暁星 学園。 学校紹介|暁星小学校

学園案内

暁星 学園

概要 [ ] 青年教育を目的とするのカトリック修道会・の要請で会員である5人の宣教師(アルフォンス・ヘンリック、ニコラス・ワルテル、ジョセフ・セネンツ、ルイ・シュトルツ、カミーユ・プランシュ)が(明治21年)1月来日し、築地のの敷地内にとして開設した 家塾が暁星学園の母体である。 同年8月に元薗町2丁目4番地の借家を校舎とする 私立暁星学校が設立認可される。 (明治23年)には現在地に移転し旧制 暁星小学校の設立が認可される。 (明治32年)には旧制 暁星中学校が設立認可される。 その後、を通じて校舎など大きな打撃を受けるが、戦後新学制となり、(昭和22年)新制 暁星中学校、翌年には新制 暁星高等学校が発足し現在に至る。 、が隣設し、を行っている。 高等学校においては生徒を募集しない。 フランス系カトリック校の一つである。 教育を行っており、中学進学時に、第1外国語を英語とフランス語から選択し、他方を第2外国語として中学3年時まで学習する。 高校3年までフランス語を第1外国語として履修した者のうち優秀者はと同等の資格を得ることができる。 またスポーツに関しては学園を挙げてを奨励している(かつては、授業前と放課後の練習が必須であった。 (現在はサッカー部のみ。 サッカー部の歴史は古く、現在のようにサッカー人気となる前の80年代まではにたびたび出場するほどの強豪校である。 は7つボタン立折襟型ので、両襟に金モールで刺繍した校章が付く他、後身頃のステッチや夏服生地の灰緑色が特徴的である。 、にの色、に至るまでトータルにデザインされている。 フランスのの制服をモデルとしたもので、大幅な改定をせずに当初からの制式を守り続けている。 国内の姉妹校である、、の男子生徒も同形式の制服を着用している。 (14年)度以降、帰国生徒枠編入以外、高等学校からの新入生募集は停止している。 政財界から芸能の世界に至るまで幅広く人材・異才を送り出してきた。 このため、これまでに多く取り上げられてきた。 なお、のが設置運営する中学校・高等学校は、当初は暁星学園により設立されたが、その後別法人の運営となり、現在は無関係である。 また、にあるとは全く無関係である。 沿革 [ ] (大正12年)のでは校舎に引火し被害が甚大なものとなったが、はじめ世界中の国々からの浄財が集められ(大正14年)に校舎が再建された。 中の学童においては、暁星疎開学園委員会を結成し軽井沢や箱根、山梨に分かれて疎開した。 (8年)には、卒業生にフランスのと同等の資格が与えられている。 年表 [ ]• 1888年(明治21年) - 築地明石町にマリア会のアルフォンス・ヘンリックらが小規模の学校を設立。 1888年(明治21年) - 東京府東京市元薗町に移転、 暁星学校と命名される。 1890年(明治23年)7月 - 東京府東京市麹町区(現在地)に移転。 (明治32年) - 暁星中学校()開校。 (明治35年) - 制服の制定。 1919年(大正8年)5月 - 卒業生にフランスのと同資格が与えられることになる。 (11年) - 制定(作詞・作曲)。 (昭和22年) - の施行により、新制での授業開始。 1948年(昭和23年)4月 - 暁星高等学校開校。 教育 [ ] 学内では中学生が1 - 3年生、高校生が4 - 6年生と呼称され、実質上1つの学校となっている。 中学3年時より主要教科(外国語・数学)は習熟度別編成になり、高校2年時で文系・理系選択を行う。 医師の息子が多いため理系を選択する学生が多く、その大半がを志望する。 そのためか数学・理科に関してはハイレベルな授業が展開されている。 数学はオリジナルの教科書を用いており、英語においても旧来より、神父著、編纂の『』シリーズを教科書として採択している。 ただし、古い英語表現を見直す動きがあり、プログレスは2019年には完全に廃止されることになった。 また先述の通り、教育を行っている。 毎年6月頃には「フランス語フェスティバル」が行われ、暁星の他・・・などの学校からフランス語を第1外国語として履修する生徒が集まり、フランス語による劇やスピーチが行われる。 黄緑色の『』からステップごとの色別表紙が施されるテキストは本校編纂であり、これらのフランス語教育を行うカトリック系各校で利用されている。 また、週に1時間の授業が(「道徳」の授業に代わり)行われる。 もちろん宗教とは()のことであり、神父や神学校(の神学科など)を卒業した教師によりの朗読や読解、キリスト教宗教学の授業が行われる。 その他 [ ]• (平成12年)度まで学食であった「大平食堂」は廃業。 現在の学食はが運営。 「」のオーナーであったは(平成18年)に死去。 主に子弟やのらが通うが、修道院側隣接地(小学校対面)にあった。 両校間の交流は年に一回の秋祭りぐらいだったが、リセが校舎を移転したため現在は無い。 現在同地は高層マンションとなっている。 学校行事 [ ] クラブ活動 [ ] 部活動は盛んであり、特にサッカー部は全国屈指の強豪である。 前述の通り学園を挙げてサッカーを奨励しており、サッカー部はより歴史が古い。 