花 に 乞 え ネタバレ。 愛を乞うひと

韓国ドラマ

花 に 乞 え ネタバレ

色々な作品をBSやCSなどの放送局を通してリアルタイムで視聴されてる方や、前回見逃してしまってあらすじが気になる という方の為に、 人気韓国ドラマのあらすじとネタバレをメインに詳細もできるだけ詳しく、ドラマ情報の全話を最終回まで視聴率や相関図など添えて掲載しております! 是非、ドラマ視聴の際に合わせてご覧ください! 今回は、韓国ドラマ「ハベクの新婦」5話〜6話のあらすじを紹介します! 2019年7月からBS11で放送予定の作品です! 脚本担当している方は「チョン・ユンジョン」です。 手がけた作品は【モンスター〜私だけのラブスター〜】、【未生〜ミセン〜】など。 演出を担当している方は「キム・ビョンス」です。 手がけた作品は【ヴァンパイア検事】、【風船ガム】など。 このブログには個人的な感想やキャストもドラマ情報として載せてあります。 見に来てくださった方に感謝を込めて・・・。 最初は相関図を見ながら読むことをおすすめします! ではドラマのあらすじをどうぞご覧ください。 そこは神様によって支配されている神の世界・神界。 神界にはこの世界でいう「法律」はないが、ルールは存在する。 それは、全ての原点である水国の神が最も権力を持ち「皇帝」として君臨している。 皇帝になるには神のおつげが記された神石を使って玉璽を作る必要がある。 神石は3つ存在し、人間世界の自然を守る3人の管理神が一つずつ所持している。 神界では神が全てだが、最上位の存在になるには人間の住まう世界の神との協力は必須。 3000年の時を経て、水国の王子であるハベクは皇帝になるため神石を求め人間界へ移動する。 ハベクは家来であるスリとともに神界から管理神のいる場所へ向かう。 しかし、移動がうまくいかず時空の影響を受けてしまい目的地とは異なる世界に降り立つ。 ハベクは想定外の事に戸惑い、挙句の果てに神様としての力を失ってしまう。 神ではなくなってしまい管理神のいる場所も分からなくなり我を忘れてしまったハベクは、神の従者の子孫であるユン・ソアに活路を見出し管理神に会うための儀式を行う・・・。 ハベクは見事 天国の管理神であるビリョムと水国の管理神・ムラと出会うことに成功する。 しかし、二人の管理神はハベクを皇帝として受け入れることはできないと拒絶反応を示す。 神と言っても考え方は同じではない。 争いや意見の食い違いは神様の世界でもあるということだ。 ハベクは「神石をどうして私にくれないのか」と管理神と対立するが力ずくで手にできるものではない。 困り果てるハベク。 一方、神の従者であるユン・ソアはたどり着いた世界でリゾート会社を経営するシン・フエと運命的な出会いを果たす。 フエはソアを助け出し彼女に恋心を抱くようになる。 ハベクはソアの家に「ここは私の家だ」と言わんばかりに横柄な感じで居座る。 神様と人間の間で生まれる「恋」。 果たしてそれはあり得るものなのだろうか? あと一歩で神の世界で皇帝になれたかもしれないハベクと人間であるソアは互いに惹かれ合う。 「神と人の恋愛」がここに誕生する。 気になるあらすじは下記よりお楽しみくださいませ! どうしても、映像でみたいという方はYoutubeなどの無料動画サイトでも視聴できます。 探してみると、日本語字幕のついてるものとついてないもの両方あるのでそこはご注意ください。 一時期より、ずいぶんと視聴率が下がってきたテレビ業界ですが日本でも韓国でも同じみたいですね。 視聴率をとることは現代では中々難しい時代が訪れようとしているのかもしれません。 日本と韓国では、趣向も違ってくると思うのでドラマの視聴率が全てではないですけどね。 全話16話で放送予定です! 最終回まであらすじを書いていくのでぜひお付き合いいただけたら幸いです! 恵まれたスタイルとルックスを武器に多くの女性を虜にしている韓国のトップスター。 