アデコ。 アデコ株式会社の口コミ・評判(一覧)|エン ライトハウス (6849)

アデコ、「テレワーク派遣」サービスの提供を開始(アデコ プレスリリース)

アデコ

「フォーチュン・グローバル500」に9年連続のランクイン、アデコは世界展開企業 世界1位の人材派遣会社です。 60の国と5,100拠点を展開しています。 日本でも北海道から沖縄まで全国展開しており知名度も高く信頼できる派遣会社です。 総合人材派遣会社としてすべての職種に強いですが、なかでも外資系ということもあり、 外資系就職希望の方に特におすすめしたいです。 翻訳・通訳の求人数も大手の中で最多水準です。 アデコの知り合いの営業もたくさんいますが、責任感が強く、スタッフがより働きやすくなるよう努めていたましたよ。 プライバシーの為、IDと名前は隠して頂いています。 【Q】営業やコーディネーターの対応はいかがでしたか? 【A】基本的には、更新確認のときにしか連絡が来ません。 私は、ドライな感じの方が楽なので気にしてはいませんでしたが、人によっては不満があるかもしれないと感じました。 また、「たぶん大丈夫だと思いますけど」という曖昧な答えを出したまま、それでOKだったら満足してしまうのか確定した返事をもらえないことも多かったです。 メールで欠席連絡や遅刻連絡をしても、返信が来ないことが多かったです。 なんのために、連絡するようにと言われていたのか疑問に思いました。

次の

アデコ株式会社の口コミ・評判(一覧)|エン ライトハウス (6849)

