からやま 赤辛弁当 カロリー。 唐揚げ専門店 『からやま』多摩市にオープン!

【からやまのお持ち帰りメニュー】おすすめテイクアウト【ベスト5】

からやま 赤辛弁当 カロリー

今年に入ってダイエットというより身体作りに励んでいるうちの旦那。 お昼ご飯は基本的に会社の人と外食なので、メニューをカロリーと相談しながら食べていますが、ある日行った『かつや』はメニューにもホームページにもカロリーが書かれていなかったんです。 ネットで検索しても予想カロリーばかりで本当かどうかわかりません。 そんな話をダイエットアドバイザーの友人としていたら、「私、前に気になってかつやに聞いたら教えてくれたんだ」と。 「でも、知らない方がよかったかな・・・。 」 ・・・分かります。 揚げ物・丼なんだから、そりゃカロリーは高いでしょうよ!それでも食べたいんです!!! そんな恐ろしくて知りたいような知りたくないようなかつやメニューのカロリーをまとめてみました。 (追記:2017年11月9日付でかつやさんのホームページのアレルゲン一覧にカロリーが追加されていました!カロリーはここを参考にします。 arclandservice. html まずは丼物のカロリーです。 (価格は2017年11月8日現在の税込価格です。 ) カツ丼(梅) 529円 1127kcal カツ丼(竹) 702円 1338kcal カツ丼(松) 918円 1905kcal 海老・ヒレ・メンチソースカツ丼 702円 1345kcal 海老・ヒレ・メンチカツ丼 745円 1323kcal ソースカツ丼(梅) 529円 1149kcal ソースカツ丼(竹) 702円 1360kcal ヒレカツ丼(3枚) 745円 1126kcal カツ丼は梅が80gロース、竹が120gロース、松が80gロース2枚と玉子2個になるので、順番にカロリーが高くなります。 ソースカツ丼はカツ丼と同様に梅が80gロース、竹が120gロースで価格も同じですが、玉子とじの方がソースのより低カロリーなのが意外でした。 主婦的によくよく考えると、玉子とソースの価格が同じなのにもちょっと疑問ですが・・・。 玉子を安くしている企業努力なのかしら。 ヒレカツ丼はカツのグラム数は不明ですが、カロリーだけで考えるとカツ丼(梅)とほぼ一緒です。 価格は200円以上違いますが。 海老・ヒレ・メンチカツ丼と海老・ヒレ・メンチソースカツ丼は海老フライが2本・ヒレカツ1枚・メンチカツ1枚がついて、カロリーはカツ丼(梅)と(竹)の間。 価格もカツ丼(竹)とほぼ変わらないので、私的には海老・ヒレ・メンチカツ丼がカロリー的にも価格的にも幸せ的にも一番満足かな。 かつやのカレーのカロリー カツカレー(梅) 637円 1317kcal カツカレー(竹) 810円 1568kcal カツカレー(松) 1026円 2335kcal カツカレーはカツ丼と同じように、梅が80gロース、竹が120gロース、松が80gロース2枚とご飯大盛になります。 価格的にはそれぞれカツ丼プラス100円ぐらいですね。 (梅)・(松)のカロリーはカツ丼に比べても200kcalぐらいしか違わないので、カツ丼とカツカレーで悩むならどちらでも問題ないですね。 かつやの定食のカロリー とん汁定食 702円 1056kcal ロースカツ定食 745円 1415kcal ヒレカツ定食 853円 1203kcal ダブルロースカツ定食 1026円 1889kcal ロース・メンチカツ定食 853円 1653kcal メンチカツ定食 702円 1416kcal 海老・ヒレカツ定食 853円 1250kcal 海老・ロースカツ定食 853円 1418kcal おろしカツ定食 853円 1452kcal おろしヒレカツ定食 961円 1240kcal 定食の中で一番低価格であっさり(?)しているのがとん汁定食。 とん汁(大)にヒレカツ2枚がついています。 価格はカツ丼(竹)と一緒なので、カロリーと食事のバランスを考える人にはとん汁定食が一番おすすめですね。 とん汁定食以外の定食にはすべてとん汁(小)が付いていて、プラス43円でとん汁(大)に変更も出来ます。 ド定番のロースカツ定食は120gのロース、ダブルロースカツ定食は80gのロースが2枚(合計160g)になります。 40g増量でもれなく約670kcal増です。 ・・・でも、お腹いっぱい食べたい時はガッツリ行きたいですよね。 私が好きなのはおろしカツ定食。 あっさり食べれるので120gロースでも足りないぐらいです。 おろしヒレカツ定食はヒレカツ3枚なので、どのみちあっさり好みならこっちの方がお腹は満足かも。 ここでちょっと驚いたのが、ロースカツ定食(1415kcal)よりもおろしカツ定食(1452kcal)の方がカロリーが高いということ。 おろしポン酢よりもソースの方がカロリーは低いんですね。 ちなみに「今日はヒレカツにしよう!」と思った日に悩んでしまうのは、ヒレカツ定食と海老・ヒレカツ定食。 ヒレカツ定食はヒレカツ3枚なのに対して、海老・ヒレカツ定食は海老フライ2本とヒレカツ2枚。 しかも、価格は同じでカロリーはほとんど変わらないんです。 あれもこれも食べたい女性には価格もカロリーも変わらないと言われると、より一層悩んで決まらなそうです。 私が一番ショックだったのはメンチカツ定食のカロリーの高さ。 メンチカツ2枚で702円なので、定食の中ではとん汁定食に並ぶ低価格。 でも、カロリーはロースカツ定食とほとんど変わりません。 メンチカツ好きなのに、カロリーを知ってしまうとちょっとショックですね。 やっぱりダイエット中は加工されてないお肉を選びましょう。 かつやのサイドメニューのカロリー とん汁(小) 129円 91kcal とん汁(大) 172円 182kcal サラダ 108円 15kcal 千切りキャベツ 108円 18kcal おろしポン酢 108円 38kcal さっぱりキャベツ 129円 70kcal 海老フライ(1本) 86円 102kcal メンチ(1枚) 162円 504kcal (千切りキャベツ・おろしポン酢・さっぱりキャベツ・海老フライ・メンチはホームページには載っていません。 ) サイドメニューの定番はとん汁。 (小)と(大)でカロリーが2倍なので、量も2倍ですね。 価格はプラス43円だけなので、丼ものや定食でカツなどの量を増やそうか悩んでいる時はとん汁でお腹を満たしてみましょう。 サラダは千切りキャベツと海藻がついたもので千切りきゃべつと価格が同じなので、千切りキャベツ優先の時は定食を、海藻も食べようかなって思う時は丼ものにサラダをプラスするのでお値段的にもおすすめですね。 定食のところでも触れましたが、やっぱりショックなのはメンチ1枚で504kcalもあること・・・。 ちょっとしたプラスアルファのレベルではありませんね。 カロリーだけ考えたら、メンチを足すぐらいならカツ丼弁当を持って帰って、カップラーメンと一緒に食べた方が超満足です!・・・はい、食べ過ぎです。 全メニューのカロリー順 最後にサイドメニューの除くメニューをカロリーが低い順に並べてみました。 メニューを選ぶ際の参考にしてくださいね。 1 とん汁定食 702円 1056kcal 2 ヒレカツ丼(3枚) 745円 1126kcal 3 カツ丼(梅) 529円 1127kcal 4 ソースカツ丼(梅) 529円 1149kcal 5 ヒレカツ定食 853円 1203kcal 6 おろしヒレカツ定食 961円 1240kcal 7 海老・ヒレカツ定食 853円 1250kcal 8 カツカレー(梅) 637円 1317kcal 9 海老・ヒレ・メンチカツ丼 745円 1323kcal 10 カツ丼(竹) 702円 1338kcal 11 海老・ヒレ・メンチソースカツ丼 702円 1345kcal 12 ソースカツ丼(竹) 702円 1360kcal 13 ロースカツ定食 745円 1415kcal 14 メンチカツ定食 702円 1416kcal 15 海老・ロースカツ定食 853円 1418kcal 16 おろしカツ定食 853円 1452kcal 17 カツカレー(竹) 810円 1568kcal 18 ロース・メンチカツ定食 853円 1653kcal 19 ダブルロースカツ定食 1026円 1889kcal 20 カツ丼(松) 918円 1905kcal 21 カツカレー(松) 1026円 2335kcal まとめ いかかでしたでしょうか?皆さん、ここまでカロリーを覚悟してカツ丼食べていますか?でも食べたいものは食べたいんです!! 勢いに任せて食べてしまったら、きちんと摂取カロリーを計算してから翌日以降の食事で調整すればいいと思いますよ。

