軽井沢 トルタ。 ★長野市宅配テイクアウト特集・番外編★【軽井沢トルタ】5月末まで限定☆キャラメルバスクチーズケーキ!

おいしい長野(^O^):●軽井沢トルタ 行列即完売●

軽井沢 トルタ

たまたま調べ物をしていて、長野の開店・閉店情報というサイトを閲覧。 そこに美味しそうなチーズケーキ屋さんが出てて、これは!と思い伺う。 ただ、これまた、たまたま夫がテレビのニュースで観て、 「オープン当日は30分で売り切れ」というのを紹介していて、 無理かもしれないな~と思いつつ、やっぱり行ってみました。 長野市若里にある14日土曜日15時過ぎ到着。 予想通りの売り切れ!!(笑) という訳で、お姉さんが作っていらっしゃるというはちみつカステラシフォンと コーヒー&チーズタルトを購入してまいりました。 はちみつカステラはフワフワのどちらかというとケーキよりだそうです。 チーズタルトは1つオープン記念?にいただきました。 まだ食しておりませんので後ほど追記します。 さて、お目当てのバスク風チーズケーキ。 見てください、このしっとりねっとり感!!あーん、食べたい。 1日100個限定だそうです。 全部手作りの為100個が限界だとか、、、 この日も30分で売り切れですって! しかもオープン10時のところ、9時15分くらいから人が並び始めたというのですから それはもう絶対無理ですね! 今もお隣の工房で明日の分をせっせと焼いていると説明を聞き、100個が限界だとか。 でもって、不定休で15日日曜日の営業の後はなんと、 9月20日(金)21日(土)とのこと!! これはますます、購入までの道のりが遠い・・・・。 私「いつか食べたいです 笑 」 スタッフさん「是非食べていただきたいです!」 美味しそうなバスク風チーズケーキ、1個980円。 さて、私が「の所入った場所にある・・・」と軽井沢トルタの店の場所を夫に告げたとき、 5歳の息子が聞き逃さなかった! 「ゲゲゲの鬼太郎行きたい!」という。 はて?何が鬼太郎?と思っていたら、なんとテレビコマーシャルで紹介されていた 水野美術館のゲゲゲ展を覚えていたらしい。 水野美術館をちゃんと聞きとっていたとは!母衝撃! ということで、「ゲゲゲの人生展」を急遽観に行くことに。 主に絵の展示の為、子供が遊べるわけではありませんので、 小さな息子にはちょっと期待外れだった様子。 (そりゃそうか) 後で聞くと、どうも、お化け屋敷的なものを想像していたらしい。 小さいながらの怖いもの見たさでしたかな。

