あなた の 番 です まとめ。 「あなたの番です」最終話考察&感想まとめ!黒幕はやっぱり○○だった!Hulu誘導に対する批判も

⭐️ネタバレあり⭐️「あなたの番です」最終回あらすじ・要点・感想まとめ!

あなた の 番 です まとめ

黒幕は黒島沙和! が目を覚ますと、両手両足が拘束され、腕には点滴の針が刺さっていた。 隣を見るとも翔太と同じような状態にされていた。 二人に繋げられた点滴の袋には「塩化カリウム」と書かれており、黒島は「私達殺されるんでしょうか」と不安げな表情を見せる。 するとが部屋に入ってきて、「ゾウさんですか?キリンさんですか?ゾウを選べば手塚さんがキリンを選べば黒島さんが死にます。 あの時と同じです。 」と告げるのだった。 すると黒島は「私を殺してください!」と言うのだが、翔太は一瞬の隙をついて黒島に点滴ごとぶつけようとする。 しかし黒島は見事な身体能力で避けてニヤリと笑う。 そして「すみません。 二階堂さんにはやっぱり無理でしたね。 」と言い、翔太は「やっぱりお前か!」と黒島に向かって怒りを露わにするのだった。 黒島は平然と「二階堂さんは私に協力してくれていただけなんです。 」と話し始め、以前から殺人衝動が抑えられなかったと驚きの供述を始める。 殺人衝動を抑えるために恋愛をして恋人を作るものの、そいつがDV野郎だったため、試しに紙に彼氏の名前を書いたら誰かが殺してくれた。 そのため次は自分の番だと思って赤池夫妻を殺したのだという。 幸子だけ殺さなかった理由を翔太が問うと「もうすぐ死ぬ老人だから。 そんな人を殺すって酷くないですか?」とニッコリ笑うのだった。 そんな黒島に翔太は「こいつ頭おかしい!」と言うが、二階堂は「僕だって思いましたよ!でも彼女には彼女なりの理由があるんです!最後まで聞いてあげてください!」と叫ぶ。 床島は本当に自殺だった! はがを殺したと思っており、その話を聞かせて欲しいと迫っていた。 西村は木下に管理人日誌を見せ、自分は殺していないと言い、床島は癌を患っており金にも困っていて、更に榎本早苗が紙に自分の名前を聞いたことを気に病んで自殺したと話す。 「なんでそのことを話さなかったんですか!?自分が手を下さずとも最初のドミノを倒したのはあなたです!」と木下は厳しい口調で西村を咎めるのだった。 黒島は夫妻の次はを殺し、に運搬を手伝わせたことを話す。 そして間もなく浮田に自分の犯行がバレ、内山の靴を借りてを殺したのだという。 続いて甲野は内山に殺させたのだ。 黒島は自分じゃ殺人衝動を抑えきれないと言い、今回の件は二階堂に自殺を手伝ってもらいたくて協力してもらったのだという。 しかし二階堂は黒島には自殺じゃなくて自首して欲しいと願っていたのだ。 翔太は「菜奈ちゃんは何で殺したんだ!?」と聞くと、黒島は「気付かれたからですよ。 」と言い、インターンで自由に翔太が入院している病院に出入りできた内山を利用して、翔太の病室に寝泊まりしていた菜奈を殺したのだという。 菜奈を殺害した時の状況が明らかに! 先ほどの二階堂の手口と同様に黒島は菜奈と翔太に点滴を繋げ「キリンだと菜奈さんが、ゾウさんだと翔太さんが死にます。 あ、翔太さんの意識が戻らなかったら二人とも無駄死にの可能性もあります」とにっこり微笑み、菜奈は「キリン」と答えたのだという。 そして黒島は翔太に菜奈の動画の続きを見せる。 そこには菜奈が翔太への感謝の気持ちを告げており、最後は「好きになってくれてありがとう。 大好き。 もっと一緒にいたかった。 ありがとう。 翔太くん。 」という言葉で締めくくられていた。 黒島は泣きじゃくる翔太に「自分の真横で死んだなんてショックですよねえ」と笑い、翔太は怒りに震え黒島の首を絞めようとするが二階堂が必死に翔太を止める。 すると南が扉をたたき「手塚さん!大丈夫ですか!?」と叫ぶ声が聞こえてきたので、黒島は二階堂に翔太を殺そうと持ちかけるが二階堂は戸惑う。 その時、翔太は黒島を蹴り、黒島はベッドの上に倒れ込む。 怒っていても抱きしめる人。 それが手塚翔太! 翔太は二階堂に「こんなやつでもまだ殺さないでくれって言うの!?」と問いかけると、二階堂は泣きながら「はい。 初めて好きになった人なんです。 