ミニマリスト ブログ 男性。 ミニマリストブログ17選!【有名人・家族・女性・男性・お気軽・シニア編】|ニフティ不動産

ミニマリスト40代男性の理想的なワードローブ

ミニマリスト ブログ 男性

(クローゼットで断捨離したもの)• 靴下・タイツなどたくさん(くたびれたものや履かないもの)• トップス5枚(くたびれている)• バッグ2点(3年以上使っていない)• 靴(5年以上履いていない)• 救急箱(存在していたことすら認識していなかった)• 雑誌の付録の鏡、ハンガー、バレッタなどの雑貨類 靴下の捨てどきがよくわからず、履いていない靴下やタイツがたくさんありました。 チラッと見えて恥ずかしくなるような靴下は、ゴッソリ捨てました。 犬の散歩とか近所のスーパーに行くとか「ワンマイルウェア」になら使えるかも・・・と捨てずにいた微妙なトップスも、断捨離です。 エルベ・シャプリエのトートバッグも断捨離。 丈夫で軽くてシンプルで、ジムとかヨガとか旅行とか愛用してきたけど、これを買ったのはいつだったかと記憶をたどれば、20代前半とかそれくらい。 ということは20年以上前か。 かなりくたびれているので、これも断捨離。 あとは、頂き物の救急箱とか、雑誌の付録の鏡とか、こまごまとしたものもいくつか。 状態がいいけれど、しっくりこなくなってしまったモノは、宅配買取に出しました。 こちらはまた改めて、ブログに書きたいと思います。 今着る冬服だけをクローゼットに吊るす (断捨離後のクローゼット) 断捨離を終えた現在のクローゼットの写真です。 ウォークインクローゼットになっていて、左右にバーがついた吊り棚があります。 女子っぽい雰囲気ゼロ。 なんとも女子力に欠けるクローゼットですが、私は若い頃からずっと、シンプルカジュアルな(地味な)服が好きです。 クローゼット左側に「今の時期に着る服だけ」を吊るしています。 左側の吊り棚にはシーズンオフの羽毛布団を置くので、冬場はガラガラです。 置いているカゴの中もほとんど空っぽです。 吊るした洋服の下に写っている茶色のカラーボックスは、断捨離迷い中のモノの一時置き場です。 ウォークインクローゼット右側には、を二つ並べています。 チェストの天板は、身支度時などの一時置き場など重宝しています。 以前はこの二つともに服を収納していましたが、今は左側のチェストだけで収まるようになりました(インナーやTシャツなどが入っています)。 右側チェストは、手袋、帽子、アクセサリー、その他の雑貨などが入っています。 吊り棚の上は、無印良品のパルプボードボックスを置いてバッグなどを置いています(ここは使い方を見直したい)。 ようやく、私が目指したいスッキリクローゼットの「ゼロ地点」にたどりつくことができたような気がしています。 ここからは、モノが少ないだけでなく、「私に似合って、ちゃんと着る洋服」がある、美しくて機能的なクローゼットを目指していきたいです。 そしてそのために、本当に必要な服をちゃんと選び取ることのできる「審美眼」を磨いていきたいなと思っています。 追記:パーソナルカラー&骨格タイプ診断を受けました 大丸松坂屋のファッションナビで「パーソナルカラー&骨格タイプ診断」を受けました。 かなり参考になり、受けてよかったです。 こんにちは。 このブログを書いている hana です。 大阪と京都の間あたりでミニマリスト夫とトイプードルとゆるりと暮らしています。 整理整頓やモノを捨てることが苦手な性分でしたが、いつも身の回りがスッキリしているミニマリスト夫を見ていると、空間も思考もサッパリと風通しがよくていいなあと思うようになり、夫の影響でシンプルミニマルな暮らしを心がけるようになりました。 長年染み付いた生活習慣はそう簡単に変わるものではありませんが、ちょっとずつでも、シンプルミニマルライフに近づいていきたいなと思っています。 仕事は、フリーランスでWEB関係のことをちょこちょこやっています。 IT業界と広告業界のはしっこあたりで長らく働いてきましたが、腱鞘炎や眼精疲労など、長時間パソコンとにらめっこするような働き方は、もうできなくなってしまったなと、30代とは違うんだなあと痛感します。 これからどんな風に働いていこうかな?と、これからの「大人の働き方」を模索中です。 好きなことは、写真、旅行、読書。 文章を書くのは好きでもあるし、苦手なことでもありますが、書くことで広がっていく世界があるのではないかと思っています。 未来への種を蒔いて、いつか大きな「花」を咲かせますように。 そんなことを綴っていければとの思いを込めて「hana-diary」と名付けました。 どうぞよろしくお願いします^^•

