アイコス 赤ランプ。 アイコス(赤、オレンジ、緑)ランプが点灯、点滅!3色の意味と対処法

アイコスがすぐ赤ランプになるのをお手軽に確実に防ぐ方法!(Vol.2)

アイコス 赤ランプ

左から「アイコス2. 4プラス」、「アイコス3」、「アイコス3マルチ」の画像 旧型アイコス、いわゆる「アイコス2. 4プラス」は故障しやすい機体でした。 例えば、充電ができなくなったりすることはままあって、爪折れのために蓋が閉められない・・なんてことも多発。 結構困った方多いと思います。 では、新型アイコスはどうなのか? ずばり、アイコス3もアイコス3マルチも故障、正確に言うと「吸えなくなる」ことがあります。 アイコス3・マルチの故障の原因4選 大きく原因として考えられる4つの原因を見ていきましょう。 【1】アイコスホルダーの加熱ブレード折れ 現在、もしかしたら一番多い、交換必須な故障かもしれません。 アイコス公式ホームページでもこの点については言及されており、新旧アイコスで発生している故障です。 アイコス3マルチの白点滅事例 アイコス3マルチは本体のステータスライトが、2回白く点滅したら温度が原因の故障です。 双方ともに、解決方法は後述しています。 【4】充電器が壊れて充電できない アイコス3とマルチあるあるが、「充電器が壊れてしまった!」というもの。 充電器が壊れるともれなく吸えなくなるわけですが、この問題、新型アイコスの方がシビアです。 新型アイコスは「アイコス3」も「アイコス3マルチ」も充電規格が変更されています。 もともとは「USBポート」でしたが、 「Type-Cポート」となりました。 MacbookやSwitchなども、このポート規格が利用されており、今後充電規格のスタンダードになる可能性のあるものです。 それは良いことなんですが、困ったことがあります。 それは、 他の電子機器と併用がしずらいということ。 例えば、スマホがAndroidの方は、これまでのアイコス2. 4プラスでは、スマホとアイコスを同じ充電器で充電していたかもしれません。 が、Type-C充電になっているスマホはまだ少ないです。 なので併用が難しいので、 もしアイコス3の充電器が壊れるとめちゃくちゃ困ることになる方が多いです。 アイコス3マルチのリセット(再起動)方法 マルチも同じく、充電ボタンを10秒程度長押しして再起動します。 ちなみに、このリセットはBluetooth接続の調子が悪い時にも使えたりする便利な機能です。 覚えておきましょう! 【2】アイコスを掃除する アイコスの掃除(クリーニング)を怠っていると、故障の原因になります。 例えば電源接触が悪くなったり、熱伝導がうまくいかなくなることも。 利用するならしっかり定期メンテナンスしましょう。 【3】アイコスを温める 例えば、 あまりに寒い時、アイコスを温めるとアイコスが使えるようになることがあります。 以外と冬の早朝は、朝暖房をつけて少し経ったら使えるようになった なんてことが結構あります。 【4】アイコスを冷やす 例えば、あまりに暑いとき、アイコスを冷やすと利用可能になることがあります。 真夏の炎天下にアイコスを置いておくとこの不具合になりがち。 車の中の冷房に当てると使えるようになる なんてこともあるので、やりすぎは注意ですがこういった方法もあります。 【5】時を待つ 3、4の方法に近しいのですが、温度の影響や他の充電影響でも、少し時間が経つのを待つと利用できるようになることがあります。 数時間待ってだめならどうしようもないのですが、焦らない気持ちも時には重要かもしれません。 アイコスサポートで新品と交換する 2018年以降購入したアイコスは、を行っていれば自動で「IQOS CARE PLUS」というものに加入されます。 このサポートプログラム、かなり手厚いもので例えば以下のような特典があります。 安心の1年間品質保証• 自損でも無償で交換• 24時間サポート• もしもの故障に最速対応• 24時間いつでも製品診断• 24時間以内の送料無料交換 仮に自損だったとして、新品のアイコスと無料で交換してもらえるんです。 けっこうすごい。 しかもたいていは24時間以内に対応してもらえるので、すぐに再利用が可能になります。 問い合わせ方法はチャットや電話など複数あり、以下から自身にあった方法で問い合わせてみましょう。 注意:本体は一度だけ交換可能 ただし、非常に良いサポートなのですが注意があります。 それは、 一度だけの無償交換しか対応していないということです。 でも以下のとおり説明されています。 4 PLUSホルダー・チャージャー各1回まで。 IQOS 3 MULTIは1回まで。