これは学校がフランス人によって設立されたことに由来する。 他のサッカー強豪校と異なりスポーツ推薦制度を採用していないが、高校は全国大会に10回の出場経験がある(ちなみに東京都ではに次ぎ2番目に出場回数が多い)。 中学は度々全国大会に出場しており、(平成12年)から2年連続で全国制覇、最近でも2015年と2016年も連続で出場を果たしている強豪である。 学校では毎年2月に各学年で「サッカー大会」が開催される。 また、かるた部も全国的に強く、団体は・度に悲願の全国優勝2連覇を果たし、 - 度に史上2校目の9連覇を達成し、さらに2019年度に史上最多タイとなる12回目の優勝を果たした。 他にもスキー部が国体・インターハイ・関東大会の常連、バレーボール部・テニス部・陸上部が東京都大会や関東大会の常連である。 近年では鉄道研究部も毎年部員がフォトコンテスト等で入賞するなどの業績を持ち、活動が注目されている。 交通アクセス [ ]• 西口より徒歩10分• 1番出口より徒歩5分 著名な出身者 [ ] 公人 [ ]• (現、元)• (財務官)• (軍人)• (元衆議院議員)• (衆議院議員、元)• (航空機関士・での欧州訪問飛行で世界的英雄となった。 (外交官、御用掛)• (、委員長、理事長)• (元自民党衆議院議員)• (東京都区長)• (駐・駐大使、対日講和会議全権委員)• (海軍軍人、陸上自衛官、神官)• (駐仏大使、日仏会館理事長)• (軍人)• (元衆議院議員) 学者・文化人 [ ]• (東京大学教授 生理学・筋生理学・運動生理学)• (東京大学准教授 放射線医学)• (歴史家、名誉教授)• (言語学者)• (言語学者、名誉教授)• (英文学者)• (フランス文学者)• (詩人、哲学者、随筆家)• (詩人、仏文学者)中退• (仏文学者)• (詩人)• (中退)(翻訳家、社会運動家)• (作家)• (国際問題評論家、エッセイスト)• (劇作家、演出家、翻訳家、の長男)• (演劇・歌舞伎評論家、推理作家、随筆家)• (随筆家、の二男)• (映画監督)• (華道家、映画監督)• (ファッションデザイナー)• (日本画家、フレスコ作家)• (画家)• (ファッションデザイナー)• (料理研究家)• (教授 外科学講座(血管外科))• (医師、起業家)• 浦島太郎俳優• (クリエイティブ・ディレクター)• (教授) 音楽• (音楽評論家、右翼思想研究家)• (作曲家、アレンジャー)• (作曲家、音楽評論家、音楽学者)• (作曲家、音楽学者)• (現代音楽作曲家)• (作曲家、ピアニスト)• (音楽プロデューサー)• (作曲家、音楽プロデューサー)• (ベーシスト)• (作曲家、音楽評論家)• (作曲家)• (作曲家)• (チェロ奏者、指揮者)• (ヴァイオリニスト、の長男)• (シンガーソングライター)• (ギタリスト) 芸能 [ ]• (歌舞伎役者)• (歌舞伎役者)• (歌舞伎役者)• (歌舞伎役者)• (歌舞伎役者)• (歌舞伎役者)• (歌舞伎役者)• (歌舞伎役者、俳優、舞踊家)• (俳優、歌舞伎役者)• (俳優)• (中退)(舞踊家)• (俳優)• (俳優)• (俳優)• (俳優)• (俳優)• (俳優)• (タレント)• (タレント、歌手、ギタリスト)• (タレント、歌手)• (タレント、俳優、振付師)• (タレント、歌手、俳優)• (ミュージシャン、タレント)• (ミュージシャン、俳優)• (ミュージシャン、コメディアン、俳優)• (モデル)• (通販マン)• (ミュージシャン)• (俳優)• (俳優)• (ダンサー)• (俳優)• (俳優)• (俳優)• (俳優、歌手) スポーツ [ ]• (元プロサッカー選手)• (元プロサッカー選手)• (元プロサッカー選手)• (元プロサッカー選手)• (プロサッカー選手)• (高校在学中にへ転校)(元サッカー日本代表・元Jリーグ優勝監督)• (サッカー日本代表・プロサッカー選手)• (フットサル日本代表・フットサル選手)• (フットサル日本代表・プロフットサル選手)• (フットサル日本代表・プロフットサル選手)• (監督) その他 [ ]• (実業家)• (実業家、社長)• (実業家、社長)• (実業家)• (実業家、社長)• (アナウンサー)• (アナウンサー)• 学校法人札幌光星学園()• 学校法人海星学園() かつて姉妹校関係にあった学校• 泰星中学校・高等学校(現:)( - までマリア会が経営)• (廃校)• (女子校。 に法人分離) 伝統的に交流がある学校• 脚注および参照 [ ] []• 実際の創立は。 11月1日が記念日なのは、がこの日のため。 」と記されている。 鈴木隆祐『名門高校人脈』、2005年。 週刊読売 55 42 , 130-131, 1996-09-29 「現代日本の名門校」-23-暁星学園 読売新聞社• 2018年3月4日閲覧。 2018年3月4日閲覧。 成績不良者は中学、高校進学の際退校を勧告される場合もある。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• この項目は、のに関連した です。

