好き な 人 から line が 来 ない。 好きな人からLINEの返信がこない時のベストな対応は「放置」

好きな人からラインが全然来ない…脈なしだから?自分からラインしない男性心理って?

好き な 人 から line が 来 ない

スポンサーリンク 好きな人からLINEが来ない時の対処法 送った文章を見直してみる 好きな人からLINEが来ない時は送った文章を見直してみましょう。 送った内容が返信に困るもの、返信しなくてもいいような内容であれば、相手からLINEは来ないでしょう。 例えば、「今日、〇〇なことがあったんだ、凄く面白かった」こんな内容を送られたらどう思いますか? 「へぇ~そうなんだ」としか思いませんよね。 相手が自分の事を好きであればそれなりに返信が来るでしょう。 相手も好きな人からLINEがくれば嬉しくてどんな内容でも返信したいと考えています。 しかし、恋愛感情の無い相手から上記の様な内容が来たところで、恋愛感情はありませんから返信する事は少ないでしょう。 他にも「今、誰か好きな人いる?」これもNGです。 相手に好きな人がいるのかは気になる所ですが、こんな質問されてもなんで答えなきゃいけないんだと返信に困ってしまいます。 自分が送られて、困ってしまう内容の文章は避けましょう。 それよりも、「今日凄い雨降ったけどそっちはどうだった?」とか「この間ピザの美味しいお店見つけたんだけどピザとか好き?」など比較的返信しやすい内容のLINEを送ると相手からの返信も見込めるでしょう。 返信が無いからと催促しない 返信が無いからと言って催促するのは止めましょう。 LINEはメールと違ってやり取りが全て時系列で並んでしまいますから、話題を変えるのが難しいのです。 しかし、だからと言って2,3日前のLINEの返信を求める様な事は止めましょう。 その話題には興味が無かったまたは、返信に困ってしまったと割り切り、違う話題でLINEを飛ばすのがいいでしょう。 そして、相手が興味を持って貰ったらその話題から話を拡げて行けばいいのです。 一度話題を投げて反応が無かったら違う話題をする様に心がけましょう。 スポンサーリンク グループに誘ってみる LINEの返信が無かった場合グループに誘ってみるのもいいでしょう。 2人きりのやり取りに慣れていない可能性もありますから、共通の知人がいれば協力してもらいグループを作るのもいいでしょう。 その方が、話題も飛び交いいい関係が築けるかもしれません。 まずは、グループで打ち解けてから、2人でLINEを始めてもいいのではないでしょうか。 頻繁に送り過ぎない 好きな人からLINEが来ない時に頻繁に文章を送るのは止めましょう。 既読にもなっていないのにドンドン色々な文章を送り続けるのは止めましょう。 そんな事をされては、返信の内容を考えていたのに次々違う事を送られてしまいログが流れてしまいます。 そうなると、相手も「めんどくさいな」と考え返信をしてくれなくなるでしょう。 出来るならば送った日に既読確認されたら1日待ってから次の文章を送る等の配慮をしましょう。 時にはLINEを送らない事も大切 好きな人からLINEが来ない時にこちらからも送るのを止めてみるのも手です。 所謂、じらしと言うやつですが、相手がどの程度自分に興味があるのかが分からない段階で使うのは少々リスクがありますが、毎日こちらからLINEを送っていたのであれば一度止めてみるのもいいでしょう。 毎日来ていた連絡が突然来なくなると、相手も「あれ?」と不思議に感じてしまいます。 そして、「どうしたの?」「大丈夫?」と連絡が来る可能性もあります。 この場合、相手はマメなタイプでは無いのかもしれません。 すると、もしかしらたあなたに興味を示しているかもしれませんから、未来は明るいでしょう。 スポンサーリンク 好きな人からLINEが来ないのは脈ありか脈なしか判断する方法 思い切って直接口頭で食事に誘ってみる 好きな人が自分とLINEでコンタクトできるにも関わらず、全くLINE連絡してくれない場合は、「きっとこの恋は脈がないんだなあ。 」と思ってしまう人も多いと思います。 でも、好きな人からLINEがなくてもあなたは両想いって場合もありますから、その確認をしないで恋を諦めるのはNGです。 