次の

新橋「岡むら屋」トップページ こだわりの肉めし

からやま 赤辛弁当 カロリー

私は家が近いのでいつも持ち帰りで頼んでいますが、唐揚げなので アッツアツの出来立てで食べたいなら店内の方がいいかもしれませんね! 一人4~5つ食べれば十分お腹いっぱいになる量です 真ん中のひょろっとした白いやつは皮センといって鳥皮を揚げたものです。 もしかしたら最寄りの地域でもあるかもしれませんね 下記にホームページ載せておきます ホームページURL では、食レポはこの辺にして本日も 「食」がテーマだったのでワンポイント・ダイエットいきましょう! 《ワンポイント・ダイエット》 今回、取り上げたからあげ、鶏肉は、一般的にダイエット、特にふんだんにタンパク質を含むことから筋トレ後の筋肉合成に良いなどとよく聞きますね。 ちなみに筋肉をつけることとダイエットをするというのは ほぼ同義です。 理由は、筋肉をつけることによって「 健康的で美しい身体のフォルム形成及び、、活動量を底上げするので太りにくい身体の土台を作れる」からです。 これは大事なことなので覚えておきましょう! 下の表は鶏肉の部位別100gあたりのタンパク質合有量とカロリーです むね肉(皮つき) 20.6g 203Kcal もも肉(皮つき) 17.3g 211Kcal ささみ 23.7g 105Kcal 手羽(皮つき) 17.2g 221Kcal やはり筋トレに効果的とされる「ささみ」、「胸肉」がダントツで次に「もも肉」、「手羽先」と来ていますね。 トレーニングをしている人なら当然知っていることだと思いますが、筋肉量を維持するには最低一日、 自身の体重と同じ数値以上のタンパク質をgで摂取しなくてはなりません。 つまり 1kg=1g と考え、例えば体重63㎏の人の場合なら日に63g以上のタンパク質が必要ということになります。 鶏肉は糖質、脂質が少なく低カロリー、そしてタンパク質を摂るのに適した食材なので筋トレ及びダイエットに向いています。 ) むしろ大事なのは 肉です! 肉を食べましょう。 一日 200gは食べた方が良いです。 (結構多いです) 次回、さらに詳しく説明しますが 一日に必要なタンパク質及び栄養素をすべて賄うためのとってもシンプルな食事法というのもあるのです。 もちろん ダイエットにも効果抜群です! その項目の中の一つが肉です。 種類問わず何肉でも良いのでガンガン食べましょう! では、本日はこの辺で Hikari でした。

