ステーキ ハウス アメリカ 屋。 水戸市のステーキハウス|アメリカ屋 店舗情報のご案内

本場の熟成肉!ニューヨーク・人気ステーキハウス7傑 [食べログまとめ]

ステーキ ハウス アメリカ 屋

横浜で3代続く肉専門店が満を持して銀座に出店した「加藤牛肉店」は芸能界を代表する肉通で知られる寺門ジモンさんが太鼓判を押していることでも有名なお店。 ステーキに使用されている肉は山形牛の処女肉。 テーブル席が3つとカウンター数席という小規模店舗のため事前予約は必須。 料理はおまかせコースのみで、もちろん使用されているのは良質な山形牛。 サーロイン・ミスジ・フィレなどが入ったステーキ盛り合わせの美味しさは感動ものです。 コース料理のみの提供となっているお店ですが、22時以降はア・ラカルトでの注文も可能なので少しずつ食べたいという人は遅い時間がねらい目です。 [店舗情報] 店名 加藤牛肉店 銀座 (かとうぎゅうにくてん) TEL 03-5537-2220 住所 東京都中央区銀座6-4-15 トニービル 1F 営業時間 [月~金]18:00~ LO. 23:00 定休日 日曜日・年末年始 麤皮(あらがわ)は1967年の開業以来西においても東においてもステーキといえば麤皮(あらがわ)と言われるほど、高い評価を得続けている名店。 ステーキには年間1000頭ほどしか生産されない三田牛をさらに厳選した最高級ランクのみを使用していて、肉本来の味わいを活かすためにこだわりを尽くし焼きあげられたステーキは外側はカリっとしていて中身はジューシー。 コショウのみの味付けでも十分なほどです。 都会の喧騒から離れた、スウェーデン製のシャンデリアが輝くクラシカルな雰囲気の店内も魅力の一つで、時間を忘れて食事を楽しみたいという人におすすめです。 [店舗情報] 店名 麤皮 (ARAGAWA) TEL 03-3438-1867 住所 東京都港区西新橋3-23-11 御成門小田急ビル 1F 営業時間 12:00~23:00 定休日 日曜日・祝日 年末年始 日本の和牛の中でも代表的なブランドである神戸牛にこだわり、一流店がひしめき合う銀座の中でも人気の高いIDEAを紹介。 IDEAのステーキは紀州備長炭を使用したシェフ特注の炉窯で焼きあげられているのが特徴で、最高級部位サーロインとフィレは鉄板で焼くよりも脂っこさがなく、外側はサクッと中身はジューシーに焼きあがります。 ワインのチョイスも秀逸なものが多くここのワインとステーキのマリアージュは超一級品。 食後に提供されるデザートはソルベやアイスなど清涼感のあるもので、口の中をスッキリとさせてくれるのも嬉しいポイントです。 [店舗情報] 店名 神戸牛炉釜炭焼ステーキ IDEA 銀座 (イデア) TEL 050-5591-0373 住所 東京都中央区銀座7-8-15 第2新橋会館 7F 営業時間 17:00~23:00 定休日 日曜日、祝日。 ハワイを初めとしてグローバルな店舗展開をしている、ルースクリスステーキハウスはもともとは創始者ルース・ファーテル女史が1965年ニューオーリンズに開店した小さなステーキハウスをルーツに持つ高級レストラン。 虎ノ門にある店舗は日本では唯一の店舗です。 シックで落ち着いたアメリカの邸宅の様な雰囲気のインテリアは心安らぐこと間違いのない、居心地のいい空間。 980度のブロイラーで一気に焼き上げたお肉を500度のプレートに乗せ提供してくれるので、本来のうま味を閉じ込めたステーキの美味しさを存分に味わうことが出来ますよ。 天井が高く開放感あふれる空間は居心地がよく、ゆったりとした気持ちで食事を楽しむことが出来ます。 おすすめはTボーンステーキ。 骨の周りが最も旨みが詰まっていると言われている熟成肉を使用していて、その凝縮された旨みは間違いないのない味。 冷めても柔らかくジューシーなことも質の高さを証明しています。 美食家をも唸らすこだわりのステーキの美味しさは一度味わってみる価値があります。 アメリカ農務省 USDA の格付けで最上級の品質であると認定された「プライムグレード」を28日間熟成させたうま味と柔らかさが増したステーキは、大振りな外見でありながら、肉の旨みが凝縮された折り紙付きの美味しさです。 [店舗情報] 店名 ウルフギャング・ステーキハウス TEL 03-5224-6151 住所 東京都 千代田区 丸の内 2-1-1 丸の内 MY PLAZA 明治生命館 B1F 営業時間 11:30~23:30(22:30 L. ) 定休日 無休 創業40年以上の歴史を持つステーキハウスハマは鉄板焼きの名店というくくりでは外すことの出来ない老舗。 荘厳なエントランスが目を引く建物は4階建てになっていて、各フロアごとに席種がことなり画像は2階のものでカウンター席の用意があります。 厳選された黒毛和牛を使用したステーキは口の中で肉の旨みと脂身の甘さがちょうどいい一品で、もちろん前菜の魚介も美味しいです。 様々なスタイルの鉄板焼きのお店が増えてきましたが変わらないお店というのも悪くないですよ。 [店舗情報] 店名 ステーキハウス ハマ TEL 050-3467-1624 住所 〒106-0032 東京都港区六本木7-2-10 営業時間 月~日 ランチ 11:30~14:30(L. 14:00)ディナー 17:00~23:00(L. 22:30) 定休日 年中無休 パーク ハイアット 東京の52階という、東京の街並みを一望できるニューヨークグリルはその絶好のロケーションから、ここぞという時の使用がおすすめのお店。 もちろん「世界の味覚が集まるニューヨーク」をテーマにしていて、中でもやはり肉料理は絶品で、ステーキは外側は肉の香りが香ばしく、中身は肉の旨みが詰まったその味は夜景に負けていません。 付け合わせのマッシュポテトも美味しいと評判。 料理はコースとア・ラカルトの両方の対応が出来るので、自分の食べ方に合わせて食事を楽しむことが出来るのも嬉しいポイントです。 [店舗情報] 店名 ニューヨーク グリル TEL 03-5323-3458 住所 東京都新宿区西新宿3-7-1-2 パーク ハイアット 東京 52階 営業時間 ランチ 午前11時30分~午後2時30分 ディナー 午後5時30分~午後10時 ベンジャミンステーキハウスは2017年にアメリカから日本に上陸した今話題のステーキハウス。 使用されている肉はUSDA認定されたプレミアムビーフ、エイジングもされていて28日間熟成させたお肉は外側はカリっと、内側は肉の旨みを感じれるジューシーな焼き上がり。 ベンジャミンの非日常的な空間も相まって特別なディナータイムを演出してくれることでしょう。 ステーキを筆頭に、すき焼き、しゃぶしゃぶと松坂牛の専門店として、様々な松坂牛料理を堪能でます。 A5ランクのみを使用した松阪牛のステーキは肉質が柔らかく上品な脂身が美味しい一品です。 老舗の時計店が運営しているだけあって、上質な時を刻むことにこだわっている至福の大人の時間を嗜むことができます。 神戸牛を使用した窯焼きステーキの旨みを閉じ込めたカリッとした食感の味はもちろんの事、美しい盛り付けで目でも楽しめると評判です。 ワインの種類も80種類以上あり、大人のデートや食事会にも喜ばれる事間違いなしです。 窓からは表参道・新宿の景色が一望でき、その景色も特別な時間を彩ってくれます。 コースは3種類から選ぶことができ、おすすめは定番である表参道うかい亭コース。 前菜の鉄板魚介料理からメインのうかい厳選牛まで厳選された食材を使用した料理に満足すること間違いないでしょう。

