室外 機 ホース キャップ。 誰でも簡単!プロが教えるエアコンの取り外し方法

【100均】エアコン室外機のホースの防虫キャップが売ってた

室外 機 ホース キャップ

こんばんは、くまリオです。 7月も半ばですが、夏が来れば思い出す… …音符を書こうものなら、歌詞としてひっかかりそうなので止めときますが(笑) 改めてまして、この時期になると、2年前の夏のことを思い出します。 今、わたしはマンション住まいなのですが、 そして、まぁまぁの年数住んでいて、高さもまぁまぁの階数に住んでいるのですが、 2年前の7月に、突如として、現れたんですよ!えぇ、ゴキブリが! しかも、最初の出現は、風呂上がりの夜だったので、突如と現れたヤツにオロオロするだけで…。 なんだかんだで、1週間弱、日中には出ずに、夜しか出てこないヤツとの攻防が続きました。 …今日はその攻防を書くのではなくてですね(笑)その時も思ったのですが、 ここ〇階やで…?マンションになんでゴキブリ出るんやろ…と疑問だったんですが、 去年、ネットで偶然見つけた記事で、そして、同じく去年、マンションの同じ階の外の廊下で、 ゴキブリを見かけたことで、なぜ部屋の中に現れたのか、納得いきました。 普段は、窓を開けるときは必ず、網戸はしているし、換気扇も位置的に違うだろうし… そして去年見かけた記事で分かったんです。 原因は、 エアコンの排水ホースだって! …確かに、廊下でゴキブリを夏の時期に数回、見かけた。 (…そもそもある程度、高さのあるマンションで見かけるのも解せない話なんですけど、ゴキブリの生命力を舐めたらあかんで!ってことなんですよね。 )そして、廊下にエアコンの室外機が鎮座しているし、エアコンホースはバッチリ見えている…。 特に夏は、エアコンをつけるので、水気がバッチリあるんですよね。 そしてそして、同じくその時の記事で、おススメのセリアの100均グッズでとして紹介されていて、 ずっと欲しいなって思ってたんですけど、なにぶん、セリアが普段の行動範囲内にないので(近くにあるんですけど、なかなか行かない)ようやく、今年、夏が始まる前にゲットすることができました! エアコンをガンガンつける前に間に合ったぜ…!• セリア【エアコン排水ホース用】防虫キャップ 価格:100円+税 購入場所:セリア 内容量:2個セット この商品の説明文を見て、改めて納得したのですが、 ゴキブリは 暗く、狭い湿気の多い場所を好み、排水ホースから室内へ… まさに、2年前のケースに当てはまっているなと思いました。 夏の時期(エアコンの排水で水気があった)、ホースは狭くて暗いですし、 遭遇したのも夜だったので。 実際つけてみた! …本当は、つけた写真を載せようかなと思ったのですが、 タイルの形とか、室外機もろもろで、身バレしたらイヤだな…というチキン野郎&強迫性障害もあるので、うん、止めときました!(爽) 裏の説明文には、ホースをカットし…とありましたが、 我が家は特にホースをカットすることもなく、そのままこの商品を、 防虫キャップのストッパーで止まるまで、つっこんだだけで、何ら難しいことはありませんでした。 4㎝、1. 6㎝のサイズに対応とのことなので、ほぼほぼ、どの家庭の排水ホースでも、 対応するかと思われますが、一応、使用上の注意の中の項目で、 エアコンホースの形状により、取り付けができない場合があるという一文もありますので、 その点は気を付けてください。 まとめ&おまけ 効果に関しては、室内でゴキブリを見かけない、というのが1番分かりやすいのですが、 そもそも2年前に見かけたときも、本当に、超久々のご対面で(笑) 前に見たのが何年前か分からないぐらい、ヤツとは縁遠い生活をしてきたんですよね。 なので、これを取り付けてすぐには効果は分からないと思いますが、 少なくとも同じようにマンション住まいの人や、一軒家は特に、ちょっとした隙間でも侵入経路があると入るみたいなので、割と見過ごしがちな、室外機の排水ホースに、キャップをつけるのはアリかと思います。 土やホコリも防ぐみたいですし、排水しやすくなるとのことなので、 利はあっても害はなさそうですし、これで本当にゴキブリを見かけないなら言うことはないですね! おまけの補足情報として。 少し前の朝の情報番組あさイチで、ゴキブリのことが取り上げられたんですが、 そこで、ヤツが現れた時に、わざと進行方向(逃走経路)に、 黒い布を置くと、 その黒い布に吸い寄せられるように入っていく検証をしていました。 タンスとか隙間に入る前に進行方向に置くのがポイントみたいですね。 …割と多めの匹数が、吸い込まれるように黒い布に入っていくVTRだったのですが、 ボカシていたとはいえ、なかなか朝から攻めた映像だな…と思いながらも(笑) 黒い布の効果はてき面だったので、もし万が一、室内で遭遇したら試してみたいと思います。 黒い布に引き寄せられているのを確認してから、 隙間から殺虫剤で仕留める、という方法でした。 (布は隙間を作る感じて、くしゃっと丸まった感じで置いていたと思います) …うん?我が家に黒い布なんてあるのか…?黒いタオルもないし…。 ここは、またしても100均で黒いハンカチか布をゲットする必要がありますな(笑).