次の

からやまの絶品おすすめメニューベスト3を紹介する

からやま 赤辛弁当 カロリー

こんにちは、ステーキです 今めちゃくちゃ勢いがある唐揚げ専門店 からやま ステーキはこの唐揚げ専門店に激ハマりしてます。 週3で食べてるくらいハマっていて仕事帰りや休日の昼なんかには自然に足が向かう完全に中毒者です。 笑 からやまで美味しいメニューはもちろん唐揚げなんだけども、定番の唐揚げ以外にも美味しいやつがいることに通っている中で気づいてしまった! からあげばっかり食べてたらもったいないと思いながらも、からやまにいって周りの人を見ればみんなからあげ定食ばっかり・・・ ということで今回は、「からやま」やからやまの定番メニュー以外でぜひとも食べて欲しいメニューを紹介するとともにからやまの賢い使い方について語っていくよ 目次• 「からやま」は「かつや」の仲間 からやまは数年で店舗数が激増している唐揚げチェーン店。 かつ丼で有名な「かつや」の親分アークランドサービスホールディングス株式会社の子会社が運営していて、からやまとかつやは兄弟みたいなもん。 ただ、店内の雰囲気はかつやとは違っていてサラリーマンや学生以外に家族で来ている人も結構いますんで子供連れでも入りやすいと思います。 子供は唐揚げ大好きなんでこれは良いこと。 自分が子供のときにからやま連れていかれたらテンション爆上げ間違いなし 笑 次にからやまの特徴について説明していくよ 持ち帰りの唐揚げは量り売り お店のレジ前にからあげショーウィンドウがあって、この唐揚げが何個とか注文して最終的にはグラム単位で料金が決まります。 お店で食べずに家に持って帰る人もかなりいますね。 もちろん、店内での飲食は可能ですよ! ごはん大盛り無料&味噌汁付き たくさん食べたい人には神システム、大盛無料です。 店内でもお持ち帰りでもどちらでも適用されるので、ごはんたくさん食べたい人は迷わず大盛で攻めましょう 味噌汁については店内での飲食のみ付いてきますね。 牛丼の松屋と同じシステムです。 持ち帰り&電話予約可能 持ち帰りができるのでステーキはよくピクニックや公園に行くときにお弁当代わりに買って行きます。 家で晩酌する時にも便利。 ただここでスマートにお持ち帰りするのに必須なのが電話予約 電話で事前に注文をしておくことで瞬時に持ち帰れます。 込んでる時間帯だと何十分も待たなきゃいけないこともあるのでどうせならスムーズに買えるように電話注文しておきましょう ちなみに支払方法について、2019年1月の時点ではカード払いができませんでした。 別に辛党でもないステーキですがこれは辛党な人だけでなくて普通に人にもめっちゃ推せます。 ポテトの上にから揚げ、唐辛子ソース、卵が乗っているシンプルな組み合わせなんだけど食べ始めるとかっぱえびせんレベルで止まらなくなる オススメの食べ方は お持ち帰りでビールと食すこと 中々お店で食べながらビールを飲むのはハードルが高いけど、家に持ち帰れば話しは別。 思う存分ビールと唐揚げを堪能できますし、めちゃくちゃうまし、ビールの代わりにハイボールもうまし。 ただのタルタルソースがかかったチキンだけどめちゃくちゃ旨し! 甘いたれもご飯が進むんですわ。 ステーキ的にはごはんをがっつり食べたい時に南蛮定食をオススメしたい。 ごはんめちゃくちゃ進むから タルタルソースをお替りできるシステムがあれば最強なんですが今のところありません。 かつやらしさを感じますね 笑 からたま丼をオススメする理由は 子どもが食べやすいから から揚げっておいしいけど、2~3歳くらいの子供には少し食べにくいんですよね。 その点からたま丼なら卵でとじてるのでからあげもごはんも柔らかくなっていて食べやすい。 そのうえでシーンに合わせてチョイスしてみて下さい。 お酒好きの人にはガチで赤辛定食とビールで一杯やっていただきたい まだからやまに行ったことがない人はこの記事を参考にぜひ3つのメニューを食べてみて下さいね~ では以上で終わります、またね!.

次の