脱獄 ごっこ シーズン 3。 脱獄ごっこ

脱獄ごっこ APK + MOD (Unlimited Money) 3.8.0 for android

脱獄 ごっこ シーズン 3

ウィスラーは市長の息子を殺し、SONA刑務所に投獄されており、その首には懸賞が掛けられていました。 ウィスラーは身の危険を感じ、下水道に身を隠していました。 ペリックから下水道に誰かいるという情報を聞きつけたマイケルは、下水道へ向かいます。 【3話予告】 グレッチェン・ルイーズ・モーガン-偽名スーザン(ジョディ・リン・オキーフ)から1週間以内にウィスラーを脱獄させるように命じられたマイケルは、途方にくれます。 今まで生きて出た人間が居ないというSONA刑務所からの脱獄方法を、マイケルは考え付きません。 マイケルは、人質になっているサラ・タンクレディ(サラ・ウェイン・キャリーズ)達が生きていることを証明する為に、電話で会話をさせろとスーザンに要求を出します。 【4話予告】 リンカーンが騒ぎを起こした罰として、スーザンがホテルのガレージに置いて行った箱の中身には、サラと思われる女性の切断された頭が入っていました。 LJを助けたいリンカーンは、このことをマイケルに隠すことを決意します。 面会に訪れたリンカーンに対し、マイケルはある要求をします。 SONA刑務所内で死者が出ると、刑務所のフェンスの外に遺体を埋めますが、その作業を行う墓掘り人を買収してほしいという依頼でした。 一方、精神安定剤が切れたアレクサンダー・マホーン(ウィリアム・フィクナー)は、情緒不安定に陥ります。 【5話予告】 脱獄方法を考え付いたマイケルは、ネズミを使って警備の厳重度をチェックします。 その結果、夜の警備は厳重で、夜間の脱獄は無理だと判断します。 そして昼の3時に脱獄することを面会に来たリンカーンに伝えます。 脱獄を成功させる為に、刑務所から脱出した後、リンカーンに刑務所の外で待っているように依頼します。 リンカーンが刑務所の外を下見しますが、刑務所の半径2マイルは厳重に警備がされており、近づけません。 リンカーンは近くの海岸に出て、用意していたクーラーボックスを砂浜に埋めます。 【6話予告】 監視塔を盗み見ていたことがバレたマイケル達でしたが、アレクサンダー・マホーン(ウィリアム・フィクナー)が監視塔の狙撃兵が何時も決まったコーヒーを飲んでいることに気が付きます。 マイケルはリンカーンに頼み、このコーヒーショップを割り出してもらいます。 その頃、ウィスラーのことを知っている新入りの囚人が殺されます。 ウィスラーに殺しの容疑が掛けられますが、凶器となったナイフをマイケルは意外な場所から発見します。 【7話予告】 サラが殺されたリンカーンから聞いたマイケルは、ウィスラーに決闘を申し込みます。 しかし、これはマイケルの芝居でした。 決闘となると中庭に囚人達が集まり、刑務所房は人が居なくなります。 刑務所房の窓から脱獄を図る計画のマイケルは、人が居なくなった刑務所房から、梯子を使い脱獄を決行します。 その頃、FBIと取引をしたマホーンは諮問会に出席する予定でしたが、諮問会はなかなか始まりません。 薬が切れ始めて精神状態が危うくなり始めたマホーンは、これは罠だと疑い始めます。 【8話予告】 ウィスラーの脱獄が失敗したことを知ったカンパニーのドン・閣下がスーザンを訪問します。 強硬手段に出てウィスラーを脱獄させろと閣下はスーザンに命令します。 スーザンは手下に総動員を掛けて、脱獄チームを結成します。 一方でSONA刑務所では、ルチェロが秘密の地下通路にマイケル達を案内します。 そこは閉鎖された刑務所B塔をつなぐものでした。 この地下通路を使って脱獄を計画しろとルチェロはマイケルに命令します。 【9話予告】 脱獄事件に関与したと疑われ、マイケルはSONA刑務所の新所長サヴァーラに尋問を受けます。 温室の中に入れられたマイケルは、サヴァーラに全てを話す事を決意します。 マイケルはカンパニーにLJを人質にされ、ウィスラーを脱獄させろと脅迫されていることを告げます。 ウィスラーもサヴァーラに尋問を受け、遂に事実を話します。 カンパニーとは誰だと聞かれたウィスラーは抵抗するものの、最後にはグレッチェン(スーザン)の名前を伝えます。 グレッチェンは拘束され、SONA刑務所へ連行されてきます。 