アイゴー 意味。 韓国人がよく言う「アイゴ(아이고 )」ってどういう意味?

「アイゴ~」ってどういう意味ですか|教えて韓国|韓国ドラマ・韓流ドラマならワウコリア

アイゴー 意味

プルーイット・アイゴーの取り壊し プルーイット・アイゴーは後の住宅団地計画の一つとしてに日系人建築家によって設計された。 団地名はで活躍したパイロット、ウェンデル・O・プルーイット(Wendell O. Pruitt)と元のウィリアム・L・アイゴー(William L. Igoe)という2名のセントルイス出身者から取られた。 当初、市はこの団地計画を黒人用のプルーイット、白人用のアイゴーと2つに分けていた。 しかし、こうした人種隔離は建設的でないと判断し、プルーイット・アイゴーは1つの団地として建設されることになった。 セントルイスの極貧地区デ・ソト・カー(De Soto-Carr)のを取り壊し、約230,000の敷地に11階建ての高層住宅33棟が建設された。 総戸数は2,870戸を数えた。 完成には5年の歳月を要した。 しかし、元々周辺の環境が悪かった上、住環境を考慮しない設計から、完成から数年も経たない内に荒廃が始まった。 団地の多くは空き家のままで、住民の多くは低所得者層であった。 数々の再生計画も失敗に終わり、、ついにセントルイス住宅局は団地を解体することになった。 失敗の要因 [ ] 上:設計段階におけるプルーイット・アイゴーの共有部分の予想図。 下:しかし実際には、プルーイット・アイゴーの廊下はこのように無残なまでに荒れ果ててしまった。 壁には落書きがあふれ、崩落している箇所も目立つ。 プルーイット・アイゴーはの失敗例として挙げられることが多い。 しかしプルーイット・アイゴーの失敗の要因は多岐にわたっており複雑である。 その一つには予算縮小による要因が挙げられる。 例えば、当初の計画にあったやといった各種は費用を抑えるために建設が見送りとなった。 また、に採用されたスキップ・ストップ(Skip-Stop)と呼ばれる停止階システムは不便さを増長する結果になった。 これは1階、4階、7階、10階の各階にのみエレベーターを停止させ、上下の階には階段を使わせるというものである。 こうした、ローコストを追求し、「住みやすさ」を考慮しなかった設計は団地の化との増加を招き、プルーイット・アイゴーの失敗の最大の要因とされている。 しかし、設計以外の要因もあった。 以降、産業と人口の郊外流出によっては凋落の一途をたどっていた。 そこにによるアメリカ経済の疲弊が追い討ちをかけた。 こうした状況下において、で成功した住宅計画をそのままこの時代のセントルイスに持ちこもうとしたことも、失敗の要因であったとされている。 環境犯罪学の進歩 [ ] 以降、深刻化したアメリカのが研究されていく過程で、犯罪を抑止するためには犯罪の原因を取り除くよりも、事前に犯罪の機会を取り除くことが効果的である考えに基づくが生まれた。 こうした視点でプルーイット・アイゴーの設計を振り返ると、と住居スペースの境界が明確化されておらず、第三者が立ち入りやすい構造であること、また、死角の多い共用スペースや外廊下の存在など、犯罪を助長させかねない構造が多数存在していたことが浮き彫りにされた。 住宅としては失敗事例として名を残すこととなったプルーイット・アイゴーだが、そこで得られた教訓は環境犯罪学などを進歩させるとともに、後年の建築設計者に重要な指針を与えることとなった。 跡地とヤマサキのその後 [ ] 団地解体後、跡地の南半分はゲートウェイ小学校、ゲートウェイ中学校、プルーイット軍中等学校(閉校、現・特別認可学校KIPPインスパイア・アカデミー校舎)の各学校用地に転用された。 北半分はプルーイット・アイゴー変電所が置かれているほか、変電所周囲の未利用地はカシやを中心とした森となり、監督が製作に関わった映画『( )』(ゴドフリー・レッジオ監督)の撮影にも使われた。 また団地の環境に影響を与えた周辺のスラムも解体整理され、低密度の一戸建て住宅地に再開発されている。 ヤマサキは後にの設計で知られることになる。 のの際に同ビルが崩落したことに関し、ここでもヤマサキの設計が問われた。 しかし、設計当時とテロ当時とでは技術の違いもあり、崩落は予測不可能なものであったという指摘もある。 註 [ ].

