キャロット クラブ 2019 ツアー。 【2019年キャロット総選挙(票読み)】出口調査で当選確実?募集開始直前の出資動向予想【一口馬主】

へっぽこ軍団

キャロット クラブ 2019 ツアー

2020年募集予定馬 クラブから発表があった募集予定馬です。 あくまで予定馬なので、変更になることはあります。 クラブ 募集予定 概要 更新中 ラフィアンターフマンクラブ 2020年5月13日に発表された1次募集予定馬です。 更新中 シルクホースクラブ 2020年5月27日に発表された募集予定馬です。 更新終了 ユニオンオーナーズクラブ 2020年5月1日に発表された1歳募集予定馬です。 2020年6月1日に募集価格・予定厩舎が発表されましたので、募集馬のページをご確認ください。 更新終了 社台サラブレッドクラブ 2020年4月8日現在の1歳募集予定馬リストです。 2020年5月8日に募集番号、2020年5月13日に募集価格が発表されましたので、募集馬のページをご確認ください。 更新終了 サンデーサラブレッドクラブ 2020年4月8日現在の1歳募集予定馬リストです。 2020年5月3日に募集番号、2020年5月13日に募集価格が発表されましたので、募集馬のページをご確認ください。 更新中 東京サラブレッドクラブ 2020年6月19日に発表された1歳募集予定馬です。 更新中 ウインレーシングクラブ 2020年5月22日に発表された1次募集予定馬です。 更新終了 G1サラブレッドクラブ 2020年4月8日現在の1歳募集予定馬リストです。 2020年5月3日に募集番号が発表されましたので、募集馬のページをご確認ください。