次の

ミニマリスト男性の持ち物まとめ!物の選び方、人気ブログも紹介!

ミニマリスト ブログ 男性

記事の目次• 少ない物ですっきり暮らす 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 40代女性 4~5年 子供が発達障害の特性ゆえに片付けが苦手なため 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、娘 有 片付け 片付けが苦手な我が子が発達障害だと診断され、なおかつ、片付けが苦手だということ自体が発達障害の特性だということがわかり、それをきっかけにミニマリストになったという女性のブログです。 娘さんは片付けが苦手ですが、ご本人は片付けが得意! 片付けのコツやヒントがたくさん詰まったブログです。 また、少ない服でおしゃれを楽しむコツや着まわし術も、とても参考になります。 HOME by REFRESHERS 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 30代女性 — ライフオーガナイズという本との出会いにより自分を変えることができたから 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、子供2人 無 手作り 夫と小学生2人の4人家族だけれど、自分だけがミニマリストという、30代女性のブログです。 もともとは片付けられないタイプの人でしたが、ライフオーガナイズという本に出会ったことでミニマリストへの道を歩み始めました。 ミニマリストとしての価値観や考え方も多く掲載されています。 家族はミニマリストではないけれど、上手に折り合いをつけて自分らしい暮らしを実現しているところがステキです。 ミニマリストな転勤妻 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 30代女性 2~3年 転勤による関西から東京への引っ越しがきっかけ 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、3歳と1歳の息子 有 スピード感を持って取り組むこと・家事の合理化 転勤族ゆえに、モノを減らしてシンプルな暮らしをしたいミニマリストのブログです。 断捨離の方法や、実際にご自身で行った断捨離の記録を公開しています。 また、ミニマリストとして実際に行っているファッションの楽しみ方、着まわし方も紹介しています。 さらに、ミニマリストになったことで貯め体質になれたことや、ミニマリストらしい節約のことなど、家計管理についての記事もあり、家計管理が苦手なかたにもおすすめのブログです。 持たない暮らし、使い切る暮らし。 それ、いらない。 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 30代女性 — 収納を勉強しても不要なものを取り除かなければ永遠に片付かないことに気づいたから 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、小学生と幼稚園児 有 小さく暮らすこと 夫と息子二人(小学生と幼稚園児)の4人家族で2LDK 50㎡ 賃貸に住んでいるという、30代主婦が、ミニマムでシンプルな暮らしの工夫を綴るブログです。 もともとは物が溢れかえった部屋に住んでいたというのですから、これからミニマリストを目指す人の励みにもなります。 物を持たないための工夫がずらりと紹介されていて、いかにして小さく暮らすかというヒントが満載です。 他にも、家事をシンプルにするコツや、お金をかけない生活についてなど、学べることの多いブログだと言えます。 シンプルな暮らしのかたち 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 育休中の女性 約2年 — 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、娘&息子 有 家計管理 夫と娘&息子と4人で暮らしている現在育児休暇中の女性が、暮らしをシンプルにすることで、家事や家計管理の手間を減らし、できるだけお金をかけずに豊かに暮らす方法を綴るブログです。 整理収納・断捨離のこと、暮らしの道具やお料理のこと、お掃除のことなど、シンプルな暮らしをするためのコツが詰まっています。 家計診断を行うなど、家計管理にも長けていて、家計管理のコツや資産運用に関する記事にも注目したいところです。 身軽に生きる 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 30代女性 10年 家の中をスッキリさせたくて 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、2人の子供 有 物を持たない暮らし 夫と小3&年中児の2人の子供を持つ30代女性が、仕事も家事も子育ても、もっと身軽にしたいという思いから、日々模索しながら綴るブログです。 10年実践しているという、物を持たない7つの習慣を紹介していますので、これからミニマリストを目指し、なおかつ継続したいと思っているかた必見です! 物を持たない習慣を実践しながら、ミニマリストとして服や美容もおろそかにしていないところや、節約術についても参考になる情報がたくさん載っています。 うらうらな日々 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 主婦歴16年の女性 — 引っ越しの際に荷物が1ヶ月間届かなかったというハプニングがきっかけ 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、子供3人 有 思考の整理 夫と子ども3人の転勤族ファミリーを支えるミニマリストの主婦が綴るブログです。 