」と答える。 黒島は「好きなの!人を殺すことが好きなの!あなただってさんを好きになることを止められた!?」と叫ぶ。 翔太は黒島に手を掛けようとするのだが…殺すことはせずに黒島を抱き締めるのだった。 それと同時にAI菜奈ちゃんが「怒ってても抱きしめる人、それが手塚翔太!」と喋り、翔太は「流石菜奈ちゃん、ブルだよ!どーやん、黒島ちゃん抱き締めちゃってごめんね!このまま警察連れていくね」と言って、黒島を担ぎ上げて部屋の出口へと向かう。 去り際に黒島は二階堂に「あの向日葵畑の時だけは、このまま普通の人になれるかもって思った」と呟くのだった。 その後、翔太は菜奈と結婚式を挙げるはずだった式場で一人でタキシードを着て佇んでいた。 そこに二階堂が現れ「ご結婚、あめでとうございます。 」と微笑み、翔太も「ありがとう」と嬉しそうに笑うのだった。 衝撃の真実!発端は赤池幸子・・・ はを訪ねると、幸子はいつも通り痴呆の素振りを見せる。 そんな幸子に水城は「その芝居辞めてもらえますか?黒島沙和はあなたのお孫さんですよね?あなたは黒島沙和がどんな人間か知っていたんじゃないですか?」と問いかける。 幸子は「沙和は亡くなった夫がよそで作った子です。 一緒に住んでもいませんからよく知りません。 」と答える。 そんな幸子に水城は、は黒島沙和が快楽殺人者だということを知っており金で床島を釣って殺人ゲームを提案し、美里は沙和を刺激して幸子を殺す算段だったことを話す。 すると途端に幸子は高笑いし以前の口調に戻り「バカねえ美里さんは。 沙和は危ない子だったけど私にすごく懐いていたのよ。 」と言うと、水城は「やっぱり知っていたんじゃないですか!あなたのせいで何人死んだと思っているんですか!」と激高する。 その夜、翔太と二階堂が一緒に晩御飯を食べていると玄関のチャイムが鳴った。 しかし扉を開けてもそこには誰にもいなかった。 すると幸子の乗っていた車椅子が無人の状態でこちらに向かってきて、椅子には「あなたの番です」と書かれた紙が置いてあった…。 その頃幸子は施設の屋上に両手足拘束された状態で座らせられており、間もなく地面へと落下していったのだった。 ついに最終回を迎えました! やはり黒幕は黒島沙和でしたね!二階堂が突然翔太を裏切ったのもやはり黒島のためだったのですね。 黒島が快楽殺人者だと知っても尚、二階堂は黒島のことが好きで、黒島に死ぬのではなく自首して欲しいと願う姿が切なかったです。 二階堂が産まれて初めて好きになった人で、デートもキスもした人ですもんね。 頭では分かっていても感情が追い付かないことって誰にでもあるので、二階堂は本当に良い意味で人間らしくなりましたよね。 また、黒幕は黒島でしたが、一番の悪は赤池幸子ですよね。 美里も悪いですけど、幸子は黒島の人間性に気が付いていたのだからもっと出来ることがあったはずですよね。 しかしそんな性悪婆さんの幸子も最後に誰かに殺されてしまいました…。 最後の最後まで気の抜けない展開で、本当に面白かったです! ドラマ「あなたの番です」20話最終回・考察 赤池幸子を殺したのは誰? 最後赤池幸子が屋上から転落死するという衝撃の展開を迎えましたが、一体誰が殺したのでしょうか? ずばり私は二階堂だと思います! 赤池幸子の両手足を縛っていたガムテープは翔太と黒島を縛った時に使ったものと同じものでした。 このガムテープはもともと黒島の持ち物だった可能性もありますが、幸子が殺された時には黒島はもう逮捕されていますので、二階堂が幸子を殺したのかなと考えました。 また、田中圭さんがテレビで犯人のヒントについて『ミイラ取りがミイラになる』と言っていたことから、黒島に自首して罪を償って欲しいと願っていた二階堂が今後は殺人鬼になってしまったということを例えているのかなあと予想します。 — たぬべあ Mrsezotanuki 「あなたの番です」の動画を無料で見る 「あなたの番です」は放送後で配信中です。 も配信中! は登録後2週間無料なので 2週間以内に解約すれば無料です。 テレビだけでなくスマホ、PCから見ることができます。 また、ケータイ支払いに対応しているので登録もすぐにできてしまいます。 最新の情報は配信サイトにてご確認ください。

