堺市 皮膚科。 山田皮膚科医院(堺市)

三宅皮膚科・美容皮膚科|南海高野線「中百舌鳥」駅・地下鉄御堂筋線「なかもず」駅より徒歩約1分・南海高野線「白鷺駅」より徒歩10分:三宅皮膚科・美容皮膚科

堺市 皮膚科

乾癬とは、皮膚が赤くなって盛り上がり、表面に銀白色のふけができて剥がれ落ちる皮膚の病気です。 皮膚症状以外に、関節の痛みや腫れを伴った乾癬性関節炎を合併することがあります。 日本では50万人程度の方が罹患していると推定されます。 研究の進歩により、免疫異常が、乾癬を引き起こすことが明らかになってきました。 治療としては外用剤、内服薬、注射剤があります。 外用剤塗布で効果不十分な場合、内服薬(アプレミラスト、シクロスポリン、メトトレキサート)を使用しています。 重症の乾癬、または関節が罹患する乾癬性関節炎では、既存の治療法では十分な効果が得られない場合があります。 その場合は遺伝子工学技術によって開発された生物学的製剤を使用します。 注射剤では点滴静注1剤、皮下注射8剤が使用できます。 高価な治療法ですが、高額療養費制度、付加給付精度により医療費負担が少なくなる場合がありますので、ご相談ください。 これらの治療薬の使用を希望する施設は、日本皮膚科学会の承認が必要です。 当クリニックは、全国で初めて日本皮膚科学会から承認されたクリニックです。 関節に炎症が起こり、関節が腫れて痛む病気です。 男性よりも女性に多く、30歳代から50歳代に発症することが多いとされています。 病因としては免疫異常が考えられています。 症状には関節症状と関節以外の症状があります。 関節症状としては手指、足趾、手関節の痛みと腫れがあります。 全身症状としては体重減少、食欲低下、疲れやすさなどが見られます。 発病してから早い時期に診断し、早期に治療を開始することが必要です。 薬物治療としては非ステロイド性抗炎症剤、副腎皮質ステロイド剤、抗リウマチ薬、生物学的製剤があります。 生物学的製剤治療は高価な治療法ですが、非常に効果的な治療法です。 関節リウマチについて疑問や質問がありましたら、担当看護師にお尋ねください。 アトピー性皮膚炎とは、アレルギーを起こしやすい体質の人、皮膚のバリア機能が弱い人に多く見られるかゆみのある皮膚炎(湿疹)です。 良くなったり、悪くなったりを繰り返します。 湿疹が続くと、かゆみも持続し、ひっかくと湿疹が悪化し、バリア機能も低下し、外からの刺激を受けやすくなり、悪循環となります。 悪化因子の検索と対策を行い、ステロイド外用薬、免疫抑制剤であるタクロリムス外用薬、保湿剤を塗布します。 内服療法としては抗アレルギー薬、抗ヒスタミン薬、免疫抑制薬シクロスポリンを使用します。 2018年4月に既存治療で効果不十分なアトピー性皮膚炎を対象に、生物学的製剤皮下注製剤デュピルマブ(商品名 デュピクセント)が発売されました。 ストロングクラス以上のステロイド外用薬、またはタクリリムス外用薬を6ヶ月以上使用していても効果が不十分な方が対象となります。 皮疹の軽快とともに重症度と相関する好酸球数、LDH、血清ヒトTARCが低下します。 結膜炎が副作用と報告されていますが、点眼薬で改善しています。 2020年6月には、非ステロイド性外用JAK阻害薬デルゴシチニブ軟膏(商品名 コレクチム)が発売されます。 水虫は皮膚科では白癬 はくせん と呼び、かびの仲間である白癬菌が皮膚に寄生することにより発症します。 白癬には、4種類があります。 1 足の指の間が紅くなって。 皮がむけたりじめじめしたり、白くなったりする 趾間型 しかんがた• 2 小さな水疱のできる小水疱型• 3 足の裏が硬くなったり、踵がひび割れしたりする角質増殖型• 4 爪が黄白色に変色したり、厚くなったり、変形したりする爪白癬 の4種があります。 1 2 は痒いため、水虫と自覚してたいていの方が受診されますが、 3 4 は痒くないため、受診されない場合が多いです。 爪白癬治療薬として、外用薬2種(エフィコナゾール、ルリコナゾール)、内服薬3種(テルビナフィン、イトラコナゾール、ホスラブコナゾール)があります。

