アンタッチャブル 柴田 謹慎。 アンタッチャブル柴田の復活理由は新木優子!病気休業理由は嘘で不倫妊娠!

アンタッチャブルの復活しない訳、不仲の理由は何?柴田の謹慎理由が原因?

アンタッチャブル 柴田 謹慎

名前:柴田英嗣(しばたひでつぐ 出身地:静岡市清水区 生年月日:1975年7月15日 身長:167cm 最終学歴:東海大学工業高等学校卒業 所属事務所:プロダクション人力舎 デビュー年:1995年 コンビ名:アンタッチャブル 相方:山崎弘也 柴田英嗣さんは、人力舎に所属するコンビ芸人アンタッチャブルのツッコミ担当です。 相方は、ザキヤマでお馴染みの山崎弘也さん。 アンタッチャブルは、M-1グランプリや爆笑オンエアバトル優勝などの経歴を持つ実力派コンビ芸人ですが、柴田英嗣さんが2010年1月末より1年間休業してからは復帰後もコンビとしての番組出演がほぼありません。 柴田英嗣さんは、2005年9月に一般女性と結婚しており、2児の父親でもあります。 出典: アンタッチャブル柴田英嗣さんが2010年1月末から1年間の休業した理由は、当初 「レーシック手術後の合併症で体調不良のため」と言われていました。 しかし、復帰後に柴田英嗣さん本人の口から 「女性トラブル」がその真相であったと語られています。 休養していた理由を語りだしたのだ。 「 週刊誌にありました女性トラブルですか。 引用: この女性トラブルについては休業中から週刊誌に報じられており、それを認める形となりました。 ただその真相は、週刊誌に報じられた内容と少し違っています。 柴田さんの女性トラブルには彼の元カノが絡んでおり、2016年5月14日の「さんまのお笑い工場委員会」に出演した際にその詳細を告白しています。 柴田は 「浮気をしたってことです」と切り出し、元カノと偶然再会して男女の関係になってしまったことを明かした。 結婚していたため、1回関係を持っただけで、その後は「会うことをやめた」という。 柴田は続けて、 「実は僕の後輩がその子と付き合ってたんです」と元カノと後輩が交際していたことを後になって知ったという。 そのために三角関係のようにもめたそうで、元カノが警察に行き「柴田に脅された」と訴えたという。 引用: 浮気だけで終わればここまで拗れることはなかったのかもしれませんが、元カノが後輩と交際していて、さらには 元カノが虚言を吐き警察沙汰にまで発展していたことが、その真相であると発言しています。 出典: 柴田英嗣さんは、活動休止の真相が元カノとのトラブルで、一見すると冤罪で警察沙汰にまでなった被害者のようにも見受けられます。 しかし 柴田英嗣さんの女性問題はかねてから噂されており、今回も結婚していながら浮気してしまったのが発端ですので、一概にまったく悪くないとは言えません。 もともと柴田英嗣さんは、嫁とも妊娠して堕胎を迫った結果、訴えると言われてしぶしぶ結婚したと報じられたこともありますし、2007年12月にも急性肝炎で入院し翌年3月まで休業していた時も「本当は女が原因では?」と噂されるほど、常に女性問題が影を落としています。 ただ柴田には女性問題がつきまとう。 05年10月に現在の妻とデキちゃった結婚した今の妻とは04年にも一度妊娠し、柴田の頼みで堕胎。 