きめつのやいば 亡くなった人。 【あらすじ】『鬼滅の刃(きめつのやいば)』128話(15巻)【感想】

【鬼滅の刃】主要キャラクターの生存/死亡と現在状況(鬼滅本誌5/18更新)

きめつのやいば 亡くなった人

2020年5月11日 月 発売号の週刊少年ジャンプに掲載の鬼滅の刃 きめつのやいば 204話のネタバレをお届けします! は、無惨の抵抗むなしく炭治郎の下から亡くなった家族や柱や仲間たちの手が伸びてきて炭治郎を現世がある上へ押し上げ、仲間の手助けによって無事現実世界に戻ることが出来た炭治郎。 彼岸朱眼を使ったカナヲも一命を取り留め、禰豆子に善逸、伊之助は泣いて喜ぶのでした。 遂に鬼がいなくなった世界となりましたが、炭治郎たちはどうするのか? 今回は【鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ204話!炭次郎たちに最終回発情期発動!?次回は現代編!?】と題し紹介していきます。 204話となりほぼほぼ話もクライマックスに突入!最終回も近いのでしょうか。 これまでの話を読み返したいと思われる場合は、店舗では売り切れも多いと聞くので、 電子書籍で単行本をお得に読みましょう。 『鬼滅の刃』の人気はさらに上がっていて、5月13日に発売する最新刊20巻は 初版280万部! これだけ人気だと全巻読みたいという方もドンドン多くなると思いますが、 毎週のように全巻の売れ行きが良く、売り切れている店舗もあるようですね。 そのため、実店舗で変えなくても 電子書籍サービスでしたら売り切れも気にせず、外に出ることなくすぐに無料で読むことができます。 電子書籍サービスの中でもU-NEXTなら初回登録時のポイントで 無料で読むことができるので非常にお得ですよ!5月13日には20巻も対応予定です! \/ そして、10月に予定されている映画も楽しみですね! Contents• 鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ204話考察 鬼滅の刃203話最高。 次回クライマックスって最終話かな。 寂しくなるね。 現実世界へ戻ろうとする炭治郎を必死で引き留める無惨。 しかし、炭治郎の下から多くの仲間が現れ、炭治郎を上へ上へと押し上げます。 無事人間に戻ることが出来た炭治郎ですが、今後どのような展開が待っているのでしょうか? そろそろクライマックスということですが、考えられる展開を紹介していきたいと思います。 炭治郎の損傷部分を復元するための鬼化 無惨によって鬼と化してしまった炭治郎。 しかし、多くの助けを借りながら人間へと戻り…目を覚ました時は炭治郎は無事、元の姿になっていました。 その顔も元に戻り、失ったはずの左腕も復元、ただいくらかの損傷はあるようですが…。 これはある意味、無惨との戦いで人間とはかけ離れた外見になってしまった炭治郎をもとに戻すため鬼化させたのではないでしょうか。 人間が鬼となれば、生命力や回復力は人間とは段違いとなります。 今回鬼と化した炭治郎は、両腕が生え、顔のぼこぼこした部分も消え去っていました。 つまり、炭治郎の失った腕や顔を復元するため、炭治郎の鬼化は避けられない展開だったと考えられますね。 伊黒と甘露寺の死亡が確定 炭治郎の精神世界では、これまで亡くなった隊士や柱、家族が炭治郎を上へ上へと押し上げる描写がありました。 その中には、すでに亡くなっている煉獄や、しのぶの姿が。 無惨がその者たちを「亡者」と呼んでいることからも、すでに亡くなっている人たちであることが分かります。 そして、この中に伊黒と甘露寺の姿も…。 これまで伊黒と甘露寺が完全に亡くなったという描写はなく、セリフだけでもう死期が近いというようなものだったので、もしかしたらまだ生存しているのではないかという希望がありました。 しかし、この「亡者」の中にいるということは、二人も確実に死んでしまったということ。 生きてほしいと願っていただけに、この展開はショック…。 次に生まれ変わった時はこの平和な世界で、平和に暮らしているといいですね…。 愈史郎はどうなる? 無惨が死んだ今、愈史郎はこの世に残ったただ一人の鬼ということになります。 今後永遠という長い年月を一人で生きていかなければなりません。 茶々丸もいますが、たった二人きりでは…。 そこで登場するのが、珠世が作った薬の残り一つです。 珠世が作ったという鬼を人間に戻す薬は、もともと3つ作られていました。 1つは無惨、1つは禰豆子、ではもう1つは? 最後の一つは、愈史郎を人間に戻すために使うのでないかと考えられます。 自分が死んだ後の愈史郎を案じた珠世は、最後の一つは愈史郎のために…と思っていたはず。 残された最後の一つを使って愈史郎が人間に戻る展開が待っていそうです。 しかし、珠世と愈史郎を繋ぐものは、「鬼」という「血」のみ。 愈史郎が人間に戻ってしまえば、珠世とのつながりは一切なくなってしまいます。 そう考える愈史郎は鬼にしてしまった茶々丸もいるので、鬼のままでいることを選び、珠世の薬はもう二度と使われることはないかもしれませんね。 鬼滅の刃 きめつのやいば 204話への考察ツイート 以下が『鬼滅の刃』204話へ向けての考察ツイートの一部です。 「鬼滅の刃」の20巻~23巻の4巻連続での発売が決定したので、それを逆算的に遡っていくと話数が205話だから最終回まで単行本計算で残り2話という計算か。 はぁ…楽しみ… それから続編が始まっても始まらなくても良い。 どちらでも良い。 今回はこれだけの要素があります! 元音柱と元炎柱の労い 新お館様で最後の柱合会議 水風和解? 