アデコ

インターネットで調べるとたくさんの情報が出てきます。 「アデコ 評判」で検索するといろんなサイトが出てきますねー。 評判・口コミサイトをいくつか見てみましたが、アデコは良い口コミもあれば、悪い口コミもあって実際のところどうなのかわかりづらいですね。 「営業担当さんの対応がよかった・親切だった」という口コミもあれば「アデコの営業担当は最悪だった」と書いてる口コミもあります。 実際に「アデコ 評判」でグーグルで検索して2位にくるは口コミを121件載せてますが数えてみたら 良い口コミ・・・59個 悪い口コミ・・・63個 でした。 完全に評価が真っ二つに割れてます。 これじゃ評判良いのか悪いのか判断しづらいですね。 評判・口コミサイトの評判は当てになる・ならない場合がある ちなみに評判・口コミサイトの評判はユーザーから口コミを集めて載せてるので一見信用できそうですが、一概にそうとも言えない場合があります。 特に良い評判しか載せてないサイトは良い口コミだけを集めてサイトに載せてる可能性が高いです。 ここでこういう評判・口コミサイトの裏事情を暴露します。 まず評判・口コミサイトは基本的にアフィリエイトサイトです。 アフィリエイトサイトというのは サイト内で何かを紹介してそこから誰かが登録するとサイト運営者に紹介料が入ることで儲けてるサイトのことです。 というとアフィリエイトサイト=悪と考える人がいるかもしれませんが、ネット上に存在するほぼすべてのウェブサイトは何らかの形でアフィリエイトしてるアフィリエイトサイトです。 何も儲からないのにただの自己満足やボランティア精神だけでわざわざサイト作る人なんてほとんどいませんから。 ) だから登録率を上げるために良い口コミが目立つように載せたり、良い口コミと悪い口コミの数の調整をしてる可能性があります。 なので評判・口コミサイトで評判を調べるときはそういうことしてる可能性があることも視野に入れて真実を書いてるのかどうか疑いつつ、見るようにするといいですよ。 先ほど例に挙げたサイトもそうですがいい口コミも悪い口コミも平等に載せてるサイトは比較的信頼性が高いですね。 ちなみにぶっちゃけると私のサイトもアフィリエイトサイトです。 もちろん嘘は載せてないですがこのサイトから登録してくれたら私に紹介料が入ります。 それが嫌な人は公式サイトから直接登録すればいいです。 (それをやったところであなたが何か得するわけじゃなく、ただ私が損するだけなのでできれば私のサイトから登録していただけるとありがたいですが^^;) ちなみにアデコは私自身実際に働いた上で紹介します。 ってことで評判・口コミサイトで調べてもあまり参考にならない場合があります。 そんなときに絶対に嘘のない真実の口コミを見つけるための裏技を紹介します。 ネット上のリアルな口コミを調べる裏技 5chの書き込みはリアル まずは掲示板の5ch。 グーグルで「アデコ 5ch」で検索すれば出てきます。 掲示板は一応広告は貼ってあるのでアフィリエイトサイトではあるんですが、書き込みしてる人は全員ただのユーザーです。 だから5chの書き込みはリアルです。 でもそれは他の派遣会社も同じです。 Yahoo! 知恵袋の口コミはリアル Yahoo! 知恵袋もサイトを運営してるのはYahoo! で書き込みしてるのは一般ユーザーなので利益がらみがまったくない完全にリアルな情報が見れます。 Yahoo! 知恵袋で「アデコ 評判」で検索して「アデコの評判はどうですか?」という質問とそれに答えるユーザーの書き込みをいくつか見れば実際に働いた人のリアルな感想が読めます。 ただYahoo! 知恵袋はかなり古い情報も出てきます。 書き込みの日付を見て最近の物を参考にした方がいいです。 今と昔じゃだいぶ変わってる可能性があるので。 twitterの書き込みもリアル twitterも営利関係なくユーザーが愚痴などを書き込むだけの場所なので書いてあることはほとんどリアルな情報です。 良い書き込み とりあえず短期だけど一つお仕事紹介してもらえた!アデコの営業さん、現状の相談や私の経歴をみて率直な感想や状況もとらえて下さって。 ありがたや、ありがたや。 本当に。 — Noco nochenoche2010 セクハラ経験を語るこのダグだけど、被害者を守ってくれた企業名を出してもいいよね? インテリジェンス在籍時、結婚したての私に「旦那と毎晩どんなHしているの?」と多くの男性同僚がいる前で言い放った取引先との契約を私の告発後すぐに切ってくれた。 — りい?? 借金500万ファミチキ大好きOL kakeiboli 悪い書き込み 派遣会社って本当にひどい。 労働力散々搾取しといて、退職すると離職票すらよこさない。 特にひどいのは、パソナとアデコ。 — YukolovesDavid shimoy44 間違いなら間違ったことを認めて詫びるべきなのに、アデコは「本人の同意があった」と嘘をついて責任を逃れようとするのです。 ダメな派遣会社です。 RT : アデコ、ひどい!! ゜ロ゜;— 関根秀一郎 shusekine え。 ワタシ、数ヵ月前まで アデコでしたが 感じ悪かったですよ。 結果良いことを書いてる人3人、悪いことを書いてる人3人。 これだけ見ると評判良いのか悪いのかわかりませんが、twitterは普通愚痴を書く場所なので悪いこと書いてる人の方が多いのが当然です。 なので3:3のアデコはかなりマシな方ではないでしょうか。。 基本的には5chはYahoo! 知恵袋、Twitterは愚痴を書く人が多い場所なので悪いことが多く書かれてるのはしょうがないですね。 ただこういう営利関係が発生しないところの情報は信憑性が高いので「真実の情報を知りたいときは5chなどの掲示板、Yahoo! 知恵袋、twitterを見る」と覚えておくといいですよ。 基本的に派遣会社に悪い口コミ・評判はつきもの アデコに限らず、派遣会社はどこも悪い口コミや評判が多くなりがちです。 これはある程度は仕方ないことだと思います。 なぜかというと派遣会社も利益を目的にしたビジネスだからです。 派遣会社の役割は企業に派遣社員を派遣すること。 で、企業からマージンをもらうことで利益を得ている会社です。 いくつかの悪い口コミの例を紹介すると 登録したのに仕事の紹介がこない 派遣会社から仕事の紹介が来るかどうかは時期と経験・スキルによります。 たとえば3月・9月・12月は求人が多いので紹介が来る可能性が高いです。 それ以外の時期だとどうしても求人が少なくてなかなか仕事の紹介がこない場合があります。 あとは仕事の紹介は経験者がある程度優遇されます。 特に契約期間満了までしっかり働いてくれた人=他の仕事をお願いしても最後まで働いてくれそうなので優遇します。 未経験だとせっかく仕事を紹介してもすぐやめる人も多いので紹介しにくいのです。 派遣会社にとって派遣した社員にすぐやめられてしまうことは痛手になるので未経験だと仕事を紹介されにくいのはある程度は仕方ないです。 でも大量募集の案件とかだと未経験でも簡単に面接まで行ける場合が多いです。 未経験の人でもこういう大量募集の案件がくるタイミングを待てば必ず派遣先は見つかります。 営業担当が強引に仕事を進めようとしてくる 次に派遣会社の営業担当が少し強引に紹介した求人案件を面接まで進めようとするのもよくあることです。 これはおそらくですが営業担当の人に何人紹介したなどの成績があって多くの人を紹介することでその人の給料に反映される仕組みがあるからでしょうね。 これはどこの派遣会社でも多少はあると思うのである程度は仕方ないと思ってください。 営業担当の対応が悪い 最後に一番ネット上に多い悪い口コミがこれです。 「営業担当の対応が悪い。 」 これはどこの派遣会社もある程度の数がある口コミなんですが、同時に「アデコの営業担当は親切でよかった」という口コミもあります。 要は営業担当に当たり外れがあるってことですね。 地域差もあるかもしれません。 しかしアデコは2018年5月に「月間人材ビジネス」の派遣スタッフ満足度調査で「再就業率(今後もこの派遣会社のスタッフとして仕事したい)」が1位です。 少なくとも他の派遣会社よりは外れの営業担当に当たる確率は低いと言えると思います。 派遣先で困ってることを相談してもまともに対応してくれない これも派遣社員のよくある悩みです。 派遣先で困ったことがあったり、派遣先の人から嫌がらせを受けたなどで営業担当に相談してもまともに対応してもらえない。 これもどの派遣会社でもあることだと思います。 基本的に派遣会社にとって企業はお得意さんです。 派遣社員は商品です。 派遣会社が一番恐れてることは企業との関係が悪くなってその企業が別の派遣会社に乗り換えてしまうことです。 派遣会社は企業に派遣社員を紹介することでかなり大きな利益を得ているので1つでも提携企業を失うとかなりの損失が出ます。 それに企業から契約を切られたら派遣会社だけでなく、その企業で働いてる自社の派遣社員全員が仕事を失って被害を被ることにもなります。 だから派遣会社は派遣社員から派遣先についての不満を言われてもなかなか企業には文句を言えない立場にあるのです。 あまりにひどい場合は対応してくれる可能性がありますが、小さな愚痴程度だと無視されても仕方ないでしょう。 以上、派遣会社に悪い評判はつきものなので悪い口コミがまったくない最高の派遣会社なんて基本ないと思った方がいいです。 その中でも派遣社員の満足度調査でランキング1位のアデコはかなりマシな方ということです。 