再び妊娠した時、柴田は『やっぱり結婚できない』と逃げようとしたが、『だったら訴える』と脅かされ渋々結婚したとの報道もあった。 芸能プロ幹部は「人力舎の先代社長、故玉川善治氏が、柴田におきゅうを据えるために謹慎処分を下したんです」と明かす。 「柴田は何度も女性問題を起こしていたので、世間の反応が悪いであろうことも善治さんは考えていた。 柴田に対し『オレに考えがあるから黙って休養しておけ!』と命じたんです」(同) その言葉を信じた柴田は謹慎生活を送っていたが、善治氏は謹慎処分を解かぬまま10年6月に死去。 「事務所は現在の体制を整えるのに時間がかかってしまい、結果的に柴田の復帰は後回しにせざるを得なかった」 引用: 活動休止のきっかけは、柴田英嗣さんの元カノによる警察沙汰まで発展したトラブルが原因です。 しかしそれまでの女性問題を考えると、当時の所属事務所の社長が亡くなって活動休止が長引いてしまったのもあわせて、仕方がないタイミングと因果だったのかもしれません。 アンタッチャブル柴田英嗣と山崎弘也の確執とは? 関連記事 ・ そしてついに、2016年5月14日放送の「さんまのお笑い向上委員会」では、柴田英嗣さん自身の口からアンタッチャブルの共演NG疑惑について語られています。 「今はザキヤマから共演NGってこと?」とさらに質問すると、柴田はすでに何度か2人で会っているとして 「山崎いわくですよ、『山崎が柴田を助けてTVに出してやってるみたいになっちゃうから、それだと嫌だよね』」と言われていることを明かし、「じゃあ逆に言いたいと。 どこまで行ったら、自力で上がった(ことになる)のかな」「ここ(この番組)に出てきたら結構自力で上がってませんか、と。 だから、そろそろもう一回密談ですね。 これ」と、柴田としてはコンビ復活を切望していることを明かしていた。 引用: 正直それだけの理由では釈然としませんし、事務所に所属している限り、その意向も多少は反映されるのではないかと思いますが、どうなのでしょうか。 ただ柴田英嗣さんはコンビ復活を熱望していますし、2010年の活動休止についても真相を語っていますので、今後いきなり共演というのもなくはないとも思われていました。 実力派漫才コンビ:アンタッチャブルの復活を願う声や柴田英嗣さんが相変わらず面白いという声は、ネットからも頻繁に聞かれている状況でした。 俺が好きなコンビなだけに 早く復活して欲しいね。 アンタッチャブル柴田英嗣と山崎弘也の漫才コンビが復活! 活動休止状態だったアンタッチャブルが、2019年11月29日放送のフジテレビ「全力!脱力タイムズ」(で約10年ぶりとなる漫才を披露し、コンビとして復活しました。 柴田英嗣さんがゲストで出演中、新木優子さんがハマッているものとして「アンタッチャブル」を上げ、漫才を披露することになしました。 まず俳優・小手伸也さんが相方の山崎弘也さんのものまねで登場。 2人でネタを見せるも、小手さんが「ちょっとネタが飛んじゃって」とスタジオの裏に引き揚げ、その後、MCの有田哲平さんが引き連れる形で本物の山崎弘也さんがサプライズで登場。 息の合った掛け合いを見せました。