まずは、あなたが好きな人のキャラクターをチェックしてみましょう。 女の人では稀ですが、男の人の中には、文字を使ってのLINE連絡が苦手な人がいます。 LINEはもっぱら電話としての機能を使っているという男性も少なくありません。 それから、仕事に命を懸けているような真面目な仕事一筋の人もLINE連絡のようなちょこまかと気をそらすようなことに構っていられないという心境の人もいます。 あなたの好きな人がスマホで文章を打つことを苦手と考えていたり、仕事で超多忙という場合であれば、思い切って口頭で食事に誘ってみましょう。 まずは、男女何名かのグループでの誘いからだんだんと二人きりになれる誘いに移行してみましょう。 グループでの誘いに乗ってこないようであれば残念ながら、LINEの連絡とは関係なしにあなたに今のところ脈はないということになります。 あなたの誘いに嬉しそうにいつでも乗って来るようであれば、この恋は脈ありです。 好きな相手の他人への行動を確認する あなたの好きな人がLINEを全然くれない場合は、あなたの好きな人が他の人へのLINE連絡を頻繁にしているかどうか確認しましょう。 もしも、あなた以外の人とは楽しそうに頻繁にLINE連絡している場合は残念ながら、あなたの意中の人はあなたの事を異性として全く興味がないと言えます。 その場合は潔く諦めてあなたももっと違う人と知り合って新しい恋に行くのがベストです。 あなたに気がないからといって、あなたにだけ全くLINEの返事をくれないような冷たい人を好きでい続けてもいい事なんてありません。 次を探しましょう。 あなたの好きな人があなただけでなくて、他の人にもLINE連絡をしていない場合は単にLINEが苦手ということも考えられます。 そんな場合は彼の目線や笑顔の方向をチェックしましょう。 彼の目がいつもあなた以外の人を追っていたり、いつもあなた以外の人を見て微笑んでいるようであれば脈なしです。 あなたがどんなに彼に視線を送っても彼と目が合う事がない場合や、目が合った時にあなたに笑顔を向けてくれず怪訝な表情をする場合も彼があなたに興味がないということになります。 スポンサーリンク あなたへの態度を確認する 最近はSNSで連絡を取り合うのが普通なので、その普通の連絡が来ないとなると絶望的な気持ちになる人もいますよね。 しかし、全世界の100%の人がSNSを毎日利用しているということでもないということを知っておきましょう。 LINE連絡が好きな人から来なくても、脈がないということではないのです。 SNSを利用するのが嫌いな場合もありますからね。 それから、敢えてLINE連絡をしないことであなたの気をひきたいと考える人もいることを知っておきましょう。 あなたの事が好きなのに、LINE連絡をくれない人は、SNSが嫌いかわざとあなたにLINEをしないことで自分を印象づけようとしている人です。 その場合は、彼のあなたへの態度ですぐにあなたの事が好きかどうかわかります。 あなたの頭をポンポンと優しく叩いて来たり、あなたへの軽いボディタッチが頻繁にある場合は脈ありです。 それから、好きな人の腕を触ったりなどのボディタッチをあなたがしてみましょう。 顔を赤らめたり、笑顔が絶えなかった場合も脈ありです。 LINE連絡をしてこなくても、いつもあなたの側で笑顔を絶やさず、あなたとの触れ合いを楽しんでいたら、その時は脈ありということなんですね。 お互いの目を見つめ合ったり、ハグを交わしたり、一気に二人の距離を縮めて恋人同士になってしまいましょう。 好きな人からLINEが来ないと嘆く前に対処しましょう いかがでしたか? 好きな人からのLINEですから、どうしても慎重に動いてしまいがちですが、慎重すぎてLINEが来ない来ないと悩むだけでなく、自分で出来る所から改善していく事で、相手からLINEが来る可能性があるのです。 小さな修正を続けていく事で大きな成功を手に入れる事が出来るのです。 また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「」もあわせて読んでみましょう。 きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

