部屋 の 片付け やる気。 見ると掃除したくなる!掃除のモチベーションがあがるコピペまとめ1

片付けのコツ&捨てワザ10選!捨てるコツで部屋をスッキリ快適に [収納] All About

部屋 の 片付け やる気

散らかっている部屋よりも、きれいに片付いている部屋のほうがいいと、頭ではわかっているのに、なかなかやる気が起きないのは、そもそもなぜなのでしょう?やる気に火をつけようとする前にまずは、その原因から考えてみましょう。 ・忙しくて時間がないから ・(時間はあるけど)面倒くさいから ・上手な片付けの方法がわからないから ・片付けてもどうせまた散らかるから だいたい、こんなところでしょうか?やる気が起きない人は、この理由のあとに、「今じゃなくて、そのうちやろう」「今やらなくてもいいか」という言葉が続くことが多いではないでしょうか。 仕事や食事といった、生きていくために必要最低限のことは、誰でも否応なしにやることになります。 でも、片付けの場合は「今すぐにやらなくても困らない」という考えが、心の片隅にあるため、ついつい後回しになってしまう人が多いようです。 片付ける気が起きない理由のひとつに、「片付けてもどうせまた散らかるから」という、後ろ向きな考えがありました。 でも、それは、片付けの方法や、片付いたあとのちょっとした習慣で防ぐことができます。 片付けるのに、何時間もかかるような状態になってしまうと、やる気を起こすのが大変なのは、すでに学習済み。 だったら、モノを使ったら定位置にしまうなど、1分もかからずにできることを習慣化したほうが断然楽ですよね。 片付けは一回やれば終わりではありません。 生活をしていれば、自然にものは増えますし、不要になるものも出てきます。 それが積もり積もってしまうと、やる気が全く起きなくなるほど散らかった状態に。 そうならないためには、一度にやろうとしない、少しずつでも片付ける習慣をつけるといった、長いスパンで考えることが必要です。 「いつかやろう」ではなく、「今やれることをやろう」と考えて、雑誌を1冊本棚に戻すだけで、部屋は少しずつでも片付いていきます。 その積み重ねが、あなたのやる気を育ててくれますよ。 最新情報は、各企業・店舗等へお問い合わせください。

