アナザーエデン マーセナリー。 【アナザーエデン】サモラのスキル・キャラクエ一覧【アナデン】|戌年夫婦の雑記ブログ

【アナザーエデン/アナデン】10連ガチャに挑戦!星の夢見館 十の出会い編 その1

アナザーエデン マーセナリー

アナザーエデン 最近私がハマっている スマホのゲーム。 アナザーエデン 時空を超える猫 「さあ それでは…… 今一度 時空を超えて 冒険の旅に出よう 殺された未来を 救けに行こう 時の闇の降る前に……」 冒頭のこのメッセージで心を掴まれちゃった。 殺された未来を救けに行こう? 気になって早くストーリーを進めたくてしかたがない。 過去・現在・未来へと 結構壮大な物語になるんじゃないかとワクワク。 美しいグラフィックに 奥行のあるフィールド。 主人公が男前。 危険な道を たまに猫が歩いている。 猫をタップしても何もおきない。 ただ散歩してるだけらしい。 そこも好き。 RPGあんまり好きじゃない私でも 久々に良質なRPGを楽しんでいます。 好奇心のままに世界を旅するハイランダー。 元はアクトゥールの巫女の家系だったが見聞を広めるために出奔。 冒険者として生計を立てている。 大雑把な性格で細かいことに頓着しない。 色恋の話には免疫がまったくない。 人間と魔獣のハーフ。 人間からも魔獣からも迫害を受け ずっと孤独に生きてきた。 普段は物静かで冷静なタイプだが 魔獣への強い憎しみを秘めており すべての魔獣を抹殺すべく 岩をも砕く豪拳を振るう。 リボンがヒラヒラと戦闘時に危ないが可愛いのでよし。 とある貴族の末裔。 ボーっとしている のんびり屋。 王都ユニガンの騎士団に所属しているが 組織に縛られず気ままに活動をしている。 ひとりで王都をふらふらしながら 人助けをしている。 のんびりとした暮らしを続けているが なぜか名声が集まってくる。 やめてぇぇぇ。 天+1 ってなんじゃろ。 よくある質問を見ると 天冥値が上がると キャラの基礎パラメーターやダンジョンで貰える報酬が増えことがあるんだって。 王都ユニガンの神殿に仕える神官見習いの少女。 幼い頃より厳しい修行を続けてきたため 見習いながらひと通りの回復魔法を使いこなす。 猫が大好きで見かけるとついナデナデしてしまう。 あとモミアゲも嫌なので ずっと待機組です。 でも他の全員がMaxレベルになったら 使う可能性はあります。 古来よりの希少種 ダークエルフ族の青年。 数年前にふらりと王都に現れ ユニガンの騎士団に所属した。 あまり表に姿を現さない 謎多きダークエルフ族がなぜ騎士団に志願したのかは不明。 騎士としての務めは果たしているものの王都での単独行動が目立つ。 マントになんか仕込んどるな。 虹の舞闘団と呼ばれる 七つ子姉妹の六女。 小細工が得意で 舞闘団は衣装を担当している。 舞闘団では自分がトドメを刺した獲物のツノを頭飾りにするという暗黙のルールがある。 しかし 彼女はいまだツノのついた獲物を倒したことがなく それっぽい枝を加工し ごまかしている。 このことを知るのは七女だけである。 手 ハンコ そしてちょんまげw これデザインした人 好き。 出所不明の汎用ロボット。 情緒学習データに下記のように改竄した形跡が残されている。 「赤毛のおおかみは 他のおおかみたちと違いふたりを呪おうとはしませんでした。 おおかみは てつのはこの中に隠れれば 女の子は助かると男の子に教えました。 男の子は 女の子を はこの中に隠そうと決めました。 虹の舞闘団が旅をしていると いつの間にか増えたいた八人目のメンバー。 七つ子ではないが 団員として暗黙のルールを満たしているので 特に誰も気にせず いちメンバーとして扱われている。 彼女の衣装は彼女自身が用意したものであるが衣装担当の六女をして 完全なる模倣と言われるほどの出来栄え。 そして イイ子。 バルオキーの鍛冶屋のひとり娘。 明るく活発な性格の女の子で みんなに笑顔を振りまく元気っ子。 鍛冶屋の娘らしく 究極の武具を作るのが夢で ハンマーを手に家を抜け出しては素材集めの冒険を繰り広げている。 エルジオンの医科大学に所属する研究者。 薬品調合のエキスパートで 怪しい効果の新薬を次々と創りだす。 恋愛至上主義者であり「究極の惚れ薬」の完成がライフワーク。 その目的のため無断で仲間を実験台にすることもある。 やっとこれで フロントメンバー4人+サブメンバー2人のフルメンバーで戦えるぜ。 ガチャ終わりに 1人ずつあいさつに来てくれた。 キャラクターの設定もしっかり作られていて いいゲームだなぁ。 ストーリーを進めるべく 新たな仲間と共に冒険の旅へ レッツゴー!.

