松本人志 武蔵小杉。 井阪郁巳の炎上の真相と公式インスタ・ツイッター☆高校大学彼女に家族構成もまとめ☆

【悲報】武蔵小杉をあざ笑う人々に映る深刻な社会分断

松本人志 武蔵小杉

数年前より急に「住みたい街」入りしてきた武蔵小杉。 マンションが建ち並び東急、JRなどの駅にはショッピング街も直結。 しかし武蔵小杉が先日の台風19号により冠水してしまい、まったく駅が機能しなくなっただけでなく、2棟のマンションの下水が利用できなくなってしまった。 これにより上層階の人がを流すと下層階のやから汚物が逆流してくるという。 これはデマとかではなく実際に報道された内容だ。 しかし現在も「駅がくさい」「場所次第では臭い」「帰りに武蔵小杉寄ったら臭かった」「ネーゼ」などというが投稿されている。 一方で、今は「駅は綺麗になった」「改札は普通に使える」「大げさ過ぎ」という意見も挙がっている。 一体どっちなのだろうか? 真相を確かめるために現地まで行ってみた。 は台風19号直後のようなドロまみれではなくなっている。 冠水していた改札も今は機能しており問題無く全て利用可能。 店も全て営業しており、本当にで騒がれているのはなんだったのかと言いたくなるだ。 臭いは駅周辺は問題ないが、もしかしたら臭う場所もあるのかもしれない。 ここ数日で消毒と掃除を徹底したっぽく相当臭いは取れている。 ただ肝心のマンション2棟は現在も電気と水道が復旧しておらず、下水も直っていないためを使うことができない状態だという。 武蔵小杉よりものの方が崩壊していて気になったのだが……。 関連ニュース•

次の

[B! 松本人志] aceraceaeのブックマーク

松本人志 武蔵小杉

断水などの被害起きた武蔵小杉タワマン 住民は駐車場使えぬ不便な生活 2020年1月9日 17時15分 「武蔵小杉はもう無理かもしれない」。 2019年10月12日、日本列島に上陸し、甚大な被害をもたらした台風19号。 武蔵小杉駅前に立つタワーマンション「パークシティ武蔵小杉ステーションフォレストタワー」では地下の電気系統が浸水。 停電や断水などの被害が起きた。 同マンションの高層階に住む男性のAさんが、災害当時のマンションの内情を明かす。 なお、19年12月末現在は一部断水などがあるものの、電力も水も復旧している。 大したことはないだろうと行ってみるとエントランスが池になっていました。 その日はそのまま就寝しましたが、夜中に目が覚めると電気が止まっていた。 非常階段があるエレベーターホールは自動ドアなので、そこも抜けられず。 朝まで自分のフロアに閉じ込められてしまいました。 朝、階段で1階に下りると掲示板に『エレベーター復旧は1カ月後』とあり、実家に避難しました。 荷物を取るために2回、部屋まで階段で行かざるをえませんでしたが」 この状況では、賃料の減額などの交渉は居住者側から行動を起こさないといけない。 そういった情報を住民間で共有するために、居住者たちを集めたLINEグループが作られた。 しかしそのグループでは、住民同士の温度差の違いや不公平感が募り、不平不満が書き込まれるケースも見られた。 具体的な例を挙げると、同マンションのエレベーターには低層階用(1〜21階)と高層階用(1・21〜47階)の2つがある。 電力が一部復旧した後も、すべてのエレベーターが稼働していたわけではなく、慢性的な渋滞が起きていた。 そこで、高層階用のエレベーターを使用する21階の住人に対し、「高層階用のエレベーターがより混雑するから、低層階用のエレベーターを使ってくれ」とグループ内で論争が起きた。 21階まで一気に昇る高層階用のエレベーターで楽をしようとせず、ちゃんと低層階用エレベーターで時間をかけて昇ってこい、ということだ。 78 ID:ie3zsC9s0. 81 ID:6gR7ybpZ0. 50 ID:ikjEUWoS0. 39 ID:UyKhMcJ80. 18 ID:yb8kH7Ga0. 23 ID:hpSGse5n0. 26 ID:fo3nPraO0. 26 ID:PCMGUbGk0. 71 ID:3Aevs3b80. 76 ID:w1LzL3WR0. 53 ID:EVLUhCvg0. net とっとと引っ越せばいいじゃん。 お金持ちでしょ。 それこそ終の住処として。 つまりウンコに埋もれて死ぬ運命。 00 ID:eSHG2jvF0. 19 ID:bk4yuaNz0. 53 ID:XoPczLmm0. 83 ID:zHi9qtTi0. 74 ID:HgujK9pL0. 12 ID:uv5Icdxl0. net さすがにもう使えるだろと思ったら1年後www 電気系統ならすぐに行けると思うんだけどな 今回、Aさんの案内で駐車場を訪れてみると、当時は駐車されたままだった車が1台もなくなっていた。 駐車場の復旧に関してはまだ先が見込めず、同マンションの管理側では使用開始は1年近く先になるという話もあるようだ。 そのため、利用者は同マンションの外に新たに駐車場を借り、不便な生活を強いられている。 LINEグループには、以下のような内容が投稿されたという。 「新車に1カ月以上乗れなかったこと。 鹿島田の青空駐車場は耐えられなかったこと。 それらを考慮して、マンションの賃貸契約を半年で解約しました。 高層階で水圧も安定せず、穏やかに過ごしたい週末に避難訓練というのも、億劫でした。 あまりにも期待と違う生活を、安くない家賃を払い続けて過ごすのでは、気楽な賃貸を選んだ意味がない」。 鹿島田駅は武蔵小杉駅から3駅先だ。 歩いて行くと40分もかかる。 たしかに、自分の車に乗るだけでそれだけ時間がかかるのなら、都心にアクセスがしやすい街といえども、交通の便が良いとは言えないだろう。