次の

面倒で後回しになりがちな部屋の片付け。やる気になる8つの方法

部屋 の 片付け やる気

汚部屋になってしまうと、どこから何から手をつけたらいいかわからなくなります。 そこで、片付けのプロが初心者向けに、汚い部屋のゴミの処分や片付けのコツ、手順を解説します。 経験豊富だからこそわかる、ぜひ実践していただきたい内容になっていると自負しています。 YouTube「片付けトントン」チャンネルは、チャンネル登録者15万人、再生回数4,080万回(2020年4月現在)ですが、「動画を見て片付けをやる気になった」というコメントも、たくさんいただいています。 片付け始める前から、私には無理だと思って一切手をつけられなかったり、また、チャレンジしてみたけどすぐに挫折してしまったりしては残念です。 まずは、次の動画をご覧いただき、ちょっとだけテンションを上げてください。 【目次】• 汚部屋の片付けをやる気になれない理由とは? 先が見えないって、とても不安ですよね。 こんなにたくさんのモノ・ゴミが部屋を埋め尽くしているのに、はたして片付け切ることができるのだろうか? やれたとしても、どのくらい日数がかかるのだろう? 今までできなかったのですから、不安になるのは当然です。 ゴミを出す日や、出し方がわからない。 ダンボールや雑誌は、どうやって処分しよう。 洋服が多すぎる。 どのように片付けたら良いの? …などなど、問題は山積みです。 転勤や結婚のため引越ししなければいけないとか、火災報知器の点検に業者が入るとか、近所から苦情が出た、とかの理由でどうしても片付けなければいけない場合は、業者に頼むなり、家族に助けてもらうなりして、何とかするしかないでしょう。 そういった緊急の理由がない場合、どうするか迷った末、「しばらくはこのままでいいや」と先送りしてしまうことになりかねません。 でも、ちょっと待ってください。 先送りした場合、あなたのお部屋はどうなっていくと思いますか? はっきりと言えることがあります。 「なんとかしなきゃ」と少しでも思えた今が、片付けのチャンスです! これから「やる気」を出す方法を探っていきます。 汚部屋を片付けると、こんなに良いことがある 片付ける気持ちになるためには、片付けたらこんなに良いことがあるということをイメージしておく必要があります。 片付ければ良くなることを、ざっとリストアップしてみます。 ゴキブリがあまり出なくなる。 嫌な臭いがなくなる。 部屋が傷まない。 部屋でくつろげる。 急な来客があっても大丈夫。 部屋に人を呼べる。 探し物をするムダな時間が減る。 無駄な買い物が減る。 掃除がしやすくなる。 自炊するようになって、健康的だし節約にもなる。 自信が持てるようになる。 片付けると良いことがいっぱいあります。 その証拠に、片付けトントンのサービスをご利用のお客さまの声をご覧ください。 LINEでも、お客さまの声をいただきました。 ひょっとすると、人生が変わるレベルかもしれません。 片付けや掃除は、まず始めちゃうことが大切 まず、普通のお部屋の片付けについて考えてみます。 片付けや掃除が大好きでたまらない人は別として、大多数の人は「面倒だな」と思って片付け始めることが多いと思います。 でも、やっている内に徐々に苦痛ではなくなってきて、もう少しキレイにしようかな、と欲が出てきます。 そして、片付け終わると部屋も自分もスッキリ!そんな良い流れが起こります。 だから、次も片付ける気持ちになれると思うのです。 一方、汚部屋の片付けの場合はどうでしょう。 ゴミの分別・処分方法がわからない、どこから手をつけたらいいかわからない、ちょっと片付けたくらいでは部屋の様子はまったく代わり映えしない・・・。 これでは良い流れが起こるはずもなく、挫折しやすいのもわかります。 でも、うまいやり方をすれば、乗り越えられるはずです。 