麻美 ゆま fanza。 AV女優「麻美ゆま」のデビュー前から現在までを丸裸に【2020年最新版】

AV女優「麻美ゆま」のデビュー前から現在までを丸裸に【2020年最新版】

麻美 ゆま fanza

今回は2020年現在の最新情報を交えAV女優「麻美ゆま」のデビュー前から現在までを丸裸にしていきたいと思います。 またAV以外にも地上波バラエティやドラマに出演するなど様々なメディアで活躍していたセクシータレントでもありましたね。 そんな麻美ゆまさんの経歴やオススメ動画などをたっぷりとまとめてみました。 AV女優「麻美ゆま」のプロフィール タレント「麻美ゆま」さん境界悪性腫瘍の治療を終えて出演、小児がん・AYA世代のがん疾患啓発ロック・チャリティー・ライブ 全出演者ラインナップが確定!! 動画を見る前にぜひチェックしてくださいね。 当時は映像ソフトがVHSからDVDに変わったことやAV女優がセクシータレントとして地上波のテレビ番組に進出してきたことが合わさり、空前のAVブーム。 AVライター歴30年の安田理央氏も自身で著書で2000年代は〝AV業界がもっともパワーを持っていた10年〟と語っています。 本作『AV女優、のち』は元AV女優7名に、当時の話だけでなく、現在の生き方に、30年を超える業界ライター歴の安田理央氏が迫った渾身の一冊。 今回インタビューを受けてくれた、みひろ、笠木忍、麻美ゆま、愛奏(元・薫桜子)、長谷川瞳、泉麻那、真咲南朋の各氏はいずれも2000年代デビューであり、この時代は「アダルトビデオ業界が、最もパワーを持っていた10年」と言われている。 「『あの10年』に活躍したAV女優たちに会ってみたかった。 今、あの頃を振り返って、どう思っているのか聞いてみたかった」と著者はいう。 今でもAV業界で活躍している人、離れた人もいるなかで、彼女たちが現在どんな生き方をしているのかを、彼女たち自身の言葉で明らかにした最新刊! 引用: そんなAV業界に勢いのあった時代にデビューした麻美ゆまさん。 18歳という若さに加えて、Hカップの巨乳、そして何と言ってもアイドル顔負けの可愛さでデビューするやいなや、いきなり大ブレーク。 AVデビュー前にタレント活動をしていたこともあって、キャラクター性も良く、デビュー直後からテレビ東京の深夜バラエティや連続ドラマに出演するようになりました。 当時はまだ今ほどインターネットが普及していなかったこともあって、地上波のテレビ番組の影響力は絶大でした。 そんなテレビ番組に頻繁に出演していたこともあって、麻美ゆまさんは蒼井そらさんや吉沢明歩さんらとともにAVの枠を超えたセクシータレントとしての人気がありましたね。 今でも活動しているセクシーアイドルを中心に構成された〝恵比寿マスカッツ〟の結成メンバーでもあり、2代目リーダーも務めました。 【麻美ゆまは】色白で巨乳のムチムチボディがたまらない 麻美ゆま相当デカイですね、ファンの方はRTお願いします。 — 今夜のおかず kikengen 麻美ゆまさんのAV女優としての魅力は何と言っても色白で巨乳のムチムチボディ。 身長は158cmとあまり高くはありませんが、スリーサイズが上からバスト96cm・ウエスト58cm・ヒップ88cmですごくスタイルが整ったグラマラス体型です。 そして透明感のある色白ということでおっぱいとお尻がすごく美しい。 特におっぱいは100パーセント天然の美巨乳で乳首がピンク色。 顔はあどけなさの残る童顔ということもあって、そのムチムチなグラマラスボディとのギャップもたまりませんね。 デビュー作となった「純情ハードコア 麻美ゆま」のレビューを見ても、麻美ゆまさんのエロすぎるムチムチボディを評価しているコメントが多く、そのことがデビューしていきなり人気になった要因とも考えられますね。 乳首、乳輪、あそこの色が外人のような薄いソメイヨシノピンク。 そして正統派色白肉弾バディ。 評価が高いのは分かる 引用: 個人的にバストにはあまり興奮しないんですけど、ゆまちゃんぐらい綺麗だと、さすがにムラムラット来ちゃいますね。 そんなことよりもです。 あどけない顔立ちであかるいゆまちゃんのキャラクターと、おへそから太ももにかけてのまったりとした芳醇ないやらしさは、もうただものではない。 すっかりフアン! 下半身も全体的にとてもきれいだし、それだけによけいに、いやらしさが引き立つよね。 気分の高揚しかけた男にとっては、今すぐにでも突き立てたくなるような誘惑のボディが最高! 引用: しかも素晴らしきナイスバディーで顔も超可愛い。 まさに恐いもの無し。 完璧に三拍子揃っちゃってるよ。 あのHカップに挟まれたいね。 幼い顔に、Hカップのバスト。。。 これはもう凶器ですね。 引用: イメージビデオはこんな感じです。 ムチムチ感がたまりませんね。 【麻美ゆまは】弾ける笑顔が可愛くて愛嬌がある癒し系 麻美ゆまめっちゃかわいいわー — エロ男 osakaerootoko 麻美ゆまさんがなぜ競争が激しいAV女優の中で長年に渡りトップクラスの人気があったのか?それは彼女の性格がとても良さそうで愛嬌があることが人気の要因となっていることでしょう。 麻美ゆまさんと言えばやはりどんな作品でも可愛い笑顔で楽しそうにセックスをするというのが特徴的。 抜群のエロも当然ありますが、何より麻美ゆまさんの作品を見ていると心が癒されます。 そして何と言っても作られた笑顔ではなく、心の底から本心でセックスやプレイ、撮影を楽しんでいるのが伝わってくるのが何より素晴らしいですね。 そんな麻美ゆまさんの性格の良さや愛嬌があるところが詰め込まれているのが、2010年12月24日にアリスJAPANからリリースされた「」という作品。 こちらは麻美ゆまさんがふんどし姿になって、男だらけのお祭りに参加し、合間合間にセックスをするというバラエティに富んだ内容になっています。 こんな無茶な作品を楽しんでこなせるのは、数多くいるAV女優の中でもおそらく麻美ゆまさんだけでしょう。 もし、麻美ゆまさんの性格の良さを確かめたい方はぜひ「お祭り女 麻美ゆま」という作品をチェックすることをオススメします。 祭り囃子をBGMに、男衆に混じって発揮するエロ魂!イベント大好きゆまチンがフンドシ一丁にノーブラハッピ、ハミ出したりポロリしたり…日本の祭りをエロくします!無防備ゆまチンに勃起した2本を高速ヌキ、フンドシ食い込み悶絶3P、どさくさ紛れでワッショイ尻コキ発射、祭り後の無礼講ホロ酔い乱交。 引用: レビューを見ても、麻美ゆまさんの明るい性格や無茶な企画を健気で楽しそうにやっている姿を評価するコメントが多いようですね。 お祭り女にピッタリです。 こんな可愛い娘が盛り上げてくれるなら、男たちも頑張るでしょう。 最後まで楽しく観ることができました。 でも,祭りは夏のイメージがあるし,今の寒い季節での発売は・・・,タイミングが悪いね。 まあ,実際,熱い時期に撮影したみたいです。 全裸同様の姿での麻美ゆまを見れば興奮するし,物陰に隠れてフェラしてもらったり, 休憩中は,もちろんセックス。 本物のお祭りを見物したり,写真撮影したりしても, 祭りに陶酔して汗ダクになって参加している女は,妖艶さがあっていいよね。 そんな感じの「お祭り女」が見たかったけど・・・,ゆまのキャラは違うよね。 ふんどしを直されながら、俺のミコシも担いでくれよ!と、訳のわからないことを言われてビンビンになったチンポをしゃぶらされたりします。 その後ゆまチンが戸惑いながらもチンポに突かれているさまが非常にそそります。 打ち上げの会場では皆から見られながらホロ酔いのゆまチンが汗くさいチンポをしゃぶらされ、金玉から裏筋までを舐めて「くさーい!しょっぱーい!でも、いいかも!」黒ずんだ臭いチンポをしゃぶって「祭りチンポ!」と叫ぶ。 本当に少し酔っているのか演技なのか、最初はいやがっていたゆまチンが徐々にチンポにむしゃぶりついて3Pを展開。 発射後の念入りお掃除フェラもしつこく。 最後は会場からの拍手!ただ神輿担ぎながらの尻コキだけはちょっと不発でした。 どれも麻美ゆまさんを語る上で欠かせないことばかりですので、麻美ゆまさんを詳しく知りたいという方はぜひチェックしてくださいね。 2005年「AV女優デビュー」 本当にデカップ 麻生由真 15分 — idlecard001 idolcard001 麻美ゆまさんは2005年、18歳の時にアリスJAPANからリリースされた「純情ハードコア」という作品でAVデビューしました。 当時はまだ高校を卒業したてということで、やはりあどけなさの残る童顔にピチピチとしたハリのあるグラマラスボディがたまりませんね。 ちなみにAV女優になる前は「麻生由真」という名義でタレント活動をしており、アイドルコロシアムに出演したり、期間限定の歌手グループ「煩悩ガールズ」に所属していていました。 ちなみに麻美ゆまさんがタレントからAV女優に転身した背景には、AV出演強要があったと2014年に出した麻美ゆまさんの著書で赤裸々に語られています。 たとえば麻美ゆま『Re Start』(14年/講談社)には、彼女のAV入りの経緯がこう書かれています。 当時、群馬から上京してグラビアアイドル・麻生由真として活動していた彼女が、交際中の彼氏にグラビアの仕事に反対されたときのこと。 「そこで、『グラビアの仕事を辞めさせてほしい』と、事務所の社長に相談しに行きました。 その時です。 突然、事務所の社長から信じられない話を持ち出されました。 『契約してるんだし、無理だよ』 『でも私、群馬に帰りたいんです』 『えっ、なに言ってんの? 由真ちゃん、AVやんなきゃ辞められないよ』 〈えっ、何を言っているのこの人は? AV? どーいうこと? そんなのできるわけない。 早く高崎に帰りたい!〉 何を言われているのか意味がわかりません。 『AVなんて、そんな話聞いてません。 無理です。 私は高崎に帰りたいんです!』 『AVやれば月に何日か東京に来ればいいだけだし、何も問題ないじゃん?』 『そんなの聞いてませんから!! 』 泣きながら事務所を辞めたいと言っても、『AVに出なければ、辞めさせない』の一点張り。 『やります』と言わなければ、その場から離れられないような状況で、本当に怖かった。 私の気持ちを少しも理解しようとしてくれず、『なんで泣いてるの?』とまで言われ、〈この人は人の心を持っていない〉と、思ったほどです。 〈大人って汚い〉と思った瞬間でした」 引用: 今でこそコンプライアンスが厳しくなり、クリーンなAV業界を目指していますが、当時はこういうことがたくさんあったのでしょうね。 どうやら麻美ゆまさんの底知れぬ笑顔の影には辛い過去があったようです。 