次の

ガラスの競馬場: キャロットクラブ2019募集馬ツアーに参加しての最終評価

キャロット クラブ 2019 ツアー

おはようございます。 キャロットクラブの募集馬確定リストの公開が近づいてきましたので、今回は前回の1歳馬募集予定リスト注目馬の続きを書いていこうと思います。 良血馬揃いのディープインパクト、キングカメハメハ、ハーツクライ、ロードカナロア、エピファネイア、ドゥラメンテ、モーリス産駒の注目馬に関しては前回更新したの記事をご覧ください。 今回はマイナー種牡馬を含めたオルフェーヴル、ルーラーシップ、ハービンジャー、ダイワメジャー、スクリーンヒーロー産駒などの注目馬を挙げていこうと思います。 info keibatokidokihitokuti. 人気馬が取れない新規の方、一般枠で出資できそうな馬をお探しの方、金額を抑えて出資したい方、そしてゆうちゃりすのおすすめ馬を知りたい方にはこちらをおすすめしますが、勿論既存の会員の方にも自信を持っておすすめしたい馬をピックアップしています。 なお、ディープインパクト、キングカメハメハ、良血馬の中におすすめ馬がいる場合はこちらの【厳選おすすめ馬6頭編】の記事ではなく、【ディープインパクト、キングカメハメハ産駒11頭編】や【良血馬6頭編】の記事でおすすめ馬として公開しています。 ディープインパクト、キングカメハメハ産駒のみのレビューを読みたい方にはこちらの記事をおすすめしています。 なお、ディープインパクト、キングカメハメハ産駒のおすすめ馬に関しては【厳選おすすめ馬6頭編】ではなくこちらの記事で公開しています。 良血馬のみのレビューを読みたい方にはこちらの記事をおすすめします。 なお、ディープインパクト産駒のヒストリックスターの18、キングカメハメハ産駒のラドラーダの18のレビューに関しては【ディープインパクト、キングカメハメハ産駒12頭編】で公開しているものと同じものになりますのでご注意下さい。 リリサイドの18、マリアライトの18、シンハライトの18、シーザリオの18の中におすすめ馬がいる場合は【厳選おすすめ馬6頭編】ではなくこちらの記事でおすすめ馬として公開しています。 おすすめ馬だけではなく、 良血馬やディープインパクト、キングカメハメハ産駒の全てのレビューを読みたい方はこちらの記事をご購読して頂いた方がお得になります。 の4種類。 キャロットクラブ2019年度1歳募集馬リスト注目馬 オルフェーヴル産駒 ピューリティーの18 フィールザレースの18 ジュエルトウショウの18 既にメッキが剥がれてしまったので全く人気にならない産駒ではあるが、一応の注目馬は ピューリティーの18になるか。 上がなかなかの出来だったのでそれ以上となると難しいかもしれないが、仔出しが決して悪い馬ではない点と当たればホームランを打ってくる種牡馬という事もあって一応の怖さがある。 ルーラーシップ産駒 イストワールの18 ラフォルジュルネの18 ヴィータアレグリアの18 ローガンサファイアの18 ツィンクルヴェールの18 血統的には ラフォルジュルネの18、ローガンサファイアの18が面白いかもしれないが、上よりも出来が良ければこちらも確実に走ってきそうな イストワールの18に注目。 ただ、ルーラーシップ産駒はどの馬もヒットを打ってきそうな感じがするので、安定感だけで考えれば普通に買える。 ハービンジャー産駒 エカルラートの18 アンレールの18 チアズメッセージの18 個人的に思い入れのある チアズメッセージの18に注目。 以前大きなトラブルこそあったが、仔出しは悪い母ではないので、父がハービンジャーになってもまず無難に走ってくるのでは。 ダイワメジャー産駒 ムーングロウの18 イグジビットワンの18 ユールフェストの18 馬券は勿論、一口馬主的には一番お世話になっている産駒ではあるが、年々数が減ってきている事もあって今年も募集予定馬は3頭のみ。 イグジビットワンの18が一番面白いと思うが、去年の出来が出来だったので本馬も脚もとには注意した方がいいだろう。 牝馬に出た事もマイナスか。 スクリーンヒーロー産駒 センシュアルドレスの18 ロスヴァイセの18 プラチナブロンドの18 馬券の扱いでは今最も面白いと思っている産駒ではあるが、一口馬主的には非常に扱いが難しい産駒と言える。 ロスヴァイセの18、プラチナブロンドの18と字面だけならやれそうな馬はいるが…。 どちらももう少し軽い血統が合いそうなので、こればかりは馬をみない事には何とも。 ミッキーアイル産駒 マルティンスタークの18 エンシェントヒルの18 オリエンタルポピーの18 フォルテピアノの18 産駒の特徴が全くわからないので何とも言えないが、 マルティンスタークの18、 フォルテピアノの18とここはクラブお馴染みの馬ばかり。 竹馬だらけになりそうですが、やはり仔出しが非常に良い隠れた名牝、 フォルテピアノの18に注目でしょう。 アジアエクスプレス産駒 プロミストスパークの18 スペクトロライトの18 基本はダート馬中心になると思うので、この2択になれば母父フジキセキの プロミストスパークの18に目が行く。 ブラックタイド産駒 マンドゥラの18 クルージンミジーの18 キタサンブラックが活躍していた頃はなかなか肌馬も揃っていたが、最近は徐々に減少傾向。 どちらの馬も馬体次第でしょう。 ヘニーヒューズ産駒 ピエリーナの18 リーチコンセンサスの18 この産駒も基本的にはダートが中心となると思うので、クラブお馴染みの リーチコンセンサスの18の方が合う印象を受ける。 リオンディーズ産駒 ピュクシスの18 ディアマイベイビーの18 理由は何となくわかりますが今更 ピュクシスの18ですか。 という事でここは当然 ディアマイベイビーの18に注目。 募集時も相当人気がありましたね。 詳しい評価やおすすめ馬に関しては内で公開しています。 info keibatokidokihitokuti. 4]、2人気[2. 6]、3人気[1. 二桁人気馬は2頭のみ馬券圏に好走しているが、上位人気馬が崩れることが少なく大波乱となるケースはない。 ステップレース別での成績では中京記念【2. 2】、安田記念【2. 0】、1600万【2. 1】、オープン【1. 3】、NHKマイルC【1. 1】、七夕賞【1. 0】、エプソムC【0. サマーマイルシリーズが開催されてからのステップレース別では中京記念組が主力となっている。 また、中京記念組は上位入線組みよりも、掲示板外に敗れた出走馬の好走が多い。 新潟芝1600Mの外回りコースは約659Mと直線長いコースで前半のペースが遅くなりやすく、展開次第では先行馬の活躍も目立つ。 高速決着になる傾向で上がりも速くなる。 枠順では圧倒的に7枠・8枠の好走馬が多く外枠が有利な傾向。 競馬セブンでは、真夏の重賞競走もエプソムC【6万8720的中】、ユニコーンS【2万2120円的中】、七夕賞【2710円的中】、中京記念【1万5690円的中】などをお届け!今週の関屋記念にも強力情報馬が出走致しますので大きくご期待ください。 騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこそ、極秘情報を入手可能。 今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『関谷記念・3点勝負』を特別公開。 情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ち頂きたい。