実際、当サイトでも派遣会社で働いてた人にアンケートを取り、口コミを調査してみた結果、アデコが満足度1位でした。 以上、アデコの評判について口コミ・評判サイトの裏事情も含めて解説してきました。 「アデコ 評判」で検索するとたくさんの口コミ・評判サイトが出てきて良い口コミも悪い口コミもいっぱいあります。 こういうサイトが何を目的に口コミを載せてるのかという裏事情まで知るとその情報が信用できるかどうかのヒントになります。 また、よりリアルな情報を知るための裏技として、5chなどの掲示板やYahoo! 知恵袋を利用する方法も紹介しました。 そんな良い評判・悪い評判のあるアデコですが、実はちらっと言った通り、私は2016〜2018年にアデコで派遣社員として働いてました。 そのときのアデコの営業担当さんはガチで神対応でした。 という実体験もあるので私個人的にはアデコをかなりいい派遣会社だと考えています。 こちらの記事にアデコの登録方法と私が体験した営業担当さんの対応について書いてるのでそちらも参考にしてみてください。 楽な派遣の仕事を見つけたい人へ。 オススメの派遣会社はこちら 関連ページ 派遣会社はぶっちゃけ大手を選べば失敗は少ないです。 一応評判のいい鉄板の大手派遣会社5社を挙げましたが、ここに挙げた5社ならどれを選んでもいいでしょう。 大手企業に強いとか、事務系に強いとか、IT系に強いとか外資系に強いとか、働く女性に優しいとかそれぞれの派遣会社に特徴があります。 また派遣会社は複数登録してもまったく問? ないのでこの中から好きな会社を2、3社選んで複数登録しておくと、より多くの仕事を紹介されるのでオススメですよ。 正社員だとどうしても残業が多くなりがちなIT系SEの仕事ですが派遣社員なら残業がないところも多いです。 多少給料が下がってもプライベートを充実させたい人にはエンジニア系派遣社員はオススメです。 というわけで今回はIT系SEに強い派遣会社の中で特に求人の質が高く、評判のいい会社をランキング形式で紹介します。 派遣社員の仕事と言えば事務・オフィスワークですよね。 事務やオフィスワーク系の仕事を希望している人は非常に多いと思います。 ではの派遣会社を選べばいいのでしょうか? 今回は事務・オフィスワーク系の求人に強いことに焦点を当てて派遣会社を独自にランキング付けしました。 看護師として働きたいけどライフ・ワークバランスは充実させたい人、子育てと仕事を両立させたい人には派遣社員がおすすめです。 看護系派遣会社の中でも特に時給が高く、派遣社員からの満足度が高い会社を3つ厳選して紹介します! 正社員になることを前提に派遣社員として一定期間働く「紹介予定派遣」は、正社員になりたい人のための制度です。 そんな紹介予定派遣になるためには、紹介予定派遣に強い派遣会社に登録すべきです。 各派遣会社の紹介予定派遣の求人数や求人の質(大手の割合など)を調べて、紹介予定派遣に強い派遣会社のランキングを作成したのでぜひ参考にしてください。 私が実際にアデコで派遣社員として働いてみた感想をお伝えします。 ちなみに私は2016年5月〜2018年3月まで約2年間アデコで派遣社員として働きました。 派遣先は大手IT企業です。 今回は私がアデコに登録してから仕事を紹介されて就業するまでの流れを実体験付きで紹介します! 無期雇用派遣はデメリットが多くて選択しづらいのが本音ですよね。 まさにそういう人のためにあるのがアデコの「ハケン2. 5」という制度です。 アデコの「ハケン2. 5」はなんと無期雇用派遣のデメリットを打ち消す制度なんです! 2016年以降にアデコで派遣社員として働いた人に調査し、口コミを集めました。 2016年以降にテンプスタッフの派遣社員として働いてた人に調査を行い、口コミを集めました。 2016年以降にリクルートスタッフィングで働いた経験のある人に調査して口コミを集めました。 東京の派遣会社で一番信頼できる派遣社員に人気の会社はどこなのでしょうか。 そこで実際に東京で2箇所以上の派遣会社で働いたことのある人100人におすすめの派遣会社を聞いてみました。 その結果を口コミと共に紹介します。 都内を中心に派遣会社はたくさんあります。 おすすめは大手ですが、大手派遣会社にもいろいろあって迷ってしまいがちだと思います。 そこで派遣会社の選び方を解説しています。 名古屋には派遣会社が乱立していて、どこを選んでいいのか迷ってしまいますね。 名古屋の派遣会社で一番信頼できる派遣社員に人気の会社はどこなのでしょうか。 そこで実際に名古屋で2箇所以上の派遣会社で働いたことのある人100人におすすめの派遣会社を聞いてみました。 その結果を口コミと共に紹介します。