そんな彼女は母親に相談することにします。 内心では止めてもらえると思っていた麻美ゆまさんでしたが、母親から返ってきたのは意外な答え。 それは「自分の人生だから好きにしなさい」というものでした。 当時、麻美ゆまさんの実家が営んでいたフィリピンパブの経営が苦しく、借金があったことを知っていたという麻美ゆまさん。 母親のその言葉で「AV女優になることで家族を支えられるのなら…」とAV女優になることを決心したそうです。 そしてタレントからAV女優に転身した麻美ゆまさんは持ち前の明るさとエロさでみるみる人気者に。 2006年にはMOODYZ年末大感謝祭で最優秀女優賞を受賞。 2008年にはスカパー!アダルト放送大賞で最多出演女優大賞を受賞。 2012年にはアリスJAPAN2012プレスカンファレンス・ベストアクトレス賞を受賞するなど名実ともにAV女優のトップにたちました。 2010年には 主にAV女優で構成されるアイドルユニット「恵比寿マスカッツ」の2代目リーダーに就任し、AV業界を牽引する存在になります。 また麻美ゆまさんはAV以外にもメディアにも積極的に進出。 ゲームなどのキャラクターになったり、映画やドラマに出演したりとセクシータレントの先駆者として大活躍しました。 こちらは恵比寿マスカッツのメンバーとしてレギュラー出演した時の動画です。 なんと2013年にガンを発症していることでTwitterで公表し、子宮と卵巣を摘出することになったのです。 2月から体調不良でお休みを頂いてますが、応援してくださってる皆さんには、自分の口から本当の事をお話ししたかったので、今日この場を借りてお伝えします。。 2月頭に、卵巣に良くない腫瘍が見つかり、手術を行い、現在抗がん剤の治療をしています。 現在ではすっかり元気な姿を見ることができますね。 これは麻美ゆまさんが無修正作品に出演したというのではなく、 制作元が保管していたAVの元データがなんだかの形で流出したようです。 最近、有名なAV監督がお金に困って持っていたAVの元データをお金稼ぎのために有料のコンテンツマーケットなどにアップしたというニュースが話題を呼びましたが、もしかしたら麻美ゆまさんのこのパターンなのかも知れませんね。 この監督をめぐっては不穏な話が流れていた。 今年3月、アジア圏で人気だった元女優やロリ系の人気女優の無修正動画が流出したのだ。 今月にも国民的アイドルの妹とされる女優や、人気男性アイドルとの交際が噂された女優など有名女優の無修正動画も流出した。 パターンは共通しており、あるコンテンツマーケットで短時間、数量限定で販売され、情報は即削除される。 そしていずれも元ネタがこの監督の作品だったのだ。 複数の業界関係者からは「逃げた」「飛んだ」「バックレた」という話が聞こえくる。 「お金に困っていて、撮り素材を売ってから行方をくらましたって聞きました。 人気監督だったけど、ここまで大量に流出させたらもう業界には戻れないでしょうね」と話す関係者も。 そんな彼女はその後2015年にAV女優を引退する正式発表します。 AV引退したあとはタレントや歌手として芸能生活をスタート。 もともと2008年に「Resolution」という曲でCDデビューをしていた麻美ゆまさんですが、AV引退した直後の2015年5月20日に7年ぶりのソロシングルを発表し、本格的に歌手としても活動しています。 元AV女優でタレントの麻美ゆまが5月20日、7年ぶりとなるソロシングル「Re Start ~明日へ~」(ポニーキャニオン)をリリースした。 同日には都内で記者発表会を開き、その模様が多くのメディアで取り上げられている。 アイドルグループ・恵比寿マスカッツとしても活躍していた麻美。 2013年に卵巣境界悪性腫瘍により卵巣と子宮を全摘出し、その闘病生活を心配する声も多かったが、現在は経過良好で定期健診のみだという。 伸びやかな歌声を会場に響かせた。 発表会終盤には、麻美の憧れの人である氣志團・綾小路翔からメッセージが届き、涙を見せる場面もあった。 引用: 【麻美ゆま】初のオフィシャルモバイルファンクラブ「YUMAhome」がオープン!バースデーワンマンライブの詳細も発表 — Ponycanyon ponycanyon ライブ映像はこんな感じです。 AV女優「麻美ゆま」プライベート生活を丸裸に!SNS画像・動画を紹介 ここでは麻美ゆまさんのプライベート生活を丸裸にということでSNS画像や動画を紹介していきたいと思います。 最近は主に歌手活動がメインのようですね。 積極的にライブをしているみたいです。 0 無事に終了しました! 沢山のご来場ありがとうございました!! また次回の開催にご期待ください!!! 感想は是非 でツイートお願いします!!! — 麻美ゆまstaff【公式】 YumaStaff こちらは芸人のくまだまさしさんとのツーショット。 タレント活動も継続的にしているようです。 すっかりタレントさんですね。 今でも親友同士みたいですね。 まさか恵比寿マスカッツと共演する日が来るなんて、、、感慨深かったです😭😭😭ほんと、昨日はspecial dayだったよ!! ステージの上でパフォーマンスしているメンバーを見て、昔の自分重ねてみたり、、、懐かしい気持ちにもなりました。 YouTubeチャンネルではMVをアップしているようです。 気になる方はぜひチェックしてくださいね。 初体験は中学3年生 AV作品で数々のエロすぎるセックスを見せてくれていた麻美ゆまさん。 そんな彼女の気になる初体験は中学3年生の頃のようです。 お相手は街で見かけた年上の高校生。 出会いはどうやらナンパだったようですね。 中3のころには初体験がありました。 いつもプリクラを撮りに行くゲームセンターにいたら、当時すごい好きだったFLAMEの伊崎右典クンそっくりな人がいたんですよ。 見とれていたら、その人から声をかけてもらって。 高校生の人と付き合うのは初めてで、すごい刺激的で魅力的でした。 引用: 3回目のデートで初体験をしたそうです。 1回目のデートでチューをしてきて「あ、すごいオトナ」って。 2回目でBまでして、3回目で処女を卒業しました。 引用: 初体験はカラオケボックス。 まず映画館で前戯があって、カラオケで初体験というところが青春ですね。 3回目のデートのとき「A.I.」という映画を見に行って、私は集中して見ようとしていたんですけど、彼からペッティングみたいなことをされてビックリ。 その後、カラオケボックスに行って、ソファから落ちないようにしながら初体験。 ロマンチックなものとはほど遠かった(笑い)。 引用: 初めて付き合った彼氏はヤンキー 中学3年生の時にカラオケボックスで初体験をした彼氏は実はヤンキー。 麻美ゆまさんは群馬県出身ですので、どうやら 北関東の暴走族が初めての彼氏みたいです。 この彼はヤンキーみたいな何かチームに所属していて、土曜日に駅近くで集会をしていたんですよ。 集会後に会っては月1でエッチするという関係を高校生ぐらいまで続けていました。 引用: ただ麻美ゆまさんはヤンキーではなく、割と優等生だったみたいです。 優等生とヤンキーとの恋愛ってなんだか興奮しますね。 でも、私はヤンキーじゃないですよ。 勉強は中の上。 中2のときには英検の準2級も取っていましたから。 だから高校は英語科を選んだんです。 引用: プライベートではノーマルセックス 以前、テレビ番組の企画で麻美ゆまさんがプライベートセックスに関することを語っていました。 それは「AVで行われているセックスは全てファンタジー」で 現実では潮吹きや顔射、ダイナミックな対位でのセックスは絶対にしないとのこと。 さらに麻美さんは、AVでよくある「潮吹き」についても「プライベートでは絶対にやらない」と説明。 「男優は痛くないように吹かせることに長けているので、素人が真似してしまうと女性も痛い」と話すと、SHELLYは「これ世の中の女性のみなさんはみんな迷惑していますよね」とコメント。 ほかにもAVではあるが、現実ではやらないこととして「身体がつりそうなポーズ」や「ガンガン突く」「顔射」などを挙げた。 引用: 当たり前ではありますがAVは見世物なので、AV女優だからと言って、必ずしも派手なセックスライフをしているわけではないということですね。 AV女優「麻美ゆま」のオススメ動画5選 ここからはいよいよAV女優「麻美ゆま」のオススメ動画5選を紹介していきます。 ここまでを読んで、麻美ゆまさんのことに興味を持った方はもちろんのこと、 ムチムチボディの巨乳好きや献身的なご奉仕セックスが好きな方はぜひ参考にしてくださいね。 「純情ハードコア 麻美ゆま」2005年 バスト96cm・Hカップの美少女「麻美ゆま」チャンのデビュー作!限りなくピュアな彼女が初にしてハードなFUCKにチャレンジ!力強いピストン運動に呼応して、柔らかオッパイを大きく揺らしてイキまくる!! 引用: まずはじめに紹介したい麻美ゆまさんのオススメ動画は2005年10月にアリスJAPANからリリースされた「純情ハードコア 麻美ゆま」です。 こちらは麻美ゆまさんにとって記念すべきAVデビュー作。 当時、まだ18歳で高校を卒業したばかりというとても初々しい麻美ゆまさんの姿を堪能することができます。 やはり何と言っても当時18歳ということなので、特筆すべき麻美ゆまさんの透明感のあるムチムチボディ。 肌がツヤツヤでハリがあって、弾力性がたまりませんね。 おっぱいはとても柔らかそうで揉み心地がすごく良さそうです。 18歳の天然美巨乳というのが素晴らしいです。 気になるプレイですが、初絡みはノーマルセックス。 ここではデビュー一発目の絡みということで限りなく素のセックスを堪能することができますね。 いきなり見せる濃厚でねっとりとしたフェラチオはかなりエロく、後にAV界のトップアイドルとへと上り詰めるスター性の片鱗が垣間見れます。 2つ目のプレイはデビュー作からいきなりの3P。 あどけなさの残る18歳の美少女が2人の大人しかも男優から責められまくる姿にはかなり興奮させらることでしょう。 もちろんイカされまくっています。 麻美ゆまさんの色白ボディがどんどん紅潮していくのがなんとも生々しくてエロいです。 また恥じらいながらのWフェラはデビュー作特有の初々しさが出ていて一見の価値ありですね。 デビュー作を見てもやはり絶賛のコメントが並びます。 AV史上もっとも売れた1人である麻美ゆまさんの原点をとくとご覧あれ。 原点回帰でこの作品を見ましたが,あれ?ひょっとして一番イイ作品? カラミは2回と少な目。 でも,ビデオに慣れきっていない状態で,男優にガシガシやられ,素の反応がとってもエロい! 