転勤族のため、結婚してから5回も引っ越しを経験し、その中で荷物が1ヶ月間届かないというハプニングが起こったことに端を発し、ミニマリストになったそうです。 30日間スッキリチャレンジ、1日1捨てなど、ユニークな切り口が特徴のブログは楽しく読み進めることができます。 手書き家計簿や家計簿を続けるコツなども紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。 好きなものだけで暮らそう 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 女性 — シンプルな生活に目覚めたから 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、高校生の娘1人 有 自分らしく楽しく生きること シンプルな生活に目覚めたと、ミニマリスト家族の暮らしを綴っているブログです。 ブログの中では断捨離や掃除についてのノウハウが語られるだけでなく、好きなものに囲まれた暮らしを楽しんでいる様子が公開されています。 シンプルな生活の中に楽しい生き方のヒントが詰まっていますので、自分らしく楽しく生きたいと思っているかたはぜひ訪れてみて下さい。 持たない暮らし~ミニマム生活。 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 40代女性 7年 東日本大震災の計画停電によりほうきで掃除をするようになったことがきっかけ 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、中1娘、小6息子 有 掃除 40代の女性ミニマリストが、持たない暮らしやお金をかけない暮らしについて綴っているブログです。 無理なく持たない暮らしを実現している日々が紹介されています。 特に掃除に関してはとてもシンプルなのに簡単にできることが多く、見習うべき点がたくさんあります。 お金をかけない暮らしのための工夫も満載で、それを無理なくやっているところが魅力です。 cozy nest 小さく整う暮らし 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 ワーキングマザー 7年 東日本大震災 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、高校生・小学生・幼稚園児の息子3人 有 ラク家事 5人家族のワーママミニマリストが、「小さな暮らし」になって好転した生活を紹介するブログです。 きっかけは東日本大震災でした。 これまで欲張りに多くのことをこなしてきましたが、価値観をも含め、たくさんのモノを手放すことで生活が良くなっていったという事実を綴っています シンプルライフの暮らしやすさが伝わるブログです。 整理収納のコツや家事のコツ、家計管理のコツなど、お役立ち情報が満載ですので、ぜひ参考にしてみて下さい。 筆子ジャーナル 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 50代女性 20年以上 自分がため込んだ物にうんざりしたことから 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、大学生の娘 無 断捨離 1つ年下の夫と、大学2年の娘と暮らす50代の主婦がミニマリストになったのは30代を目前にした頃だったそうです。 自分がため込んだ物にうんざりし始めたことから始まったミニマリスト生活ですが、何度もリバウンドしつつ、また家族と衝突しつつ、それでも続けているミニマリストとしての生活が綴られています。 また、50代になり、老い支度のため断捨離&節約に励む日々も紹介しています。 断捨離のテクニックやお金を貯めるコツが満載ですよ。 ミニマム飯手帳 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 アラサー主婦 4年 汚部屋から一念発起して断捨離を決行したこと 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫 有 10分あれば作れる飯 整理収納アドバイザー1級の資格を持つ、結婚3年目の主婦のブログです。 夫婦揃ってミニマリストの暮らしが、食を中心に絵日記で綴られています。 こちらのブログでは、10分あれば作れるごはんや食べたものなど、食を中心にミニマリストの暮らしを紹介しているところが特徴的です。 40代ミニマリストのシンプルライフブログ hana diary 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 40代女性 約2年 ブログの再開とミニマリスト夫の影響 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫、犬 有 断捨離 ミニマリストの夫と犬と、ゆるっとシンプル&ミニマルに暮らす40代主婦のブログです。 もともとは自分ではなく夫がミニマリストだったというのが特徴的ですね。 洋服の断捨離や選び方なども紹介していますが、ゆるっと無理なく少しずつミニマリストになっていくところが、初心者も安心して読むことができます。 ミニマルな住まいのことや暮らし方のほか、少ない荷物での旅行なども掲載されていて、読む楽しみの多いブログです。 