次の

中国人は驚くと本当に「アイヤ~!」と言うのか!? | バズプラスニュース

アイゴー 意味

コヤニスカッツィ Koyaanisqatsiとは、ネイティブ・アメリカンのホピ族の言葉で「常軌を逸した生活」というような意味だ。 映画『コヤニスカッツィ』(ゴッドフリー・レッジョ監督1982)は、その言葉通りに、現代文明の「常軌を逸した」あり様を映し出す。 ナレーションを一切廃し、コマ落とし(微速度撮影)やスローモーションを駆使して映し出されれる映像が、普段は気がつかないでいる、日常の中に潜む「常軌を逸した」世界を対象化して我々の前に差し出す。 映画のなかに プルーイット・アイゴー が爆破されるシーンが出てくる。 プルーイット・アイゴー は、セントルイスの中心部に建てられた集合住宅で、11階建ての高層住宅33棟総戸数2,870戸の巨大な公共住宅団地だ。 完成は1956年。 設計者は日系人建築家のミノル・ヤマサキ。 11の標的にとなったワールド・トレード・センターの設計者としても有名だ。 プルーイット・アイゴーは、当初から思うように入居者が集まらず空き家が多く、そのうち管理も疎かになり、ヴァンダリズム(器物破壊・環境破壊)が横行し、落書きや割れた窓がそのまま放置されるなど環境が急速に悪化し、結果的に暴力や犯罪の温床となりスラム化してしまう。 幾度かの再生計画も効果は上がらず、結局、プルーイット・アイゴー は、1972年3月16日に全棟が爆破解体されてしまう。 築後16年しかたっていなかった。 *SOURCE: ) プルーイット・アイゴーが爆破された日は、「モダニズム建築が死んだ日」(チャールズ・ジェンクス)と言われ、ル・コルビュジエの「輝ける都市」に象徴されるモダニズム建築の非人間性が批判の的になった。 プルーイット・アイゴーの失敗の原因として計画や設計の問題が指摘された。 外部の者が容易に入れるオープンな敷地計画、EVが4層置きに停止するスキップストップ方式や閉鎖的な廊下空間などが死角を生み犯罪を助長した、あるいは、予算削減のため当初計画されていた公園などが作られず居住環境に問題があったなど。 blogspot. html) オープンな敷地計画やスキップストップ方式のエレベーターや片側廊下型の住棟は、日本の公団が得意とした設計である。 しかしながら、日本の公団住宅でヴァンダリズムが横行したことや、犯罪の温床になったという話は聞かない。 むしろ、日本の公団住宅では、爆破解体どころか、長年愛着をもって住み続けられた結果行き着いた入居者の高齢化という、まったく逆の状況が問題となっているのだ。 彼我の団地の設計に、さほど根本的な差異があるとは思えない。 むしろ、残された写真などを見る限り、プルーイット・アイゴー の建築は、全体プロポーションのバランスや繊細なイメージのファサードの構成など、日本の公団住宅以上に良く考えられた質の高いモダニズム建築であったことが窺える。 真の原因は別のところにありそうだ。 mohistory. mohistory. 戦後、経済減速と人口減少が著しかったセントルイスにはそもそも大きな住宅需要自体がなかったこと、都市の衰退に伴って、都心部は治安が悪化し、ミドルクラス層(特に白人家庭)はこぞって戸建を求めて郊外へ脱出しようとしていたこと、まさにスラムクリアランスによって作られた プルーイット・アイゴー には、こうした治安や人種問題など当時のアメリカの都市がかかえるインナーシティ問題が当初から影を落としていたことなど、プルーイット・アイゴーの失敗の真の原因は、セントルイス、あるいはアメリカの都市に固有の問題にあったことが示唆される。 インタヴューで元の入居者たちは、 プルーイット・アイゴー での暮らしがいかに素晴らしかったかを語っている。 クリスマスのイルミネーションの美しさ、リビングルームに漂う食べ物の匂い、子供が自由に遊べる陽当たりの良い広々としたオープンスペースetc。 ある女性はこう証言する。 「私の母は生まれて初めてドアつきの部屋と自分のベッドで寝ることができたの」と。 意外なことに(今となってはそう言わざるを得ないが) プルーイット・アイゴー は、公共住宅として高く評価されていたのだ。 archdaily. mohistory. pruitt-igoe. theguardian. 槇文彦はこんな主旨のことを語っている。 モダニズムは建築家を自由に解放した。 モダニズム建築とは「何でもあり」の状況で、建築家それぞれが規範を持って設計していく建築だ。 それは単に施主の欲望を充足させるだけでなく、与えられた場所、あるいは時代に対して、社会性をもたなければならない、と。 様式的拘束や技術的制約から自由になったモダニスムには、逆に厳しい倫理性が求められなければならない、ということだろう。 モダニズムは、世界中を「常軌を逸した生活」に変えてしまうこともできれば、都市をプルーイット・アイゴーで埋め尽くしてしまうことも可能だ。 世界がそうなるかどうかは、ひとえに、ひとりひとりの倫理にかかっているのだ。 モダニズムという自由の持つ重さを忘れてはならない。 *参考資料: Alexander von Hoffman,Why They Built the Pruitt-Igoe Project. Joint Center for Housing Studies, Harvard University. Available at Chad Freidrichs Director , The Pruitt Igoe Myth[Motion Picture]. 2011.