最近の作品ではイクイクとカメラに向かって言っている印象があるが,この中では男優に向かって訴えているのがGooです。 男のツボを心得た受け答えに、わざとらしさのない可愛く激しい反応。 スタイルだけじゃない才能が全開で、まさに天性のAV女優。 微妙に戸惑いが見られるのは新人ならではで、ファンなら一度は見ておく事を薦める。 唯一、昔のVHSの時間制限に合わせたためか編集で体位がジャンプするのがやや難。 良いセックスしてるんで許せるけれど。 どっちのカラミも新人らしく男優の思うままに蹂躙されている感じがよい。 まだ、はりのあるところもいい。 いつまでもこの体をキープしてほしいが…。 ところで、からみの方もえぐさを出してくれる。 背面騎乗位に正常位。 足の開きも抜群で、股関節の筋まで浮き出るサービスぶり。 圧巻はバック。 突かれるたびに揺れる胸。 男優よ触るな。 よけいな手を出すな。 と画面に叫ぶ自分がいました。 秒ハメは今年のトレンドへ?! 引用: 続いて紹介したい麻美ゆまさんのオススメ動画は2008年10月23日にアリスJAPANからリリースされた「出会って4秒で合体 麻美ゆま」です。 一番のはじめのシーンではドッキリ風に麻美ゆまさんがインタビューをしているといきなり前戯もなしに挿入されてしまうのですが、並みの女優さんだと戸惑いと混乱が勝ってしまいAVとしては成立しないでしょう。 しかし、そこは人柄も良く対応力も抜群の麻美ゆまさん。 はじめは戸惑いを見せますがすぐにその場の空気を察知し、無茶な企画を受け入れます。 いきなり打ち合わせもなく挿入されるというシチュエーションが麻美ゆまさんの素の部分をうまく引き出しており、その生々しさにすごく興奮させられること間違い無いでしょう。 気になる内容は下記の通り。 全部で3パターンありますがやはり初っ端のシーンが麻美ゆまさんのとてもリアルな表情を映し出しておりオススメです。 また戸惑いからエロのスイッチが入る瞬間も必見ですね。 (1) 小田切君との絡み、逆襲するあたりが面白 かったなあ。 ゆまのAVセンスの良さが光る。 (2) 補助要員(?)をフェラしている最中にバックか ら阿川君に即ハメされて、ウハウハ。 最後は補助 要員にもFUCKさせる、優しいゆまに、乾杯! (3) 中沢(大沢?)君との寝たフリFUCKは、こうい うコミカルな絡みが好きな私には、ツボにピッタリ。 この企画、シリーズ化してもいいと思う。 同じような作品を延々出し続けてユーザーに 飽きられるならこういった企画で楽しませて もらいたいです。 ジュン君・阿川君・大沢君と男優陣もキレイどころで 前戯なしのセックスは最低、という女性が大半であることを承知であえて申します。 いきなり入れられる、というのはとてもよいものです。 あの、肉を無理矢理えぐられる感じがもう…この感触に味をしめると、まず、前戯は邪魔になります。 まだるっこしくて耐えられないんです。 でも!ここで大半の殿方の犯しやすい過ちが「入れたら終わりまで一気に進んでしまう」ということではないでしょうか。 それはダメですのよ。 始めは何もしないですぐ入れて欲しいんですけど、1・2度女がいったら一旦外してください。 愛撫しあいたいから。 「一度に全部」でなく、愛撫と挿入を交互に繰り返して、最終的に全身を愛撫しあえるのが理想。 もちろん仕上げは中です。 この作品のプレイは互いへの愛撫が性器に集中してしまってはいますけれど、口での愛撫が充実しているのは何はともあれ良い事です。 イキナリ派のわたくしにとって、かなり理想のフローに近いですね。 なんかちょっと変わった入りを求めてる方オススメです。 どうせ出会って4秒ならあんまダラダラSEX続けなくてもよかったかな。 特に最初のシーンはゆまちゃんの逆襲まではよかったけど後がダラダラ。。。 でも良作には間違いないですね。 ところがどっこい、これほどまでにすばらしい健全な演出で楽しむことができるなんて!! これはおおいなる発見である気がします。 後続作品にうまく継承されることを願います。 「知らせずにSEX」ってこれまでもあった気がするけどこの作品はちょっとレベルが違います。 麻美嬢はこういった企画の順応能力が素晴らしいと思うので これからもどんどん体当たりしていただきたいです。 笑いながら抵抗しつつも徐々に感じだして、いつものエロモードに変身していきます。 顔面騎乗であそこを舐められるシーンは抜けます!!それをガン見しながら「あっ!いやらしい!!もっと舐めて!!」の台詞はかなりキマス!!レイプとはまた違ったソフト感が良かったです。 引用: 続いて紹介したい麻美ゆまさんのオススメ動画は2009年8月28日にアリスJAPANからリリースされた「アリスJAPAN専属女優 麻美ゆまの超高級ソープ!」です。 こちらはタイトルを見てもわかる通り、麻美ゆまさんがソープ嬢となって、ご奉仕していくという内容。 実は麻美ゆまさんと風俗という組み合わせは非常に良く、キャリアを通して何本かリリースされているのですが、この「アリスJAPAN専属女優 麻美ゆまの超高級ソープ!」がもっとも評価の高い作品となっています。 当時麻美ゆまさんの年齢は22歳。 ちょうど少女から大人の女性に成長する頃で若さの中にエロさやヤラしさというものが加わり、そんな時期とソープという設定がすごくマッチしています。 麻美ゆまさんの色白ムチムチボディについた石鹸、そしてそんなヤラしい体で行われる洗体プレイは最高の一言。 また ネットリとした濃密なフェラチオにアナル舐め、もちろん騎乗位やバックなど様々な対位で行われるラブラブセックスも素晴らしいですね。 気になる内容ですが、絡みは3パターン。 最初の絡みは主観画面なので臨場感を堪能することできます。 2回目以降は麻美ゆまさんが相手の男優と楽しそうにマットプレイをしているところをいろんなアングルから楽しめます。 全体的に麻美ゆまさんはノリノリで献身的。 すごく幸福感の高い作品になっていることは間違い無いでしょう。 最初の絡みはマットプレイで、楽しそうに ローションマットをこなし、体位は騎乗位のみで 激しい動きを見せるけど、手こき発射は残念。 ただ、お掃除フェラが激しいのは良かった。 2回目の絡みは、フェラから始まり手を添えずに 激しく頭を動かしくわえるのが見応えあり、 騎乗位挿入から始まり、M字開脚っぽい状態での 動きななかなか良かった。 最後の絡みは、和気藹々としたもので、 濃厚なキスやフェラ、騎乗位での激しい腰振り、 お風呂の中での股を広げた状態での挿入、 「変態大好き!」「すごいささる」など 言葉の表現も良く、顔射後激しいお掃除と かなり楽しめる内容でした。 引用: やはりレビューを見ても賞賛のコメントが多数。 最高傑作との呼び声も高いです。 レビューからもユーザーの鼻息の荒さが伝わってきますね。 アリスJAPANにしてはあまりヒネリはないが、ゆまチンがソープ嬢として2人のお客にサービス。 1人目のお客は主観カメラで、2人目はソープ指導も手掛けた中年のノリのいい男優さんがお客。 どちらともまずゆまチンが即尺でチンポをギンギンに。 1人目は激しいフェラにたまらず発射。 サービス満点の腰使いで「ここでお出しになりますか?」・・・などなどノリのいい男優との掛け合いがとにかく楽しい。 その後もゆまチンはオッパイを揺らして大サービスの連続。 特典としてソープ指導の様子。 本番終了後、顔中に飛んだザーメンを拭きながら「楽しかった!」というゆまチンの明るいキャラが全開。 くぐりイスではじっくりアナル舐めで、潜望鏡では足の指までなめあげる。 全身なめあらいではアナル舐めをじっくりし足の指も一本ずつ丁寧に舐める。 シックスナインではアナル広げられクンニ。 騎乗位は激しく腰をふりまくる。 キスしながらのぱいずりきもちよさそう。 最後の大量顔射すごい。 デビューの頃でなく今の麻美ゆまだからこそ出来る作品。 まさにハマり役。 性格の良さと明るさがにじみ出ている。 もちろんソープ嬢役なのでエロくもありサービス旺盛な キャラを演じてはいるが全く嫌味が無くきっと見る方も 満足できると思います。 その上、サービスも超高級レベル。 お金があったら入り浸りそうです。 内容は、全編ゆまちゃんの素晴らしい体と性格の良さが堪能できる素晴らしいものでした。 何回でも使えたしだいです。 限定2名に選ばれた幸運な童貞クンは…。 最高1日10回自慰の大学生・村上クン。 毎日4回自慰の24歳元自衛官・斉藤クン。 引用: 続いて紹介したい麻美ゆまさんのオススメ動画は2008年11月20日にアリスJAPANからリリースされた「NO. 1アイドル 麻美ゆまが童貞をプロデュース 02」です。 こちらはタイトルからもわかる通り、麻美ゆまさんが童貞の筆下ろしをしていくという企画。 AV女優の中でもトップクラスに性格が良い麻美ゆまさんと童貞筆下ろし企画の相性は抜群に良く、麻美ゆまさんのお姉さんっぷりや優しくリードしてあげる姿は一見の価値あり。 初めてのセックスというだけでも十分に緊張するのに相手が麻美ゆまさん。 そんな極限の状況でかなり戸惑いを見せる童貞君に対し、弾けるほどの笑顔で対応する麻美ゆまさんはまさに天使です。 また豊満なおっぱいに加えて肉つきの良い体をしていることもあってか、この作品での麻美ゆまさんからは母性さえも感じさせてくれています。 もちろん エロさも堪能することができますが、同時にすごく癒される作品にもなっていますね。 気になる内容ですが、3つのシーンに分けられています。 どの男性もいかにも童貞らしさがあってすごくセックスがぎこちないです。 そんな彼らを優しくリードする麻美ゆまさんが見所となっていますね。 最初の男・・まず5回も連続で逝く、この男!ちょっと笑えるくらい凄い! やさしく教えながらリードしていき、5回も逝かせるゆまチンも最高! 2. 男優・・ゆまチンが解説しながらの男優とのH! 感じてるゆまチン!セクシー 3. 最後の男・・なかなか上手くできない男をやさしくしてあげてるゆまチン・・脱帽 笑顔でやさしく語りかけながらのパイズリは必見! 引用: オススメシーンははじめの童貞君。 かなりの絶倫っぷりですごく見応えのある内容となっています。 一人目の童貞君の一発目はわっらてはいけないシリーズだろwこんなのw 「角刈りの頭にザーメン」のシーンはジミーの英語並みにこらえられないww とにかく麻美ゆまのかわいらしさはすごい 引用: 最初の童貞くんにビックリ 麻美ゆまの良さが大変出ている作品だと思う。 見所は最初の童貞くん。 イッてもイッても復活する。 あまりの良いイキっぷりに自分の顔まで飛ばしたり、思わず麻美ゆまの 顔にまで顔射気味にイッたりと初々しさを好演。 