次の

アイコスの赤ランプは故障?対処法をヒートスティックの正しい差し込み方

アイコス 赤ランプ

今回は、 iQOC アイコス の赤点滅・赤点灯の直し方と正しいリセット方法のまとめをご紹介致します! 現在流行している加熱式電子タバコの中でも圧倒的なシェアを誇る、人気のアイコスですが、その本体のトラブル発生率の高さがユーザーの中で話題になっています。 加熱式電子タバコの代表格であるアイコスも、基本的には精密機械なので、電気系統のトラブルとは切っても切れない関係にありますので、こういった簡単なトラブルとは上手に付き合っていかなくてはなりません。 そこでここではアイコスの代表的なトラブルとして、LEDライトの点滅パターンの詳細とその対処法について記述していこうと思いますのでユーザーの方はもちろんこれからアイコスの購入を考えている方の参考になればと思います。 iQOS アイコス の赤点滅はなぜ起こるのだろうか? 昨日まで正常に動いていたアイコスが、ランプの点滅によって動かなくなってしまった経験をされたユーザーさんは多いと思います。 この様なアイコス特有の不具合は使用者の方であれば一度は体験済みではないでしょうか。 このアイコスのランプの点滅は一体何を示しているのでしょうか?ここからはそのアイコス本体のランプの点滅について紹介していきたいと思います。 ちなみに本体が正常に作動している場合は、「白点灯」です。 iQOSホルダーの赤点滅パターン アイコスホルダーのライトが赤点灯している場合について紹介していきたいと思います。 アイコスホルダーの赤点灯は、 充電が必要であることを示しています。 対処法としてはホルダーをポケットチャージャーにセットして充電することにしましょう。 通常であれば約4分間で充電が完了します。 また低確率ではありますが、このパターンの時に充電をしても復帰をしない事例もあります。 その場合の原因については、 温度が低いせいでアイコスが使用できなくなっている可能性があります。 対処方としては、 アイコスホルダーを温めることで改善されることがありますので、充電しても本体が復帰しない場合は温める処置を行うようにしましょう。 iQOSポケットチャージャーの赤ランプ点灯 次にアイコスのポケットチャージャーの赤ランプの点灯について紹介します。 ポケットチャージャーの最上部のランプが 赤点灯している場合にはホルダー自体の故障の可能性が考えられます。 まずは 後述するアイコスホルダーのリセット方法を試していただいて、それでも復帰しない場合はアイコスカスタマーセンターへ問い合わせすることにしましょう。 次に ポケットチャージャーの最上部のランプが 赤に点滅しているパターンの紹介です。 点灯ではなく、点滅している場合はアイコスホルダーの バッテリーが寿命に達してしまった可能性が非常に高いです。 やはり 本体のリセット処理を行ってそれでも復帰が見込めない場合はアイコスカスタマーセンターへ問い合わせてみましょう。 基本的にはこの症状が出てしまったら買い替えしか手段がなさそうです。 次にアイコス ポケットチャージャーの最下部のライトが 赤に点灯している時のパターンです。 チャージャーの最下部の赤点灯はチャージャー自体の故障の可能性があります。 やはり リセット処理が第一手となりますが復帰しない場合はやはりカスタマーサービスに相談することになります。 アイコス本体のリセット方法と手順について ここからは、アイコス本体の正しいリセット方法について記述していこうと思います。 アイコス本体が復帰しない場合には ここに記述してきたような不具合が発生してしまって、本体のリセット作業でも対応できなかった場合、どうしたら良いのでしょうか? 手段としては3つありますので、順を追って説明していきます。 アイコスカスタマーの対応は非常に丁寧で、他の加熱式電子タバコメーカーよりも非常に優秀なことで知られていますので、親切に相談に応じてくれるでしょう。 ただ、時間帯によっては非常に混み合っていますので待つのが嫌なのであれば朝一番にかけられる日にしてみると良いでしょう。 次のページからデバイスの故障診断を受けることが可能になりますので、自宅からでも簡単に故障の問い合わせをすることが出来ます。 最短最速で、その日に新品との交換対応をしてくれる可能性もありますので、都心にお住いのユーザーさんは調べてみる価値がありそうです。 壊れやすいと言われているアイコスですが、日常的なメンテナンスやクリーニングを行うことによって、本体寿命がある程度は伸ばせます。 そのため、出来るだけ細目にクリーニング処理を習慣的に行うようにしていただければと思います。