次の

【軽井沢トルタ FACTORY】2019年9月13日新規オープン!若里6丁目にバスク風チーズケーキのお店が出来ました☆

軽井沢 トルタ

このプロジェクトは、信州産クリームチーズを使ったお菓子ブランド「軽井沢トルタ」の新商品開発の支援を募るプロジェクトです。 リターンにはチーズを使ったお菓子をはじめ、軽井沢を楽しめる様々なセットをご用意しています。 当社は平成27年10月に設立されたお菓子の企画・販売会社です。 このたび 国内有数のリゾート地・軽井沢から、信州産のクリームチーズを使ったお菓子を売り出すと決意し、プロジェクトを立ち上げました。 将来の目標である実店舗の運営へ向け、まずはみなさまに軽井沢トルタのことを知っていただきたいです! 夢半ばで諦めた料理人の道 私には、料理人になるという夢がありました。 イタリア・フランス料理のシェフを目指し、高校を卒業後に上京。 料理専門学校へ入学しました。 卒業後も都内のイタリアンレストランでアルバイトをしていましたが、想像を超える料理業界の厳しさに絶えきれず、挫折。 気分転換のために長野へ帰ると、私の姿を見た父は「こっちに戻ってこい!」と言いました。 料理人の夢を諦めるのか? 自分の店を出したいんじゃないのか? でも、このまま諦めずに続けられるだろうか? 次から次へと溢れ出る葛藤と向き合い、悩み抜いた末に料理人の道を諦め、長野へ帰ることに。 父が代表を務めるお土産の企画開発・販売会社 有)プランニング・エメ が当時経営していた飲食店のアルバイトとして、厨房に入っておりました。 最初に作った商品〜ドゥーブルフロマージュタルト〜 その後、 有 プランニング・エメに正社員として入社。 県内各所の高速道路・駅・店舗へお土産を配達しておりましたが、その配達先のひとつに軽井沢がありました。 何年も配達するうちにその豊かな自然や歴史・文化に強く惹かれ、 「軽井沢で一番人気のお菓子をつくりたい!」と思うようになったのです。 そこで、最初に作った商品がこちらの 「ドゥーブルフロマージュタルト」。 軽井沢駅やショッピングモールをはじめ、周辺高速道路のSA・PAで販売中です。 このお菓子に使われている特別なチーズとの出会いが、私の思いを前進させました。 一般流通しない特別なクリームチーズを使用 第一弾商品「ドゥーブルフロマージュタルト」に使用しているのは、 一般市場には流通しない、長野県産の生乳を100%使用したクリームチーズ。 信州の大自然が生み出すきれいな空気・牧草が育んだ乳牛は、獣医師によって徹底管理されているため安心安全。 信州は年間平均気温が低く標高が高いため、乳脂肪分・無脂乳固形分の高い生乳を作ることができます。 そして、牛の飼料も北海道に比べ乾草等が多いため色味が白く、青臭みが少ないのも特徴。 徹底した管理が行き届いた工場による独自の技術で仕上げたクリームチーズは、 口当たり滑らかで風味豊かなコクがあります。 そんなクリームチーズを使った「ドゥーブルフロマージュタルト」は、 コーヒー味のチーズケーキとプレーン味のチーズケーキを一度に楽しむことができる本格ベイクドチーズタイプのスイーツ。 コーヒーの味・香りを活かしつつも主張しすぎないよう何度も試行錯誤を重ねた結果、チーズをしっかりと感じられる味にたどり着きました。 それぞれの色彩と風味を際立たせ、2色のくっきりと分かれたかわいい見た目は、独自の技術により絶妙な火加減で作り上げております。 そしてタルト生地にもこだわり、お店で提供されたようなサクサク食感を表現しました。 (オーブンで焼き色が少しつくぐらい温めていただくとタルト生地のサクサク感をより感じられます。 今度こそ夢を実現させる!軽井沢トルタにかける想い 会社の設立に対して、私には2つの想いがあります。 ひとつは 「当社の商品を食べて笑顔になってほしい」。 「ドゥーブルフロマージュタルト」をもっと多くの方に知っていただきたい。 クリームチーズをはじめ信州の味を楽しんでいただくために、 新しい商品をどんどん展開していきたい。 そして将来的には、直接お客さまと顔を合わせて笑顔をつくっていきたい。 そのように考えています。 そしてもうひとつは 「軽井沢の魅力をよりたくさんの方に伝えたい」ということ。 大型ショッピングモールや軽井沢銀座といった 賑やかな施設が並ぶ一方で、街全体にひろがる豊かな自然が私たちを癒やしてくれます。 鳥のさえずりが響き、小川の流れが耳に入り、四季の移り変わりをしっかり感じることができる。 慌ただしい日々とは違う、休暇を楽しむ方々のゆったりとした時間が流れています。 この2つの想いを形にするべく、 私の愛するこの軽井沢に、軽井沢トルタを目的として足を運んでもらえるような店舗をつくるのが、いまの私の夢です。 軽井沢のお土産といえば「軽井沢トルタ」。 そう言ってもらえるような、地域素材を使ったここでしか買えない商品を揃えた店舗を作りたいと思っております。 手軽なランチが食べられるカフェも併設し、工房で焼きあがったばかりのお菓子も食べることができるようにしたいです。 何度も来たくなるようなゆったりとした時間が流れる場所を、軽井沢の自然あふれる森のなかにつくることで、私の想いを実現したいのです。 自分自身が料理人になることは諦めました。 しかし、 自分たちが作り上げたもので誰かに喜んでもらいたい!笑顔になってもらいたい!という想いは当時よりも強くなっています。 軽井沢トルタのお菓子で、人と人が笑顔でつながる光景を創っていきたいのです。 当然、この夢は一人では形にはできません。 軽井沢トルタを一人でも多くの方に知っていただき、 軽井沢トルタのファンになってほしい! そのため、当社の商品を手に取っていただける機会をもっと増やしていきたいと考えました。 このクラウドファンディングで皆様のお力を貸していただき、実店舗を出す足がかりとなる新商品を作りたいと思っております。 資金の使い道 - 試作中のスコーンについて ご支援いただいた資金は、軽井沢トルタによる 新商品の開発に使わせていただきます。 将来的な店舗設置へ向け、まずは味のバリエーションを増やしていきたいと思っています。 新商品開発には既に取り組んでおり、第二弾商品として クリームチーズを練り込んだスコーンを開発中。 ブルーベリー、ラムレーズン、クルミなど いろいろな素材を一緒に混ぜてみて、美味しい組み合わせを模索しています。 また、練り込むのではなくクリームチーズを直接つけて食べると美味しくなるような味のスコーンも検討中。 試作段階ではありますがリターンにもご用意しましたので、ぜひお試しください! ご支援いただいた方へのリターン リターンには、第一弾商品「ドゥーブルフロマージュタルト」や 一般流通しない信州産クリームチーズ に加え、 現在開発中のスコーンをご用意いたしました!正式販売前のこのタイミングに、ぜひみなさまからの貴重なご意見をいただきたく、リターンに組み込ませていただきました。 召し上がっていただいた際には、ぜひ率直なご意見をお待ちしております!(いくらぐらいなら買うか、こんな味があればいい、ここは変えたほうがいい…など) 地域の素材を使ったお菓子で、お客様を笑顔にしたい。 】新作スコーン試食セット(NEW!!!

次の

おいしい長野(^O^):●軽井沢トルタ 行列即完売●

軽井沢 トルタ

練り込みじゃなくて、キャラメルペーストがマーブルか、中に分かるかんじで入ってると更においしいかも。 ワシの中ではチョコバスクか、フツーのバスクの方が好みかも。 ホールは12センチと小さめだけど、他のバスクチーズケーキの店よりは安いです。 フツーのバスクもいつも1. 2時間で売り切れるよね。 行った時、全員男性でした。 その後女性もぽちぽちいました。 土曜日は更に混むと思うので、明日行く方、雪予報も出てるので、あったかい格好で、ひまつぶし持って早めにがいいかと思います。 すごい人ぉーーー!まだかなりいた!店の中にも人いるしすごいな。 昨日のもまたゆっくり編集しまー!大好きな季の蔵さんの日替りランチでした。 ゴーストさん画像1枚だけだったのに大当たりでした。 かじりリンゴめ!!!.

次の