それに応える麻美ゆまも暖かく童貞くんを受け入れる様は非常に好感が持てました。 引用: レビューを見ても麻美ゆまさんの童貞君に対する神対応や女神っぷりを賞賛する声が多いようですね。 また童貞君が何度射精しても、全く元気なのが微笑ましいです。 もちろん、ちゃんとエロイです。 自信を失ったときに、またあの頃に戻りたいと思ったことはありませんか? 性の世界でも、はじめは誰しもが幼児です。 この作品では、ゆまちんが幼児を育てるように優しく童貞さんを性の世界に導いています。 PCの画面の中のゆまちんに思いっきり甘えて、そして思わずゆまちんの温かい言葉に大きな声でうなずきながら、食い入るように観てしまいました。 世の女性が皆ゆまちんのようになることを祈って・・・。 この作品を観て、僕は彼女の大ファンになった。 菩薩って、この世に居るのかもしれないと、そう思う次第。 ヒマと小銭のある御仁は、すべからく観たほうが良い。 要するにただの「筆おろし企画」であるが、「初体験の相手が麻美ゆま」というシチュエーションは、それだけで十分に「ファン垂涎」といえる。 一人目の童貞くんは、ベロチューしながらの手コキで、本番開始からわずか5分程度で、いきなりザーメン発射。 余りの早漏ぶりに慌てふためくゆま嬢。 それでも、途中であきれる事なく、愛情たっぷりのリードで、見事「筆おろし」成功。 二人目の童貞くんには、相手のペースを見ながら優しく指示を与える。 まさに「童貞の女神」とでも呼びたくなるくらいの完璧なプロデュースぶりを見せてくれる。 その裏の顔はどっしょうもねぇドM秘書!!頼まれてないのに喉奥までイラマチオ!痕が残るほど縛られ縄イキ!バックではスパンキングをおねだり!ご主人様より先にイキさらすハシタないワガママなM奴隷を熱い肉棒でシバき倒すお仕置きスペシャル!! 引用: 最後に紹介したい麻美ゆまさんのオススメ動画は2010年4月19日にエスワン ナンバーワンスタイルからリリースされた「完全服従どM秘書 麻美ゆま」です。 こちらは麻美ゆまさんの作品の中では珍しい陵辱作品になっており、麻美ゆまさんが緊縛されたり、おもちゃ責めされたり、イラマチオ責めされたりと犯されまくっています。 麻美ゆまさんは200本ほどのAVに出演していますが、実はアイドル路線だったということもあって陵辱系の作品はあまり出演していません。 なので当然SM系の作品もあまりなく、この「完全服従どM秘書 麻美ゆま」ではとても貴重な麻美ゆまさんの緊縛を見ることができます。 緊縛された上で体の自由を奪われ、激しく責められ顔を歪めながらガンガンにイカされまくる姿は圧巻の一言。 麻美ゆまさんの色白ムチムチボディに食い込む麻縄にもかなり興奮させられることでしょう。 また麻美ゆまさんがチンコを喉の奥まで強引に突っ込まれてのイラマチオ責めをされているのが、これもすごく珍しいことです。 イラマチオの後にチンコを口から抜くと糸を引くような粘りっけのある唾液。 涙を浮かべながらも感じてしまっている麻美ゆまさんの姿は必見ですね。 レビューを見てもやはり麻美ゆまさんの緊縛姿に興奮しているコメントが目立ちますね。 フェラ好きな私としては,ゆまの抜けるフェラはオカズです。 素晴らしいフェラテクだし,イラマチオにも対応する強いお口してるわ。 究極のSM女王様に扮した麻美ゆまの女王様フェラが見たいな。 電マで責められ、腰をクネらせながら声を殺す姿… あぁー、声を殺しても表情がもアヘ顔ですよ!.. 本格的なM作品ではないが、麻美ゆまの荒縄での拘束プレイは新鮮だった。 元気で明るいSEXが持ち味の麻美ゆまには正直M系の作品は合わないと思います。 しかし、視覚的に麻美ゆまの巨乳が荒縄で強調されていて良かった。 麻美ゆまさんに関しては… ・ 2000年代を代表するAV界のトップアイドル ・ガンを乗り越え、今は歌手活動をしている ・色白のムチムチボディがエロい ・献身的なご奉仕セックスが魅了的 上記のようなことがお分かりいただけたことでしょう。 麻美ゆまさん今では「バカ殿様」に出演するなど、すっかりタレントとして活躍中。 これからもそんな麻美ゆまさんに注目していきましょう。 以上、ここまで風俗部からのお届けでした。 セックスを上手くなって女性を感じさせたい。 セックステクを上達するためには 経験人数を増やすことが一番の近道。 何回もいける値段ではないですよね。 近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。 相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。 当然ですが、 男性だけでなく女性も同じことを思っています。 女性は男性以上に性欲があります。 しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。 少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビで AV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか? セックス相手を募集するために使われているのが、というサイト。 ワクワクメールだと、セックスすることが目的なので 余計なデートは必要なし。 ワクワクメールがセックスできる女性と出会える理由 登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 に登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。 全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。 その数なんと 1時間で100投稿以上。 パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。 女の子の新着投稿にメッセージを送れば、 びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます。 会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。 ワクワクメールが女性に人気の3条件 ・匿名可能で知り合いにバレない ・渋谷や六本木のビルに広告が掲載 ・女性誌で話題 と知名度が高く安心して使えるからです。 10年以上も運営をしている老舗で 登録者も750万人いています。 ヤングジャンプやプレイボーイにワクワクメール公認のグラドルたちが掲載。 有名誌に掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。 ワクワクメールを使うと慣れれば500円でセックスできた 結論として筆者は 5000円課金して7人と14回セックスできました。 1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。 これを風俗でやると 30万円以上かかりますよね。 そう考えるとワクワクメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。 たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた ワクワクメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならない セックステクとセックスに対する自信をゲット。 女性が 「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。 今なら期間限定でポイント購入が超お得 期間限定で ポイントを追加すると最大1. 44倍になるキャンペーン中! セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの 期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください! 今なら会員登録無料で、すぐに使える1200円分のポイントも付いてきます。 無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。 おトクにポイント購入できる 今がチャンスです。 ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。 女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。 本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。 気になる方は、 オトクに試せるラストチャンス。

次の

麻美ゆま

麻美 ゆま fanza

略歴 [ ] 群馬県高崎市出身。 親は日本で最も古い「ドリーム」を経営し、その2号店「ニュードリーム」が店舗兼実家だった。 4号店まで経営していたが、現在は閉店している。 AVデビュー前に、 麻生由真名義で『アイドルコロシアム』等に出演していたタレント時代がある。 また、2005年12月までは同名義での一員としても活動していた。 キュートなルックスとHカップのバスト、新人離れしたハードシーンで、一躍人気AV女優の仲間入りを果たす。 加盟店のデータでは、麻美ゆまの作品がデビューから半年で5回(2005年11月、12月、2006年2月 - 4月)1位を獲得、業界誌『アダルトインサイダー』(ギャガ・クロスメディア・マーケティング)2006年7月号にて「空前の回転率を記録する麻美ゆま徹底研究」という特集が組まれたほどである。 2006年「麻美ゆま」でスーパーぷるるん選手権(ヤングジャンプ)6回戦に出場。 2006年年末に開催されたMOODYZ年末大感謝祭で最優秀女優賞を受賞し、作品賞では『新人 ギリギリモザイク 新人ギリギリモザイク』が第2位に選ばれた。 2007年には『』が第6位、女優賞では4位に選ばれた。 2008年1月23日、シングル『Resolution』で歌手デビューを果たした。 2009年6月から『』()で『麻美ゆまの快感SEXクリニック』の連載を開始。 アダルトビデオ30周年記念企画()として2012年1月5日から2月29日まで行われた人気投票で、2位に選ばれた。 2013年6月6日、同年2月にの診断を受けたため、2月25日にとの全摘手術を行い、さらにへの転移も確認されたため、治療を受けていることを自身のにて告白した。 入院直前までテレビ出演を行っていた。 