ミニマリストブログ 今日もいつもと変わらない一日だった、なんて素晴らしいんだろう 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 アラサー男性 約5年 本&断捨離動画の影響 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、実家の家族 有 断捨離 断捨離と出会って『モノを持たない暮らしは、楽に生きられる』ことに気づき、楽に生きるためのミニマリズムを追求しはじめたという、実家暮らしのアラサー男性が綴るブログです。 実家暮らしの男性ミニマリストって、珍しいかもしれませんね。 ミニマリストになるための具体的な方法を紹介するとともに、自身で実際に行った断捨離の記録を公開しています。 ミニマリストとして暮らす考え方などミニマリズムについても記していますので、これからミニマリストになりたいと思っているかたにもおすすめです。 ミニマリストのブログ 20代男性ミニマリスト「テツ」による小さな暮らし。 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 20代の独身男性 — 物が溢れかえった部屋にゴキブリが出たことがきっかけ 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人 — 洋服の断捨離 もともとは、ワンルームの部屋に物が溢れていたという20代の男性が、ミニマリストとなり実践している、ミニマムな独身生活が綴られているブログです。 男性ミニマリストの持ち物とはどのようなものなのか知ることができますし、洋服の断捨離のしかたや残し方、選び方も、とても参考になります。 男性視点の断捨離や、これまで実際に行ってきた断捨離が公開されていますので、ミニマリストを目指す独身男性にぜひおすすめしたいブログです。 ミニマリストしぶのブログ 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 20代の独身男性 4年 ミニマリストのブロガーとの出会いがきっかけ 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人 — 徹底的に無駄を省くこと 1ヶ月6万円で暮らすという、一人暮らしの20代男性ミニマリストのブログです。 小さく暮らすことを追求しすぎて、キャリーケース1個に荷物を詰めて旅暮らしをしてみたという体験談や、持ち物の8割を減らしたという断捨離術も公開しています。 徹底的に無駄を省いて物を減らしていく方法や、無駄なお金を使わないためのヒントが満載です。 電気代を月1500円以下に抑えたという節約術については、我慢をするということではなく、とても合理的で無駄がなく、目を見張るものがあります。 ミニマリストの小宇宙 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 20代女性 約10年 ものに執着するのをやめたこと 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人 — 自分にとってのシンプルライフを追求すること 持ち物やファッション、暮らし、考え方など、シンプルを追求する20代女性のブログです。 理想のシンプルライフとは何なのか、そこに辿り着くまでに紆余曲折を経て、物に執着するのをやめたことで、自分に合ったシンプルライフを見つけることができました。 そんな、自分にとってのシンプルライフを追求している様子が、ブログに綴られています。 お金に対する考え方や投資についても、参考になる情報が紹介されていますよ。 20代ミニマリスト女子のブログ いるといらない 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 20代女性 約2年 1冊の本との出会い 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人、夫 無 断捨離・収納 ミニマム嫌いの夫とマンション暮らしをしている28歳のOLミニマリストのブログです。 量より質を意識した生活を実践しています。 ミニマリストのスキンケアやコスメ、少ない洋服の着回しなども紹介されていてとても参考になります。 それほど広くもなく、収納も少ないなかで維持している、お洒落で機能的なインテリアも見逃せません。 ミニマム・エッセイ 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 アラサー女性 — 必要最低限のモノにすれば 部屋を片付ける手間もなく、部屋を綺麗な状態で、キープできると思ったから 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人 — 洋服の断捨離 派遣社員のアラサー独身女性が実践している、ストレスフリーなミニマルライフを綴るブログです。 ミニマリストとしてのシンプルライフについてだけでなく、派遣社員のお金の使い方やお金の貯め方なども紹介しています。 断捨離のコツや実際に自身が行った断捨離も公開していて、特に洋服の断捨離については、250着を30着に減らす方法をわかりやすく解説していますので、たくさんの洋服をなんとかしたいという人はぜひご覧ください。 ミニマムライフ 書いている人 ミニマリスト歴 ミニマリストになった理由 30代女性 約2年 ミニマリストさんのブログに出会ったことがきっかけ 家族構成 家族の協力の有無 得意分野 本人 — 断捨離 コンサバファッションで通勤する30代独身女性が、ミニマリストを目指して捨てたものや買ったもの、ミニマルな通勤服などを紹介しているブログです。 もともとはマキシマリストだったそうで、大量の洋服の断捨離の仕方などを公開しています。 ミニマリスト目線のファッションや美容についての情報も盛りだくさんです。 ミニマリストになりたい女性にぜひ一度訪れてみてほしいブログです。 まだまだあるミニマリストブログ•

