フォートナイト おすすめ マウス。 【2020年最新】フォートナイトのゲーミングマウスはこれ一択!超おすすめマウス紹介

フォートナイト向けオススメマウス7選!選び方やそれぞれの特徴も徹底解説!

フォートナイト おすすめ マウス

PS4のゲームをコントローラーでプレイする場合とは違い、マウスやキーボードでゲームをプレイする場合は使用するデバイスによってプレイしやすさがかなり違ってきます。 そこで今回はPCゲームや、PS4でマウスコンバーターと併せて使用するのにおすすめのゲーミングマウスを紹介します。 一般的なマウスとゲーミングマウスの違いは? ゲーミングマウスは通常のマウスに比べて ゲームに特化した機能が数多く搭載されています。 まず DPIという解像度の上限がかなり高めになっているため、 通常のマウスと比べてセンサーの精度が高く、視点移動などの操作をより正確に行うことができます。 また、マウスを操作した時の 応答速度を左右するレポートレート(ポーリングレート)を高く設定できるため操作遅延が少なく、マウスの動きに瞬時に反応してくれます。 ボタン数は通常のマウスよりやや多めに搭載されているものが多く、さらに専用ソフトによる設定で ゲーム内のコマンドを自由に配置することができます。 MMORPG用のゲーミングマウスとなると、サイドボタンだけで10個以上搭載されているものもあります。 外観については先進的なデザインを採用していたり、イルミネーション機能が搭載されているものが多く、キレイな光がゲームの雰囲気を演出してくれます。 ゲーミングマウスの選び方 僕は今まで結構な数のゲーミングマウスを使用してきたので、その経験からこれから購入する際に重視した方がいい点などについて解説したいと思います。 マウスのボタン数... MMORPGだけではなくFPSでも個人的にはボタン数が多い方がプレイしやすいと思います。 ボタンが多ければ単純にゲーム内で割り当てできるコマンドが増えますし、使わなくても邪魔になるということはないので多ボタンマウスをおすすめします。 (MMORPG用ゲーミングマウスはボタン配置の関係上FPSに向きません。 また、ボタン数が多くなると本体重量が重くなるという欠点はあります) オンボードメモリ対応... ゲーミングマウスにはオンボードメモリに対応した製品があります。 オンボードメモリとはマウスに設定した感度やボタン割り当てなどをマウスそのものに保存する機能です。 もしオンボードメモリ非対応の場合はPCにデータとして保存されます。 そのため非対応のマウスを他のPCで使用する場合は、そのPCでも一から設定しなおす必要があります。 自分のPCでしか使わないというのであれば問題ありませんが、オフライン大会に持っていったり友達のPCでも使いたいという場合にはオンボードメモリに対応していた方が便利です。 有線・無線... 少し前までは無線の場合どうしても遅延が発生してしまうということで、ゲームにはあまり適していないとされていました。 しかし最近では技術の進歩により無線でも有線とほとんど遜色なくなったようなので、ケーブルが煩わしいという方は無線を選ぶというのも一つの手だと思います。 メーカー... Amazonなどで「ゲーミングマウス」と検索すると、よく2,000円くらいでゲーミングマウスと謳っているものがあるんですが、個人的には保証や機能面で信頼できる有名メーカーのマウスを使用するのが一番いいと思います。 ゲーミングマウスのおすすめメーカー Logicool マウスやキーボードをはじめとしたPC周辺機器を数多く扱うメーカーです。 ゲーマー向けの『Logicool G』という社内ブランドを立ち上げ、現在では数多くのゲーマーに愛用される超人気メーカーとなりました。 Razer PC周辺機器全般や最近ではPC本体、スマートフォンなども販売しています。 