次の

【ダイジェスト動画あり】ドラマ『あなたの番です』の2話感想&ガチ伏線考察|遂に回される交換殺人のバトン!「タナカマサオ」って誰?

あなた の 番 です まとめ

1話の犠牲者 書いた人 引いた人 殺害方法 管理人 榎本早苗? 黒島? 自殺と推定……!? 【備考・推理】 ・自殺なら、宙吊りなどせず普通に飛び降りれば良いのでは? ・争った形跡はなし。 管理人は脳腫瘍を患っていた。 ・自分で手すりを乗り越えた指紋と足跡があった。 (NEW) 1話の伏線・推理 なぜ尾野は、翔太だけをガン見した? 引越しの当日。 奈菜と翔太が、尾野幹葉の部屋に挨拶に行くと、尾野は「きょうだいですか?」と質問しました。 夫婦だと答えた途端、尾野は奈菜のことは一切見ずに、翔太だけをガン見。 かつて303号室(今は空室)に住んでいた夫婦も尾野に狙われ、夫婦仲が壊れてしまいました。 管理人の手作りネームプレート 管理人は、ネームプレートを入居者全員にプレゼントしているとのこと。 誰も使っていない中、唯一、尾野だけがプレートを使っています。 管理人と親密な仲だった? それとも尾野がリメイクした? (弁当箱を手作りしたぐらいだから、プレートもリメイクできそう) 個人的な予想ですが、このプレートには、 盗聴器orカメラが仕込んであるのではないかと推測しています。 いつもタイミング良く翔太の前に現れていますし。 かつての303号室の男性のことも、カメラで見張っていたのではないでしょうか? また、カメラが仕込んであったとすれば、奈菜が廊下で話していた内容も尾野にバレています。 たとえば、久住が「僕が袴田吉彦と書いた」という会話も知っていたことになるのです。 管理人の鍵のくだりは、翔太の誘導? 翔太&奈菜が住む302号室に、なぜか管理人の鍵が落ちていました。 (ソファの下) 25分時点で部屋が映ったときには無かった鍵が、どうしてソファの下にあったのか。 考えれば考えるほど、一連の流れが翔太の誘導に思えてしまいます……。 早苗のチェインストーリーを見る限りでは、誰かに脅されていたようです。 実行犯は早苗で確定しましたが、早苗が紙を引いたかどうかはまだ不明。 しかしどれだけ探っても、タナカマサオの正体が分かりません。 そんな時、藤井が勤めている病院に、 タナカマサオという名の患者が現れました。 あまりにもタイミングが良すぎる!きっと誰かが藤井とタナカマサオを 引き合わせたのでは? 藤井を脅していた早苗も、タナカマサオの正体を知らなかったはず。 よって、藤井とタナカを引き合わせたのは早苗ではないと思います。 とすると、殺してほしいと思っていたシンイーが2人を引き合わせたのでは?ブータン料理店でバイトをしていたシンイーなら、ドルジ店長(=タナカマサオ)であることを知っていたはずです。 つまり黒幕の仕業。 それから、【赤池夫妻・浮田・奈菜】には、共通していることが2点あります。 赤池夫妻は、浮田が「美里の名前を書いた」と暴露する 前に殺害されました。 書いた浮田本人と、 引いた人以外は。 4話の伏線・気になること ・赤池美里は、浮田が話しかけるとそっぽを向く ・黒島のゴミ袋から、香典袋が出てくる ・田宮は監視カメラの映像を見て以降、部屋に引きこもっている。 新聞チェック。 ・ 引いた紙の名前を暴露しあう。 暴露に参加したのは(浮田、石橋、黒島、奈菜、早苗)の5名。 聞いていたのは【奈菜・黒島・早苗】の3名のみ。 ・浮田が暴露したあと、浮田に脅迫文が届く。 ・警察が到着したとき、赤池家の誕生日ケーキのプレートが消えていた。 ・翔太は引越しを提案するが、奈菜は拒否。 ・翔太は「交換日記をしよう」と提案するが、奈菜は拒否。 なぜ? ・田宮は、住民会に参加した 黒島を凝視し、驚く。 (早苗と黒島が知るのはもっと後です) 直後、久住に脅迫文が届きます。 よって、私は奈菜が脅迫犯だと思っていました。 しかし、尾野の玄関プレートに盗聴器が仕込まれていたなら? 久住が奈菜に打ち明けた場所は、302号室の玄関前。 十分盗聴できるはずです。