次の

2020年最新!男性ミニマリスト持ち物リスト!通勤バッグの中身を公開

ミニマリスト ブログ 男性

ミニマリストの40代男性の理想的なワードローブを紹介します。 ミニマリストと言えど、みすぼらしく見えたり、不潔に見えたり、ダサく見られるようなことはできるだけ避けた方が良いですよね。 私物を紹介しているブログは多くあったのですが、見本になるようなワードローブの記事は見当たらなかったので、書いてみました。 理想的というのは、あくまでも個人的にですが、読んでくれた人のためになるような記事になっていると良いなと思います。 筆者は元アパレル18年の現在Webディレクターなどを主な仕事としている40代です。 デザイナーをしていましたので、おそらく物に対する知識は、結構高いと思いますので、是非参考にしてみてください。 シブいまではいかない、でもそれなりに経験してるし、それなりに物知りという感じですかね。 これから紹介するアイテムは、 持ちが良く、流行り廃りもなく長く着られることもテーマに入れています。 あまり物ばっかり買うのは嫌ですからね。。 ミニマリスト40代男性のトップス まずはトップスを紹介します。 トップスは見える面積が多いので、服装の中では不潔かどうかがきまるポイントでもあります。 マッキントッシュ ステンカラーコート マッキントッシュの定番のゴム引きステンカラーコートです。 レインコートとしても活躍します。 綺麗めなスタイルで、清潔感溢れるスタイルが好印象。 DESCENTE ALLTERRAIN 水沢ダウン 近年、人気の デサントオルテライン水沢ダウンです。 新しくてミニマルな形がかっこいいですよね。 保温性もバッチリで、 カジュアルにもスーツにも似合うと思いますよ。 ユナイテッドアローズのスーツ スーツは、セレクトショップのユナイテッドアローズに限らず、 セレクトショップのスーツをオススメします。 理由は、トレンドをガッチリ汲み取っていること。 正直スーツは消耗品です。 ですので、少しトレンド感が入っていたとしても、長いこと使える感じではないので、野暮ったいスーツよりもややオシャレなものを選んだ方がいいと思います。 チャンピオンももちろん良いのですが、大人はこのブランドの方が良いと思います。 生地もとても良質で、良いスウェット生地を作る産地と言われている カナダ製です。 あと、形が 少し細身で大人っぽいんですよね。 無印のオックスフォードシャツ 無印の定番オックスフォードシャツです。 オックスフォードのシャツは、洗いざらしで着ても、アイロンをかけて着ても良い、使い勝手の良い素材のシャツです。 オックスフォードで有名な、ギットマンブラザーズやラルフローレンなどがありますが、白シャツは消耗品。 したがって リーズナブルでクオリティの良い無印良品をオススメします。 ユニクロUのクルーネックT ユニクロUのクルーネックTシャツです。 こちらは この値段(1,000円!!)でこのクオリティはヤバイです。 厚手でアメリカっぽいさらっと質感で気持ちがいい。 ユニクロは、アパレルの人材の中でも優秀な人達が集まってたりするので、そういう意味でもスーパーブランドなんですよね。 