彼は韓国のファッションブランド雑誌でモデルとしてデビューを果たす。 その後バラエティー番組への出演や映画への出演などで経験を着実に積んでいき、 2015年のドラマ「恋するジェネレーション」で主役を演じ人気が爆発する。 その後は人気韓国ドラマに立て続けに出演し今作でも主演という飛ぶ鳥を落とす勢いで人気急上昇中。 勢いに乗る彼が本作でどのような演技を魅せるのか注目である。 代表作は、「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」、「華麗なる誘惑」など。 僅か8歳で人気歌手ソ・テジのポスターのモデルという形で芸能界デビューを華々しく飾る。 2004年に「名家の娘ソヒ」に出演し女優としてドラマに初出演を果たす。 その後は順調にキャリアを積んでいき、2009年に人気韓国ドラマ「善徳女王」に出演し演技力が高く評価される。 同年放送されたドラマ「明日に向かってハイキック」で多くの人を魅了し女優としての地位を不動のものにする。 美貌と実力を兼ね備えた彼女がこのドラマでどのような演技をするか見どころである。 代表作は、「匂いを見る少女」、「アイアンマン」、「六龍が飛ぶ」など。 彼は1994年生まれで「美しいあなた」や「華政」などドラマへの出演を多数こなしている。 ボーカルとして音楽活動をメインに活動する傍ら役者としても多忙な日々を過ごしている。 人気は絶大で日本でも公式ファンクラブがあり 日本での活躍にも期待が集まる大型新人。 手広く活動する彼の演技に注目である。 2002年に雑誌のモデルとしてデビューを果たす。 その後はドラマをメインに映画、ミュージックビデオなど引っ張りだこの存在となる。 数多くの経験を積んできた彼の演技力は多くの人に認められている。 今作での名演技に期待が集まる。 代表作は、「むやみに切なく」、「ああ、私の幽霊さま」、「輝くか、狂うか」など。 彼は「私へのお礼として新しい携帯電話と洋服を買ってこい。 そして食事は最低でも12品は作るようにしろ」とソアに命令する。 ソアは上から目線で言われても、嫌悪感は感じていない様子。 彼の事を受け入れ始めている証拠とも入れるだろう。 神力は人間界にきた瞬間消えてしまったが、ソアとの縁には何か特別なものがあるようで神様の力を取り戻すにはソアが必要だとことを再確認する。 「あなたは神なんかじゃない!」といい部屋に閉じ凝る。 後日、ハベクはソアとともに天国の管理神ビリョムの住むマンションを訪問する。 ビリョムはソアを睨むつけるとそれだけでソアの意識を奪ってしまう。 そして「ハベク。 あなたに神石を渡すつもりはない」と言い放つ。 ハベクは落ち込みながらも気絶したソアをおんぶしてその場を後にする。 後日、またしてもビリョムとソアが顔を合わせることになり、 ビリョムはソアを海へ突き落そうとする。 しかし、ハベクが割って入り「神石を失ったな?ビリョム。 人間界で何が起きている?」と尋ねる。 真実を知られてしまったビリョムは・・・。 ハベクの新婦-6話-あらすじ ビリョムは神石を失ったことを追及されごまかしその場を逃れようとするが、ムラが「ビリョムのせいよ」と言い出す。 ムラはソアを車に乗せて帰る。 ハベクは「何が起こったのか分からぬが今追及してもあまり良いとは思えん。 だが神たる貴様が神石を失くすなどあってはならんことだ」と厳しくしかる。 ムラは「同じことが2000年前に会ったから彼はビリョムが神石を失くしたことに気が付いたのよ」と衝撃の事実を打ち明ける。 ビリョムはハベクのことを恨んでいる様子。 一体二人の間で何があったのだろうか・・・。 ハベクはソアを追いかけて「もう二度と危ない目には合わせない。 だから一緒にいてくれ。 神の約束だ」と説得する。 ソアたちは乞神のゴルリンと遭遇してしまう。 ハベクはゴルリンを捕まえようとするが逃げられてしまう。 