性能が高いのはもちろん、デザインのかっこよさから非常に人気が高いメーカーです。 ゲーミングマウス以外にもゲーミングキーボードやキーパッド、ヘッドセットも人気が高いです。 SteelSeries 最近ではゲーミングヘッドセットの『Arctis』シリーズの人気が高く、PC・PS4問わず使用者が多いです。 LogicoolやRazerに人気は劣りますが、ゲーミングマウスも数多く販売しており、ゲーミングマウスの『Rival』シリーズは種類が豊富で一般的なデザインから多ボタンまで数多ラインナップされています。 Kingston 実はKingstonはPCメモリで世界的に有名なメーカーで、数年前に立ち上げた社内ゲーミングブランドの『HyperX』シリーズが爆発的大ヒットを続けており、ヘッドセットなんかはかなり多くの方が使用しているようです。 他メーカーに比べてまだ種類は少ないですが、ゲーミングマウスも販売しています。 CORSAIR CORSAIRは自作PC用のパーツをはじめ、その他PC周辺機器なども数多く販売しているメーカーです。 ゲーミングデバイスも数多く販売しており、個人的なイメージとしてはゲーミングキーボードが特に人気な印象です。 もちろんゲーミングマウスも数多く販売しており、多ボタンやワイヤレスなど数多くラインナップしています。 おすすめゲーミングマウス紹介 Logicoolのおすすめゲーミングマウス G402 約6年前に発売され、コアなファンが多かったG602の後継機が遂に発売されました。 ボタン配置はほぼ同じですが、デザインは一新され近代的で洗練されたかっこいい外観になりました。 また、使用に必要なバッテリーが単三電池2本から1本に減ったため、その分大幅な軽量化がされています。 さらに、最近のロジクール製ゲーミングマウスに採用されている最新のHERO 16Kセンサーが搭載され、ゲーム性能も申し分ありません。 実際に僕も使ってみましたが、ゲーム中の視点移動やコマンド入力の遅延はワイヤレスながらも一切感じず、非常に快適でした。 ボタン数の多さと配置は人を選ぶため、単純にゲームだけに使うというのであれば個人的にはG502 WLをお勧めしますが、作業用マウス兼ゲーム用として使うのであればかなり優れた製品だと思います。 こちらはCORSAIRのワイヤレス充電用マウスパッドで、先ほど紹介したDark Core RGB SEと組み合わせて使うことができます。 また、Qi対応のワイヤレス充電器を使用しているため、iPhone8なんかも充電することができます。 Dark Core RGB SEを使用する場合は是非一緒にほしいアイテムです。 ゲーミングマウスと併せて使いたいおすすめマウスパッド紹介 個人的に マウスパッドでは、『大は小を兼ねる』と考えていいと思います。 使用しているデスクやテーブルのスペースが極端に狭い場合を除いて、ある程度サイズの大きなマウスパッドを選んでおきましょう。 Logicool G640r こちらはSteelSeriesの大きめマウスパッドで、有名メーカーの製品でありながら価格は千円台と超高コスパな製品です。 幅45cm 奥行き40cmあるため、使用するスペースがあり安くていいマウスパッドが欲しいという場合はとりあえずこれを買っておけば間違いないです。 ゲーミングマウスパッドと併せて使いたいおすすめマウスバンジー紹介 有線のゲーミングマウスを使用している場合に意外と困るのがケーブルの絡みです。 無線対応製品もありますが、まだまだ数は少ないため有線接続のゲーミングマウスを使用している方がほとんどです。 そしてそんなときに便利なのが 『マウスバンジー』というアイテム。 マウスバンジーを使用することで ケーブルの絡みを最小限に抑えて快適にゲームをプレイすることができるため、ゲーミングマウスを購入するなら一緒に使用することを強くおすすめします。 Razer Mouse Bungee.