次の

アメリカ敷地内にあるステーキ屋「タイヨー ステーキハウス」

ステーキ ハウス アメリカ 屋

ニューヨークのステーキハウス概要 近頃話題のウルフギャングステーキハウスなど日本では高級な大人の空間というイメージがありますが、ニューヨークでは、ステーキハウスというと価格帯はお酒を飲んでだいたい一人$80程度。 老舗ステーキハウスでもわりと雰囲気もカジュアルなところが多く、店員さんなども結構ラフに絡んできたりするので、肩肘張らずに楽しめます。 ステーキハウスでは基本ライスは食べません。 パンも少し。 アメリカ牛は脂質が少ないのでメインで食べてもあまりモタれないため、基本は肉でお腹をいっぱいにします(個人的な意見ですが大体あってると思います)。 席に着いたら担当のウエイターさんが付いてくれて、いざ注文。 主食となる肉と、サイドにポテトかクリームドスピナッチか蒸し野菜、最低限これだけ頼んでおけばOK。 もしお腹に余裕があれば、前菜にサラダや、最後にジェラートを頼むくらいで十分。 あとはジュージュー唸る肉がサーブされたら、興奮を隠さず、しかし慌てず紙エプロンを装着し、脇目も振らずに肉を喰らう。 以上です。 ではどうぞ!.