次の

【アナデン】メイの評価と習得アビリティ【アナザーエデン】

アナザーエデン マーセナリー

元はアクトゥールの巫女の家系だったが見聞を広めるために出奔。 冒険者として生計を立てている。 大雑把な性格で細かいことに頓着しない。 色恋の話には免疫がまったくない。 その魔力は現代に残った精霊の力を引き出すことができるが 周りの人にはちょっと変わった女の子くらいにしか思われてない。 飼い猫のルミロは大切な相棒。 代々 猟師の家系に生まれ 弓の扱いや森林を利用した戦いを得意とする。 面倒見のいい性格だが 無益な殺生や過ぎた狩猟に対して強い嫌悪を見せることも。 好奇心旺盛かつ お転婆な性格で 武術の腕前は一族の誰にも引けは取らない。 政略結婚を避けるため自分自身の手で花婿を探そうと海を渡ってやってきた。 大柄な体躯と膂力を持つ苛烈な戦いぶりは「サラマンダーのように熱い男」と仇名されるほど。 だが その信仰と情熱のままに行動するため 基本空気が読めない。 主君の密命を受け故郷を発った兄のあとを追ってこの大陸にたどり着いた。 心の底から兄を尊敬し慕っている。 兄と比べて自分は未熟者だと考えているが実際の剣の腕前は達人クラス。 その思い込みの激しい性格からしばしば暴走トラブルメーカーとなる。 薬品調合のエキスパートで 怪しい効果の新薬を次々と創りだす。 恋愛至上主義者であり「究極の惚れ薬」の完成がライフワーク。 その目的のため無断で仲間を実験台にすることもある。 ボーっとしている のんびり屋。 王都ユニガンの騎士団に所属しているが 組織に縛られず気ままに活動をしている。 ひとりで王都をふらふらしながら 人助けをしている。 のんびりとした暮らしを続けているが なぜか名声が集まってくる。 明るく活発な性格の女の子で みんなに笑顔を振りまく元気っ子。 鍛冶屋の娘らしく 究極の武具を作るのが夢で ハンマーを手に家を抜け出しては素材集めの冒険を繰り広げている。 数年前にふらりと王都に現れ ユニガンの騎士団に所属した。 あまり表に姿を現さない 謎多きダークエルフ族がなぜ騎士団に志願したのかは不明。 騎士としての務めは果たしているものの王都での単独行動が目立つ。

次の

【アナデン】メイの評価と習得アビリティ【アナザーエデン】

アナザーエデン マーセナリー

『フレイムインパクト』では、敵単体に火属性の打攻撃 大 を行うので、弱点を突くことで大ダメージを与えることができます。 自身の固有スキルで火属性耐性デバフを付与することができるので、火力を底上げでき、デバフをかけてからアナザーフォースへと繋ぐことで最大火力を発揮します。 『フレイムインパクト』を習得すると、敵単体に大威力の火属性打攻撃が行えるようになります。 敵単体に火属性の大攻撃とデバフも使えるので、風属性のボスなど弱点を突ける単体との戦闘で活躍できますね。 育成してあげると、火属性パーティーの強化に役立ってくれると思います。 相性の良いキャラは誰? 同じ火属性の打アタッカーであるや、などのキャラと組ませてあげると相性が良いと思います。 相性の良いキャラクター 弱い点 気になる点 サモラは、火属性に特化した性能なので耐性を持った敵との戦闘には向いていません。 水属性のボスなどとの戦闘では他のキャラと入れ替えることになりそうです。 『スイングハンマー』で全体攻撃が可能なので、道中の雑魚との戦闘にも役立てますが、威力小なので物足りません。 メインアタッカーの火力補助として使用してあげると良いと思います。 キャラクエスト.

次の