次の

好きな人からラインが全然来ない…脈なしだから?自分からラインしない男性心理って?

好き な 人 から line が 来 ない

LINEの頻度は男女で違う そもそもLINEをしたい頻度や回数は、男女で違います。 なぜかというと、ずっと「話続けていること」で安心する女性と、「必要なことしか話さない」男性では、ラインに求めるものが違うから。 女性は知り合った男性が「好ましいな」と思えば、LINEでつながっていたいと思いますし、「好きなら誘ってくるはず」とも思います。 けれど、「男性のLINEの頻度=愛」ではないので、「LINEがたびたび来ないからといって、好かれてないわけじゃない」ということをまずは知っておきましょう。 誘われないのはつながっているから また、「私からLINEをしないと、交流が絶たれてしまうのでは?」と不安になる方もいるでしょう。 なぜって、こちらから連絡しないと、向こうから連絡が来ない状態だから。 「私が連絡を止めると、向こうからもう連絡が来なくなるのでは」とおびえる気持ちになるのはわかりますが、それも大きな誤解です。 男性は女性からラインが来るのでついつい「返信する」スタイルを取りますが、まるで連絡が来なくなれば「自分からする」という人がほとんど。 なので、一度、自分からLINEするのを止めてみてください。 何日か経てば、気になる間柄になっているなら、男性は自分で連絡して来ますから。 すでに女性からLINEをしていて「つながっている状態」にあるから、男性からLINEが来ないのだと知っておくといいでしょう。 我慢できる頻度が違う では、「男性から来るのを待つ」とあなが決心したとして、本当に待てるかというのが続いての問題です。 最初に書いた通り、男女では「求めるLINEの頻度」がそもそもだいぶ違います。 たいていの男性が「2,3日で一度でいい」と考えているのに、女性は「毎日…いえ、私は朝晩ほしい」という人もいるでしょう。 なので、男性の頻度に合わせると、女性が辛くなってくる。 「これって、やっぱり脈ナシかな?」と不安になって、LINEしてしまい、結果、女性が男性を追いかけるスタイルになってしまうのです。 追いかけるスタイルは損 「でも追いかけるスタイルでもいい。 彼とLINEできるなら」という声もあるでしょうが、それでうまく行くなら、そもそもあなたはやきもきしないはずですから、この場合は、「追いかけるスタイルではうまく行かない」男性を対象にしていると思ってください。 で、ではどうして追いかけるスタイルがうまく行かないのかと言いますと、男性は女性が頻繁に連絡してくると、「すでに手に入れた」感覚になってしまうから。 すでに手に入れた者に対しては、なかなか情熱は湧きませんから、関係が固定化するまでは、頻度は上げないほうがいいのです。 放置できるか しかし更に「でも私、男性からLINEが来ないとやきもきしてしまうんです」「ほかに好きな人がいるのかとか、私は好かれてないのかなとつい考えてしまいます」という声もあるでしょう。 「連絡をくれないならくれるまで放置しなさい」といわれても、なかなかできないのは普通です。 そこで、オススメしたいのが、「連絡をくれない間の彼を想像すること」です。 この想像がうまくできないから、ネガティブな考えに陥るわけで、うまくできれば乗り切れます。 では、どのような想像をするか、なのですが、オススメなのは「連絡をくれない間に彼は未来の2人のために頑張ってくれているのだな」と思うことです。 そうポイントは「彼が頑張っている」ということと、「2人のため」…つまり、あなたのためでもあると思うこと。 2人のために頑張っているなら応援できるはず 彼がどういう気持ちで連絡をくれないかと想像すると、ついネガティブになる人もいるでしょう。 が、「2人のため」…ひいては「私のために」「頑張ってくれている」想定にすれば、心から応援できますよね。 だから、好きな人や気になる人と離れて不安になったときには「彼は今、私のために頑張ってくれているんだな」と考えて乗り切りましょう。 ついでに、2人でつきあっている「楽しげな未来なシーン」を想像するのもお勧めです。 「ああ、あの時(=今)があったから、こうして今(=未来)2人でデートを楽しめているんだな」と未来の気持ちで今を考えれば、にんまりと笑みもこぼれるでしょう。 素直な心で返信できる しかもメリットはまだあります。 「頑張ってくれていたのだな」と思っていれば、その後彼から連絡が来た時に、「忙しいのにありがとう」「頑張っていて、ほんとお疲れ様」と心から言えるハズ。 すると、彼も嬉しく思ってくれて2人の関係は本当によくなっていくのです。 ということで、好きな人からLINEが来なくてやきもきしたときは、「まずは自分から連絡するのを止める」「連絡を取らない間は彼が自分のために頑張ってくれていると考える」そして、連絡が来た時に「心からお礼を言う」「ねぎらう」気持ちでいるのがいいでしょう。