【10話予告】 SONA刑務所に戻ったマイケルは、ルチェロの地下道を使って脱獄するしかないと決意します。 しかしウィスラーから脱獄計画がセオドア・バッグウェル-通称ティーバッグ(ロバート・ネッパ—)にバレたため、仲間に入れたことを聞かされます。 刑務所内の力関係が変わり、部下サミーに脱獄計画がバレてしまうことをルチェロは危惧します。 ティーバッグは、ペリックに一緒に脱獄させる代わりにサミーに決闘を申し込んで殺せと言います。 そして、ペリックはその申し出を受けます。 【11話予告】 サミー達を始末したマイケル達は、警備が厳しい夜間を避けて昼間に脱獄をすることをリンカーンに告げます。 そしてリンカーンに刑務所へ通じる電線を破壊し、一時的に停電を引き起こさせることを依頼します。 順調に地上へ向けて穴を掘っていたマイケル達でしたが、脱獄前日に大雨が降りだします。 この雨で地盤がぬかるんで、掘っていた穴が地上から崩落してくる危険性が出てきました。 明日まで穴は持たないと考えたマイケルは、危険な夜間の脱獄を決意します。 【12話予告】 リンカーンがバスを電柱に突撃させ、SONA刑務所は停電します。 その隙をついて、ルチェロ、ティーバッグ、ブラッド・ペリック(ウェイド・ウィリアムズ)の3人が穴から出てきます。 しかし4人目のマイケルは穴から出ようとしません。 30秒が経ち、自家発電が作動され、電気が復旧します。 外へ出た3人は、フェンスまでたどり着けません。 その様子を見ていたマイケルは、計画通りと他の人間へ言います。 【13話最終回予告】 逃げ出したウィスラーを何とか捕まえたマイケルは、スーザンに人質の交換を再度行うように電話をします。 美術館を人質の交換場所に指定したマイケルに対し、スーザンはそれを忌々しく感じます。 美術館の入口には金属探知機があり、人質にしていた手錠を外さなければならず、銃を持ったカンパニーの手下も入れません。 その頃、マイケル達が脱獄したSONA刑務所では、ペリックとティーバッグが尋問にあっていました。 ティーバッグは警察塔へ連れて行かれ、そこでスクレを見つけます。 リンカーンを刑執行の前に刑務所から脱獄させるために、弟マイケル・スコフィールド(ウェントワース・ミラー)は、自らの体に刑務所の設計図を彫り、わざと銀行強盗行い逮捕され、リンカーンと同じ刑務所へ入所します。 刑務所を8人の囚人と脱走することに成功したマイケルとリンカーンでしたが、FBIが捜査に加わり、辣腕捜査官アレクサンダー・マホーン(ウィリアム・フィクナー)が2人を追い詰めます。 更に2人を始末すべくカンパニーという秘密組織が動き出します。 シーズン3ではマイケルばかりでなく、セオドア・バッグウェル-通称ティーバッグ(ロバート・ネッパ—)やブラッド・ペリック(ウェイド・ウィリアムズ)、マホーンまでがパナマの刑務所に投獄されたところから、ストーリーが始まります。 この刑務所はSONA刑務所と呼ばれ、凶悪犯ばかりが収容され、生きては出られないという場所でした。 同じ頃、自由の身となったリンカーンのもとにグレッチェン・ルイーズ・モーガン? 偽名スーザン (ジョディ・リン・オキーフ)が現れます。 スーザンは、リンカーンの息子LJとマイケルの恋人サラ・タンクレディ(サラ・ウェイン・キャリーズ)を誘拐したことをリンカーンに告げます。 そして、SONA刑務所に投獄されているマイケルに、刑務所内にいるジェームズ・ウィスラー(ジェイソン・デイビス)というオーストラリア人を連れて脱獄するように伝えろと、リンカーンへ迫ります。 実はマイケルがこの刑務所に投獄されたのは、ウィスラーを救出させるためでした。 市長の息子を殺した罪で投獄されていたウィスラーの首には、懸賞が掛けられていました。 ウィスラーは囚人達に狙われた為、下水道に隠れていました。 マイケルは何とかウィスラーを見つけ出し、刑務所のボス・ノーマン・セント・ジョン? 通称ルチェロ(ロバート・ウィスダム)に誰にもウィスラーを襲わせないことを約束させます。 しかし、今まで生きて出たものは居ないと言われるSONA刑務所からの脱獄方法を見つけることが出来ません。 カンパニーの手下であるスーザンからは、1週間以内にウィスラーを脱獄させるように命じられたマイケルはある方法を考え出します。