次の

アンタッチャブルがついにコンビ復活。柴田は空白の10年なにをしてたのか?

アンタッチャブル 柴田 謹慎

しかし、なぜこのタイミングで復活したのでしょうか? それは番組にゲストで出演していた新木優子さんが一つの理由としてあるようです。 番組の後半に新木さんが アンタッチャブルさんが好きで。 でも最近アンタチャッブルさんの漫才を見る機会が少なくなってきたというか、残念というかせっかくだから見たいですね と発言し、番組では俳優の小手伸也さんがザキヤマさんの代わりとして 漫才をしていましたがセリフを忘れるなどして代わりを務めることができず…。 そこでMCの有田哲平さんが本物のザキヤマさんを連れてきました。 こうして番組で10年ぶりに復活! geinou-research555. アンタッチャブルは2010年に柴田さんが芸能活動を1年間休業。 翌年に復活するもコンビとしての活動は、今回の脱力タイムズ放送までありませんでした。 2010年に休業した際は、所属事務所が体調不良を理由に長期休業することになりました。 事務所が病名を発表することもなく、その当時レギュラー番組を5本持っていましがあえなく降板。 しかし、 この時の病気は嘘で本当の理由は別にあったらしいのです。 アンタッチャブル柴田の不倫妊娠にネットでは批判殺到! html) 柴田さんは2014年1月29日に放送された『世界のコワ~イ女たち 最恐トリプルアクセル 金メダル女は誰だSP』で このように語っています。 柴田は、活動休止の真相を聞かれ「 最初は本当に病気の体調不良で休んだ」としつつも、「 病気で休んでる間に浮気した」と告白。 「 最初に病気って言った後に、浮気が出てきたから、病気で押し切ろうってなった」と舞台裏を赤裸々に明かし、「黙っててすみませんでした」と頭を下げて謝罪した。 また、相方の山崎弘也に説明した際には「お前なんなんだって言われた」と明かした。 oricon. しかもその不倫ではその時の彼女を妊娠させたしまったみたいです。 2010年発売の週刊女性で、その件について触れていました。 柴田の不倫相手は元カノで、出演するテレビ番組で再会し不倫関係に発展。 その元カノに妊娠させたのが奥さんにバレてしまい、離婚問題に発展。 さらに、番組内で単なる浮気じゃないことを追求されると「それは、ほんとに駄目なやつ。 最後は「本当に皆さんにご迷惑をかけたってことは謝りたい」と平謝りだった。 たしかに、本当にダメなやつ…としか言いようがないですよね^^; このままコンビ活動しないのかな。 FODで見たけど面白かったわ。 柴田の元嫁のことネタにできる時期になったかー。 クソだったもんな、妊娠までしたし。 脱力タイムズで復活した理由は、番組にゲスト出演していた新木優子さんがきっかけになっていたみたいですね。 柴田さんがアンタッチャブルとして10年活動しなかった そもそもの原因は柴田さんの女性関係が理由にあったようですね。 アンタッチャブルのTHE MANZAI 2019の様子はこちら!.