次の

アデコの口コミ・評判 | みん評

アデコ

「アデコの評判ってネット上で悪くて登録をしようか迷っている... 」 「派遣会社のアデコに登録した人の体験談を読みたい!」 この記事は、上記のようなことを考えている人に向けて書いています。 ネット上の口コミで評判が悪い派遣会社のアデコ。 アデコに限らず、他の派遣会社にも悪い評判といのあるわけですが、 そういった評判、口コミというのは本当なのでしょうか? 私は過去に派遣会社アデコに登録していたことがあります。 アデコからの紹介で2年半ほど、派遣社員として働いていました。 それくらい長く登録をしていたので、かなり具体的な体験談を話せます。 悪い評判ばかりではないことわかってほしいと思うので、私が体験したことを書いていきたいと思います。 アデコの基本情報 会社名 設立 1996年 特徴・強み• 2017年度の顧客満足度1位• 世界トップシェアを誇る• 大手企業への派遣就業が可能 URL アデコの悪い評判は本当なのか まず結論から述べたいと思うのですが、 アデコは派遣会社の中でも大手ですから対応が悪いとはいえません。 知恵袋やアデコのことを書いているブログなどを見ましたが、 そのほとんどがアデコに対して大きく期待しすぎているんじゃないかと思える内容でした。 つまり、アデコに言えば 自分の要望している内容がなんでもかんでも叶う、と思っている人が悪く言っているということです。 確かにアデコに伝えた条件と、あまりにかけ離れた派遣先を紹介されてしまった、というケースも散見されます。 しかし、そういったアデコ側が明らかに悪いケースよりも、登録者の思い違いや単なるワガママと思えるような内容の方が圧倒的に多かったです。 その内容とは以下のようなものです。 実際に私はアデコに登録し、紹介された派遣先で働いていましたが、なんら不満を感じませんでした。 職場内の問題もできるだけ自力で解決するようにしていましたし。 アデコは登録しても問題のない派遣会社です。 むしろ、小さい派遣会社よりも確実に信頼できる大手派遣会社であり、アデコに登録しておけば仕事探しは困らないといえます。 オススメできる派遣会社なので、登録がまだの方がいれば下記にリンクを貼っておくのでぜひ登録してみてください。 管理人がアデコに登録した時の体験談 私がアデコに登録し、実際に就業した時のことを話したいと思います。 私が派遣会社アデコを知ったのは、最初のコールセンターで働いていた時でした。 最初のコールセンターで働いた時は、リクルートスタッフィングというまた違う派遣会社からの紹介で派遣社員として働いていました。 その時はリクルートスタッフィング以外の派遣会社には登録をしていなかったので、他の様々な派遣会社にも登録しようと思ったのです。 そのときはいくつかの派遣会社に登録をしましたが、アデコにだけは登録をしませんでした。 アデコの名前を調べて知ったのですが、登録を解除が自宅から遠かったため登録しなかったのです。 それから2年後ぐらいに、アデコに登録しました。 理由は引越しをして自宅からアデコの登録所が近くなったからです。 登録所に行く前に、ウェブを通じて個人情報を入力して登録しました。 Webでの入力が終わった翌日、アデコから連絡が入り、登録会場に来るように言われました。 登録会は、約2時間ぐらいく時間がかかったと思います。 個室に案内されて、パソコンに流れる動画を見せられます。 動画の内容はアデコに登録するに際してのコンプライアンス、派遣社員としての立ち振る舞いなどを解説していました。 動画を見終わった後、アデコの社員の方が来てこちらの仕事の要望を確認してきます。 時給いくらぐらいの仕事を要望しているのか、通勤時間の許容範囲は、やりたくない仕事はどういったものなのか、などなど。 登録が終わると、該当する仕事をその場で紹介されます。 別に紹介ってだけなんで、断っても問題ありません。 この登録する際には別に文句なんて人るも無かったです。 どこも悪い部分はありませんでした。 アデコから紹介された仕事をしてみて 派遣登録後に、アデコの営業から電話が入り仕事を紹介されました。 営業から電話が入った際、職場の概要を説明してくれます。 で、紹介された派遣先での就業が決定した後はほとんど営業と話していません。 数ヶ月に1回、派遣契約の更新時期がやってくるのでその時に電話や面会をしていました。 電話のほうが圧倒的に多く、営業と面会するのは年に1回程度でしたねぇ。 上述のように私は派遣元のアデコに多くを求めていなかったので、あまり会いにこない営業にも文句はありませんでした。 電話でこちらの要望を伝えれば、それはしっかりと対応してくれましたから。 まとめ いかがでしたでしょうか。 今回の私の体験記が、皆さんの参考になれば幸いです。 上記でも書きましたが、アデコはオススメできる派遣会社なので、登録がまだの方がいれば下記にリンクを貼っておくのでぜひ登録してみてください。

次の