抗がん剤投与は恵比寿マスカッツライブを踏まえてスケジュールを組み 、4月の解散ライブも参加している。 2015年5月20日、CD発売日の記者会見で「きょうでAVは卒業します」と、AV業からの引退を宣言した。 同年、先輩のが出演していた縁で舞台「」から声をかけられオーディションに参加し合格、以後の一員として主演の舞台・コント番組に出演した。 現在は歌手、タレント、ファンクラブイベント、講演を中心に活動している。 病から5年を経てを迎えることを受け、2019年度版カレンダーではビキニ姿を再披露した。 エピソード [ ] この節に。 事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または。 ( 2014年4月)• 趣味は、香水集め。 特技は、ピアノ。 好きなモノはタバコ• の大ファン。 AV女優仲間でもとは公私ともに仲が良く 、テレビの旅行企画番組でも二人で出演している。 親類以外で最初にがん告知をしたのも蒼井である。 とはプライベートでも交流があり、癌で子宮を全摘出したことを知った志村は彼女を気遣い体力をつけるため鰻やジンギスカンを食べに連れて行ってくれたという。 最初に「志村魂」のオーディションで印象に残った志村からの質問は「ゆまさんは、お酒の方はどうですか?」だった。 初キスは14歳、初体験は15歳。 2009年5月に、の手術を受けた。 癌の理由について「自業自得」「アダルトビデオに出演していたから」とバッシングを受けた。 実際はは遺伝や本人の体質によるものであり、仕事は全く関係ない(似た名前のは性交によって男性から感染し発症することが多い)。 しかし麻美は「そう受け取られても仕方がない」と語った。 [ ]• 『』での連載等で自ら「ドM」と公言している。 『』では、蒼井そらに代わりの2代目リーダーを務めた。 10歳年上の姉と、7歳年上の兄がいるが、この二人は再婚した母の連れ子であり、麻美とは血がつながっていない。 父親は麻美には優しかったが連れ子には冷たく、兄によく暴力を振るっており、そのストレスから、兄もまた麻美に対して暴力を振るうことがあった。 父からの暴力により兄は次第に引きこもり、23歳の時に「生きていることに疲れた」という遺書を残して自宅マンションで自殺した。 作品 [ ] アダルトビデオ [ ] 2005年• 純情ハードコア(10月28日)• 激情ハードコア(11月25日)• 女尻(12月30日) 2006年• 逆ソープ天国(1月27日)• 顔面騎乗(2月24日)• 制服人形(3月24日)• セルフポートレート 6(4月28日)• フェティッシュゆま(5月26日)• 変態の練習(6月30日)• 猥褻モデル(7月28日)• 麻美ゆまと乳話しませんか? (8月31日)• 超カメラ目線主義! (9月29日)• Yuma Asami 1st Anniversary(10月27日)• 麻美ゆまがセックスで応援! (1月26日)• RODEO FUCK 背面騎乗で犯されて(2月23日)• グレイテスト・ティッツ(3月23日)• 楽しくエッチに性教育! ゆまチン先生が教えてあげる(5月25日)• THEリアル(6月15日)• アリスピンクファイル あの新基準モザイクで魅せる! イキ涙! (7月13日)• 痴女(8月17日)• ぼくのいいなりペット(9月14日)• ぴったりモザイク濃厚フェラチオねっとり舌愛撫(11月9日)• 美しい女性になるための全身ハンドオイルエステ(12月14日) 2008年• 我慢(2008年1月11日)• 憧れの競泳水着インストラクター(2月8日)• 出会って4秒で合体 麻美ゆま(3月14日)• 数珠繋ぎ性交 麻美ゆま(4月11日)• 1アイドル麻美ゆまが童貞をプロデュース(5月9日)• 催眠快楽(6月13日)• 麻美ゆまと100人のオナニスト(7月11日)• 年下の男の子(9月12日)• 1アイドル 麻美ゆまを軟体に改造(10月10日)• ゆまチンとイク!早漏改善合宿(11月14日)• 駅前ベロちゅうデート(12月12日)• 終わらないお掃除フェラ (1月9日)• キミの家に、麻美ゆまを派遣します。 (2月13日)• RUBBERS COSPLAY (3月13日)• 突然、目の前に麻美ゆま。 (4月24日)• 終わらないパイズリ(5月22日)• 麻美ゆまの極太品評会(6月26日)• 姉が裸族でガマンできない(7月24日)• アリスJAPAN専属女優 麻美ゆまの超高級ソープ!(8月28日)• 精子バンクぬきとり科 麻美ゆま(9月25日)• 10回射精するまで終わらないセックス(10月23日)• 電話中の彼女にいたずら 麻美ゆま(11月27日)• 麻美ゆまが、キミの射精を管理します。 (12月25日)• 全員痴漢バス(1月22日)• 私のキスを採点してください(2月26日)• スポーツジムの女(3月26日)• キミの家を、ソープランドにします。 (4月23日)• 麗しのノーブラ先生(5月28日)• ベッドで学ぶ英会話(6月25日)• ゆまのカラダを手に入れた!(7月23日)• 早熟すぎるクラスメイト(8月27日)• 毎日がYES枕 〜カラダがもたない新婚性活〜(9月24日)• AVアイドル撮影会(10月22日)• ヌーディストの女(11月26日)• お祭り女(12月24日) 2011年• 新米バスガイド・麻美ゆまが、修学旅行にご一緒します。 (1月28日)• セックスしてないフリ みんなにナイショの性交とイキガマン(2月25日)• 終わらないフェラチオ(3月25日)• 性処理ボランティアのお仕事(4月22日)• キスしてフェラしてタマもシャブって、またフェラしてからアナル舐め(5月27日)• 出会って4秒で合体アゲイン (6月24日)• 筆おろしの湯 〜童貞専門お風呂屋さん〜(7月22日)• 痴漢バスおとり捜査官(8月26日)• 二番目の父に悪戯されて(9月23日)• オカズあげます(10月28日)• 女体コントローラーを手に入れた!(11月25日)• 七発二日の温泉旅行(12月23日) 2012年• ケンカした後のSEXが一番キモチいい(1月27日)• きょうの性処理当番(2月24日)• メンズ潮吹きエステへようこそ(3月23日)• 痴女の天才(4月27日)• セックスの先生(5月25日)• 五時から枕営業部(6月22日)• オンリー騎乗位(7月27日)• ゆまチンの背後霊になったら、毎日オッパイをモミまくれる(8月24日)• ナンパ待ちの女(9月28日)• 淫らなカラミ見せます4時間スペシャル(10月26日)• 胸チラ誘惑お姉さん(11月23日)• ソープランドに売られた人妻(12月28日) 2013年• 出張ハイレグインストラクター(1月25日)• デカチン味くらべ(2月22日)• レイプ狂い(3月22日)• 体内の精子をすべて抜き取るSEX(4月26日)• 夫を腹上死させた未亡人(5月24日)• ギリギリモザイク ゆまのセックスじっくり見せてあげる(12月19日) 2006年• ギリギリモザイク ネットリ濃厚セックス(1月7日)• ギリギリモザイク 6つのコスチュームでパコパコ! (2月7日)• ギリギリモザイク SEX ON THE BEACH〜南の島でパコパコ! (3月7日)• ギリギリモザイク 僕だけのボイン保育園(4月7日)• ギリギリモザイク 学校でセックスしよっ(5月7日)• ギリギリモザイク 激パイズリ3(6月7日)• ギリギリモザイク ゆまとのパコパコ新婚生活(7月7日)• ギリギリモザイク 絶頂! イキまくり潮吹きFUCK(8月7日)• ギリギリモザイク 僕だけのゆま(9月7日)• キレイナセックス 麻美ゆま(9月13日、コンセント)• ギリギリモザイク 妄想的特殊浴場 本指名 麻美ゆま(10月19日)• ギリギリモザイク バコバコ乱交21(1月7日)• ギリギリモザイク 激烈ピストン7(2月7日)• S1二周年記念! 完全撮り下ろしスペシャルまとめてドーンッ!! (2月7日)• S1ドリームコレクション2周年記念スペシャルVer. スーパーS級アイドル8時間!!! (2月19日)• (3月7日)- 共演:• ギリギリモザイク 無限絶頂! 激イカセFUCK(4月7日)• ギリギリモザイク 絶叫! ビッグマグナムFUCK(5月7日)• 1 ハイパーギリギリモザイクMV(6月7日)• ギリギリモザイク 20コスチュームでパコパコ! (7月7日)• ギリギリモザイク 極上ボディFUCK(8月7日)• ギリギリモザイク 6つの風俗店でパコパコ! (10月7日)• ギリギリモザイク 僕の彼女、麻美ゆま(11月7日)• ギリギリモザイク ものすごい顔射(12月7日)• ギリギリモザイク ゆまはアナタのいいなり玩具(1月7日)• ギリギリモザイク 止まらない失禁(2月7日)• ギリギリモザイク 近親相姦(3月7日)• ハイパーギリギリモザイク ゆまとみのり(4月19日)- 共演:• ギリモザ 繰り返す昇天、壮絶アクメ。 (8月19日)• ギリモザ 美しい痴女の接吻と性交(9月19日)• Wギリモザ Rioとゆま(2008年11月22日)- 共演:• ギリモザ もっと激しく、激しく突いて(12月19日) 2009年• ギリモザ めぞんTSUBAKI S1女優と24時間セックスざんまい! (1月7日)- 共演:、吉沢明歩、Rio、、、、、初音みのり• ギリモザ 交わる体液、濃密セックス(2月19日)• 母と娘 〜汚された花嫁衣裳〜 (3月19日、)- 共演:• ギリモザ 黄金比BODY (4月19日)• ギリモザ 猥褻痴漢 (5月19日)• ギリモザ めぞんエスワン別館 イキまくり潮吹き大乱交(6月19日)- 共演:吉沢明歩、みひろ、Rio、佐山愛、相内リカ、あのあるる、かすみりさ、初音みのり• ギリモザ 潮吹きナースの誘惑看護(7月19日)• ギリモザ 最後の一滴までシャブらせて(8月19日)• ギリモザ NO. ギリモザ OLびんびん物語 凌辱編(10月19日)- 共演:藤浦めぐ、かすみりさ、初音みのり、恵けい• ギリモザ オチンチン離れできない僕のママ(12月19日)• 麻美ゆまが、キミの射精を管理します。 (12月25日) 2010年• エスワンTV THE芸能界 ヤリすぎ生放送! 