次の

【フォートナイト】PC版&PS4版おすすめゲーミングマウス 有名プレイヤーが使っているデバイスを紹介

フォートナイト おすすめ マウス

このページの目次• 『フォートナイト』の上達にはマウス感度が重要! 引用:Amazon マウスの感度は、FPSにおいてもっとも重要な設定のひとつです。 そもそも、マウス感度とはどういうものなのでしょうか? この設定は、「マウスを動かした際、どれだけの距離を照準が移動するか」ということを表します。 つまり、マウス感度が高ければ少しマウスを動かしただけで照準が大きく移動。 逆に感度が低いと、照準を移動させるために大きくマウスを動かす必要があります。 マウス感度が適切でない場合、 ・索敵 周囲の確認 が遅れる ・ 敵に弾が当たらない など、様々な状況で不利になってしまいます。 初心者の場合、このマウス感度をついつい高い設定にしてしまいがちです。 その気持ち、私も痛いほどよくわかります。 しかし、このような設定にしていると、いざ敵と戦闘になった際、照準がブレて弾が全然当たりません。 こういった意味でも、適切なマウス感度の設定は重要であるといえます。 とはいえ、『フォートナイト』は少し前から、かなり親切なマウス感度設定が可能になっています。 この設定を上手く使えば、 初心者にありがちな不安を簡単に解消できるんです! 『フォートナイト』のマウス感度はどうやって設定できる? 引用:ゲーム内画面 『フォートナイト』マウス感度の初期設定値 現在『フォートナイト』では、上で書いたように「親切な」マウス感度設定ができます。 その項目は、次の通り。 ・X軸感度 ・Y軸感度 ・ターゲット感度 ・スコープ使用時感度 最初の頃は「マウス感度」の設定しかなかったのに、ずいぶん進化しましたよね! 簡単に説明すると、X軸感度は「照準を横方向に移動する際の設定」、Y軸感度は「縦方向に移動する際の設定」となっています。 つまり、 「左右」と「上下」の感度を別々に設定できるわけですね。 とはいえ、このゲームは建設等によって敵プレイヤーが縦横無尽に移動するため、 異なる感度にする必要性は少なめです。 また、「ターゲット感度」は、リボルバーやアサルトライフル、ショットガンなどを装備している状態で、「照準モードにした際の感度」となっています。 ようは、右クリックしているときのことですね。 さらに、「スコープ使用時感度」は、スナイパーライフルやスコープ付きの武器を装備している際、同じく「右クリックをしているときの感度」を指します。 この2つは、かなり重要ですね。 この設定が追加されたことで、 X軸感度とY軸感度を高くして索敵を素早く行いつつ、ターゲット感度を低くすることで戦闘時に照準のブレを大きく抑える、ということが可能になったからです。 『フォートナイト』のプロゲーマーはどれくらいのマウス感度に設定している? Ninja 引用:YouTube では、『フォートナイト』のプロゲーマーは、どの程度のマウス感度に設定しているのでしょうか? 最初に紹介するのは、世界でも1番人気といわれる『フォートナイト』のプロゲーマー どちらかというと配信者 のNinjaさん。 最近、配信サイトを「twitch」から「Mixer」に変更したことで、大きな話題になりましたね。 そんな Ninjaさんですが、マウス感度の設定は次のようになっているようです。 ・X軸感度 :0. 077 ・Y軸感度 :0. 079 ・ターゲット感度 :0. 569 ・スコープ使用時感度 :0. 399 なお、 マウス自体のDPIが800なので、かなり低めの感度設定を使っているようです。 これ、右手がかなり忙しいです...。 ちなみに、X軸とY軸の設定がビミョウに違うのは、完全にあわせるのが面倒だったからじゃないかと思っていますw 0. 001の変更はスライダーだと厳しいので。 Mongraal 引用:BBC 英国放送協会 続いては同じく海外の有名プレイヤー、Mongraalさん。 14歳という若さでトップレベルの戦いを見せる彼は、どのような設定なのでしょうか? ・X軸感度 :0. 108 ・Y軸感度 :0. 098 ・ターゲット感度 :0. 171 ・スコープ使用時感度 :0. 271 Mongraalさんの DPIは400なので、通常状態の使用感としてはNinjaさんと大きな差はなさそうです。 しかし、ターゲット感度が極端に低く設定されており、 より精密な射撃を可能としていますね。 Tfue 引用:Instagram 最後は、 世界レベルの大会でも優秀な成績を収める、Tfueさん。 ・X軸感度 :0. 10 ・Y軸感度 :0. 10 ・ターゲット感度 :0. 70 ・スコープ使用時感度 :0. 55 マウスの DPIは400となっています。 なんというか、上2人に比べると、きっちりとキリのいい数字に合わせていますね。 几帳面な性格なんだろうな、という印象を受けますw ターゲット感度はやや高めで、照準状態でもわりと自由に動かすことができそうです。 『フォートナイト』でオススメのマウス感度は? 引用:ゲーム内画面 では、『フォートナイト』でオススメのマウス感度は、どの設定なのでしょうか? まず、 マウスのDPIは、プロも愛用する400か800がオススメ。 慣れないと設定を変更する際にイライラしますが、そこは慣れましょうw 仮に DPIを800とした場合、ゲーム中のマウス感度は次のようにしてみてはいかがでしょうか? ・ X軸感度 :0. 150 ・ Y軸感度 :0. 150 ・ ターゲット感度 :0. 100 ・ スコープ使用時感度 :0. 一方、射撃時の精度を上げるため、ターゲット感度とスコープ使用時感度は低めに設定しましょう。 このとき、敵が照準から離れた場合などに備え、 通常モードと照準モードを頻繁に切り替えるクセを付けたいですね。 まずは上記の設定でプレイしてみて、自分に合うかどうか試してみてください。 ただし、「ちょっと合わないな」と思っても、 しばらくやってみることが大事です。 慣れてきたら、基本的にはX軸感度とY軸感度を 下げる方向で調整するのがベスト。 上げていくと、いつの間にか初心者の設定に逆戻りしてしまいますからね...。 もちろん、「感度が高いほうが当てやすいんだ!」という人には強要しませんが。