次の

【キャロットクラブ】2019年ツアー・写真、評価・ヒルダズパッションの18

キャロット クラブ 2019 ツアー

おはようございます。 本日はキャロットクラブ2019度のツアー、ノーザンファームY3の写真、コメントを公開していきます。 その他ノーザンF、早来Fの写真に関しては に随時更新しています。 こちらではマリアライトの18、ケイティーズハートの18、ローズノーブルの18、アートプリンセスの18、 ウィズザフロウの18、エカルラートの18、マンドゥラの18、ピュクシスの18、アディクティドの18、ペルレンケッテの18、ケルシャンスの18、シンハライトの18、マルティンスタークの18、ムーングロウの18、プラチナブロンドの18、 クルージンミジーの18、 ピンクアリエスの18が展示されていました。 マリアライトの18、シンハライトの18は当然人気でしたが、ピュクシスの18、アディクティドの18、マルティンスタークの18辺りも狙っている人が多いのか人が多く集まっていました。 こちらの展示は頭数が多い為、残りの馬はまたどこかのタイミングで公開する事にします。 なお、今年も去年同様におすすめ馬や良血馬の評価を数万文字で内にて公開しています。 キャロットクラブ2019年ツアー クルージンミジーの18 456キロ。 群れの中では強いタイプ。 ムーングロウの18 476キロ。 パワーが相当あるタイプでいかにもダイワメジャー産駒という感じの馬。 ちょっとびびりも人にはしっかりと従う素直な馬。 飼い葉もしっかりと食べて健康。 マンドゥラの18 470キロ。 堂々としている。 ケルシャンスの18 460キロ。 うるさいが最近は大人になった。 エカルラートの18 470キロ。 軽い皮膚病だった。 アートプリンセスの18 450キロ。 素直なタイプも現地では目立たず。 ケイティーズハートの18 504キロ。 気が強く他馬に対しても強くあたるが、人に対してはそんな事はない。 芝でもいけそう。 アディクティドの18 482キロ。 頑丈で上との比較でも劣った様子は感じられない。 おとなしく我慢強い。 ピンクアリエスの18 463キロ。 慣れない事をするとうるさくなる。 トモの筋肉量が非常に豊富だった。 体力があってエネルギーに満ちあふれている。 距離はマイル~2000。 プラチナブロンドの18 411キロ。 430キロぐらいまでには成長しそう。 最後に 現地で良くみえた1頭(ノーザンファームY3)をあげておきます。 なお、おすすめ馬や良血馬の詳しいレビューに関しては内で約4万文字で公開していますので、ご興味がある方は是非参考にして下さい。 人気馬が取れない新規の方、一般枠で出資できそうな馬をお探しの方、金額を抑えて出資したい方、そしてゆうちゃりすのおすすめ馬を知りたい方にはこちらをおすすめしますが、勿論既存の会員の方にも自信を持っておすすめしたい馬をピックアップしています。 なお、ディープインパクト、キングカメハメハ、良血馬の中におすすめ馬がいる場合はこちらの【厳選おすすめ馬6頭編】の記事ではなく、【ディープインパクト、キングカメハメハ産駒11頭編】や【良血馬6頭編】の記事でおすすめ馬として公開しています。 ディープインパクト、キングカメハメハ産駒のみのレビューを読みたい方にはこちらの記事をおすすめしています。 なお、ディープインパクト、キングカメハメハ産駒のおすすめ馬に関しては【厳選おすすめ馬6頭編】ではなくこちらの記事で公開しています。 良血馬のみのレビューを読みたい方にはこちらの記事をおすすめします。 なお、ディープインパクト産駒のヒストリックスターの18、キングカメハメハ産駒のラドラーダの18のレビューに関しては【ディープインパクト、キングカメハメハ産駒12頭編】で公開しているものと同じものになりますのでご注意下さい。 リリサイドの18、マリアライトの18、シンハライトの18、シーザリオの18の中におすすめ馬がいる場合は【厳選おすすめ馬6頭編】ではなくこちらの記事でおすすめ馬として公開しています。 おすすめ馬だけではなく、 良血馬やディープインパクト、キングカメハメハ産駒の全てのレビューを読みたい方はこちらの記事をご購読して頂いた方がお得になります。 の4種類。 ご興味がある方や出資馬の選び方がわからない方は是非参考にしてもらえたらと思います。 無料=無価値ではありませんよ。 有料情報と完全に同レベルの情報です。 リスクなしで、 プロ予想家、他の競馬予想サイトを 凌駕する予想を受け取る事が可能! 是非この機会の圧倒的な情報をお受け取り下さい!.

次の