私の体内に射精して(1月19日)• S1GIRLSCOLLECTIONOLびんびん物語4時間(3月7日)• ハードコアに突き挿して(3月19日)• 完全服従どM秘書(4月19日)• 挿れてるトキもキスして…(5月19日)• 初体験は麻美ゆま(7月19日)• イキなり発情してきた麻美ゆま(8月19日)• 麻美ゆま エスワン8時間Special(9月7日)• 性欲を持て余すエロセレブ(9月19日)• 近親相姦 発育し過ぎた妹のカラダ(10月19日)• 家庭教師 Hカップの先生に誘惑されて・・・(12月19日) 2011年• 即ズボ! ランプが鳴ったらどこでもセックス(1月19日)• 交わる体液、濃密セックス 乱れ咲き温泉編(2月19日)• プレミアム5周年記念特別作品 THE PREMIUM V. P 3月7日、PREMIUM - 共演:桜木凛、大橋未久• (4月19日)• メガ盛り顔射祭(5月19日)• 麻美ゆまの騎乗位スペシャル(6月19日)• スケベで優しいノーブラ管理人さん(7月22日)• 20コス! (8月19日)• 不倫相手は麻美ゆま。 (9月19日)• 麻美ゆまエスワン8時間Special2(10月7日)• 痴女保健医(11月19日)• 完全カメラ目線 イキ顔ガン見セックス(12月19日) 2012年• 僕の上司はセクハラ痴女OL(2月19日)• イヤラしいカラダ(3月19日)• バッコンバッコン大乱交(4月19日)• バコバコ風俗NO. 1指名 4時間スペシャル(5月19日)• 夫の目の前で犯されて- 貞操泥棒 麻美ゆま(6月7日、)• 早漏彼氏(7月19日)• 極嬢ルームサービス 超VIP限定 秘密の交際クラブ(8月19日)• 汁まみれ(9月19日)• 秘密捜査官の女2(10月19日)• SSS-BODY「完全ノーカットセックス」(11月13日、• 麻美ゆまの潮吹きフルコース(12月19日) 2013年• W 美しき暗殺者(1月7日)共演:吉沢明歩• バコバコ風俗 NO. 1再指名(2月19日)• 湯けむり美人女将 癒しの温泉宿(3月19日)• 精子ちょうだい(4月19日)• 夫の目の前で犯された若妻 恥辱の催眠レイプ(5月19日) 2014年• イメージビデオ [ ]• らぶぱら(2006年4月21日、竹書房)• ネイキッドビーナス(2006年6月25日、ビーエムドットスリー)• 裸体 麻美ゆま(2006年6月25日、シャッフル)• キレイナセックス(2006年9月13日、コンセント)• DOUBLE SHOT(2007年1月25日、イエローボックス)• PREMIUM HONEY(2007年3月8日、PREMIUM)• JUICY HONEY 麻美ゆま(2007年5月25日、オルスタックピクチャーズ)• PREMIUM HONEY 麻美ゆま SECOND IMPACT(2007年9月6日、PREMIUM)• (2008年2月1日、ゴマブックス)• X時間 エクスタシー 麻美ゆま ZERO(2008年12月26日、ゴマブックス)• エロキュート(2008年12月26日、オルスタックピクチャーズ)• Yuma 麻美ゆま(2009年4月9日、REbecca レベッカ )• エロキュートII 2009年11月27日、オルスタックピクチャーズ)• 女のコが本当にしてほしいセックス(ベスト新書 2009年3月19日、)• AVクイーンが書いて読んでイカせるCD付官能ノベル Ki-Mo-Chi-i-i (2009年3月23日、)• 麻美ゆまのあなたに会いたい! 3 ミント 岡克己 、他二人とセット AVC ジューシーハニー Vol. 6 ミント 岡克己 、、とセット AVC ジューシーハニー スペシャルエディション 麻美ゆま 2006年11月25日 ミント 岡克己 AVC ジューシーハニー スペシャルエディション 麻美ゆま Vol. 2 2008年9月6日 ミント 岡克己 AVC ジューシーハニー プレミアムエディション2008 2008年12月20日 ミント 岡克己 希志あいの、とセット AVC ジューシーハニー プレミアムエディション 麻美ゆま 2009年10月24日 ミント 岡克己 AVC ジューシーハニー EX 麻美ゆま Rainbow Ver. 2011年10月29日 ミント 岡克己 AVC ジューシーハニー プレミアムエディション2012 アズール 2012年9月01日 ミント 篠原潔 、とセット 写真集 [ ]• らぶぱら(2006年4月、、撮影:)• MY GIRL TOEN MOOK NO. 21 (2007年2月、)• ユーマニズム(2007年9月、、撮影:郡司大地)• YUMA-chin(2011年4月6日、双葉社、撮影:篠原潔) 出演 [ ] テレビドラマ [ ]• (2006年4月14日 - 7月7日、) 小森美葉 役• 第5話(2007年9月22日、) アゲハ 役 ゲスト• (2009年10月2日 - 12月18日、テレビ東京)一条亜美 役• 第8話(2012年3月16日、) 岡村博美 役 ゲスト バラエティ・情報番組 [ ]• ヴィーナス・フューチャー 98(2006年、)• 月刊 麻美ゆま1-4()• 夏のモンロー祭り(2006年7月22日・29日、テレビ東京)• (2006年12月31日・2007年1月1日、テレビ東京)• (2008年4月7日 - 2009年3月30日、テレビ東京)レギュラー• ゆまチンと! (2007年1月 - 2009年9月、:エンタ! 371)メインMCレギュラー(初)• 正月SP(2009年1月2日、テレビ東京)「新春キス我慢特別編」相手:• (2009年4月6日 - 2010年3月29日、テレビ東京)レギュラー• (2010年4月7日 - 9月29日、テレビ東京)• (2009年12月28日、)AV男優のと共にVTR出演• (2010年2月12日、)恵比寿マスカッツの他のメンバー(蒼井そら、Rio、吉沢明歩、みひろ)と一緒に出演• (2010年7月2日・2012年3月23日・2013年1月4日・11日、テレビ東京)• (2010年10月6日 - 2011年9月28日、テレビ東京)• (エンタ! 959)• 9(2010年)• 10(2010年)• 24、25(2014年5月)• 47ラストかすみレディオ(2016年4月)• (2011年10月5日 - 2013年3月30日 、テレビ東京)2代目リーダー(2012年3月を以って任期満了)• (2011年10月16日、)アリスた~ずとして。 (エンタ! 959) 共演:希志あいの• 12・14(2012年)• 41・42・43(2014年5月-7月、エンタ! 959) 共演:かすみ果穂• (2012年5月22日、フジテレビ)• ゴッドタン 〜The God Tongue 神の舌〜(2012年5月26日・6月2日、テレビ東京)- 「バカヤロウ! 徒競走」相手:()• 24時間かすみレディオ(2012年8月11日 - 12日、エンタ! 371)電話出演 共演:かすみ果穂 ほか• 24時間かすみレディオ2013(2013年9月29日、エンタ! 959)電話出演 共演:かすみ果穂ほか• 36時間かすみ果穂&上原亜衣引退特別編成(2016年4月16日、エンタ! 959)• かすみレディオ傑作レディオ1-3• かすみレディオ 47、ラストかすみレディオ、DJかすみ卒業式。 - 共演:、、、、、、、• (2015年11月4日・11日、テレビ東京• 新みっひーランド 14・ 15(2017年、)• (2017年10月5日 - 12月28日、テレビ東京)• (2019年10月30日、2020年1月8日) 映画 [ ]• 妖艶くノ一伝 鍔女 (2006年10月25日、) - 主演・鍔女• 妖女伝説セイレーンX〜魔性の誘惑〜(2008年10月3日、) - レイカ• 新釈 四畳半襖の下張り(2010年、竹書房・) - 主演・曽根子• 阿部定 〜最後の七日間〜(2011年7月22日、GPミュージアム・新東宝映画) - 主演・阿部定• (2013年、) - 極上女• (2013年1月、) - 主演・敏江 温泉旅館の女将• 桜姫(2013年11月8日、) - お七 遊女 Vシネマ [ ]• ミッドナイトエンジェル 世直し官能喫茶(2011年2月25日、トップマーシャル) - 主演・YUMA• 武闘派の道(2015年9月3日、オールイン エンタテインメント)• 武闘派の道2(2015年11月6日、オールイン エンタテインメント)• 仁義のはらわた(2016年6月、オールイン エンタテインメント) - さくら 竹松連合会車屋六代目総長の姪、五代目総長の娘 ウェブテレビ [ ]• (2018年12月24日 、2019年2月1日、) ゲーム [ ]• ()(2006年12月7日、)キャバクラ嬢:ゆま 役• アイドルと野球拳DX()(2008年2月21日、グラッツコーポレーション) 共演:、桜井あみ• アイドルと野球拳DX()(2008年2月21日、グラッツコーポレーション) 共演:小西那奈、桜井あみ パチンコ [ ]• CR桃太郎侍 怒(、2012年)千雲 役 舞台 [ ]• (2015年 - ) 受賞歴 [ ]• スカパー! アダルト放送大賞2008年度最多出演女優大賞• アリスJAPAN2012プレスカンファレンス ベストアクトレス賞 脚注 [ ] []• 2015年5月30日閲覧。 AV女優時代は東京都出身と記述していた媒体もあった• - 2015年8月9日閲覧。 東スポWeb - 東京スポーツ新聞社. 2018年12月14日閲覧。 All About 2006年12月24日. 2008年11月13日閲覧。 [ ]• All About 2007年12月30日. 2008年11月13日閲覧。 [ ]• DMM. 2013年7月21日閲覧。 : p. 2013年6月7日. 東スポWeb - 東京スポーツ新聞社. 2018年12月14日閲覧。 東スポWeb - 東京スポーツ新聞社. 2018年12月14日閲覧。 麻美ゆま 2013年10月6日. youtube. サイゾー. 1 2015年5月26日. 2015年5月30日閲覧。 文春オンライン. 文藝春秋. 1 2020年4月7日. 2020年6月4日閲覧。 本人ブログ 2009年7月12日 [ ]• 東スポWeb - 東京スポーツ新聞社. 2018年12月14日閲覧。 文春オンライン. 文藝春秋. 3 2020年4月7日. 2020年6月4日閲覧。 文春オンライン. 文藝春秋. 1 2020年4月7日. 2020年6月4日閲覧。 麻美ゆま. エスワン. 麻美ゆま公式ブログ 2009年5月17日. 2009年7月5日閲覧。 [ ]• 麻美ゆま 2014年05月08日. 講談社. 麻美ゆま. 日刊大衆. 2018年12月30日閲覧。 AbemaTV. 2019年1月1日閲覧。 外部リンク [ ]• マスカット() - パチスロ恵比寿マスカッツ() - - - - - - - - - - - - - - - - - - -.