ハベクは考えた結果、ソアの土地を売らないことに決めた。 高値で売れることは確実だが「神の土地ゆえに金で渡すわけにはいかぬ」という結論に至った。 ハベクはソアを抱きしめる。 ソアは「本心を言えば、あなたとずっと一緒にいたいという気持ちは強い。 でも私にはそれは無理なの。 私一人なんかいなくたって世界は何も変わらない。 私はそんな小さな存在よ」といい号泣する。 そしてソアはどこかへ消えてしまう。 ハベクは神の力で助けようとしたが、彼の力をもってしてもソアを見つけることはできなかった。 ソアの行方は・・・。 神様と人間ではスケールが違いすぎて分かり合えることはやはり難しいのかもしれませんね。 ソアの気持ちはなんとなく理解できます。 自分の知らない超能力を軽々と行使できる存在が傍にいることは、彼女にとってはあまりに心の負担が強いでしょう。 つり合いがとれないので好きだとしても一緒にいることに幸せを感じない。 ビリョムはソアを一瞥しただけで意識を奪ってしまいますからね。 ビリョムの動向も今後の展開のカギを握りますよね。 消えてしまったソアがどこへいったのか気になりますね。 たぶん、ハベクは力を使えなかったのではなく 使わなかったのではないかという見方もできるかなと。 彼女の辛い気持ちを理解し 自分は神様だし距離を埋めることはできないという葛藤が彼の中であったような気がします。

次の

「花千骨」完全なネタバレなので読まれる方はそれをご理解の上でお願いします。

花 に 乞 え ネタバレ

まぁ、面倒くさい話はしたくないのですが、ここで私が何でやるのかって話は長々と書いちゃったし、クレインさんがいろいろと書いてくれたので私が特に言うことはないのですが、もう一言。 本当は下でクレインさんが書いてくれたものに原作のラストを付け加えて完全版にするなんて感じで予定していたのですが、実は書籍版のあらすじとドラマ版のあらすじは結構違うところがあるのだそうで、だったら、放送にあわせてそのあたりを付け加えていくのはどうかしら?ということになりました。 クレインさん、これはこれでOKなので、このままでアップしちゃっています。 って私信をここにアップしてどうする!ちょっと余談になりますが(私はこれが長い(^^;;;)今ここにアップしているのはネットにアップされたテキスト版の初期版(と思われるものです)。 「三生三世十里桃花」の盗作疑惑が問題になりましたが、裁判所の判定は白。 というのは盗作された作品は「三生三世十里桃花」が書かれた時点ではネット小説で出版されていなかった。 ネット掲載小説はテキストを簡単に書き換えられるので、書き換えがないのを証明したりなんやらで、確認作業が面倒で、それで、中国ではネット小説に著作権はない、という判断から「三生三世十里桃花」は限りなく黒なんですが、白判定になりました。 この「花千骨」もいくつかの版がありますので、今回アップするのはその中の初期版です。 そのことをご了承下さいませ。 要するに、細かいこと言い出すと本当にこのあたり面倒なです(^^;;; まぁ、そんなこと言っている暇があったら、早く読ませろ!と言われそうなので。。。 では、クレインさんの文章を転載させて頂きます。 最初にコメント欄にアップされたものに手を入れられています。 最近華流ファンになったクレインです。 ある日噂の「花千骨」をネットで全視聴し大結局まで来たところ、唖然呆然自失…まさしくだって犬が好きさんおっしゃる『阿鼻叫喚版』にふさわしい幕切れでした。 当然納得できるはずもなく、原作の存在を知って、中国語の基本文法も理解していないど素人ですが、このことに関してだれかと語り合いたいと思い、熱意だけで読み下し、あらすじをまとめました。 しかし、これをどこで紹介して関して、他の方と話し合ったら良いのか、途方に暮れていましたところ、だって犬が好きさんが、何かお手伝いが出来たらと気にしてくださいました。 