水師弟と兄妹 愈史郎のメンタルケア 炭カナ匂わせ 鏑丸がカナヲのもとに 初代花柱の桜登場 伊アオ匂わせ 風ネズコ和解 善逸超絶嫉妬 かまぼこ同居 現代へ続く 詳しく見ていきましょう! いよいよ最終回が近そうです。 今回カラー扉絵は、既に亡くなってしまった柱たちと玄弥、そして炭治郎と禰豆子! 鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ204話:炭治郎を諭す禰豆子 蝶屋敷に戻ってきた一同。 炭治郎の左手はしわしわで、ひじから下は触れられているのもわからない。 そして右目は機能していなかった。 みんなを傷つけたことに対し、申し訳なく思っている炭治郎。 しかしそんな兄に禰豆子が一喝する。 そんなこと気にする人いると思う? 次謝ったらオデコはじくから、と強気で言う。 鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ204話:愈史郎への願い ここで炭治郎は愈史郎と茶々丸のことを思い出す。 見舞いに来てくれた愈史郎と茶々丸。 愈史郎は炭治郎に、すまなそうな顔をしながら、本当によく頑張ったな、と褒めるも、そのすぐ後には、 冗談だ、真に受けるなバカが、といつもの様子に。 愈史郎に炭治郎からある言葉をかける。 愈史郎さん死なないでくださいね。 珠世さんのことをこれからもずっと覚えていていられるのは、愈史郎さんだけですから。 何かを想うも、無言で立ち去る愈史郎だった…。 鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ204話:実弥と義勇と産屋敷家 柱合会議出席するのは、生き残っている実弥と義勇のみ。 おはぎの描写はありませんが、微笑み合っている! 輝利哉がこれまでの感謝を伝え頭を下げるも、二人にそれはやめてほしいと。 ここまで来られたのは産屋敷一族のおかげ。 その言葉に輝利哉は涙する…。 鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ204話:伊之助とアオイ 平和になった世界への感謝、ようやく鬼を倒したという感涙で、アオイ、天元の嫁、煉獄父と弟、刀鍛冶の鱗滝、など皆出てきて大団円! さらに、アオイが伊之助に特別におにぎりを用意していたとかで、なんと伊アオが公式カップルに?! どうやら食事の準備中に伊之助がつまみ食いをしようとしたところに感づいたアオイが注意。 しかし伊之助用に特別におにぎりをすでに用意していて、その行為が伊之助は嬉しく思っていた…。 鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ204話:炭治郎とカナヲ そして炭カナも! 蝶屋敷の庭で、満開の桜の木を見上げているカナヲに炭次郎が声をかける。 カナヲの目と傷のことを心配する炭治郎だったが、笑顔で大丈夫と。 桜の木は初代花の呼吸の剣士が植えたもので「必勝」という名がつけられている 叶ったよって伝えてあげたいと、桜の木を見ながら言うカナヲ。 そんなカナヲを見ながら同意し、心の中でやさしいと呟く炭次郎。 鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ204話:実弥と禰豆子と善逸 風柱・不死川実弥が禰豆子に謝罪! 無惨を倒してからも色々あった(炭次郎鬼化のこと)が自分は寝ていたから何もできなかったと。 しかし禰豆子は、自分も2年くらい寝ていたからと、気にする様子ではなかった。 そんな明るい禰豆子に玄弥の姿を重ね合わせる実弥。 頭を撫でて微笑みながら、元気でなァと最期に告げて去っていく。 ドキドキする禰豆子だったが、陰で見ていた善逸がブチ切れていた…。 鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ204話:義勇と炭治郎 義勇と炭治郎の会話。 髪を切ったんですね、と炭治郎が義勇に。 短髪になり更にイケメンになった義勇! 微笑みあう二人。 鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ204話:時代は現代へ! そして炭治郎、禰豆子、善逸、伊之助の四人は、炭治郎の家で共に暮らすことに。 掃除、風呂、食事する風景がほほえましい…。 (この時炭治郎の左手が使われていますが、作者の痛恨のミス…と巻末コメントに記載。 しかし最高潮センターカラーでさらに大増ページということは、やはり『鬼滅の刃』205話が最終回ということなのでしょう! 鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ204話まとめ 『鬼滅の刃』204話ネタバレでした。 炭治郎が人間に戻ったことで、物語はいよいよクライマックスへ向かっていますね。 善逸、伊之助、義勇、カナヲ、愈史郎、そして禰豆子は無事でしたが、多くの犠牲もありました…。 人間に戻る前に多くの亡くなった柱たちや玄弥の存在を感じ取り、想いを引き継いできた炭治郎。 平和になった世界で何をするのか? 以上、【鬼滅の刃 きめつのやいば 204話ネタバレ!炭次郎たちに最終回発情期発動!?次回は現代編!?】でした! 大人気の 『鬼滅の刃』は単行本の巻数がそれほど多くはないので、まだ読んだことのない方やこの機会に全巻お得に揃えたい方、下記をチェックしてください! U-NEXTなら『鬼滅の刃』最新刊が初回登録時なら無料で読めます! 単行本最新刊では上弦の壱・黒死牟と悲鳴嶼、実弥の直接対決が! そして アニメ版『鬼滅の刃』もなんと 全話見放題と、 登録するなら絶対に今です!! 劇場公開が10月に予定されてい る 映画『無限列車編』はアニメ版『鬼滅の刃』の続編にあたる内容となっています。