次の

【フォートナイト】おすすめの設定とキー配置【初心者講座】

フォートナイト おすすめ マウス

PS4への直差しのやり方 PS4への直差しのやり方は、実はとても簡単です。 以下の手順通りにやってみましょう。 マウスとキーボードをPS4を接続 まずはマウスとキーボードをPS4に接続しましょう。 PS4には2つのUSBポートがあるので、両方の端子にそれぞれを接続してください。 仮に、USBマイクを使用するため、端子が埋まってしまう場合は、別途を持参し、端子を増設しておきましょう。 マウスやキーボードを直差しする場合でもしっかりと認識しますので、仮にハブに差していたとしても問題ありません。 設定画面を開く マウスとキーボードの接続が完了したら、PS4内部の設定へと移ります。 PS4のホーム画面から、「周辺機器」を選択し、各デバイスの設定をクリックします。 これは、使うマウスによって設定が異なるので、自分のマウスの設定はフォートナイト上の設定でできるか、一度マウスのドライバー上で設定しなくてはいけないのか確認しておきましょう。 フォートナイトを直指しでやることのメリット 直差しをすることの最大のメリットは、 これからPCに移行する際の練習になることです。 いきなりPCはちょっと怖いですよね。 他にもPCのスペック不足で、すぐに移行できない人はPS4で直差しすることでPC版の操作に慣れるまで練習することができる、といった理由が多いようですね。 操作に関しては、キーボート・マウス、PADそれぞれ慣れの問題なので、長く使っていけばどちらも上手くなると思います。 キーボードだから上手い、PADだから下手。 ということはありませんのでご参考までに。 ちなみに、PADプレイヤーで上手い人を上げると「ぼぶくん」「aydan」「issa」「kamo」など。 このように世界のトッププレイヤーもPADでプレイしています。 スポンサーリンク フォートナイトを直差しでやることのデメリット 直差しすることは、メリットだけでなく当然ながらデメリットもあります。 FPS値が下がる 実は直差しするとプレイ中、FPS値が下がるんです。 これ、知ってましたか? 【FPSとは】 パラパラ漫画を作った際に「50枚の絵を10秒かけて見る」のと「500枚の絵を10秒かけて見る」のとでは、後者の方がなめらかな動きになることは予想できますよね。 この、 なめらかな動きを決める要素が「フレームレート」です。 「フレームレート」は、1秒間の動画で見せる静止画の枚数(コマ数)です。 先ほどのパラパラ漫画をフレームレートで表すと 50枚の絵を10秒かけて見る…5FPS(1秒に5枚の絵を見る) 500枚の絵を10秒かけて見る…50FPS(1秒に50枚の絵を見る) というように表すことになります。 このように、フレームレートの数値が大きいと滑らかな動画になり、小さいとかくかくした動画になることがわかります。 から参照 知っている方も多いですが、PS4の場合、PS4で表現できる最大のFPSの上限が60までと決まっています。 これは、あくまで上限の数値なので動作環境によっては実際にはもっと低いです。 人が密集しているエリアや3Dオブジェクトが多いエリアなどは、FPS値が低くなります。 そして、直差しマウスとキーボードを使うと、 プレイ中FPSの値が低くなってしまうんです。 プレイしてみたら分かりますが、結構変わります。 画面がカクつく感じですね。 FPSが50を下回ることもよくあるので、PC勢の144FPSと比べても2倍以上も差が開いてしまいます。 今までと同じFPSではプレイできなくなる、ということは覚えておきましょう。 マウスの加速が切れない PCゲームをプレイする際に、絶対にチェックしておきたい項目の一つに「 マイクの加速を切る」というものがあります。 なぜならマウスの加速がONになっていると、 マウスを動かす速度によってポインタの移動量が増えてしまうので、エイムが合わせにくかったり、視点移動ができなくなってしまうからです。 今回、PS4にマウスを直差ししている場合というのもこれと同じことが言えます。 「 じゃあ加速を切ればいいのでは?」そう思うかもしれませんが、、 以前の場合だと、「直差し」してしまうと、PCサーバーに飛ばされてしまい、上手なPC勢とマッチングされて、性能的に不利なPS4で戦わねばいけませんでした。 混合サーバーになったことにより、この問題は解決されましたが、やはりFPS値を高く出すことができるPC環境は多少有利と言えますね。 スポンサーリンク フォートナイト 直差し時のおすすマウスとキーボード ここからは、そんな直差しの際に使えるマウスとキーボードのおすすめ商品を紹介します。 GameSir VX AimSwitch こちらの商品は、PS4だけでなくスイッチやXBoxにも使えるマウスとキーボードです。 もちろんPCにも使えます。 左手用キーボードとなっているので、机に省スペースに収まります。 そして、マウス・キーボード操作をPADコントローラー操作と認識させる「コンバーター」も付属しています。 これを使えば、FPS値を下げることなく、マウス・キーボード操作をすることができます。 PADコントローラーとして認識されるので、マウスの加速も切ることができますよ。 ただし、こちらのキーボードの軸は「青軸」。 クリック音は結構な音がします。 カチカチと音がなるのが嫌な人には合わないかもしれません。 まとめ 今回は、フォートナイトでの直差しの設定方法について解説してきました。 まとめると、• PS4での直差しは簡単• しかし、FPSが落ちる• マウスの加速が切れない• コンバーターを使うことでこれらは解消される 以上となります。

次の