次の

【脱獄ごっこ】バトルパス(BP)は課金するべき?ノーマルとクイックの違い|スマホゲーム攻略隊

脱獄 ごっこ シーズン 3

Table Of Contents• Latest updated• Description• Reviews 脱獄ごっこ MOD, Unlimited Money オンラインで友だちと遊ぼう! 「脱獄ごっこ」は人狼と脱出ゲームを組み合わせた非対称対戦型のマルチプレイゲームです。 Download 脱獄ごっこ APK file from androidimod. com then follow these steps: Goto downloads:• Open Downloads on your device by going to My Files or Files• Tap the APK file you downloaded jp. uuum. playingescape• Tap Install when prompted, the APK file you downloaded will be installed on your device. Update Phone Settings:• Go to your phone Settings page• Tap Security or Applications• Check the Unknown Sources box• Confirm with OK.

次の

脱獄ごっこ

脱獄 ごっこ シーズン 3

ウィスラーは市長の息子を殺し、SONA刑務所に投獄されており、その首には懸賞が掛けられていました。 ウィスラーは身の危険を感じ、下水道に身を隠していました。 ペリックから下水道に誰かいるという情報を聞きつけたマイケルは、下水道へ向かいます。 【3話予告】 グレッチェン・ルイーズ・モーガン-偽名スーザン(ジョディ・リン・オキーフ)から1週間以内にウィスラーを脱獄させるように命じられたマイケルは、途方にくれます。 今まで生きて出た人間が居ないというSONA刑務所からの脱獄方法を、マイケルは考え付きません。 マイケルは、人質になっているサラ・タンクレディ(サラ・ウェイン・キャリーズ)達が生きていることを証明する為に、電話で会話をさせろとスーザンに要求を出します。 【4話予告】 リンカーンが騒ぎを起こした罰として、スーザンがホテルのガレージに置いて行った箱の中身には、サラと思われる女性の切断された頭が入っていました。 LJを助けたいリンカーンは、このことをマイケルに隠すことを決意します。 面会に訪れたリンカーンに対し、マイケルはある要求をします。 SONA刑務所内で死者が出ると、刑務所のフェンスの外に遺体を埋めますが、その作業を行う墓掘り人を買収してほしいという依頼でした。 一方、精神安定剤が切れたアレクサンダー・マホーン(ウィリアム・フィクナー)は、情緒不安定に陥ります。 【5話予告】 脱獄方法を考え付いたマイケルは、ネズミを使って警備の厳重度をチェックします。 その結果、夜の警備は厳重で、夜間の脱獄は無理だと判断します。 そして昼の3時に脱獄することを面会に来たリンカーンに伝えます。 脱獄を成功させる為に、刑務所から脱出した後、リンカーンに刑務所の外で待っているように依頼します。 リンカーンが刑務所の外を下見しますが、刑務所の半径2マイルは厳重に警備がされており、近づけません。 リンカーンは近くの海岸に出て、用意していたクーラーボックスを砂浜に埋めます。 【6話予告】 監視塔を盗み見ていたことがバレたマイケル達でしたが、アレクサンダー・マホーン(ウィリアム・フィクナー)が監視塔の狙撃兵が何時も決まったコーヒーを飲んでいることに気が付きます。 マイケルはリンカーンに頼み、このコーヒーショップを割り出してもらいます。 その頃、ウィスラーのことを知っている新入りの囚人が殺されます。 ウィスラーに殺しの容疑が掛けられますが、凶器となったナイフをマイケルは意外な場所から発見します。 【7話予告】 サラが殺されたリンカーンから聞いたマイケルは、ウィスラーに決闘を申し込みます。 しかし、これはマイケルの芝居でした。 決闘となると中庭に囚人達が集まり、刑務所房は人が居なくなります。 刑務所房の窓から脱獄を図る計画のマイケルは、人が居なくなった刑務所房から、梯子を使い脱獄を決行します。 その頃、FBIと取引をしたマホーンは諮問会に出席する予定でしたが、諮問会はなかなか始まりません。 薬が切れ始めて精神状態が危うくなり始めたマホーンは、これは罠だと疑い始めます。 【8話予告】 ウィスラーの脱獄が失敗したことを知ったカンパニーのドン・閣下がスーザンを訪問します。 強硬手段に出てウィスラーを脱獄させろと閣下はスーザンに命令します。 スーザンは手下に総動員を掛けて、脱獄チームを結成します。 一方でSONA刑務所では、ルチェロが秘密の地下通路にマイケル達を案内します。 そこは閉鎖された刑務所B塔をつなぐものでした。 