ミニマリスト40代男性のオススメボトム ミニマリスト40代男性のオススメボトムを紹介します。 ボトムはそんなに本数は持たないので、デニムとショーツだけを紹介しようと思います。 着回しがきく物が主体です。 APCのデニム APCのデニムはオススメです。 シルエットは何種類かあるのですが、ビンテージをよく研究して作られています。 しかも、 フランスブランドだけあって上品です。 さらには デニム地も良質で、よくわかっているデニムだと思いますよ! PATAGONIAのバギーズショーツ PATAGONIAのバギーズショーツです。 パタゴニアの中でも、結構昔からある定番のショーツですね。 厳密にいうと水着なのですが、もちろん 街で着るのも全然アリ。 街でも着れるのに、海にも入れちゃうのは ミニマリストの持ち物の極みですね。 そして、パタゴニアの企業理念も、まさにミニマリストに適したブランドですね。 ミニマリスト40代男性の小物 小物は、ちょっとオシャレに見せるのに大事だと思います。 必要最低限のミニマルな小物を選びました。 NEW BALANCE 990シリーズ ニューバランスの990シリーズです。 スニーカーはコンバースやナイキ、アディダス、はたまたALL BIRDSなど迷うところですが、 ニューバランスにしました。 ニューバランスの9番台ならなんでもいいと思うのですが、あえて990シリーズ。 9番台の中でも進化をしているスニーカーです。 いろんなブランドの中からコレを選んだ理由は、 なが〜く履けることですね。 なかなかへたりませんし、ソールも丈夫です。 時計 APPLEウォッチです。 無難と言われようが、手首にはAPPLEウォッチではないでしょうか? ただのかっこつけじゃなく、機能も満載ですし、 高級時計を選ばないところに見栄を張らずに生きていく姿勢が感じられますよね。 時計、そもそも無くてもいいかもですね笑 無印良品 足なり直角 隠れ5本指スニーカーイン靴下 無印良品の足なり直角 隠れ5本指スニーカーイン靴下です。 これはこれは履き心地が良さそうです。 無印のソックスしか持っていないのですが、見えない5本指ソックスは健康にも良さそうで、個人的に大注目です。 購入したらレビューします! 無印良品 シームレス前閉じボクサー 無印良品のシームレス前閉じボクサーになります。 こちらは、女性物にはあるのに、男性物にはほとんどないシームレスの商品です。 パンツってなんか縫い目が痛くないですか? そんな 悩みをすでに解決済みなパンツです。 まとめ 以上、ミニマリストの40代男性の理想的なワードローブを紹介しました。 物を少なく、良い物だけを持っていたい人のために書きましたので、是非そんな方に参考にしていただけたら嬉しく思います。 この記事は、どんどんリライトを重ねて、 アイテムを増やしていきたいと思いますので、気が向いたらまた見に来てくださいね。 このブログでは はもちろん、、僕の本職であるのこと、そしてのことを書いています。 興味があったら、 も書いていますので、是非ご覧ください!.

次の