このあらすじをまとめる際に、新旧の作品を視聴するにあたって「桃花島でランチ」のココZさんのブログを楽しく参考にさせていただき、感謝しておりました。 そこで、この文章を当初いつもお世話になっている「桃花島でランチ」のココZさんの花千骨日本語版放送の発表記事のコメント欄に掲載させていただくことにし、ココZさんにはそのことを快諾して頂きました。 ただ、やはりコメント欄ではせっかく他の人とも共有するためのものが目立たないだろうと、だって犬が好きさんがBLOGにアップして下さると言ってくださいました。 何よりもココZさんには一番最初に機会を与えてくださって本当にありがとうございます。 また、日本語版放送後にきっと同じ疑問を持つであろう視聴者のために、今回まとめおよび保存記事にするため、転載を認めてくださったことも併せてお礼申し上げます。 ココZさんのご協力なしには実現しませんでした。 それでは私の「ネット公開」テキストによるあらすじです。 書籍版とはいくつか差異がありますが、初期に発表されたまだ改訂が入っていないテキストを基にまとめているためですので、ご了承ください。 ドラマで撮影されたにも拘らず、放送時にカットされた部分を中心にまとめてあります。 花千骨が亡くなると白子画はその後を追いたいと願いましたが、最後に彼女の唱えた呪によってそれは叶わず、後悔と自責の念で堕仙しかかります。 また、神である彼女の死によって膨大な力が解き放たれ、彼女の願い通り彼女のために亡くなっていた人々が蘇りました。 ただ、花千骨だけがいないのでした…。 彼女自身の魂は砕け、16個ある神器に分散して吸収されてしまうはずでしたが、最後に竹染が己の魂を犠牲にして、その一つ(16分の1の魂)を救います。 白子画が悲嘆に暮れているこの時、復活した殺阡陌が白子画の前に降臨します。 花千骨への仕打ちに怒り、彼女のわずかな魂のあり様に気が付いた殺阡陌はその魂を取って去ってしまします。 そののち殺阡陌は花千骨の魂の欠片を輪廻の輪に送り出しました。 白子画は花千骨と彼女の魂を取っていった殺阡陌を狂いそうになりながら探します。 見つけた時には殺す勢いで「彼女を返せ!」と詰め寄り、殺阡陌に冷笑され、いなされたりしています。 最終的に殺阡陌は花千骨の魂を輪廻の輪へ送り出したことを伝えます。 ようやく最後に白子画は殺阡陌に感謝を表すことができました。 のちに花千骨は田舎の子供として生を受けますが、わずか16分の1の不完全な魂のため、頭の足りない子(3歳ぐらいの知恵しかない)と馬鹿にされながら、成長しています。 世界のどこかで生まれてくる花千骨を探して、白子画は掌門の位を降り、人の世を30年ほどさまよい続けました。 そしてついに彼は、とある田舎で他の男の子にいじめられている花千骨の生まれ変わりを見つけるのです。 しかし、彼女には前世の記憶が全くありません。 それでも白子画は彼女を弟子として迎え、笙蕭黙に薬を調合してもらい、ゆっくりと彼女を見守っていくことにします。 (この時に二人が交わしている会話はほぼドラマの最後の二人の会話に活かされています。 長留に戻っては?という問いや、花千骨は記憶がないし、何のしがらみもないのだから、いっそ・・・という会話です。 )白子画は笙蕭黙に、花千骨の死の際に決めたように、今はこの子弟の関係が一番良いと思っているが、どのような関係であれ彼女が望むようにするというのでした。 それからしばらくして、白子画はあの砕けた宮鈴を直したものを花千骨の首にかけてやります。 かけられた宮鈴を嬉しそうに眺めていた花千骨が「師父、これにはどうしてこんなにひびが入っているのですか?」「それはある粗忽者が…長い話なのでまたいつか話してあげよう。 」の会話があり、小さな子供の精神の花千骨がその音色が嬉しくて、はしゃいで音をもっと出そうとして、彼の前を飛んだり跳ねたり走り出したりしています。 