この地下通路を使って脱獄を計画しろとルチェロはマイケルに命令します。 【9話予告】 脱獄事件に関与したと疑われ、マイケルはSONA刑務所の新所長サヴァーラに尋問を受けます。 温室の中に入れられたマイケルは、サヴァーラに全てを話す事を決意します。 マイケルはカンパニーにLJを人質にされ、ウィスラーを脱獄させろと脅迫されていることを告げます。 ウィスラーもサヴァーラに尋問を受け、遂に事実を話します。 カンパニーとは誰だと聞かれたウィスラーは抵抗するものの、最後にはグレッチェン(スーザン)の名前を伝えます。 グレッチェンは拘束され、SONA刑務所へ連行されてきます。 【10話予告】 SONA刑務所に戻ったマイケルは、ルチェロの地下道を使って脱獄するしかないと決意します。 しかしウィスラーから脱獄計画がセオドア・バッグウェル-通称ティーバッグ(ロバート・ネッパ—)にバレたため、仲間に入れたことを聞かされます。 刑務所内の力関係が変わり、部下サミーに脱獄計画がバレてしまうことをルチェロは危惧します。 ティーバッグは、ペリックに一緒に脱獄させる代わりにサミーに決闘を申し込んで殺せと言います。 そして、ペリックはその申し出を受けます。 【11話予告】 サミー達を始末したマイケル達は、警備が厳しい夜間を避けて昼間に脱獄をすることをリンカーンに告げます。 そしてリンカーンに刑務所へ通じる電線を破壊し、一時的に停電を引き起こさせることを依頼します。 順調に地上へ向けて穴を掘っていたマイケル達でしたが、脱獄前日に大雨が降りだします。 この雨で地盤がぬかるんで、掘っていた穴が地上から崩落してくる危険性が出てきました。 明日まで穴は持たないと考えたマイケルは、危険な夜間の脱獄を決意します。 【12話予告】 リンカーンがバスを電柱に突撃させ、SONA刑務所は停電します。 その隙をついて、ルチェロ、ティーバッグ、ブラッド・ペリック(ウェイド・ウィリアムズ)の3人が穴から出てきます。 しかし4人目のマイケルは穴から出ようとしません。 30秒が経ち、自家発電が作動され、電気が復旧します。 外へ出た3人は、フェンスまでたどり着けません。 その様子を見ていたマイケルは、計画通りと他の人間へ言います。 【13話最終回予告】 逃げ出したウィスラーを何とか捕まえたマイケルは、スーザンに人質の交換を再度行うように電話をします。 美術館を人質の交換場所に指定したマイケルに対し、スーザンはそれを忌々しく感じます。 美術館の入口には金属探知機があり、人質にしていた手錠を外さなければならず、銃を持ったカンパニーの手下も入れません。 その頃、マイケル達が脱獄したSONA刑務所では、ペリックとティーバッグが尋問にあっていました。 ティーバッグは警察塔へ連れて行かれ、そこでスクレを見つけます。 リンカーンを刑執行の前に刑務所から脱獄させるために、弟マイケル・スコフィールド(ウェントワース・ミラー)は、自らの体に刑務所の設計図を彫り、わざと銀行強盗行い逮捕され、リンカーンと同じ刑務所へ入所します。 刑務所を8人の囚人と脱走することに成功したマイケルとリンカーンでしたが、FBIが捜査に加わり、辣腕捜査官アレクサンダー・マホーン(ウィリアム・フィクナー)が2人を追い詰めます。 更に2人を始末すべくカンパニーという秘密組織が動き出します。 シーズン3ではマイケルばかりでなく、セオドア・バッグウェル-通称ティーバッグ(ロバート・ネッパ—)やブラッド・ペリック(ウェイド・ウィリアムズ)、マホーンまでがパナマの刑務所に投獄されたところから、ストーリーが始まります。 この刑務所はSONA刑務所と呼ばれ、凶悪犯ばかりが収容され、生きては出られないという場所でした。 同じ頃、自由の身となったリンカーンのもとにグレッチェン・ルイーズ・モーガン? 偽名スーザン (ジョディ・リン・オキーフ)が現れます。 スーザンは、リンカーンの息子LJとマイケルの恋人サラ・タンクレディ(サラ・ウェイン・キャリーズ)を誘拐したことをリンカーンに告げます。 そして、SONA刑務所に投獄されているマイケルに、刑務所内にいるジェームズ・ウィスラー(ジェイソン・デイビス)というオーストラリア人を連れて脱獄するように伝えろと、リンカーンへ迫ります。 実はマイケルがこの刑務所に投獄されたのは、ウィスラーを救出させるためでした。 市長の息子を殺した罪で投獄されていたウィスラーの首には、懸賞が掛けられていました。 ウィスラーは囚人達に狙われた為、下水道に隠れていました。 マイケルは何とかウィスラーを見つけ出し、刑務所のボス・ノーマン・セント・ジョン? 通称ルチェロ(ロバート・ウィスダム)に誰にもウィスラーを襲わせないことを約束させます。 しかし、今まで生きて出たものは居ないと言われるSONA刑務所からの脱獄方法を見つけることが出来ません。 カンパニーの手下であるスーザンからは、1週間以内にウィスラーを脱獄させるように命じられたマイケルはある方法を考え出します。

次の