次の

アイコスの赤ランプは故障?対処法をヒートスティックの正しい差し込み方

アイコス 赤ランプ

「購入して1年も経たずにiQOS(アイコス)が壊れた。 」という情報は意外と多いものです。 その中でも「iQOS(アイコス)の赤ランプが点滅して。 」という口コミが多くなっています。 この赤ランプの点滅はどのような時に付くのでしょうか? 今回は、iQOS(アイコス)を使用中に赤ランプが点滅してしまう理由や赤ランプが点滅した時の対処法などについて説明してきます。 iQOS(アイコス)の赤ランプはなぜ点滅する? もーーーーーーーー!イライラ ずーっと赤の点滅 アイコスどうなってんねん — ゆうや sgafuku 「さっきまで普通に利用できていたのに、赤ランプが点滅してしまいiQOS(アイコス)が利用できなくなった。 」という口コミは多く急なランプ点滅に戸惑っている方も多いようです。 iQOS(アイコス)の赤ランプはざっくりと説明してしまうと「故障の可能性がある」というお知らせです。 また、iQOS(アイコス)の赤ランプは「iQOS(アイコス)本体」とチャージするための「ポケットチャージャー」の2つで点滅や点灯する可能性があります。 本体の赤ランプが点滅すると、本体自体の故障でiQOS(アイコス)を利用することができなくなり、ポケットチャージャーの赤ランプが点灯・点滅した場合には、故障で充電ができなくなります。 iQOS(アイコス)それぞれのランプの意味 iQOS(アイコス)は、状態や状況に応じてランプの色が変化します。 また、ランプの点灯の仕方についても、ランプが点灯したままになったり点滅したりなどでそれぞれ意味に違いがあります。 iQOS(アイコス)の緑ランプ点灯時 基本的にiQOS(アイコス)の緑ランプ点灯は、正常であるサインです。 ヒートスティックの加熱が完了し、iQOS(アイコス)が吸える状態の時には緑ランプが点灯しています。 またポケットホルダーの緑ランプ点灯は、ホルダー(本体)のチャージがいっぱいになったことを意味しています。 iQOS(アイコス)の緑ランプ点滅時 緑のランプの点滅は、ヒートスティック加熱中の状態です。 この時にはiQOS(アイコス)を吸うことができませんので、緑ランプが点灯に変わるまで待ちましょう。 ポケットチャージャーの緑ランプ点滅も充電中のサインですので、緑ランプが点灯に変わるまで待つようにしましょう。 iQOS(アイコス)オレンジランプ点灯 iQOS(アイコス)ホルダーのオレンジランプの点灯は、「充電がもうすぐなくなる」というサインです。 ポケットチャージャーの方は、自動クリーニングが作動するタイミングで点灯します。 iQOS(アイコス)オレンジランプ点滅 iQOS(アイコス)ホルダーのオレンジランプが点灯した場合には、点灯の状態よりも更に充電が少なくなっており、すぐに充電がなくなるというサインです。 よってオレンジランプ点滅から点灯となった場合には「いよいよ充電がなくなる」というサインです。 またポケットチャージャーのオレンジランプの点滅は、ホルダーやチャージャーの中にゴミなどの異物が挟まって接触不良を起こしている可能性があります。 中を軽くティッシュなどで拭いて異物を取り除くと、ランプ点滅が解消されることがあります。 iQOS(アイコス)赤ランプの点灯 iQOS(アイコス)ホルダー赤ランプの点灯は「完全に充電がなくなりました」という意味です。 充電切れのため、これ以上iQOS(アイコス)を吸うことはできません。 また、iQOS(アイコス)ポケットチャージャーの赤ランプが点灯している場合には、故障の可能性があります。 それでは、次項よりiQOS(アイコス)ホルダー(本体)とチャージャーの赤ランプ点滅について詳しく説明していきます。 赤ランプ点滅の種類とは? iQOS(アイコス)の赤ランプ点滅のパターンを見ていきましょう。 MmntSakuya iQOS(アイコス)のポケットチャージャーは緑ランプで問題なしなのに、iQOS(アイコス)の本体であるホルダー部分の赤ランプが点滅してしまうパターンです。 本体の赤ランプが点滅している時に考えられるのが、故障もしくは接触不良です。 接触不良の場合には再起動で、正常である緑ランプに変わることもありますので、まずはiQOS(アイコス)の電源を一度落として再起動してみましょう。 それでも赤ランプの点滅した状態から戻らない場合には故障の可能性が非常に高くなります。 iQOS(アイコス)のポケットチャージャーが赤ランプ点滅 フォロー致しました。 チャージャーが赤ランプ点滅しており、ホルダーが充電出来ない状態です。 時より充電出来ていることもありますが、吸いたい時に吸えない状態です。 ただし、こちらも何かしらの誤作動で赤ランプが付いてしまうことはありますので、まずは一度再起動してみることをおすすめします。 再起動後に、もしかしたら通常通りの緑ランプに戻るかもしれません。 iQOS(アイコス)ポケットチャージャーの再起動の方法 ポケットチャージャーに赤ランプが点滅したら、まずは再起動を試してみましょう。 iQOS(アイコス)ポケットチャージャーの電源ON・OFFボタンとその隣にあるボタンを同時に長押しすることで、iQOS(アイコス)ポケットチャージャーの再起動がスタートします。 この手順で再起動を行ない、チャージャーのランプの色が赤で点滅したままの場合には故障の可能性が非常に高くなります。 iQOS(アイコス)が故障したらサポートセンターへ IQOSが故障のため、事情を電話で話したら全部交換してくれるって😂 対応してくださいましたサポートセンターの方、丁寧なご対応に感謝 です。 また、貴重なアドバイスありがとうございました。 保証期間内に保証の対象となる故障であれば無償交換も可能です。 サポートセンターについてはメールだとかなり返信までに時間が掛かってしまう場合があるそうですので電話での相談をおすすめ致します サポートセンターの電話番号については公式サイトを参照 電話での対応についても繋がるまでに長くて30分程度時間が掛かる場合がありますので、お昼休みなどに掛けるよりかはまとまった時間がある際にお問い合わせの電話をする事をおすすめします なかなか使えない状態が続いて焦ってしまう部分もあったかと思いますが、きちんと対応して貰う事は出来ますので安心して上記の内容を参考に対処して頂ければと思います.

次の