次の

堺市堺区の皮膚科の病院・クリニック 23件 【病院なび】

堺市 皮膚科

新型コロナウイルス感染症について ・受診の際はマスク着用にご協力お願いします。 ・発熱や咳などの症状がある方、渡航歴のある方は受診を控えてください。 ・夜診をご予約している患者様は、診療時間より早く閉まることもありますのでお早目に来院ください。 4月28日(火)よりコロナ感染症対策として電話診療開始します。 土曜日の女性医師診療を開始いたします 新型コロナウイルス感染症の拡大予防対策により女性医師診察を休診とさせていただいておりましたが、 7月より 第1土曜日のみ女性医師診察を再開させていただきます。 7月は7月4日(土)となります。 当面は第一土曜日の午前診療のみ二診体制となります。 これまでご不便をおかけしておりましたが、どうぞよろしくお願いいたします。 2020年1月~診療時間変更について 2020年1月より 土曜診療:第2・4は休診、第1・3・5は9:00~11:30、14:00~16:00となります。 自動音声ガイダンスでの電話予約開始のお知らせ 自動音声ガイダンスでの電話予約を開始いたしました。 電話番号: こちらは2日前の朝7時~(24時間対応)でおこないますので、こちらもご活用ください。 美容に関するお知らせ 平成31年4月1日(月)よりレーザー脱毛・ケミカルピーリングのWeb予約を開始いたします。 1ヵ月前~3日前までお取り頂けます。 どうぞよろしくお願いいたします。 手術実績を更新いたしました 当院では良性腫瘍のほか皮膚がんや皮膚移植の手術など年間400件以上の手術を行っています。 スタッフ募集 当院では、一緒に働いてくださるスタッフさんを募集しています。