そしてついに転んだところを白子画が抱き起してやり、その手をつないで山へ向かって歩いていく二人に、花千骨の首にかけた鈴の音がこだまします。 これ以外にも、アンハッピーエンドの不満を受けて改定した(と思われる)ハッピーエンド版として、生まれ変わって前世の記憶がない花千骨に東方が特別な薬を与えて記憶がよみがえり、白子画を許した後、二人は結婚して幸せになる、というのがあるそうです。 また台湾版には「賭け」という題の別エンディング(花千骨の治療の薬を作る過程で、記憶のない花千骨が誰と恋に落ちるか賭けをして、結局その時にはなんと朔风と!)やその他おそらく番外編的位置づけだと思いますが、「5人の夫の帰還」というエンディングもあって、それでは花千骨は白子画、東方、南弦月、殺阡陌、孟玄朗の5人と結婚するようです。 一応、ここのBLOGはリンクフリーですが、もし、リンクを張られる場合、またはここの画像を張られる場合は、一言コメント頂けたら嬉しいです。 TWITTERやFacebookでも、偶然そのようなサイトを見つけた場合、かなり気になってしまいます。 ただし、ここで企画を立てた場合の宣伝とかここで紹介するようなものはどうぞどんどん宣伝してくださると嬉しいです。 その場合も一言頂けるとこちらから御礼などもできますので、よろしくお願いいたします。 著作権には気をつけているつもりですが、何しろ法律は完全に素人です。 何か問題がありましたらご一報下さればすぐに対応させて頂きます。 どうぞよろしくお願いいたします。 jp 個人的なメモ どれも初回レギュラー放送開始日時 「時をかける愛」 5月2日 DVD発売予定(Vol1~7)後半は6月2日発売予定 「映画 刀剣乱舞ー継承ー」 5月3日日曜 22:00 時代劇チャンネル 「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」 5月5日火曜 18:00 BS12にてスタート 「鬼谷子(きこくし)ー聖なる謀(はかりごと)ー」 5月5日火曜 21:00 2話連続 衛星劇場にてスタート 「コウラン伝 始皇帝の母」 5月10日日曜 21:00 BSプレミアムにてスタート(延期) 「泡沫の夏~トライアングル・ラブ~」 5月13日水曜 11:29 BS11にてスタート 「大明皇妃 -Empress of the Ming-」 5月14日木曜 20:00 WOWOWにてスタート 「招揺<ショウヨウ>」 5月19日火曜 08:00 LaLaTVにてスタート 「鳳凰伝 〜永遠(とわ)の約束~」 5月19日火曜 23:15 DATVにてスタート 「春花秋月~初恋は時を越えて」 5月21日木曜 17:30 アジドラにてスタート 「私だけのスーパースター ~Mr. Fighting~ 5月27日水曜 02:00 ホームドラマチャンネルにてスタート 「白華の姫~失われた記憶と3つの愛~」 6月2日火曜 9:30 LaLaTVにてスタート 「蒼穹の剣」 原題:斗破蒼穹 6月3日水曜 レンタル開始 「時をかける愛」 7月16日木曜 2:00ホームドラマチャンネルにてスタート 「聴雪楼 愛と復讐の剣客」 7月3日金曜 レンタル開始 日本上陸決定作品。 「王家の愛-侍女と王子たち-」 5月よりチャンネル銀河 「鎮魂」DVD発売決定 「大宋北斗司」 「運命の桃花」(原題:宸汐緣) フリーページ.

次の

高嶺と花ネタバレ最新98話確定【2人の初夜はトラブル続き?】

花 に 乞 え ネタバレ