ここでは、まず片付け始めることが大切だと覚えておきましょう。 大きく分けて二つの片付け方法がある なるべく早く片付け効果が見えるようなやり方が良いでしょう。 効果が見えれば自信につながり、片付け続けることができるようになるはずです。 それには、大きく分けて二つの方法があります。 (1)エリアごとに片付ける これは他のホームページでも推奨の方法で、狭いエリアを決め、そこを徹底的に片付けていこうというものです。 例えば、ゴミ出しがしやすいように、まず玄関をキレイにし、続いてエリアを変えながらキレイな場所を増やしていきます。 【メリット】 片付け効果が目に見えて、とてもわかりやすいです。 最初の1箇所が上手くできれば、自分にもできるんだという自信につながります。 【デメリット】 エリアが狭くても多種多様のモノが出てくるので、ゴミの出し方、整頓の仕方、取っておくのか捨てるのかなど悩むことが意外に多く、混乱する場合があります。 例えば玄関なら…壊れた傘はどうしたらいいの?中身の入った靴クリームは?郵便物がいっぱい出てきたけどどうしよう? …などなど、すごく細かな部分に悩んでしまい、狭いエリアでも作業が進まない、ということが起こりかねません。 エリアごとに片付ける方法に向いている方 エリアごとに片付ける方法は、あまり悩まない方、ゴミの出し方がある程度わかっている方、つまり、ちょっと上級者向けの片付け方ではないかと思います。 いきなりこの方法で片付け始めると、挫折しやすいような気がします。 (2)種類や品目ごとに片付ける これは、服、ダンボール、可燃ゴミ、ペットボトル、缶など、その日のターゲットを決めて片付ける方法です。 【メリット】 ・悩むことが少なく、ひたすら同じ作業ができるので、効率的に作業ができます。 ・ゴミ出しが簡単です。 ・例えば、可燃ゴミの日の直前に可燃ゴミを片付けることにすれば、シンプルでわかりやすく、かつ、すぐゴミ出しができるので、スペースをうまく作れます。 【デメリット】 全体が少しずつ減っていくので、最初の内は効果がわかりにくいです。 種類や品目ごとに片付ける方法に向いている方 種類や品目ごとに片付ける方法は、どうしたら良いかわからないということが少ないので、効率的で、初心者にはとっつきやすい方法です。 また、スペースをうまく作ることができます。 片付けの基本を忘れないで! ちょっと話が逸れますが、ここで片付けの基本を確認しておきます。 汚部屋になってしまった原因は、モノが多すぎるかゴミが多すぎる。 たいていはその両方が原因でしょう。 原因を断てば改善に向かいます。 つまり、モノを処分する、ゴミを捨てるということです。 当たり前かもしれませんが、この基本を忘れないようにしてください。 中には、なかなか捨てられないで「あれもこれも取っておく」という方もいらっしゃいます。 今まで埋もれていたモノが、本当に必要ですか?できるだけ思い切って処分しましょう! プロが汚部屋を片付ける手順 ここで、汚部屋片付けのプロはどういう手順で片付けるのか、についてご紹介しておきます。 かなり大雑把な書き方をしましたが、だいたいこんなイメージです。 一人で汚部屋を片付ける場合の基本 プロが片付ける場合、スタッフが大勢いますから上記の方法で問題ありませんが、一人で片付ける場合はアレンジが必要です。 当たり前ですが、一人だと作業が長引きます。 部屋の中にゴミを抱えたままでは、作業がやりにくくなりますし、モチベーションもアップしません。 分別が済んだゴミは、なるべく早く回収場所に出すようにしてください。 【初心者向け8ステップ】• 道具類の準備• 汚部屋の原因となっている「邪魔ものベスト3」に注目• ゴミや資源を出す日を調べる• 害虫退治• 「邪魔ものベスト3」を片っ端から袋詰め• 細かなものにチャレンジ• 収納 【ステップ1】道具類の準備 片付けや掃除に必要とはいえ、最初からすべての道具を買い揃えるのは得策ではありません。 