次の

タワマン水没で露呈した、武蔵小杉と二子玉川の「致命的な弱点」

松本人志 武蔵小杉

「ツイッターにアップされている写真を見ると、『CGか?』と思うぐらいの混雑ぶりですね。 横浜駅のJR南改札ですが、実は今月に入って自動改札機が2台消えたんです。 たくさんあるうちの2台ですが、その影響はおそらく横浜駅側も想定しなかったのでしょう。 連日、朝はJR南改札前に大行列ができている。 まるで、お盆やお正月の帰省ラッシュさながらです。 とにかく少なくなった自動改札に通勤客や学生が群がり、収拾がつかなくなっているので、堪忍袋の緒が切れた利用者が次々にSNSに写真をアップして怒りの声をあげています」(週刊誌記者) ではなぜ、改札機が減ってしまったのか。 10月中旬に関東地方などを襲った超大型台風19号。 それによって、タワーマンションが建ち並ぶお隣の川崎市にある武蔵小杉に被害が出たことが大きなニュースになった。 停電したタワマンではエレベーターが止まり、トイレも使用できないという大変な状況に。 日常的に多くの乗客であふれる武蔵小杉駅も水没し、同駅の自動改札機がダメになった。 その応急措置として横浜駅の南改札の自動改札機、また茅ヶ崎方面の駅などの改札機が武蔵小杉駅に緊急移設されたのだとか。 困ったときはお互い様…というところだろうが、思わぬことに「2台なくなっただけでこんなに?」と驚くほどの渋滞地獄になってしまったというわけだ。 そしてついに我慢の限界か、利用者から「武蔵小杉、改札返して!」という投稿がされると、それに同調する声が山のように盛り上がってしまった。 「いまだに『なぜ(一番乗客が多い)南改札から取ったの?』『抜くなら北改札でしょ』という疑問や、『もう毎日意味がわかんない』という不満が噴出しています。 ネットには横浜駅の入場規制に関するまとめサイトまでありますよ」(同前) 今のところ、いつ返却されるかは不明。 というのも、武蔵小杉駅は各駅から自動改札機を借りても通勤客をさばききれず、大混雑中だとか。 都市機能の脆弱さが、またあらぬかたちで露呈した。 (山田ここ).

次の