次の

エアコンのドレンホースの役割やトラブルについて

室外 機 ホース キャップ

エアコンから出る排水を室外へと排出するための管をドレンホースと言います。 ドレンとは英語で 「drain」と書き「排出、排水する」という動詞と「排水、下水管」という名詞の意味をもちます。 ドレン管と言われることもありますが、厳密にはやわらかく曲がるホース状の素材のものを ドレンホース、硬質のパイプ(管)状のものを ドレン管と言います。 なぜエアコンから水が出るかというと、空気には温度が下がると、含むことのできる水分量が少なくなってしまいます。 したがってエアコンの冷房で室内の空気を冷やすと、空気中から排出された 水分がエアコン内に溜まることになってしまいます。 そのために、この水を外部に排出しなくてはいけなくなるのです。 ドレンホースはエアコンの室内機に設置されて、壁の穴などを通って室外に導かれ、 排水する仕組みになっています。 室内に通す際は外見の美観を保つため、また外部に出した部分もホースの保護のためにモールやカバーなどで覆うことが多くなります。 このドレンホースやドレン管の接続がきちんとできていない、またホースのつまりなどのトラブルが発生すると、室内機からうまく排水されず、エアコンからの 水漏れやカビ、さらには故障の原因にもなるため、確実な設置と定期的な確認が大切です。 ドレンホースの接続方法と排水場所 ドレンホースは、エアコンの室内機の内部、空気から出た水が溜まる部分である ドレン皿に接続され、水を外部へと排出する仕組みになっています。 ドレンホースは冷媒管などと共に室外機の近くまで伸ばされ、先端の排水口から排水します。 ドレンホースの途中で排水の逆流や停滞を防ぐため、 室内機から穴までの勾配を取り、その先でもたるみやゆがみなどがあってはいけません。 また室外に出たドレンホースは 風雨や日光の紫外線などを受けて劣化が早まるため、 カバーなどで覆って保護することをお勧めします。 通常のドレンホースよりは高価になりますが、 耐候性のドレンホースを用いれば通常のものより長持ちして、コストパフォーマンスが高くなる場合もあります。 ドレンホースの排水口は地面から少し離れている状態が適切です。 排水口が地面に接していると、泥や虫などが入り込んでトラブルの原因になる可能性があります。 虫の侵入を防ぐには、排水口に 網状の防虫キャップをつける方法もあります。 ドレンホースの排水口は、水が流れる方向を計算して、その場に水がたまらず地面の排水溝などに流れ込むよう設置します。 またエアコンからの排水は 塵や雑菌、ゴミなどが混入しているため、 花壇の水などに再利用することはお勧めできません。 何で排水口が二か所あるの? 先ずはドレンホースの出口が詰まっていないか水につかっていないかを見てください。 案外その汚れを取ったり、水から出すだけで排水されたりします。 次に見るのは配管がたゆんでいないかを見てください。 そこをつついてみて水がたまっているようならそれを排水口側に誘導してあげればその後、滞りなく流れる場合もあります。 ただ、紫外線などによりドレンホース自体が劣化していて、割れたりする可能性もあるので注意が必要です。 そんな様子もなければいよいよ中で何かがつまっている可能性があります。 そんな時は汚れを吸い出す必要がありますがこの時間違っても室内機側にゴミを送らないでください。 部屋は汚れますし、最悪エアコンも故障してしまいます。 汚れを吸い出すためには道具が無く、度胸もあれば口で吸いだす方法もあるようですが ポンプのような機械で吸い出して汚れを取るものも販売されているようです。 どの方法も自己責任になるので心配な方はクリーニング専門の業者に相談して みる方が得策かと思います。 ドレンホースに関するトラブルと対処法 ドレンホースは構造が単純なだけに、様々なトラブルを引き起こす可能性も出てきます。 通常のドレンホースは 紫外線を受けると徐々に劣化してもろくなってしまいます。 また 風雨によりホースのゆがみが生じると、一部に水が溜まったり、異物で詰まったりなどの原因になります。 これを避けるには耐候性のドレンホースを使ったり、周囲をカバーで覆うなどの対処があります。 またたとえ排水口が地面に接していなくとも、ドレンホース内に虫が侵入したり、徐々に汚れがたまって詰まったりすることはありえます。 ドレンホースの詰まりでエアコンにトラブルが起こった場合は、まず排水口を確認して、 多量の泥などがたまっていればブラシなどで掻き出します。 その後、ドレンホースの内部を洗浄するには、 ポンプ式の専用ドレンホースクリーナーを使って排水口から吸い出す方法が一般的です。 また 排水口に輪ゴムでガーゼを固定し、そこに掃除機の先端を当ててテープや手などで隙間をふさぎ、汚れを吸い出すという方法もあります。 ただし掃除機に水が入ると故障の原因になるので、 掃除機は2,3秒程度で止め、いったんガーゼを外して排水口近くに出た水やごみを排出することを、こまめに繰り返す作業が必要になります。 まとめ.