なぜならば、ただでさえゴミやモノが多くて困っているのに、使うか使わないかわからないモノを増やしてしまっては、さらに混乱しますし、片付けている内に掃除道具が出てくることもよくあるからです。 まずは、そのために必要なモノを準備してください。 【邪魔ものベスト3の例】 可燃ゴミ ダンボール、雑誌 ペットボトル、缶 しばらく着ていない多すぎる洋服 いかがですか?ベスト3は見つかりましたか? この時、「たくさんあるけど小さなもの」は気にしないようにしましょう。 例えば、郵便物、フィギア、アクセサリーなどです。 通常、不燃ゴミもたくさんはありませんから、当面は無視しておくほうが良いと思います。 【ステップ3】ゴミや資源を出す日を調べる 次は、邪魔ものベスト3の回収日を調べます。 ネットで調べても市役所で聞いても、どちらでもOKです。 ゴミ出し前日に片付ければ、翌日にはスッキリさせられます。 土日しか片付ける日がない場合は、少しの間我慢して、部屋の中かベランダなどに置いて置きましょう。 ここでちょっと問題となるのは、市や町の回収がない、または頻度が少ないモノの場合です。 古紙や古布類などが考えられますが、新聞紙、雑誌、ダンボール、古着などは部屋の中にたくさんある可能性が高いので、自分で古紙問屋、古紙のリサイクルセンターなどへ持ち込むことも考えましょう。 「古紙 名古屋」などで調べれば、持ち込み先がわかると思います。 洋服はリサイクルショップに売りにいけば、何がしかのお金になりますが、高価なものを除いて、ビックリするほど買取値段は安いので、苦労の割に実りが少ないかもしれません。 【ステップ4】害虫退治 バルサンやアースレッドなどを使って、ゴキブリやダニなどを駆除します(取扱説明書をよく読んで使ってください)。 隣近所に迷惑にならないよう、かつ、片付けの最中にあなたがビックリしないよう、最初にある程度処理しておきます。 【ステップ5】「邪魔ものベスト3」を片っ端から袋詰め あなたが見つけた「邪魔ものベスト3」を袋詰めしていきます。 これは「種類や品目ごとに片付ける」方法です。 可燃ゴミやペットボトルなら、市や町の指定ゴミ袋に入れます。 「邪魔ものベスト3」は、最初のうちは多いものから順番に袋詰めすれば良いと思います。 慣れてきたら、3つ同時にやっても問題ありません。 洋服、新聞紙、雑誌、ダンボールの処分 洋服は、取っておくか捨てるかの判断が必要ですが、今までゴミに埋もれていたものが必要でしょうか?極力思い切って処分しましょう。 取っておく服と捨てる服を素早く判断しながら、捨てるものは透明のビニール袋に入れておきます。 新聞紙や雑誌は、分別してヒモで縛るか、ダンボールに入れてください。 捨てる洋服、新聞紙、雑誌、ダンボールは、なるべく早くリサイクルに回します。 【ステップ6】細かなものにチャレンジ 「邪魔ものベスト3」をやっつけたら、少しずつ床が見えてくると思います。 それに伴って、あなたも少しずつ自信を取り戻してきているでしょう。 「細かなものにチャレンジ」のステップは、基本的に「エリアごとに片付ける」方法です。 中には、処分の仕方がわからないものがあるかもしれませんが、もうあなたは大丈夫。 ネットで調べたり、市役所に聞いたりして対処ができるはずです。 【ステップ7】掃除 長年にわたってゴミなどが堆積していたのですから、かなり汚れていることが予想されます。 床の半分を掃除した写真 まずは、 掃除する場所のホコリを丁寧に取り、水拭きだけで汚れが落とせないかチャレンジします。 ダメだったら、次は中性洗剤の出番です。 ネットなどで調べ、場所ごと素材ごとに適切な洗剤、適切な掃除方法で行なってください。 また、ふすまや畳などが損傷している場合もあります。 なるべく、この機会にキレイに直すようにしてください。 