次の

学園案内

暁星 学園

概要 [ ] が日本で設立した、最初の学校であり、都内でも有数の歴史を持つ (創立は(23年))。 全国でも珍しい、男子児童のみからなる小学校である。 (明治32年)には旧制暁星中学校を開校され、一貫教育を実施している。 創立以来、多くの著名な卒業生を輩出し、歴史、伝統、実績から名門とされている。 沿革 [ ] 暁星学校は、青年教育を目的とするパリのカトリック修道会・の会員5名(アルフォンス・ヘンリック師、ニコラス・ワルテル師、ジョセフ・セネンツ士、ルイ・シュトルツ士、カミーユ・プランシュ士)がマリア会の要請で来日し、築地のの敷地内に神学校として開設された 家塾を母体として、元薗町2丁目4番地の借家を校舎として学校設立申請を認可されて1888年に開校。 その後1890年に現在地に移転して私立暁星小学校の設立が認可され、1919年には卒業生にフランスのと同等の資格が与えられることになった。 1923年のでは校舎に引火し被害が甚大な物となったが、はじめ世界中の国々からの浄財が集められ1925年に校舎が再建された。 学制改正により暁星初等・中等学校となる。 では、学童において暁星疎開学園委員会を結成し軽井沢や箱根、山梨に分かれて疎開した。 戦後のにより、暁星初等・中等学校は、暁星小学校、暁星中学校となる。 1948年には暁星高等学校が認可設立され、小中高の一貫教育を開始した。 1969年には暁星学園幼稚園(現・)が設立され、を開始する。 年表 [ ]• 1月 - 青少年の教育のために、5名のマリア会員が来日。 2月 - 京橋区築地明石町に小規模の学校を設立。 7月 - 麹町区元薗町に移転、暁星學校となる。 8月 - 私立暁星學校の設立が認可。 7月 - 現在地に移転。 8月 - 私立暁星小學校の設立認可。 5月 - 制服の制定。 9月 - 関東大震災により被害甚大。 10月 - 校舎再建。 3月 - 校歌の制定。 (作詞・作曲)• 3月 - 私立学校法に基づき、学校法人暁星学園発足。 7月 - 那須校外学舎の新築。 7月 - 軽井沢校外学舎の新築。 教育 [ ]• カトリック教育 宗教が週に1回ある• 週に1回、サッカーだけの授業• 年3回のサッカー大会 1学期1回 学校行事 [ ]• サッカー大会 年3回• 運動会• 那須合宿(2〜4年生は年2回、5. 6年生は年1回• スキー合宿 5年生• 修学旅行 6年生 等 クラブ活動 [ ]• 聖歌隊• 選抜サッカー部• ステラ(フランス語活動) 等 聖歌隊は、1996年(第63回)~2000年(第67回)に5年連続で全国コンクールに出場し、金賞4回、銀賞1回を獲得している(1998~2000年の3回は3連覇を達成)。 ただ、2001年以降は「生徒の負担を軽減するため」、「タイトル独占を快く思わない他の有力校からの圧力があったため」辞退しているという話があるが、詳細は不明である。 また、現在は東京都目黒区立大岡山小学校に更新されてしまったが、小学校の部で史上3校目の3連覇を飾った学校でもある。 なお、には出場している。 交通 [ ] 最寄り駅• 姉妹校 [ ]• 伝統的に交流がある学校 [ ]• 那須町立那須高原小学校 関連項目 [ ]• 脚注および参照 [ ].

次の

暁星中学校・高等学校

暁星 学園

おっしゃるとおり、かなり教育熱心なご両親が多い印象です。 ご両親も弁護士や医者の方が多くいます。 しかも、ただ教育熱心というよりも、「暁星のファン」という印象ですね。 暁星の校風や理念に共感してくださっている方が多いと感じています。 中には「うちの子供も7つボタンの制服を着てほしい」という熱狂的な親もいますよ。 2012年は現役で61名、浪人した生徒を含めれば91名が医学部に合格しました。 1学年180人からすれば、3分の1が医学部に現役合格しています。 かなり高い実績だと思います。 親が医者という生徒も多く、自然と医学部を志すようになっているというのもありますね。 暁星のOBのラインナップは医学部だけではありません。 とくにOBの中には歌舞伎役者の方も多いのも特徴でしょう。 故十八代目中村勘三郎さんや、松本幸四郎さんがも暁星OBです。 香川照之(市川中車)さんも先日、暁星卒業生ですが、うちで講演会をしてもらったばかりです。 カリキュラムというよりも暁星とフランスの結びつきがそもそも強いんです。 暁星はフランス人のカトリック修道士によって設立された経緯があって、フランス語と英語が必修です。 暁星の象徴ともいえる、「7つボタンの制服」もフランスの海軍士官の制服が由来になっています。

次の