持続 化 給付 金 の 申請 方法。 200万円・100万円支給の「持続化給付金」、要件や申請方法は? わかりやすく解説します

【持続化給付金】個人事業主 (白色申告)の場合の申請方法・必要書類 | トモコソ

持続 化 給付 金 の 申請 方法

2020年6月18日 6月18日 木)~6月19日(金)にかけまして西日本から東日本の広い範囲で局地的に非常に激しい雨が降ることが予想されています。 これにより、公共交通機関等に影響が出た場合、申請サポート会場の運営実施が困難になる可能性がございます。 実施できないことが決定しましたら、ご予約いただきましたご本人様へ、明朝より順次事務局よりお電話にてご連絡いたします。 何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。 2020年6月1日 本日、申請サポート会場の「来訪予約」機能に障害が発生しておりましたが、14:15に復旧いたしました。 ご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんでした。 2020年5月27日 2020年5月16日 2020年5月9日 2020年5月8日 2020年5月3日 2020年5月2日 システムメンテナンスのため、毎日【02:00-03:00】は申請、仮登録、マイページへのログイン等をお受けできません。 ご了承ください。 2020年5月1日より10万円未満の金額は切り捨てる算定方法で給付してきましたが、5月8日に給付額の算定方法を変更し、10万円未満 1円未満切り捨て の金額を給付することとなりました。 5月中に端数を切り捨てた金額で振込を行った申請者のみなさまへ、6月2日より端数分の振込を開始しています。 端数の金額を記載した2通目の給付通知を登録した住所へお送りしていますので、ご確認ください。 6月1日までに給付金の振込を受けていない申請者のみなさまへは、6月2日以降、端数を含めた金額を振り込みます。 また、6月2日以降に申請を行う場合は、電子申請画面に10万円未満 1円未満切り捨て の給付金額を含む金額が表示され、その全額が振り込まれます。 注:一度給付を受けた方は、再度給付申請することができません。

次の

【申請受付開始】持続化給付金の申請方法・必要書類・入力項目のすべて(画像解説)

持続 化 給付 金 の 申請 方法

【 持続化給付金を不正受給するとどうなる?】 念の為、 持続化給付金の不正受給が発覚した場合のことも書いておきます。 今回の申請で提出した証拠書類などで、不審な点が見られる場合は調査を受ける可能性があります。 もし不正受給と判断された場合の『措置』は下記の通りです。 給付金の全額に、不正受給の日の翌日から返還の日まで、年3%の割合で算定した延滞金を加え、これらの合計額にその2割に相当する額を加えた額の返還請求。 申請者の法人名等を公表。 不正の内容が悪質な場合には刑事告発。 [例]2020年5月1日に100万円を受給。 同年11月1日に不正受給が発覚し同じ日に全額を返還した場合。 2』=1,218,246円を返還する必要が出てきます。 つまり半年程経った後に不正受給が発覚した場合、1,218,246円-1. 000,000円=『218,246円』を不正受給額に追加して返還請求されます。 『添付書類』 「2019年の確定申告書第一表(必須)」「2019年の所得税青色申告決算書(1)(2)」「2020年の対象月の売上台帳等」「本人確認書類(1)(2)」「確定申告に収受印がない場合の追加書類(納税証明書、e-taxの受信通知)」の画像やPDFファイルをそれぞれ選択し添付します。 (ファイルの確認も問題なさそうです。 恐らくアクセス集中による不具合かと考えられますので、時間を空ければ解決するかと思われます。 持続化給付金のホームページ上からは情報の修正ができない仕様に変更されたようです。 持続化給付金【給付通知書】 個人事業主用サンプル画像 持続化給付金は、 最短の場合【2020年5月8日】に指定の口座に振り込まれるとのことです。 これはあくまでも申請書類などに不備がない最短の場合であり、 5月1日に申請しても6月以降に支給されることもあるようです。 ただ、今回の申請方法ですと申請の段階で緊急性のある事業者を見分けることは困難かと思われますので、申請番号が若い順に支給される可能性が高いように思います。 また【5月6日21時頃の申請件数は44万件程である】とのことでした。 SNS上で不備メールが届いたという報告が少しづつですが見られるようになりました。 5月1日か2日に申請した方に届いているようで、書類の確認は少しづつですが行われているようです。 また不備メールが届いた方の持続化給付金サイトのマイページには【 申請内容・添付に不備がありましたので修正してください】という表示とともに修正内容が表示されている模様です。 コールセンターへ問い合わせをした方のツイートには【申請から2週間の時点で、不備メールか不給付通知のいずれかのアクションがある】という返答が得られたという報告もありました。 持続化給付金の申請方法まとめ 今回は、2020年5月1日午前9時頃に申請受付が開始された 『持続化給付金』の申請方法を画像付きでご紹介させて頂きました。 下記は今回ご紹介した手続きの流れをまとめたものです。 まず「(開設済み)」にアクセス。 持続化給付金のホームページにアクセス後、画面下部の『申請するボタン』をクリック。 その後表示される画面で『メールアドレス』を確認用まで入力し、『すべての事項に同意します』にチェックした後、『次へ』をクリック。 メールアドレスを入力し、次へをクリックすると1分ほどで持続化給付金事務局から『仮登録完了メール』が届きますので、メールに記載されている『URL』をクリック。 『仮登録完了メール』に記載されているURLをクリックすると、『持続化給付金のマイページ』にログインするためのIDやパスワードを決める画面へ遷移するので、任意の『ログインID』と『パスワード(8文字以上・1個以上の数字・1個以上の数値)』を入力した後『登録』をクリック。 『ログインID』と『パスワード』を決めて登録を押すと、自動的にログインされ『持続化給付金 申請フォーム』が表示される。 『持続化給付金 申請フォーム』で全ての項目を入力し確認ボタンをクリックすると、先程入力した情報を確認できる画面に遷移するので、全ての項目を再確認し、間違いがなければ『送信ボタン』をクリック。 最後に『持続化給付金』申請完了画面が表示され、手続完了です。