次の

好きな人からLINEが来る方法!機能を使って連絡下手から卒業しよう

好き な 人 から line が 来 ない

スポンサードリンク 「好きな人とラインをしていたのにいきなり返信が来なくなった…」「既読はつくのになぜか返信は来ない…」「もしかして嫌われてしまったのかな…」と悩んだ経験はありませんか? 今回は、女性が男性にラインを返さない本当の理由と、好きな人からラインが来なくなったor既読無視をされた時の対処法をご紹介したいと思います。 筆者は女性ですので、男性からのラインに既読を付けたまま放置したり、長い間既読を付けずに放置したりしてしまう女性の気持ちがよく分かります。 また、わたしの女友達も下に挙げる理由で男性からのラインを返さない、と言っているのを聞いたことがあります。 ですので、女性の視点から的確な理由と対処法を詳細に解説して参ります。 また、あなたに申し訳なさを感じて「忙しくてラインを返す暇がない」と言い出せない控えめな女性もいるでしょう。 理由を聞くことができればメッセージが返ってこないことを心配する必要もありませんし、「仕事が忙しい」等の理由を告げられた時に 気の利いたメッセージを送ることができれば、好感度がアップすること間違いなしです。 女性にとって興味のある話題を送るように心がけましょう。 メッセージの最後を疑問の形で返すと女性もラインの返事をしやすくなりますよ。 最初は用事や話したいことがあってラインをしていたものの、用事を話し終えてからもだらだらとラインを続けてしまって辞め時が分からなくなった・・・、というのはよくあることだと思います。 あなたからラインを終わらせることで女性に気を遣えるスマートな男性という印象を残すことができますし、次にラインを再開した時により内容の濃い話をできますよ。 そういう時は、面白くてコメントしやすい写真や動画を送ってみましょう。 一部の機種で例外はありますが、基本的に写真や画像は既読を付けなければ内容を見ることができないので、女性がラインに既読を付ける確率は高くなると思います。 その写真や画像が面白いものや興味を惹かれるものだったら、女性はきっとラインを返してくれることでしょう。 女性にラインスタンプをプレゼントすることで、プレゼントをくれる太っ腹な男性という好印象を与えられますし、女性の印象に残る男性になれます。 また、ラインスタンプをプレゼントする前に、女性にどんなキャラクターが好きなのか聞くことで話題も作れますし、女性が好きだと言ったキャラクターのスタンプをプレゼントできればあなたへの好感度はさらに上がるでしょう。 そんなときは、思い切って女性をデートに誘ってみましょう。 あなたに少しでも好感を持っていれば女性はデートに応じてくれるはずですし、そこでラインとは違うあなたの一面を見せることができれば、女性とさらに親密になれること間違いなしです。 そのような女性は、あなたとメッセージのやり取りをするだけのためにラインを開くのはとても面倒なことですよね。 女性がラインより他のSNSを使っていそうだと思ったら、どのSNSを普段使うか聞きそのアプリからメッセージを送るようにしましょう。 また、ラインをよく使う女性であっても、いきなり違うSNSでメッセージが送り女性を驚かせることができれば、きっと返信も来るでしょう。 特に、心優しい女性は、直接「ラインを送らないでほしい」ということもできないのでラインを返さないことでそれとなく脈がないことを伝えようとしている場合もあります。 そのような場合にあまりしつこくラインを送っても、女性からの印象は悪くなるだけですので、潔くその女性のことはあきらめましょう。 まとめ 今回紹介した好きな人 女性 からLINEの返信が来ない時の対処法をもう一度改めて整理すると、 ・率直に理由を聞いてみる ・ラインの内容を見返してみる ・いったんラインを送るのをやめてみる ・写真や動画を送ってみる ・ラインスタンプをプレゼントする ・思い切ってデートに誘ってみる ・違うアプリからメッセージを送ってみる ・思い切ってあきらめる 好きな女性からLINEの返信がくる・こないで一喜一憂するのではなく、ズッシリと構えて余裕のある男性を目指しましょう。

次の