次の

アメリカ屋

ステーキ ハウス アメリカ 屋

スポンサーリンク 太陽ゴルフクラブの雰囲気 タイヨー ステーキハウスが入っているゴルフクラブに到着すると、駐車場があります。 赤いプレートがあるスペースは、駐車禁止らしいので、ご注意ください! 駐車場には日本人のナンバーも駐車してあったので、ちょっとホッとしました。 入り口には、ATMが設置されています。 「ステーキの支払いはドルしかできない」と聞きましたが、今年の8月からは日本円でも支払えるようになったので、両替の必要はありません! ゴルフクラブ内についに、入りました! ステーキらしきものは見当たらないと思ったら、2階にあるようです。 私たちは、階段をのぼっていきます。 エレベーターもあるので、好きな方で上にいきましょう。 ついにタイヨーステーキハウスに到着 ようやくタイヨーステーキハウスを発見! 入り口にはワインボトル。 ステーキとワインの組み合わせは、美味しいですもんね! ここまで日本人には会っていなかったので不安でしたが、なんとスタッフさんに友だちのお知り合いが! これは頼もしい! そして夜はドレスコードがあることを教わりました。 ど、ドレスコード・・・ この時の私たちは、Tシャツ・短パン・サンダルという何ともラフな格好。 「その格好だとバーに通されるかも」と教えてもらい、案の定バーに通されました(笑) それでも案内してくれるスタッフの方が日本人で、助かりました。 バーの様子 私たちが通されたバーの様子です。 バーテンダーの方がお酒をつくり、その後ろにはアメリカのスポーツが流れていました。 バーとはいえ、カウンター席だけではなく、ゆったり座れるテーブル席もあります。 私たちはテーブル席に案内されました。 記憶無Tシャツを来ている陽気な外国人。 (飲みにいくときに、そのTシャツいいな〜) カウンターでは立ち代わり外国人がお酒を飲みに来ているようでした。 ディナーメニュー お知り合いの方に、「夜は料金が高めだけど、大丈夫?」と心配されて出されたメニューがこちら。 しっかり日本語のメニューがあります。 ニューヨークステーキ 30ドル(約4,000円)• 骨つきリブアイステーキ 40ドル(約5,000円) むむ、確かになかなかのお値段 そこで、私たちはお二人様用のディナー「ローストサーロインビーフ」に! お値段60ドル(約8,000円)。 ポテト料理またはライスがついてくるお得なメニューです。 ワインメニュー。 カクテルメニュー。 私たちはメニューには載っていませんでしたが、オリオンビールを注文。 ビールを飲みながら、ステーキを待ちます。 どんなステーキが出てくるのかな…わくわく。 ステーキの前にパンが出されたので、頬張ります。 バターとオリーブオイルのバター。 ついついパンを食べてしまいますが、ステーキに備えほどほどにしておきましょう! ボリューミーなステーキが登場 いよいよステーキが運ばれてきました! とにかくボリュームがすごい! さすが、ここはアメリカ合衆国! 顔と比べても比較対象にいけないくらい、お皿が大きいです。 一つ一つのお肉が分厚いこと、分厚いこと。 お好みで塩こしょうをかけてもらいます。 いや〜、 ほんと、 来てよかったー! 一切れ食べた瞬間、「あー満足!」と思ったほど、一つ一つが大きいです。 おかげで最初は「絶対食べきれない」と思ったのですが、美味しくてペロッと食べてしまいました。 食いしん坊夫婦です。 サイドメニューのポテト料理 ライスかポテト料理が選べるということで、 私たちはじゃがバターに。 バターだけでなく、チーズ・ベーコン・クリームチーズ?がついてきました。 友だちはマッシュポテト。 マッシュポテトは結構量が多く、友人は持ち帰りしていました。 デザートを注文 お知り合いの方がデザートをごちそうしてくださるということで、お言葉に甘えて… 私たちはジェラートに。 バニラ・チョコ・ストロベリーの3種類とデザートがのっています。 友人はクリームブリュレ。 どちらのデザートもサイズが大きいので、ステーキ後は2人で1個がちょうどいいです! お会計 ステーキも完食して、大満足! 次なる問題は、支払いです。 ビールの値段を見ずに注文してしまったので、怯えて金額をみると… ステーキの60ドルのみ。 なんとお知り合いの方が、デザートだけでなくドリンクメニューも支払ってくれていました! この場をお借りして、本当にありがとうございます。 会計は日本円で計算してくれて、7,620円でした。 支払いは日本円でできても、 おつりはドルで返ってきます。 前もって崩しておくといいかもしれません! あと、ここは外国なので、チップ制度があるようです。 「チップはお気持ち程度で大丈夫です」と言われましたが、相場がわからず私たちは4人で1,000円札を置いてきました。 ランチがリーズナブルらしい! 私たちは持ち合わせがない中、ディナーに行ってしまいましたが、ランチはもう少しリーズナブルなようです。 8月からメニューがかわり、日本円も使えるようになったそうです。 そのため、これから日本人はもっと行きやすくなったので、さらにオープンな場になりそうですね! 沖縄にいながら、アメリカへ旅行した気分を味わえますよー!.

次の