次の

あな番「書いた紙・引いた紙」一覧まとめ最新完全版!

あなた の 番 です まとめ

あなたの番ですの伏線まとめ(キャスト毎) まずは住人たちなどそれぞれのキャストにまつわる伏線や謎などをご紹介しています。 ntv. ・ 捨てたゴミ袋の中に血がついたタオルが大量にはいっていた。 ・ よくマンションの外階段を大荷物を抱えて昇り降りしている。 黒い手袋に黒い服装で長靴をしている。 ・4話で夫の吾朗と一緒に命を奪われた。 ・201号室の浮田を無視している。 ・スナックに勤務していた。 ・姑の幸子にいびられている。 ・ゲーム参加者。 書いた名前:不明。 ・404号室の江藤を可愛がっている。 ・1話でマンションの廊下に車椅子が倒れていた。 ・管理人のゴミ袋から「会長さん 振り込まれていないよ どうした?あの写真をばらまくぞ」と書かれた紙を見つける。 ・管理人によれば何か本名で活動している可能性がある。 ・北川の引っ越し先を管理人に聞く。 ・住人たちを盗撮している。 ・菜奈にゴミ袋に「302号室の人」と書かれたメモがあったと話す。 ・集合ポストで他人の郵便物をあさる。 ・ミュージカルが好き。 ・2話で管理人室に誰かが侵入し住民たちが集まっている光景を陰でこっそり見ていた。 ・清掃係に勝手に決まり苛立ち張り紙に画鋲を刺し続ける。 ・ゴミ袋をよくチェックしている。 ・いつもチェーンをかけている。 ・ゲームで嘘をついているが、それは家族の愛情のため。 ・早苗の家の壁の奥からラジオが聞こえる。 消せと言われ壁の前の棚を押そうとした。 ・赤池夫妻が襲われ命を落とした際、菜奈に大きな音がしたと電話した。 ・車の後部座席に犬のぬいぐるみがあったりなかったりする。 ・車の運転が下手でよく練習している。 ・理由は不明だが子供がいないが、夫のことをパパと呼ぶ。 ・ゲーム参加者。 書いた名前:初恋の人(口頭での自己申告)。 ・刑事の神谷に殴られていた。 ・神谷の弱みを握っている? ・管理人室の窓が割られていたため中に入って一人で調べていた。 ・藤井も赤池夫妻が襲われた際、凄い声がしたからと駆け付けていた。 ・101号室の久住に事件に関わりないかと聞かれるも無実だと話し、菜奈に動機がないと怪しまれないですよねと聞いた。 ・刑事にタナカマサオが店のバーナーの調子が悪いと話していたこと、その後店に行ったことを話した。 ・タナカマサオが亡くなったニュースを見て怯えていた。 ・藤井はタナカマサオを手にかけたのかどうか。 ・タナカマサオ(ブータン料理屋のドルジ)が死ぬ前に藤井が店に侵入したが、原因となったガスのホースを切った描写はなかった。 手にした包丁はシンイーのもとに届いた。 ・藤井がプータン料理屋で山際を殺したいと話していた会話が録音された音声データが藤井に届く。 ・藤井の部屋の洗濯機の中に山際の頭部があったが、部屋を飛び出したあと回収されていた。 ・藤井の部屋に「ルールは守りましょう」という紙を挟めた回覧板を置いていきインターホンに映った人物はおそらく女性。 ・ゲーム参加者。 書いた名前:山際祐太郎。 ・赤池家で姑の幸子と仲良さそうに話していた。 ・田宮(103号室)にこれから住民会ですよと言われるもパスでと言い、田宮に嫌な顔をされる。 ・空室のはずの303号室から出てきて鍵を閉めた。 ・管理人とはほとんど話したことがなかったと話す。 ・翔太に謝罪するも、オイルをその場で塗る。 ・翔太に私のこと捨てるの発言。 ・藤井が生首を発見し部屋を飛び出した際、外階段で遭遇し、冗談だが部屋に山際の生首があると言い当てた。 ・翔太に手作りの 弁当箱をプレゼントする。 ・翔太に手作りの 雷おこしをプレゼントする。 ・何でもいいか翔太の初めてになりたいと言う。 ・翔太を待ち伏せし手作りの ウエハースをプレゼントする。 ・管理人室に尾野がつけているものと似たシュシュが置かれていた。 ・翔太に好意がある? ・出前先にチラシにアレルギー表示がないとクレームを入れていた。 そのチラシに赤ペンでバツ印をつけた。 ・翔太に管理人の恋人で管理人の事件の犯人だと推理された。 ・管理人のプレゼントの表札を唯一つけている。 ・ゲーム参加者。 書いた名前:不明。 ・細川と密会。 理由は6話時点で不明。 ・赤池夫妻が襲われた日の昼間、菜奈がカラフルなジャージを美里と幸子にプレゼントした。 ・嘘をつくとき手を組む癖がある。 ・翔太にゲームのことを話さない。 ・引っ越し初日、部屋の中に鍵が落ちていた。 ・婚姻届けを出していない。 ・ゲーム参加者。 書いた名前:細川朝男。 ・嘘をついている住人として、早苗、黒島、北川、田宮の4人を疑う。 ・菜奈と細川が密会しているのを目撃。 ・もしも菜奈が自分の名前を書いていたら、事故と見せかけて自ら命を絶つと細川(野間口徹)に話す。 ・嘘をつくとき右胸をかく癖がある。 ・そらを勝手に連れていく児島佳世を嫌っている。 ・夫と離婚している ・ゲーム参加者。 書いた名前:児島佳世。 ・事件現場の個室には浮田の横に下足痕があった。 ・西尾を庇った結果、あいりに刺されてしまう。 その後何者かにより針金でころされる。 トイレでは水が流れていた。 ・浮田は自分の紙に細工をし、引いた人物に目星がついている。 久住に会いに行くと告げ、2階以上に上がっていった。 ・あいりの亡くなった母親と何か約束をしている。 ・車で誰かと何か取引?をしていた。 その後相手が浮田の車を一人で乗っていった。 ・「あなたの番です」と書かれた脅迫状が届く。 久住のものと筆跡が同じ。 ・山道から車で帰る。 服装は全身黒ずくめ。 ・過去に詐欺で何度か逮捕されており、嘘がうまい。 ・赤池夫妻がが亡くなった際、何かが飛び散る仕事をしようとしていた。 車の後部座席にはブルーシートに包まれた何かが積まれていた。 ・2話で山際が亡くなった際、浮田らがリュックに電動のこぎりなどをつめていた。 ・ゲーム参加者。 書いた名前:赤池美里(口頭での自己申告)。 ・浮田に隠し事をしている。 ・母親を気にしている。 ・いつも一人の北川家のそらを気にしている。 ・早苗の家に監禁される。 ・夜道で早苗と遭遇し、自転車をこぐ早苗の姿を注視し怪しむような顔をしていた。 ・何者かにストーカーされた。 そして彼氏を見かけなくなった。 ・よくどこかを怪我している。 おそらくDV彼氏? ・ゲーム参加者。 書いた名前:早川教授(口頭での自己申告)。 ・シンイーの部屋には何人も不法滞在者がいる。 ・タナカマサオが亡くなり、ベランダに「あなたの番です」と書かれた包丁(藤井が手にしていた包丁)が置かれていた。 ・シンイーがバイトするブータン料理屋のドルジことタナカマサオからしつこく言い寄られている。 ・2階に住んでいるが、管理人が亡くなった際、3階以上の階から外階段を彼氏やイクバルらと慌てて駆け下りていった。 ・ゲーム参加者。 書いた名前:タナカマサオ。 ・刑事たちがマンションから去ろうとした際、刑事たちを見つめていた。 ・他の部屋のポストに封筒?を入れていた。 ・8話で意識不明 ・掲示板に細川の殺害依頼を投稿した。 ・ジェシーなどエレベーターに名前をつけていた。 ・実家を人質に脅迫される ・「あなたの番です」と書かれた脅迫状が届く。 浮田のものと筆跡が同じ。 菜奈がどこかで私たちの知らない人がすでに亡くなっている可能性もあるのではと聞くと、久住は悪い方向に考えるのはやめましょうといった。 その後菜奈が立ち去っていく後姿をみてニヤリとしていた。 ・1階に住んでいるがエレベーターで上から降りてきて、その際ドライバーを持っていた。 また、エレベーターの操作パネルのカバーがこじ開けられた跡があった。 ・ゲームの際、手にかけたい相手は知り合いじゃないと言った。 書いた名前:袴田吉彦。 ・伝票は児嶋本人のものとされた。 ・足以外発見されていない。 ・6話で被害者となる。 赤いマニキュアを塗った足がゴルフバックから出てきた。 ・子供ができない。 ・石崎家が子供たちを児島の英会話に通わせないようにしていることを知ると、石崎家の玄関前で睨んでいた。 ・北川家のそらを無理やり夕飯に誘おうとした。 ・1話で手塚夫婦が挨拶回りをしていた際、睨むような眼で見ていた。 ・こうのの元を最低2回は訪れていた。 ・誰かに「証拠があるんです!」と訴える回想。 ・菜奈と翔太がこうのたかふみに会う直前に会いに行った。 ・自分には時間がないと話す。 ・劇団の稽古場を自己負担で購入。 ・演劇の練習に励むようになる。 ・引きこもり後に話しかけてきた黒島に驚く。 ・マンション内に監視カメラを仕掛け、何かを目撃しその後引きこもる。 毎日新聞で何かを探している。 ・「管理人さん」と書かれたメモを、みんなが疑心暗鬼にならないためと呑み込んだ。 ・住民会をさぼった江藤を睨んでいた。 ・ゲームで名前を書く時間、菜奈をじっと見ていた。 ・ゲーム参加者。 書いた名前:こうのたかふみ。 ・子供に嘘をつかせて児島の英会話教室を休ませている。 ・ゲーム参加者。 書いた名前:自分の名前。 ・嫌われ者。 ・住人たちに手作りの表札をプレゼントしている。 ・手塚夫婦が引っ越してきた際、賃貸じゃないのに部屋の中を撮影していった。 ・ゲーム参加者。 書いた名前:不明。 ・木下のことを可愛いと思う。 ・初めて会った住人は501号室の佐野で、502号室から出てくるとことで鉢合わせ。 ・榎本正志に何か弱みを握られている? ・菜奈に2人であっていることは榎本正志には内緒でと言う。 ・事件で重要なことを掴んでいる。 ・榎本正志に頼まれ、単独で極秘捜査をする。 ・マンションの住人たちを怪しんでいる。 ・菜奈の元仕事先の社長で、元?旦那。 職場では夫婦として認識されている。 ・わざとじゃないのに鞄を蹴られたら、思いっきり相手の鞄を蹴り返しこれでおあいこだと言う。 ・翔太から菜奈のためなら自ら命を絶つという話を聞く。 ・翔太の仕事先のスポーツジムで会員になり親しくなる。 ・菜奈をストーカーしている あなたの番ですの伏線まとめ(その他) ・何者かがマスターキーを盗んでいる。 ・自分の書いた紙を引いた人がいる可能性役37%。 ・投票結果で嘘をついている住人がいる。 ・美里が出したケーキが犯行後には変わりプレートには「赤池美里」と書かれていた。 その後誰かが持っていった。 ・山際祐太郎の遺体は指紋も焼かれていた。 ・管理人室にシュシュがあった。 ・管理人に窓を割って侵入した人物がいる。 ・引っ越し初日、部屋の中に鍵が落ちていた。 ・管理人が死ぬ前に管理人室から物音。 ・ゴミ捨て場に血まみれで引き裂かれた熊のぬいぐるみ。 ・303号室の空き部屋。

次の