次の

【ソクヌキ】私のキス特訓の成果を見てね!フェラからのセックスで、どんな体位になっても止まらないベロキス! 麻美ゆま

麻美 ゆま fanza

略歴 [ ] 群馬県高崎市出身。 親は日本で最も古い「ドリーム」を経営し、その2号店「ニュードリーム」が店舗兼実家だった。 4号店まで経営していたが、現在は閉店している。 AVデビュー前に、 麻生由真名義で『アイドルコロシアム』等に出演していたタレント時代がある。 また、2005年12月までは同名義での一員としても活動していた。 キュートなルックスとHカップのバスト、新人離れしたハードシーンで、一躍人気AV女優の仲間入りを果たす。 加盟店のデータでは、麻美ゆまの作品がデビューから半年で5回(2005年11月、12月、2006年2月 - 4月)1位を獲得、業界誌『アダルトインサイダー』(ギャガ・クロスメディア・マーケティング)2006年7月号にて「空前の回転率を記録する麻美ゆま徹底研究」という特集が組まれたほどである。 2006年「麻美ゆま」でスーパーぷるるん選手権(ヤングジャンプ)6回戦に出場。 2006年年末に開催されたMOODYZ年末大感謝祭で最優秀女優賞を受賞し、作品賞では『新人 ギリギリモザイク 新人ギリギリモザイク』が第2位に選ばれた。 2007年には『』が第6位、女優賞では4位に選ばれた。 2008年1月23日、シングル『Resolution』で歌手デビューを果たした。 2009年6月から『』()で『麻美ゆまの快感SEXクリニック』の連載を開始。 アダルトビデオ30周年記念企画()として2012年1月5日から2月29日まで行われた人気投票で、2位に選ばれた。 2013年6月6日、同年2月にの診断を受けたため、2月25日にとの全摘手術を行い、さらにへの転移も確認されたため、治療を受けていることを自身のにて告白した。 入院直前までテレビ出演を行っていた。 抗がん剤投与は恵比寿マスカッツライブを踏まえてスケジュールを組み 、4月の解散ライブも参加している。 2015年5月20日、CD発売日の記者会見で「きょうでAVは卒業します」と、AV業からの引退を宣言した。 同年、先輩のが出演していた縁で舞台「」から声をかけられオーディションに参加し合格、以後の一員として主演の舞台・コント番組に出演した。 現在は歌手、タレント、ファンクラブイベント、講演を中心に活動している。 病から5年を経てを迎えることを受け、2019年度版カレンダーではビキニ姿を再披露した。 エピソード [ ] この節に。 事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または。 ( 2014年4月)• 趣味は、香水集め。 特技は、ピアノ。 好きなモノはタバコ• の大ファン。 AV女優仲間でもとは公私ともに仲が良く 、テレビの旅行企画番組でも二人で出演している。 親類以外で最初にがん告知をしたのも蒼井である。 とはプライベートでも交流があり、癌で子宮を全摘出したことを知った志村は彼女を気遣い体力をつけるため鰻やジンギスカンを食べに連れて行ってくれたという。 最初に「志村魂」のオーディションで印象に残った志村からの質問は「ゆまさんは、お酒の方はどうですか?」だった。 初キスは14歳、初体験は15歳。 2009年5月に、の手術を受けた。 癌の理由について「自業自得」「アダルトビデオに出演していたから」とバッシングを受けた。 実際はは遺伝や本人の体質によるものであり、仕事は全く関係ない(似た名前のは性交によって男性から感染し発症することが多い)。 しかし麻美は「そう受け取られても仕方がない」と語った。 [ ]• 『』での連載等で自ら「ドM」と公言している。 『』では、蒼井そらに代わりの2代目リーダーを務めた。 10歳年上の姉と、7歳年上の兄がいるが、この二人は再婚した母の連れ子であり、麻美とは血がつながっていない。 父親は麻美には優しかったが連れ子には冷たく、兄によく暴力を振るっており、そのストレスから、兄もまた麻美に対して暴力を振るうことがあった。 父からの暴力により兄は次第に引きこもり、23歳の時に「生きていることに疲れた」という遺書を残して自宅マンションで自殺した。 作品 [ ] アダルトビデオ [ ] 2005年• 純情ハードコア(10月28日)• 激情ハードコア(11月25日)• 女尻(12月30日) 2006年• 逆ソープ天国(1月27日)• 顔面騎乗(2月24日)• 制服人形(3月24日)• セルフポートレート 6(4月28日)• フェティッシュゆま(5月26日)• 変態の練習(6月30日)• 猥褻モデル(7月28日)• 麻美ゆまと乳話しませんか? (8月31日)• 超カメラ目線主義! (9月29日)• Yuma Asami 1st Anniversary(10月27日)• 麻美ゆまがセックスで応援! (1月26日)• RODEO FUCK 背面騎乗で犯されて(2月23日)• グレイテスト・ティッツ(3月23日)• 楽しくエッチに性教育! ゆまチン先生が教えてあげる(5月25日)• THEリアル(6月15日)• アリスピンクファイル あの新基準モザイクで魅せる! イキ涙! (7月13日)• 痴女(8月17日)• ぼくのいいなりペット(9月14日)• ぴったりモザイク濃厚フェラチオねっとり舌愛撫(11月9日)• 美しい女性になるための全身ハンドオイルエステ(12月14日) 2008年• 我慢(2008年1月11日)• 憧れの競泳水着インストラクター(2月8日)• 出会って4秒で合体 麻美ゆま(3月14日)• 数珠繋ぎ性交 麻美ゆま(4月11日)• 1アイドル麻美ゆまが童貞をプロデュース(5月9日)• 催眠快楽(6月13日)• 麻美ゆまと100人のオナニスト(7月11日)• 年下の男の子(9月12日)• 1アイドル 麻美ゆまを軟体に改造(10月10日)• ゆまチンとイク!早漏改善合宿(11月14日)• 駅前ベロちゅうデート(12月12日)• 終わらないお掃除フェラ (1月9日)• キミの家に、麻美ゆまを派遣します。 (2月13日)• RUBBERS COSPLAY (3月13日)• 突然、目の前に麻美ゆま。 (4月24日)• 終わらないパイズリ(5月22日)• 麻美ゆまの極太品評会(6月26日)• 姉が裸族でガマンできない(7月24日)• アリスJAPAN専属女優 麻美ゆまの超高級ソープ!(8月28日)• 精子バンクぬきとり科 麻美ゆま(9月25日)• 10回射精するまで終わらないセックス(10月23日)• 電話中の彼女にいたずら 麻美ゆま(11月27日)• 麻美ゆまが、キミの射精を管理します。 (12月25日)• 全員痴漢バス(1月22日)• 私のキスを採点してください(2月26日)• スポーツジムの女(3月26日)• キミの家を、ソープランドにします。 (4月23日)• 麗しのノーブラ先生(5月28日)• ベッドで学ぶ英会話(6月25日)• ゆまのカラダを手に入れた!(7月23日)• 早熟すぎるクラスメイト(8月27日)• 毎日がYES枕 〜カラダがもたない新婚性活〜(9月24日)• AVアイドル撮影会(10月22日)• ヌーディストの女(11月26日)• お祭り女(12月24日) 2011年• 新米バスガイド・麻美ゆまが、修学旅行にご一緒します。 (1月28日)• セックスしてないフリ みんなにナイショの性交とイキガマン(2月25日)• 終わらないフェラチオ(3月25日)• 性処理ボランティアのお仕事(4月22日)• キスしてフェラしてタマもシャブって、またフェラしてからアナル舐め(5月27日)• 出会って4秒で合体アゲイン (6月24日)• 筆おろしの湯 〜童貞専門お風呂屋さん〜(7月22日)• 痴漢バスおとり捜査官(8月26日)• 二番目の父に悪戯されて(9月23日)• オカズあげます(10月28日)• 女体コントローラーを手に入れた!(11月25日)• 七発二日の温泉旅行(12月23日) 2012年• ケンカした後のSEXが一番キモチいい(1月27日)• きょうの性処理当番(2月24日)• メンズ潮吹きエステへようこそ(3月23日)• 痴女の天才(4月27日)• セックスの先生(5月25日)• 五時から枕営業部(6月22日)• オンリー騎乗位(7月27日)• ゆまチンの背後霊になったら、毎日オッパイをモミまくれる(8月24日)• ナンパ待ちの女(9月28日)• 淫らなカラミ見せます4時間スペシャル(10月26日)• 胸チラ誘惑お姉さん(11月23日)• ソープランドに売られた人妻(12月28日) 2013年• 出張ハイレグインストラクター(1月25日)• デカチン味くらべ(2月22日)• レイプ狂い(3月22日)• 体内の精子をすべて抜き取るSEX(4月26日)• 夫を腹上死させた未亡人(5月24日)• ギリギリモザイク ゆまのセックスじっくり見せてあげる(12月19日) 2006年• ギリギリモザイク ネットリ濃厚セックス(1月7日)• ギリギリモザイク 6つのコスチュームでパコパコ! (2月7日)• ギリギリモザイク SEX ON THE BEACH〜南の島でパコパコ! (3月7日)• ギリギリモザイク 僕だけのボイン保育園(4月7日)• ギリギリモザイク 学校でセックスしよっ(5月7日)• ギリギリモザイク 激パイズリ3(6月7日)• ギリギリモザイク ゆまとのパコパコ新婚生活(7月7日)• ギリギリモザイク 絶頂! イキまくり潮吹きFUCK(8月7日)• ギリギリモザイク 僕だけのゆま(9月7日)• キレイナセックス 麻美ゆま(9月13日、コンセント)• ギリギリモザイク 妄想的特殊浴場 本指名 麻美ゆま(10月19日)• ギリギリモザイク バコバコ乱交21(1月7日)• ギリギリモザイク 激烈ピストン7(2月7日)• S1二周年記念! 完全撮り下ろしスペシャルまとめてドーンッ!! (2月7日)• S1ドリームコレクション2周年記念スペシャルVer. スーパーS級アイドル8時間!!! (2月19日)• (3月7日)- 共演:• ギリギリモザイク 無限絶頂! 激イカセFUCK(4月7日)• ギリギリモザイク 絶叫! ビッグマグナムFUCK(5月7日)• 1 ハイパーギリギリモザイクMV(6月7日)• ギリギリモザイク 20コスチュームでパコパコ! (7月7日)• ギリギリモザイク 極上ボディFUCK(8月7日)• ギリギリモザイク 6つの風俗店でパコパコ! (10月7日)• ギリギリモザイク 僕の彼女、麻美ゆま(11月7日)• ギリギリモザイク ものすごい顔射(12月7日)• ギリギリモザイク ゆまはアナタのいいなり玩具(1月7日)• ギリギリモザイク 止まらない失禁(2月7日)• ギリギリモザイク 近親相姦(3月7日)• ハイパーギリギリモザイク ゆまとみのり(4月19日)- 共演:• ギリモザ 繰り返す昇天、壮絶アクメ。 (8月19日)• ギリモザ 美しい痴女の接吻と性交(9月19日)• Wギリモザ Rioとゆま(2008年11月22日)- 共演:• ギリモザ もっと激しく、激しく突いて(12月19日) 2009年• ギリモザ めぞんTSUBAKI S1女優と24時間セックスざんまい! (1月7日)- 共演:、吉沢明歩、Rio、、、、、初音みのり• ギリモザ 交わる体液、濃密セックス(2月19日)• 母と娘 〜汚された花嫁衣裳〜 (3月19日、)- 共演:• ギリモザ 黄金比BODY (4月19日)• ギリモザ 猥褻痴漢 (5月19日)• ギリモザ めぞんエスワン別館 イキまくり潮吹き大乱交(6月19日)- 共演:吉沢明歩、みひろ、Rio、佐山愛、相内リカ、あのあるる、かすみりさ、初音みのり• ギリモザ 潮吹きナースの誘惑看護(7月19日)• ギリモザ 最後の一滴までシャブらせて(8月19日)• ギリモザ NO. ギリモザ OLびんびん物語 凌辱編(10月19日)- 共演:藤浦めぐ、かすみりさ、初音みのり、恵けい• ギリモザ オチンチン離れできない僕のママ(12月19日)• 麻美ゆまが、キミの射精を管理します。 (12月25日) 2010年• エスワンTV THE芸能界 ヤリすぎ生放送! 私の体内に射精して(1月19日)• S1GIRLSCOLLECTIONOLびんびん物語4時間(3月7日)• ハードコアに突き挿して(3月19日)• 完全服従どM秘書(4月19日)• 挿れてるトキもキスして…(5月19日)• 初体験は麻美ゆま(7月19日)• イキなり発情してきた麻美ゆま(8月19日)• 麻美ゆま エスワン8時間Special(9月7日)• 性欲を持て余すエロセレブ(9月19日)• 近親相姦 発育し過ぎた妹のカラダ(10月19日)• 家庭教師 Hカップの先生に誘惑されて・・・(12月19日) 2011年• 即ズボ! ランプが鳴ったらどこでもセックス(1月19日)• 交わる体液、濃密セックス 乱れ咲き温泉編(2月19日)• プレミアム5周年記念特別作品 THE PREMIUM V. P 3月7日、PREMIUM - 共演:桜木凛、大橋未久• (4月19日)• メガ盛り顔射祭(5月19日)• 麻美ゆまの騎乗位スペシャル(6月19日)• スケベで優しいノーブラ管理人さん(7月22日)• 20コス! (8月19日)• 不倫相手は麻美ゆま。 (9月19日)• 麻美ゆまエスワン8時間Special2(10月7日)• 痴女保健医(11月19日)• 完全カメラ目線 イキ顔ガン見セックス(12月19日) 2012年• 僕の上司はセクハラ痴女OL(2月19日)• イヤラしいカラダ(3月19日)• バッコンバッコン大乱交(4月19日)• バコバコ風俗NO. 1指名 4時間スペシャル(5月19日)• 夫の目の前で犯されて- 貞操泥棒 麻美ゆま(6月7日、)• 早漏彼氏(7月19日)• 極嬢ルームサービス 超VIP限定 秘密の交際クラブ(8月19日)• 汁まみれ(9月19日)• 秘密捜査官の女2(10月19日)• SSS-BODY「完全ノーカットセックス」(11月13日、• 麻美ゆまの潮吹きフルコース(12月19日) 2013年• W 美しき暗殺者(1月7日)共演:吉沢明歩• バコバコ風俗 NO. 1再指名(2月19日)• 湯けむり美人女将 癒しの温泉宿(3月19日)• 精子ちょうだい(4月19日)• 夫の目の前で犯された若妻 恥辱の催眠レイプ(5月19日) 2014年• イメージビデオ [ ]• らぶぱら(2006年4月21日、竹書房)• ネイキッドビーナス(2006年6月25日、ビーエムドットスリー)• 裸体 麻美ゆま(2006年6月25日、シャッフル)• キレイナセックス(2006年9月13日、コンセント)• DOUBLE SHOT(2007年1月25日、イエローボックス)• PREMIUM HONEY(2007年3月8日、PREMIUM)• JUICY HONEY 麻美ゆま(2007年5月25日、オルスタックピクチャーズ)• PREMIUM HONEY 麻美ゆま SECOND IMPACT(2007年9月6日、PREMIUM)• (2008年2月1日、ゴマブックス)• X時間 エクスタシー 麻美ゆま ZERO(2008年12月26日、ゴマブックス)• エロキュート(2008年12月26日、オルスタックピクチャーズ)• Yuma 麻美ゆま(2009年4月9日、REbecca レベッカ )• エロキュートII 2009年11月27日、オルスタックピクチャーズ)• 女のコが本当にしてほしいセックス(ベスト新書 2009年3月19日、)• AVクイーンが書いて読んでイカせるCD付官能ノベル Ki-Mo-Chi-i-i (2009年3月23日、)• 麻美ゆまのあなたに会いたい! 3 ミント 岡克己 、他二人とセット AVC ジューシーハニー Vol. 6 ミント 岡克己 、、とセット AVC ジューシーハニー スペシャルエディション 麻美ゆま 2006年11月25日 ミント 岡克己 AVC ジューシーハニー スペシャルエディション 麻美ゆま Vol. 2 2008年9月6日 ミント 岡克己 AVC ジューシーハニー プレミアムエディション2008 2008年12月20日 ミント 岡克己 希志あいの、とセット AVC ジューシーハニー プレミアムエディション 麻美ゆま 2009年10月24日 ミント 岡克己 AVC ジューシーハニー EX 麻美ゆま Rainbow Ver. 2011年10月29日 ミント 岡克己 AVC ジューシーハニー プレミアムエディション2012 アズール 2012年9月01日 ミント 篠原潔 、とセット 写真集 [ ]• らぶぱら(2006年4月、、撮影:)• MY GIRL TOEN MOOK NO. 21 (2007年2月、)• ユーマニズム(2007年9月、、撮影:郡司大地)• YUMA-chin(2011年4月6日、双葉社、撮影:篠原潔) 出演 [ ] テレビドラマ [ ]• (2006年4月14日 - 7月7日、) 小森美葉 役• 第5話(2007年9月22日、) アゲハ 役 ゲスト• (2009年10月2日 - 12月18日、テレビ東京)一条亜美 役• 第8話(2012年3月16日、) 岡村博美 役 ゲスト バラエティ・情報番組 [ ]• ヴィーナス・フューチャー 98(2006年、)• 月刊 麻美ゆま1-4()• 夏のモンロー祭り(2006年7月22日・29日、テレビ東京)• (2006年12月31日・2007年1月1日、テレビ東京)• (2008年4月7日 - 2009年3月30日、テレビ東京)レギュラー• ゆまチンと! (2007年1月 - 2009年9月、:エンタ! 371)メインMCレギュラー(初)• 正月SP(2009年1月2日、テレビ東京)「新春キス我慢特別編」相手:• (2009年4月6日 - 2010年3月29日、テレビ東京)レギュラー• (2010年4月7日 - 9月29日、テレビ東京)• (2009年12月28日、)AV男優のと共にVTR出演• (2010年2月12日、)恵比寿マスカッツの他のメンバー(蒼井そら、Rio、吉沢明歩、みひろ)と一緒に出演• (2010年7月2日・2012年3月23日・2013年1月4日・11日、テレビ東京)• (2010年10月6日 - 2011年9月28日、テレビ東京)• (エンタ! 959)• 9(2010年)• 10(2010年)• 24、25(2014年5月)• 47ラストかすみレディオ(2016年4月)• (2011年10月5日 - 2013年3月30日 、テレビ東京)2代目リーダー(2012年3月を以って任期満了)• (2011年10月16日、)アリスた~ずとして。 (エンタ! 959) 共演:希志あいの• 12・14(2012年)• 41・42・43(2014年5月-7月、エンタ! 959) 共演:かすみ果穂• (2012年5月22日、フジテレビ)• ゴッドタン 〜The God Tongue 神の舌〜(2012年5月26日・6月2日、テレビ東京)- 「バカヤロウ! 徒競走」相手:()• 24時間かすみレディオ(2012年8月11日 - 12日、エンタ! 371)電話出演 共演:かすみ果穂 ほか• 24時間かすみレディオ2013(2013年9月29日、エンタ! 959)電話出演 共演:かすみ果穂ほか• 36時間かすみ果穂&上原亜衣引退特別編成(2016年4月16日、エンタ! 959)• かすみレディオ傑作レディオ1-3• かすみレディオ 47、ラストかすみレディオ、DJかすみ卒業式。 - 共演:、、、、、、、• (2015年11月4日・11日、テレビ東京• 新みっひーランド 14・ 15(2017年、)• (2017年10月5日 - 12月28日、テレビ東京)• (2019年10月30日、2020年1月8日) 映画 [ ]• 妖艶くノ一伝 鍔女 (2006年10月25日、) - 主演・鍔女• 妖女伝説セイレーンX〜魔性の誘惑〜(2008年10月3日、) - レイカ• 新釈 四畳半襖の下張り(2010年、竹書房・) - 主演・曽根子• 阿部定 〜最後の七日間〜(2011年7月22日、GPミュージアム・新東宝映画) - 主演・阿部定• (2013年、) - 極上女• (2013年1月、) - 主演・敏江 温泉旅館の女将• 桜姫(2013年11月8日、) - お七 遊女 Vシネマ [ ]• ミッドナイトエンジェル 世直し官能喫茶(2011年2月25日、トップマーシャル) - 主演・YUMA• 武闘派の道(2015年9月3日、オールイン エンタテインメント)• 武闘派の道2(2015年11月6日、オールイン エンタテインメント)• 仁義のはらわた(2016年6月、オールイン エンタテインメント) - さくら 竹松連合会車屋六代目総長の姪、五代目総長の娘 ウェブテレビ [ ]• (2018年12月24日 、2019年2月1日、) ゲーム [ ]• ()(2006年12月7日、)キャバクラ嬢:ゆま 役• アイドルと野球拳DX()(2008年2月21日、グラッツコーポレーション) 共演:、桜井あみ• アイドルと野球拳DX()(2008年2月21日、グラッツコーポレーション) 共演:小西那奈、桜井あみ パチンコ [ ]• CR桃太郎侍 怒(、2012年)千雲 役 舞台 [ ]• (2015年 - ) 受賞歴 [ ]• スカパー! アダルト放送大賞2008年度最多出演女優大賞• アリスJAPAN2012プレスカンファレンス ベストアクトレス賞 脚注 [ ] []• 2015年5月30日閲覧。 AV女優時代は東京都出身と記述していた媒体もあった• - 2015年8月9日閲覧。 東スポWeb - 東京スポーツ新聞社. 2018年12月14日閲覧。 All About 2006年12月24日. 2008年11月13日閲覧。 [ ]• All About 2007年12月30日. 2008年11月13日閲覧。 [ ]• DMM. 2013年7月21日閲覧。 : p. 2013年6月7日. 東スポWeb - 東京スポーツ新聞社. 2018年12月14日閲覧。 東スポWeb - 東京スポーツ新聞社. 2018年12月14日閲覧。 麻美ゆま 2013年10月6日. youtube. サイゾー. 1 2015年5月26日. 2015年5月30日閲覧。 文春オンライン. 文藝春秋. 1 2020年4月7日. 2020年6月4日閲覧。 本人ブログ 2009年7月12日 [ ]• 東スポWeb - 東京スポーツ新聞社. 2018年12月14日閲覧。 文春オンライン. 文藝春秋. 3 2020年4月7日. 2020年6月4日閲覧。 文春オンライン. 文藝春秋. 1 2020年4月7日. 2020年6月4日閲覧。 麻美ゆま. エスワン. 麻美ゆま公式ブログ 2009年5月17日. 2009年7月5日閲覧。 [ ]• 麻美ゆま 2014年05月08日. 講談社. 麻美ゆま. 日刊大衆. 2018年12月30日閲覧。 AbemaTV. 2019年1月1日閲覧。 外部リンク [ ]• マスカット() - パチスロ恵比寿マスカッツ() - - - - - - - - - - - - - - - - - - -.

次の