そうすることでお部屋が癒しの空間に変わります。 次は、お風呂掃除の方法についての動画です。 【ステップ8】収納 掃除が終わった場所から順に収納していきますが、この項では、収納の基本・チェックポイントについてお話します。 収納場所に隙間はできそうですか? 人生に隙間が必要なように、収納にも隙間がないと、いつか無理が来ます。 モノの量と収納スペースを比べてみて、収納後に2〜3割の隙間ができそうな感じならバッチリです。 その時・・・ ・モノが多すぎると思ったら、長い間使っていないモノを思い切って処分する。 ・いくら何でも収納場所が狭すぎると思ったら、収納用具を買う。 ・・・という判断をします。 適切なモノの置き場所を決めましたか? 出したらしまうができないと、部屋が散らかります。 モノの定位置を決める時は、そのモノを使う場所の近くで、どこにしまったのか想像しやすい場所を選びましょう。 次の画像をご覧ください。 文房具とリンゴを一緒にしまうなんて、あり得ないと思われるかもしれませんが、これと似たようなことをしてしまっているから、モノを探し回るはめになるのだと思います。 「出し入れしやすい」入れ方についても考えてみます。 上の画像では、4人分のコーヒーカップを取り出すのは面倒な感じです。 並べ替えてみます。 種類別に奥に向かって並べることで、取り出しやすくなりました。 次の動画は、整理収納の基本ワザの動画です。 コマ撮り風に、ちょっと可愛く仕上げたつもりです。 【リバウンドしないために】 ・ゴミ出しをさぼらない ・床にモノを置かない ・出したらしまう(モノの定位置を守る) ・無駄なモノを買わない ・モノを買う時は、必ず収納場所を考えてから買う ・部屋のカーテンやシャッターを閉めっぱなしにしない ちょっと大変そうに思えるかもしれませんが、汚部屋になってしまった時の苦労に比べれば、全然どうということはないレベルです。 ちょっとだけ我慢して続ければ習慣になり、綺麗な部屋を維持できます。 まとめ(自力で片付ける場合) 汚部屋になってしまった場合は、まず、たくさんあって場所を取っている「邪魔ものベスト3」を片付けます。 これができれば、徐々に床が見えてくるはずですし、自信も出てくるでしょう。 その次は、エリアごとに細かいものを片付けていきます。 エリアの決め方は、あなたが一番片付けたい場所で良いと思います。 業者にまかせるという選択肢もある 業者にまかせて早くリセットするという選択も、もちろんアリです。 それぞれのメリット、デメリットを比較して決めましょう。 自力で片付ける場合 【デメリット】 ・費用が高額になる ・業者選びに悩む ・簡単に片付くので、リバウンドの危険性が高まるかも 時間に余裕がない場合、体力に自信がない場合は、業者にまかせる方が良さそうです。 予算の範囲内で、部分的にやってもらうのもアリだと思います。 業者の選び方 ざっくりですが、業者選びのポイントをご説明します。 ホームページなどで実績を調べてください。 適正に処分されることを確認してください。 その市町村の一般廃棄物収集運搬許可を持っているか、許可業者と提携して作業をするなら大丈夫です。 キャンセルの取り扱い、追加費用が発生する条件も明確であるべきです。 おまけダウンロード「整理収納の基本技」 整理収納の仕方がわからないとお悩みの方のために、「整理収納の基本技」をダウンロードできるようにしてみました。 整理収納アドバイザー1級でもあるYouTube編集担当の作です。 片付けが成功し、あなたがステキなお部屋でステキな生活をお過ごしになれますように! もっと詳しく知りたいと思われた方は、次のブログもどうぞ。 片付けトントンは、ゴミ屋敷・汚部屋の片付けを承っています。 自力で片付けるのが難しい場合は、お気軽にお問い合わせください。 サービスエリアは愛知県内(一部地域を除く)です。 詳細は、をご覧ください。