次の

韓国語の「アイゴー」意味と使い方|ハナコンブ

アイゴー 意味

いろいろ挙げてくださってありがとうございます^^ それではいちおう補足です。 >ソージャ(私) ソージャ(小子/소자) 両親に対し自分をへりくだって言う言葉です。 >イ サラマ(こやつ) イ サラマ(이 사람아) イ=この サラム=ひと ア=親しみを持って呼びかけるときの助詞 こやつでぴったりです/こいつめ >ネイノォーン(貴様ぁー) ネ イノォーム/ネ イノム(네 이 놈) ネ=特に意味のない感嘆詞 イ=この ノム=奴/野郎 貴様ぁーでぴったりです/この野郎 >アルゲヌンガ?(分かったか?) アルゲヌンガ?(알겠는가? ) アルダ(分かる/알다)の活用形 分かったか?でぴったりです >タッチョラァー(黙れぇ) タッチョラァー/タクチョラ(닥쳐라) タクチダ(閉める/닥치다)の活用形 黙れぇでぴったりです >パンデシ 必ず パンドゥシ(반드시) 必ず/きっと >メイショーラ お通しして メシオラ/ムェシオラ(뫼시어라) ムェシダ(뫼시다)=モシダ(모시다/ご案内する/お世話する)の古語 お通しして/ご案内して >モーラ 何? モーラ/ムォラ(뮈라? ) ムォ=何 ラ=(だ)と 何?/何だと? >モーヨもありますよね。 モーヨ/ムォヨ(뮈요? ) ムォ=何 ヨ=です(か) 何ですか? >シンチョブ シンチョブ(신첩) 臣妾=女性が王に対してへりくだって使う 「わたくしめ」ぐらいでしょうか >ソシン ソシン(소신) 小臣=臣下が主君に対してへりくだって使う やはり「わたくしめ」? >イボゲ イボゲ(이보게) 対等の相手に注意を促すときに使う 「おい」ぐらいでしょうか >ウロボニン オラボニム(오라버님) 妹が兄を呼ぶ尊敬語 お兄様 >ボーヨ! 何〜) モーヨ/ムォヨ(뮈요? ) ムォ=何 ヨ=です(か) 何ですか? >ちょんまりよぉ(本当に?) チョンマリヨ(정말이요? ) チョンマル=本当 ヨ=です(か) 本当ですか? >アイゴー(なんてこった) アイゴー(아이고) いろいろな意味のある感嘆詞です 葬式などで嘆き悲しむとき 痛かったり疲れたとき かわいそうに思ったとき 不満なときや不愉快なとき 驚いたとき あきれたとき うれしいとき そのときのニュアンスで訳し方も変わりますね >早くってオソヨ-って聞こえるのアタシだけ? 「速く/早く」は「遅」・・・じゃなくて「オソ/어서」で正解です。 「ヨ」がつくと丁寧体になります。 >お通ししてってメイショーラなんですか >私はメシオーラ 飯お〜らっと覚えてました だと 「お通しして」は「メシオラ/ムェシオラ」です。 上の10で、先頭に「>」がついたのは他の方が書かれた文を引用したもので、その下が私の補足・訂正です。 >座れってアンコラ 餡こらっと覚えてました と聞こえるんですけど 「座れ」は「アンコラ/앉거라」で正解です。 「〜コラ」は「〜せよ」に当たる語尾です。 >「殿下/전하」なのですか? >これなら、発音は「チョナ」ではないのでしょうか? 「殿下」は「チョーナ」です。 日本語の「オ」に近い発音は「오」と「어」がありますが、「오」は唇を丸くして突き出して発音し、日本語の「オ」により近い音になります。 それに対して「어」のほうは口を広げた「ア」の形で「オ」を発音するようにします。 しかし、面倒なので(?)口をあまり広げずややあいまいに発音すると「ウ」に聞こえる場合があるようです。 >メシオソソとか 「メシオプソソ」かも。 「メシオラ」は下の者に対する命令で、「メシオプソソ」は上の者への丁寧な言い方です。 >トゥラーラとか >トゥラゲラとか 「トゥルラ/들라」(入れ)と「トゥラヘラ/들라해라」(入らせよ)かもしれませんね。

次の