次の

100万円の「持続化給付金」をフリーランスが申請する方法…今から準備できる3つの書類

持続 化 給付 金 の 申請 方法

持続化給付金。 給付開始から1ヶ月。 6月8日付NHKニュースによると、「経済産業省によりますと、持続化給付金は今月5日までに170万件余りの申請があったのに対し、このうちすでに3分の2相当する115万件、合わせて1兆5200億円が支給されたということです」ということで、平均では申請から支給まで16. 5日程度のスピード感ということです。 比較的順調と言えると思いますが、 申請自体まだ行なっていません、という方もまだ大勢いるようです。 その理由は、持続化給付金の申請方法が難しそうに見えるからです。 ですが、 実際には持続化給付金の申請方法は、とても簡単なものです。 普通にパソコンが使える方なら1-2時間もあれば申請完了します。 今回は申請方法を簡単に説明しつつ、専門家に依頼する場合の方法についても説明します。 持続化給付金の申請方法 (1)そもそも貰えるかどうか まず最初にそもそもを持続化給付金をもらえるかどうかを確認しましょう。 給付対象者の条件は下記のページに記載されています。 一番重要なポイントは「 2020年1月以降、新型コロナウイルス感染症拡大の影響等により、前年同月比で事業収入が50%以上減少した月が存在すること」という点です。 ひと月でも50%以上減少なら条件に該当します。 また、確定申告をしていることが前提ですので、「これまで確定申告してこなかったのですが何とかなりませんか?」といった場合(意外とこれがある)には残念ながら対象外となります。 (2)必要書類の準備 貰えることが分かったら、次に必要書類を準備します。 これも簡単で、法人なら3つ、個人なら4つだけです。 具体的には以下の通りですが、通常であれば簡単に準備できるものです。 法人の場合• 確定申告書類(確定申告書の別表一、法人事業概況説明書)• 対象月の売上台帳等。 いわゆる帳簿の対象月の記載内容• 通帳の写し。 通常表紙の次ページにある銀行名や口座番号が分かるページ 個人の場合• 確定申告書類(確定申告書第一表、青色申告なら青色申告決算書)• 対象月の売上台帳等。 いわゆる帳簿の対象月の記載内容• 通帳の写し。 通常表紙の次ページにある銀行名や口座番号が分かるページ• 本人確認書の写し(運転免許証なら両面など) なお、確定申告書第一表の控には収受日付印が押印(受付日時が印字)されていること、e-Taxによる申告の場合は「受信通知」を添付することが必要となります。 ここから先はパソコンが出てくるので、難しく感じられるかもしれませんが、やってみれば簡単な手順です。 (3)仮登録する こちらのページにアクセスして、「 メールアドレス」を入力します。 (4)マイページを作成する 仮登録すると上記で入力したメールアドレスにメールが返ってきます。 そのメールに記載されたアドレスにアクセスすると「IDとパスワード」を入れる画面になるので、自分で決めた IDとパスワードを入れて本登録(マイページを作成)します。 (5)申請する マイページで、基本情報と口座情報を入力して、上記(2)で準備した証拠書類をアップロードします。 証拠書類が紙ならスマホで撮影するなどして(各データの保存形式はPDF、JPGまたはPNGで)アップロードします。 以上で申請完了となります。 専門家に支援してもらう方法 上記のように簡単な手続きですが、それでもやはりパソコンの扱いが不安などの理由で誰か専門家に支援してほしい、という場合があります。 この場合 無償の方法と有償の方法とがあります。 (1)無償の方法 国が準備した「申請サポート会場」に出向いて申請すると無料でサポートを受けることができます。 ただし 申請サポート会場の利用は完全予約制となっており、事前に予約しなければなりません。 会場の検索と予約は以下で行うことができます。 電話で予約を行いたいということであれば、 コールセンター0120-115-570に電話をしてください。 また、自分の知る限りでは顧問契約のある税理士であれば持続化給付金の申請を無料で行っている先生が多いです。 (2)有償の方法 有償で申請フォームの記入・送信を支援(代行)することは行政書士に限定するとされているので、丸投げを検討する場合は行政書士を探すことになります。 また、税理士でも有償で申請手続きやWeb申請システムの操作方法の説明をしたり、必要書類の確認等を行うことは可能となっています。 ネット上で民間業者が不相当に高額な料金(5万円~)で申請代行を請け負っていますが、こういった業者の営業に引っかからないようにご注意ください。 向こうから営業してくる業者はだいたいぼったくりです。 以上、申請方法は簡単です。 代行申請業者(ぼったくり)にご注意を、という話題でした。 2021年1月15日までが申請期限なので急ぐ必要はありませんが、早めに対応される方が良いです。 こういう「有事」に税理士が付いていると助かるものです。 もし税理士を付けていなかったという方は、これを機にご検討頂ければ。 「税理士ドットコム」などの無料のマッチングサービスで税理士を探すことができますよ。

次の