次の

堺市堺区の皮膚科の病院・クリニック 23件 【病院なび】

堺市 皮膚科

皮膚科専門医が幅広い疾患を診察!患者さんに配慮した取り組みも 皮膚科の診療では、日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医資格を持つ院長先生が、水虫やアトピー性皮膚炎、じんましんやヘルペスまで皮膚疾患全般に対応。 そのほかにも、アレルギー疾患の診察も行われています。 薬の飲み方や塗り方をていねいに説明するよう心がけつつ、わからないことを気軽に質問できるような雰囲気作りを大切にしているクリニックです。 一人ひとりに合わせたにきび治療を提案!漢方薬の処方にも対応 にきびに関する相談に対し、さまざまな治療法を提案されているのが特徴です。 幅広い年代の方が悩まされるにきびは、患者さんごとに原因が異なる疾患です。 おおかわ皮ふ科クリニックでは、患者さんの話を聞いたうえで一人ひとりに合わせた治療法を提案することを心がけられています。 また、薬の処方では西洋の飲み薬や塗り薬に加えて、漢方薬の処方にも対応されています。 わかりやすさを大切にした説明!視覚的な工夫も取り入れる 患者さんの理解度を重視した、わかりやすい説明に努められているクリニックです。 診察時、病気や治療内容について説明する際には、わかりやすい単語を選んだり、図や絵を活用した視覚的な説明を行ったりしています。 できる限りのわかりやすい説明を通して、患者さんがきちんと理解できる診療を目指されています。 皮膚科専門医が複数名在籍!女性医師による診察も実施 院長先生をはじめ、在籍する5名の先生全員が日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医資格を所持されているのが特徴です。 また、皮膚科専門医である女性医師が複数名在籍。 デリケートな部位のトラブルや、見た目や化粧品に関するトラブルなど、女性医師に相談したい悩みを抱えた女性患者さんにも対応できる体制を整えられています。 電子カルテや順番待ちシステムを導入!院内環境の整備に注力 スムーズな診察を行うための取り組みや、院内環境の整備にも力を入れている診療所です。 待合室を2部屋、診察室を4部屋設けるなど、部屋数に余裕を持った院内レイアウトが特徴です。 また、待合室には順番待ちシステムを導入しているほか、電子カルテで患者さんの診療情報を管理されています。 電子カルテの導入は、会計時間の短縮にもつながっています。 皮膚科専門医による診察!患者さんの負担にも配慮しつつ治療にあたる 皮膚科の診療では、患者さんの費用面にも配慮しつつ、根本的な原因の治療に取り組まれています。 くめクリニックの院長先生は日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医であり、アトピー性皮膚炎からじんましん、水虫といった疾患を専門医の視点から診察されています。 「スムーズに、根本的に、より経済的に」治療を行うことを目標に、日々の診察にあたられています。 乾癬の治療に注力!患者さんのQOL向上をサポート 乾癬と呼ばれる、慢性的な皮膚疾患の治療に力を入れられています。 保険適用内の乾癬の治療では三つの治療法が提案されており、塗り薬を用いた外用療法、飲み薬を用いた内服療法、光線療法から選んで改善を目指します。 乾癬で悩む患者さんのQOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上に貢献したいと考えられているクリニックです。 皮膚疾患と向き合う生活をサポート!さまざまな症状・疾患を診察 外的因子、内的因子、加齢など、さまざまな原因によって起こる皮膚疾患に対して、「上手につき合っていくお手伝い」を心がけた診療を行われています。 日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医資格を持つ院長先生が、かゆみやかぶれ、湿疹といった症状の診察から、アトピー性皮膚炎や水虫・ヘルペスといった疾患の治療まで、幅広く対応されています。 アトピー性皮膚炎の改善を目指して!エキシマ紫外線療法にも対応 尋常性乾癬やアトピー性皮膚炎など、慢性的な皮膚疾患の改善を目指して、エキシマ紫外線療法を行われているクリニックです。 患部にピンポイントで照射できる装置を用いているので、健常な箇所への紫外線照射を防げるほか、症状に合わせて細かく照射できるのが特徴です。 スピーディーな照射処置を意識し、数分から10分程度とできる限り短い時間での治療を心がけられています。 ていねいな診断と治療を目指して!わかりやすい説明にも注力 身体に起きるさまざまな変化をあらわす皮膚という臓器に対して、ていねいな診断と治療に努められている診療所です。 おおはし皮ふ科の院長先生は日本皮膚科学会認定の皮膚科専門医である女性医師であり、「気楽に受けられる診察」を心がけられています。 疾患の診断や治療、薬の処方など、さまざまな場面でわかりやすい説明に注力。 患者さんが理解、納得したうえでの症状改善を目指し、日々の診療にあたられています。 アレルギー疾患の治療にも対応!ストレス軽減にも取り組む 皮膚科のほかに、アレルギー科も診療科目として併設されている診療所です。 おおはし皮ふ科では、アレルギー疾患に悩む患者さんの相談にも対応されています。 検査の実施、薬による治療を中心とした診察を行われているほか、病気の悪化につながるストレスの軽減を目指し、心理的なアプローチや漢方治療も実施しているのが特徴です。 その他 堺市のクリニック一覧• 光明池駅バス18分 大阪府堺市南区高尾2丁448( 地域のホームドクターとして、地域の皆さまの生活の質の向上を目指しております• 津久野駅徒歩3分 大阪府堺市西区津久野町2丁6-1( 「津久野駅」から徒歩約3分。 内科疾患から脊髄疾患、関節疾患、関節リウマチまで対応• 泉ヶ丘駅車6分 大阪府堺市南区三原台4丁1-5( 女性院長が今までの経験に基づき診療に励む。 キッズスペースやバリアフリー対応の医院• 北花田駅1番出口徒歩5分 大阪府堺市北区北花田町4丁99-15( 「小児科専門医」の院長が子どもから高齢者まで幅広く診療。 駐車場も備える駅近な医院• 綾ノ町駅徒歩1分 大阪府堺市堺区綾之町東1丁2-35グランツハイム1階( お子さんから大人まで「総合内科専門医」が対応。 生活習慣病の診療も得意としています• 津久野駅徒歩5分 大阪府堺市西区家原寺町1丁1-1( 堺市立総合医療センターは、大阪府堺市西区にある病院です。 なかもず駅 Osaka Metro 徒歩10分 大阪府堺市北区金岡町1382-1( 平日19:30まで土曜も診療。 幅広い診療科目に対応しご高齢の方や骨折等の方のために送迎車も用意• 深井駅車7分 大阪府堺市中区東山500-3( 入院施設や人間ドックを実施する設備もある医院さんです• 三国ヶ丘駅南海バス 労災病院前行き 労災病院前下車徒歩1分バス1分 大阪府堺市北区長曽根町1179-3( 大阪労災病院は、大阪府堺市北区にある病院です。 岩手県• 宮城県• 山形県• 茨城県• 栃木県• 群馬県• 埼玉県• 千葉県• 東京都• 神奈川県• 富山県• 石川県• 長野県• 岐阜県• 静岡県• 愛知県• 三重県• 滋賀県• 京都府• 大阪府• 兵庫県• 奈良県• 和歌山県• 岡山県• 広島県• 山口県• 徳島県• 香川県• 愛媛県• 高知県• 福岡県• 佐賀県• 長崎県• 熊本県• 鹿児島県• 大分県•

次の