イタズラに思えない由利は三津木を連れて、指定場所へ向かった。 人力車の勝公に男が仕事を頼んだ。 ドラマでは冷蔵庫に設定変更。 男は小柄で、帽子を目深にかぶり黒メガネでマスクで顔を隠し、コートを着て、左足を引きづってる。 まるで【怪人】だった。 日下瑛造は有名な精神科医で、家族は、1人息子で文学系の瑛一、養女の瑠璃子、知的障害のある書生・宮園魁太。 1か月前に親子喧嘩して息子の瑛一は家出して馬場下に住んでいる。 正午、勝公は【長持】を運んで馬場下に近い牛込M町の二本榎につくと、【長持】の裂目から流れる血に気付いた。 開けると 日下の養女・瑠璃子が猿ぐつわをされ、赤い帯でぐるぐる巻き、肩に短刀が刺さって出血してグッタリしていた。 瑠璃子は脈があったので三津木が病院に連れていった。 由利は【長持】の配送先である日下瑛一の自宅へ行くと、階段の上から火鉢が落とされ、日下瑛一はバイクで逃げていった。 瑛一の義理の妹にあたる瑠璃子は、傷が浅いがショックで口が利けない。 由利は日下瑛一の部屋のクローゼットから【袖に大量の血がついたグレーのコート】を発見する。 日下瑛一が養女を襲った犯人?いや違う。 これだけ大量の血なら人は死んでしまう。 ほかに被害者がいるとにらんだ由利は三津木と勝公を連れて日下邸へ向かう。 そこに由利たちが現れ、勝公が「あの人です」と指さした【怪人】は、由利と知り合いの湯浅博士だった。 湯浅博士は大学の医学部で講座を持つ精神科医の権威。 友人である日下瑛造から相談を受けて会いに行くところだった。 由利は以前事件で力を借りたことがあったので犯人とは思えない。 犯人は? 由利・三津木・勝公・湯浅博士の4人は、お宮の隣にある日下邸を訪ねる。 玄関は開いてるが誰もいない。 日下瑛造を探して奥の研究室に行くと、骨格模型やアルコール漬けの大脳小脳など収集品が飾ってある中、日下瑛造は昆虫標本のように仰向けで短刀を刺されていた。 日下瑛造は死んで一面血の海。 さらにガラスの標本容器に、日下瑛造の血で真っ赤に染まった頭蓋骨と、周りに白い野菊の花がばらまかれ、まさに【花髑髏(花ドクロ)】。 容器に貼ってある【八十川藤松 享年35歳】のラベルを見た湯浅博士は「アイツだ」と言った。 ショックで立ちすくんでると誰かに後ろから刺され、犯人の顔をみる余裕もなく意識を失い、目覚めたら病院だったという。 警察の等々力警部は息子の日下瑛一が犯人だと疑う。 瑠璃子に【袖に大量の血がついたグレーのコート】を見せると瑛一のものだと証言して、ショックで気絶した。 勝公は【怪人】は湯浅博士だと証言するが、湯浅博士は犯人にハメられたと容疑を否定。 湯浅博士は日下瑛造の友人なので親子喧嘩の原因を知っていた。 瑛一が瑠璃子と結婚したいのを日下瑛造が猛反対したからだ。 しかし瑠璃子は5才の時に日下瑛造がどこからか引き取った養女。 血が繋がってないから結婚できのに、なぜ猛反対した理由はわからない。 20年前、湯浅博士と日下瑛造は同じ精神病院で働いていた。 八十川藤松は、数人を殺していた狂暴な精神病患者で、脱走、看護婦への暴力、女性患者へのセクハラがある一方、治る見込みのない結核患者でもあり、担当医は日下瑛造だった。 「コイツは社会のために安楽死させたほうがいい」湯浅博士が日下瑛造にそう話した数日後、八十川藤松が謎の死を遂げた。 死因は心臓麻痺だったが誰も疑わずむしろ喜んだ。 遺体を引き取る身内がいなかったので日下瑛造は記念に頭蓋骨を保存したが、その後、苦悩が濃くなる。 日下瑛造は罪滅ぼしのため懸命に遺族を探し、出身地の群馬県S村まで行き、結婚した嫁がいて、生まれたばかりの子供がいるとわかったが、八十川藤松の死と前後して村を出てしまい行方はつかめなった。 5年後、嫁を施療院で見つけたが死ぬ間際だった。 子供は転々と里子に出され行方はつかめなった。 湯浅博士はアサオが犯人で、日下瑛造を殺して復讐したと思った。 三津木は宮園魁太の正体はアサオだと思った。 等々力警部は、宮園魁太か日下瑛一どちらかが犯人だとみて捜索する。 その間、由利は群馬に行き、瑛一が八十川藤松の遺族について調べ回っていたことを知る。 同時に宮園魁太について新聞に人探しの三行広告を出した。 