次の

【100均検証】パッケージの文章が恐ろしすぎて即買いした「エアコン排水ホース用防虫キャップ」

室外 機 ホース キャップ

これがドレンホースです。 このドレンホースは、室外からエアコンへと通じています。 なので、これが虫の侵入口になっているのではないかと疑えるわけです。 見た目からして、虫が入りそうな雰囲気がヒシヒシと感じませんか? 因幡電工『防虫ドレンキャップ』 今回紹介する『防虫ドレンキャップ』は、このドレンホースと先端に取り付ける道具です。 これをドレンホースに取り付けることによって、虫の侵入を防ごうというものです。 まずは、パッケージから。 見ての通り、2個入りで販売されています。 なので、エアコンが複数ある場合には、そちらにも使えるのがいいですね。 パッケージ裏には、商品の特徴や注意点などが書かれています。 ここに書かれていますが、ドレンホースの種類によってはこの商品が取り付けできない場合があるので注意してください。 袋から1つ取り出してみました。 造りはシンプルですね。 ちなみに、価格はかなりお手頃です。 なので、お試し感覚で購入できると思います。 これで効果があったらかなり儲けもの! スポンサーリンク 防虫ドレンキャップを取り付けてみた それでは、『防虫ドレンキャップ』をドレンホースに取り付けてみたいと思います。 今回、キャップを取り付けるドレンホースはこちらです! まぁ、汚れているのは、ずっと外に晒されているのでね。。 では、取り付けてみましょう! …と思ったら! ドレンホースのすぐ近くで、小さなゴキブリを発見しました! もしかしたら、こいつもドレンホースを辿って我が家に侵入しようとしていたのでは。。 では、今度こそキャップを取り付けてみます! じゃん! 仕上がりはこんな感じです! なんか、すぐ外れてしまうのではないかと心配になるほど、あっさり取り付けることができました。 ほんとにすごく簡単でした! ドレンホースの詰まりに注意しましょう エアコンを長い間使っていると、ドレンホースが詰まってしまうことがあります。 ドレンホースが詰まると、エアコンから水が垂れるなどの弊害があります。 今回紹介したドレンキャップを付けていると、少しホースが詰まりやすくなる可能性があります。 そこで、ドレンホースの詰まり対策として、ドレンホース用の「サクションポンプ」があると安心ですよ。 使い方は簡単で、ポンプの先端をドレンホースの中に入れてポンプを押して引いてを繰り返すだけです。 これを定期的にやっておくと、ドレンホースの詰まり防止になるのでオススメです。 スポンサーリンク まとめ ということで、エアコンから出てくる害虫対策に『防虫ドレンキャップ』を取り付けてみました。 個人的には、 「エアコンから虫が出てきたかも?」 と感じたら、是非とも試してみてほしい商品ですね。 価格もお手頃ですし、取り付けも簡単なのでね。 とはいっても、我が家でも頻繁にエアコンから虫がでるわけではないので、目に見えるほどの効果が感じられるのかはわかりません。 ただ、これによって虫の侵入を防げるのは間違いないでしょう! これでも出るなら、他に原因があるはずです。 これで、ゴキブリが全く出なくなったら嬉しいんですけどねぇ。 あと、購入する前に、自宅のドレンホースに取り付け可能なのか確認しておいてくださいね。 確認するのは、ドレンホースのサイズやタイプについてです。 購入してから、取り付けられないなんてことがないようにしましょう! 今回紹介した商品以外にもドレンキャップはあるので、自宅のドレンホースに合ったものを選んでくださいね。

次の