次の

部屋の片付けをやる気になるモチベーション動画20選|片付けトントン

部屋 の 片付け やる気

部屋の掃除のやる気を出す方法 お部屋の掃除をしようと思っても、なかなかやる気が出ません。 そんな時には次のような方法でやる気をアップさせてみませんか?• 好きな音楽をかける 家にいる時に、なんとなく付いているテレビをボーッと見続けているなんてことはよくありますよね。 気分を上げるために、テレビのスイッチを切って、好きな音楽をかけてみましょう。 気分が変わり、重い腰が上がります。 曲はどちらかというとアップテンポのものがおすすめです。 まず5分だけと時間を決める 掃除を始めるには、最初のきっかけが大切です。 5分だけと決めてから始めると掃除のハードルが低くなり、取り掛かりやすくなります。 掃除する場所を1ケ所だけと決める 掃除する場所を洗面所だけとか、トイレだけとか場所を決めて行いましょう。 始めは小さなスペースから始めると良いでしょう。 「キレイに掃除できた」という達成感を感じることが大切です。 この気持が次の掃除のモチベーションにつながります。 部屋の掃除をしたくなる?やる気の出る作戦 片付けをしたいけど、いつも「今日はもう疲れたから明日やろう」とどんどん先延ばしになってしまう…、そのような方も多いと思います。 そんな方におすすめなのは、『家に友達を招待するイベントを作る』という方法です。 仕事で忙しい場合には、少し予定までに余裕を持っておけば、片付ける時間が取れます。 短期集中でお部屋を片付ける方法です。 また、お部屋を片付ける上で大切なのが、不要な物を捨てるという作業です。 物が減るだけで片付けや掃除は格段にやりやすくなります。 もし、すぐに捨てる決断ができないものに対しては、半年使わなかった物は捨てるとか、一年使わなかった物は捨てるなど、ルールを決めておくと捨てやすくなります。 部屋の掃除のやる気にさせてくれるものといえば? 掃除に使う洗剤やゴム手袋をカワイイものを使うと気分が違ってきます。 買ったままの洗剤のパッケージが味気ないものでしたら、おしゃれな容器に入れ替えることによって、楽しく掃除をすることができます。 おしゃれで飾っておいても邪魔にならないものでしたら、しまい込まずに近くに置いておくことで、気付いた時にすぐに掃除をすることができます。 また、お掃除が終わった後の、きれいな部屋をイメージすることもおすすめです。 ネットやインテリア雑誌には、おしゃれな部屋がたくさん紹介されていますよね。 それらを参考に今の自分の部屋がどのくらいおしゃれになるか想像してみましょう。 不要な物を処分して、お気に入りのものだけに囲まれた生活は理想ですね。 部屋の掃除はやる気を出すことが難しい! 部屋の掃除のやる気を出す方法をいくつかご紹介しましたが、それでもなかなか重い腰が上がらないという方がいるかもしれません。 または、一度掃除を始めたけど、すぐに挫折してしまったという方もいるでしょう。 やる気を出す方法は、人によりそれぞれです。 片付けのやる気を出す方法として、自分に合う方法を探しましょう。 片付けや掃除が必要な場所をリストアップ• 片付けが終わった後のご褒美を決めておく• 片付いた部屋のイメージをしっかりと持つ• 片付けに使う時間を決めておく 女性に多いのが、ご褒美作戦です。 掃除が終わったら、いつもよりちょっと高級なスイーツやアイスクリームを買おうなどど、ご褒美を決める人が多いようです。 普段はなかなか購入をためらうスイーツもこんなきっかけなら買いやすいですよね。 掃除がしやすい部屋を目指そう! 掃除がしやすい部屋を目指す、これが散らからない部屋の第一歩かもしれません。 掃除がしやすい部屋にするためのポイントをご紹介します 床に物を置かない 床に物が乱雑に置いてあると、それを見るだけでも掃除の意欲がなくなってしまいます。 掃除機をかけようと思っても、何かをどかしながらでないと掛けられない…、そんな部屋だと掃除が余計に億劫になってしまいます。 テーブルに物を置かない テーブルの上にはいつも何か乗っている、という方が多いと思います。 新聞や郵便物、テレビのリモコンなど、いつも机の片隅にありませんか? 寝る前には机の上には何もない状態にしておくということを習慣にしてみましょう。 朝起きた時に、机の上がスッキリとしていると、とても気持ちのいいものですよ。 家具や飾り物は掃除がしやすいものを 家具や飾り物などは、どうしてもホコリが溜まるものです。 凹凸の多いものなどはホコリが取りにくいので、なるべく掃除がしやすいものを選ぶというのも一つの方法です。 せっかく飾ってあるインテリアもホコリまみれだと台無しです。 また、見せる収納という方法もありますが、掃除のしやすさから考えると、引き出しや扉の中に収納する方が掃除はしやすくなります。 関連する記事• 2018. 09 クローゼットはあるのに、ただ洋服をかけているだけだともっと上手に収納したいと思うこともあるでしょう。 しかし、実際にはどう収納すればいいのか、何[…]• 2019. 10 毎日仕事で忙しいと部屋を片付ける時間もありませんが、そのまま汚い部屋に住んでいると体にも心にも良くありません。 実は、部屋を片付けないと運気が下[…]• 2018. 12 掃除が上手な人の特徴として、こんなことがあげられます。 掃除が出来ない人からすると、不思議に思えることをそつなくこなす掃除が上手な人が普段から心がけ[…]• 2018. 13 掃除は面倒、苦手、あまりしないというズボラさん。 ズボラでもできる掃除のポイントがありました。 まずは朝の10分を使って、汚れがたまりやすい水[…].

次の