蒸しというわけにもいかない…。 そこで、大好物のにんじんと一緒にしたらどうだろうか?と沖縄の家庭料理・にんじんのしりしりを作ってみたら大ヒット! 緑黄色野菜だし、卵も食べてくれるしいいことづくめなレシピを紹介します。 ただ、普通は「にんじん嫌い・卵は好き」なお子さんのほうが多い気がします(笑) 本来は、どちらかというとそういう人向けに人気のあるレシピです。 (実家の母がにんじん嫌いですが、この料理は好きみたいです)• 【材料】 ・にんじん 2本 ・ごま油 小さじ1 ・ツナ缶(シーチキン・マグロの油漬け・カツオでも) 1缶 ・鶏がらスープの素 小さじ1 ・塩コショウ 適量 ・卵 2個 お好みで、白いりごま・鰹節など 【作り方】 1.にんじんを切る。 もしあれば「しりしり器」でおろす。 なければ千切りかピーラーで薄くする。 2.熱したフライパンにごま油をひき、にんじんを入れて中火で炒める。 3.にんじん全体に油が回ったら、ツナ缶を汁(油)ごと入れて炒める。 4.にんじんに火が通ったら、鶏がらスープの素・塩コショウで味を調える。 5.溶き卵を入れてさらに炒めて完成。 盛り付けた後にお好みで白いりごま・鰹節などをかけても。 【コツ・ポイント・味付けのアレンジ色々について】 ・にんじんの切り方はお好みでOKです。 娘は千切りがお好みのようなので、最近はもっぱら千切りですが…。 ピーラーで薄くしたもののほうが味の絡みは良いですよ~。 ・沖縄では家庭に「しりしり器」が必ずあるとか…。 ただ、ほかに使い道はあるのでしょうか…? ・ツナ缶の油は切っても切らなくても良いと思います。 私は最初に入れるごま油を少なめにしているので入れてしまいます。 ・味付けの鶏がらスープの素は普段使っているもので。 コストコでは998円(たまにクーポンで200円引き)でした。 なのでこちらは参考までに。 白だしだと、だしの香りがとても良くてあっさり和風味、めんつゆだと甘味の強いきんぴら系のお惣菜味になります。 ちなみに上記の塩コショウ・鶏がらスープの素だと、あっさりしていてにんじんの味が一番強く、おつまみ系です。 娘はにんじんが好きなのでにんじん味が強いほうが良いようですが、逆ににんじん嫌いの人はめんつゆが一番にんじん風味控えめでおすすめです。 作り置きについて ・このレシピの良いところは、温かくても冷たくても美味しいところ。 作りたてももちろん美味しいですが、作り置きして冷めたものも美味しいです。 ・私はいつも上記の量を作り、それを大体4食くらいかけて食べています。 ・保存容器に入れて、3~4日は保存可能。 それ以上は残っていたことがないのでわかりませんが、もう少しは持つかも。 ただ、実は本場の味は知りません…。 沖縄料理のお店でもメニューで見たことがないです。 一度本場の味を食べてみたいなぁと思っています。 レシピは少し変えています。 私もお酒好き&子育て中なので、カツヤマケイコさんの気持ちにすごく共感するコミックエッセイです。 今はもう電子書籍か中古でしか売ってないみたい…?.

次の

にんじんしりしりのレシピ。ツナと卵入りで作り置き副菜にぴったり!

にんじん しり しり 卵 なし

うちの1歳の娘はにんじんが大好き。 茹でただけのにんじんをパクパク食べてくれます。 ただ、卵はあまり好きでないらしく、卵焼きやオムレツはあまり食べてくれません。 茶わん蒸しなら食べてくれるのですが…。 つるんとした食感は良いけれど、焼いた卵の食感がいまいちのようです。 かといって、そうしょっちゅう茶わん蒸しというわけにもいかない…。 そこで、大好物のにんじんと一緒にしたらどうだろうか?と沖縄の家庭料理・にんじんのしりしりを作ってみたら大ヒット! 緑黄色野菜だし、卵も食べてくれるしいいことづくめなレシピを紹介します。 ただ、普通は「にんじん嫌い・卵は好き」なお子さんのほうが多い気がします(笑) 本来は、どちらかというとそういう人向けに人気のあるレシピです。 (実家の母がにんじん嫌いですが、この料理は好きみたいです)• 【材料】 ・にんじん 2本 ・ごま油 小さじ1 ・ツナ缶(シーチキン・マグロの油漬け・カツオでも) 1缶 ・鶏がらスープの素 小さじ1 ・塩コショウ 適量 ・卵 2個 お好みで、白いりごま・鰹節など 【作り方】 1.にんじんを切る。 もしあれば「しりしり器」でおろす。 なければ千切りかピーラーで薄くする。 2.熱したフライパンにごま油をひき、にんじんを入れて中火で炒める。 3.にんじん全体に油が回ったら、ツナ缶を汁(油)ごと入れて炒める。 4.にんじんに火が通ったら、鶏がらスープの素・塩コショウで味を調える。 5.溶き卵を入れてさらに炒めて完成。 盛り付けた後にお好みで白いりごま・鰹節などをかけても。 【コツ・ポイント・味付けのアレンジ色々について】 ・にんじんの切り方はお好みでOKです。 娘は千切りがお好みのようなので、最近はもっぱら千切りですが…。 ピーラーで薄くしたもののほうが味の絡みは良いですよ~。 ・沖縄では家庭に「しりしり器」が必ずあるとか…。 ただ、ほかに使い道はあるのでしょうか…? ・ツナ缶の油は切っても切らなくても良いと思います。 私は最初に入れるごま油を少なめにしているので入れてしまいます。 ・味付けの鶏がらスープの素は普段使っているもので。 コストコでは998円(たまにクーポンで200円引き)でした。 なのでこちらは参考までに。 白だしだと、だしの香りがとても良くてあっさり和風味、めんつゆだと甘味の強いきんぴら系のお惣菜味になります。 ちなみに上記の塩コショウ・鶏がらスープの素だと、あっさりしていてにんじんの味が一番強く、おつまみ系です。 娘はにんじんが好きなのでにんじん味が強いほうが良いようですが、逆ににんじん嫌いの人はめんつゆが一番にんじん風味控えめでおすすめです。 作り置きについて ・このレシピの良いところは、温かくても冷たくても美味しいところ。 作りたてももちろん美味しいですが、作り置きして冷めたものも美味しいです。 ・私はいつも上記の量を作り、それを大体4食くらいかけて食べています。 ・保存容器に入れて、3~4日は保存可能。 それ以上は残っていたことがないのでわかりませんが、もう少しは持つかも。 ただ、実は本場の味は知りません…。 沖縄料理のお店でもメニューで見たことがないです。 一度本場の味を食べてみたいなぁと思っています。 レシピは少し変えています。 私もお酒好き&子育て中なので、カツヤマケイコさんの気持ちにすごく共感するコミックエッセイです。 今はもう電子書籍か中古でしか売ってないみたい…?.

次の