次の

アンタッチャブル柴田の活動休止のあの件がヤバい!実は2つの事件

アンタッチャブル 柴田 謹慎

アンタッチャブルがコンビとしての活動をしなくなって、どのくらい経ったでしょうか。 「もうそろそろアンタッチャブル復活してほしい!」という声が、多方面からどんどん大きくなってきているこの頃。 本日は、• アンタッチャブルの復活しない訳、不仲の理由とは何?• 柴田の謹慎理由が原因なの? などということに注目して、お送りしていきたいと思います。 それでは、 アンタッチャブルの復活しない訳、不仲の理由は何?柴田の謹慎理由が原因? と題していきましょう! ザキヤマさんこと山崎さんというと、 もはやその地位を確立された感じでテレビにも引っ張りだこ。 テレビで山崎さんを見かけない日の方が少ないのでは? というくらいにテレビに出っ放しだった時期もありますよね。 一説によると、そんなザキヤマさんこと山崎さんが、 頑なに 唯一共演NGと言っている相手がいると。 その 共演NGの相手がなんと柴田さんとも言われているようで・・・ 本当なのでしょうか・・・? もし本当だとしたら、アンタッチャブルを応援している人にとって、 そんなに悲しいことってないですよね。。 そのあたりの真相にも迫っていきたいと思います。 ぜひ最後までお付き合いいただけますと幸いです! もくじ• 爆笑オンエアバトルの第6代チャンピオン• 2004年のM-1グランプリ優勝 など、過去には実に華々しい功績も残されてきましたよね。 一時は超お笑いコンビということで、お茶の間からの人気もとても高かったですよね。 柴田さんがアンタッチャブルの活動を休止したのが なんと2 010年1月末のこと。 「え?もうそんなに経ったの!?」 と、月日の流れの早さに驚くとともに、 未だにコンビとしての活動は復活されていないという点は、 やっぱり非常に気になりますよね。 柴田さんは、活動を休止された1年後に復活されていたのをご存知でしたか? 一気に山崎さんとの差というか、 柴田さんのテレビに露出する機会が、復帰後はぐっと減ってしまったので、 「あれ、いつのまにかアンタッチャブルの柴田さん復活してるじゃん」 と、最近になって気がついたという声もあるほどです。 ということで2010年1月以降から現在に至ってもなお、 アンタッチャブルとしての活動を見ることはできていないんですね。。 アンタッチャブルの「不仲の理由」が、復活しない訳なのか 第4回M1王者、アンタッチャブル純です。 歴代の王者でどのコンビがベストか、迷った挙句中川家をベストに挙げている私ですが、アンタッチャブルも甲乙つけがたかったです。 本当に面白かった。 また2人での漫才見たいです。 — Simesaba sisimesaba アンタッチャブルが長期的に活動を再開しないのは、 「不仲だからではないのか」という不仲説が浮上しています。 当初柴田さんが活動を休止された2010年冬、 各メディアの報道などによると、 「体調不良による休養」と報じられていました。 しかし柴田さんが休養することとなった真相には、 女性問題が絡んでいたということが明らかになっています。 アンタッチャブル柴田の謹慎理由とは? 2015年10月に柴田さんが出演された「ダウンタウンなうSP」でのこと。 当時柴田さんの活動休止理由は、 「レーシック手術後の合併症による体調不良」 と、公表されていました。 なぜ柴田さんがえん罪になってしまったかというと、 柴田さんが元彼女に対し、 1日に30通もおどされるような内容のメールが送くっていたとの疑いがかけられていたからです。 ことの騒動自体も、元彼女の方が、• 被害届を提出• 柴田さんの所属事務所に、事のいきさつを訴えた ことで、柴田さんの活動休止問題にまで発展したそうです。 ただこの元彼女の発言も不明瞭な点も多かったようで、 大きな事件としては扱われなかったという事のようです。 このことが絡んでいるのか、 柴田さんは2015年に離婚されています。 しかし、当時レギュラー出演していたテレビ局側やスポンサーなどは、 この一件について相当お怒りだったようで、 「レギュラー番組があるのに自覚がない!」 「もっと大きな問題に発展しては困る」 「完全に女性問題が解決するまでは、柴田をテレビにだすな」 などという意見により、柴田さんの、 「活動休止という名の謹慎生活」が始まったとみられています。 ザキヤマさんこと山崎さんは、 その後1人で活動を続けられていましたよね。 柴田さんがいないところで、 さまざまなお偉いさんの話などが、嫌でも耳に入ってくることもあったことでしょう。 仕事をもらってテレビに出してもらっている以上、 芸人としてのイメージや、世間からの評判も非常に大切なものです。 自分たちの気持ちや思いだけで、 簡単にコンビが復活できる訳ではないという事なんでしょうね。。 当時のレギュラー番組や、スポンサーさんなんどによくない思いをさせているのは事実でしょうし・・・ 2016年5月放送の「さんまのお笑い向上委員会」に、 柴田さんがゲスト出演された際に、 「復帰後、なんどか山崎とあって話をした」 というニュアンスのことを話していました。 コンビで活動できない理由として、 山崎さんは、 「自分が柴田を助けてテレビに出してやってるみたいになっちゃうから」 と、なんとも言えない発言で、 ごまかすように話していたとのこと。 山崎さんは根が真面目で、柴田さんの問題が明るみになった時も、 コンビとしての責任感からか各方面に頭を下げて回っていたそうです。 一方柴田さんは、 2007年にも3ヶ月ほど体調不良を理由に活動をお休みされていましたが、 これも女性問題が原因で、事務所側が柴田さんにお灸をすえるために活動を一時休止させたのでは? と見られています。 このことが事実であれば、山崎さんからしたら、 「またか・・・」という気持ちになってしまってもおかしくはないですよね。。 もはや柴田さんが活動を休止されたのが2010年と、 9年も前という事に驚きましたよね。。 9年間の月日というのはやはり大きいもので、 山崎さんのことをピン芸人と勘違いしている方や、 アンタッチャブル自体をよく知らないという方もいらっしゃるのも事実です。 それは柴田さんがいない時期に、山崎さんが頑張ったからに他ならないのですが、 それでも 山崎さんがブレイクするきっかけはアンタッチャブルなわけで。 柴田さんがいたからこそ、ではありますよね。 ザキヤマが面白いからこのままでいいじゃん!という声がある一方で、 アンタッチャブルのコンビとしての人気も根強いものがあり、 二人のコンビ復活を待ちわびている人の声も、年々大きくなっていっているように感じます。

次の