雨の夜、由利と三津木は、瑠璃子の頼みで日下邸に泊まってる湯浅博士に会いに行く途中、郵便ポストの陰に【怪人】を発見するが逃げられた。 足跡を追って日下邸に入っていくと「誰か来て!あ!おまえは宮園さんだね」という瑠璃子の悲鳴が聞こえた。 瑠璃子が風呂に入ってると宮園魁太が現れ、悲鳴を上げると庭のほうへ逃げたという。 【怪人】の正体は宮園魁太で犯人? 庭を探すと、湯浅博士が木登りから降りてきて、傘もささず散歩中だと言う。 「鈴木」は偽名で、正体は潜伏中の宮園魁太だった。 だが人探しの三行広告を見て宮園魁太だと気付いた宿の亭主が、1時間後に由利を連れてくると・・・ 宮園魁太は死んでいた。 【血に染まったドクロカードが入っ白いた封筒】を胸にのせて、灰皿には手紙を焼いた跡があった。 宮園魁太の死因は服毒自殺。 警察は、宮園魁太が日下瑛造を殺した犯人だと断定。 匿名の手紙を見てもう逃げられないと悟って服毒自殺したと推測した。 薬は日下瑛造の研究室に実験用に大量にあったのを盗んだのだろう。 ドクロカードは、八十川藤松の子供アサオなら父の位牌代わりにドクロカードを胸に抱いたと説明がつく。 だが由利は納得しない。 知的障害のある宮園魁太が自殺すると思えない。 犯人が服毒自殺させたトリックはわからないが恐ろしい悪魔だ。 一方、瑠璃子が世間がうるさいので湯浅博士も一緒に鎌倉の別荘に移ったと連絡が入り、由利と三津木は急いで車を走らせる。 2人を追って鎌倉から江ノ島に着くと、だらだら坂を登る日下瑛一を発見する。 瑠璃子と湯浅博士が対峙している。 瑠璃子は小型ピストルを握り、風呂敷から八十川藤松のドクロを出した。 アサオの正体は瑠璃子だった。 on May 23, 2020 at 8:12pm PDT ドクロを染めてる血は、父の仇・日下瑛造の血。 湯浅博士も父の敵だ。 瑠璃子の背後の岩陰にいる由利と三津木に気付いた湯浅博士は「冥土の土産に犯行トリックを知りたい」と虚栄心をつき、時間稼ぎする。 結婚に猛反対した理由は、美人だが殺人鬼の遺伝子をもつので瑠璃子の本性に気付いていたから。 だがそれを瑠璃子は盗み聞きして素性を知って復讐の鬼と化し、恩人は敵となった。 自分が容疑者にならないよう被害者を演じた。 瑛一は自分が疑われるのを恐れて通報せず逃げたので、犯人に仕立てあげることができた。 服は浴槽の底に隠した。 「不思議なまじないを知ってます。 まじないをして寝ると思うままの夢を見れます。 私もするので、やってください。 」 「手紙を読んだら焼き捨て、灰を少しとって手紙の中に入れて薬を飲む。 横になったら同封した白い封筒を胸に出して静かに目をつむる。 そうすれば夢の中で私を会えます。 アサオの性別が男なのはトリックでも戸籍謄本の改ざんでもない。 母親は阿佐緒と名付けるつもりだったが、漢字を知らなかったのでアサオで出生届けを出したら、役所は性別が男だと思い込んだ。 瑠璃子にとって都合がよかった。 犯人は男だと思わせることができる。 瑛一は奪ったピストルで瑠璃子を撃ち、瑛一も自分の喉を撃った。 瑛一「おじさん許してください。 悪魔と知りつつ瑠璃子を諦めることができない」 瑠璃子「これでお前の恨みも消えただろう。 一緒に手をとって暗い暗い道を歩んでいこう」 瑠璃子が笑って瑛一がキスすると2人とも死んだ。 実は瑛一は父親の死体を発見して逃げた湯浅博士に連絡し、瑠璃子が犯人だと疑っていた。 だが瑛一は湯浅博士に口止めし、しばらく身を隠す資金をお宮の境内の欅の洞に隠してくれと頼んだ。 雨の夜に湯浅博士が欅の木に登っていたのは、その金を隠した時だった。 2度目の【花髑髏(花ドクロ)】の差出人は瑠璃子ではなく湯浅博士だった。 鎌倉に行ったら瑠璃子に殺されると思って助けを求めたのだ。 瑠璃子に殺されずに済んだ湯浅博士だったが、心労がたたったのか長生きせず、夏に心臓麻痺で死んだ。 結果的に ドクロの執念は最後の呪いを全うした。

次の