次の

鬼滅の刃の死亡・生死不明キャラクター(柱・十二鬼月)一覧!(原作・アニメのネタバレあり)

きめつのやいば 亡くなった人

Contents• 次世代の柱候補!?5人の鬼殺隊隊士達 鬼殺隊い入隊をするには、藤襲山における最終選抜を生き延びる必要があります。 選抜試験はまさに死闘・・・多くの入隊希望がいた中、生き残ったのは炭治郎を含むたった5人の剣士! その5人の特徴をまとめてみたいと思います。 ヒノカミ神楽の呼吸を使う竈門炭治郎 鬼にされた妹・禰豆子を人間に戻すため、鬼殺隊へ入隊した剣士!? 性格は心優しく真面目で、弱者には手を差し伸べる正義感あふれる性格。 炭治郎が付けている耳飾りは、始まりの呼吸でもある「日の呼吸」の継承者に代々受け継がれる物とされてます。 この耳飾りを見た鬼舞辻無惨は、異常に反応している事から、何らかの関係があると思わる。 元水柱でもある鱗滝を師匠としており、水の呼吸を体得するも鬼との戦いの中で、竈門家に伝わるヒノカミ神楽の呼吸を使う様になるのだが、この呼吸は体力の消耗が激しく、使う所が限られている。 また火傷と怪我でおった左の額の痣が大きく、くっきりと見える様になってきている!? 居合の達人!我妻善逸 炭治郎の同期でもある剣士の一人。 普段は超が付く程のヘタレ・・・基本的に強いのは苦手で臆病で、かなりの女好き! しかし根は心が優しく、子供や弱い者を守る優しき剣士。 また並外れた聴覚を持つ事で、睡眠状態でも鬼と互角以上の戦いをする事が出来る。 元・雷柱の元で修行を積む事で雷の呼吸を習得するも、六つ存在しているが、善逸が習得できたのは壱ノ型のみ・・・ この壱ノ型のみを独自の方法で発展させた居合の達人!? その壱ノ型を独自に編み出した呼吸。 雷の呼吸 漆ノ型 火雷神で、上弦の陸となった元兄弟子・獪岳を激しい死闘の末に打ち破っています。 猪に育てられた剣士・嘴平伊之助 炭治郎らと共に生き残った5人の精鋭隊士の一人。 猪の頭皮を被った二刀流の剣士で、まさに野生の猪。 幼い頃、猪に育てられた事が原因で、野生児そのものになっている。 山で獣に育てられた事もあり、肉体は極限まで鍛え上げられており、更には全身の関節を外せるという異端な特技を持っている。 また並外れた触覚をもっているのも特徴!? 呼吸は、我流の獣の呼吸で、二刀流を武器に鬼を切る。 スポンサーリンク 胡蝶しのぶの継子・栗花落カナヲ 生き残った5人の剣士の内の紅一点!? 蟲柱の胡蝶しのぶの継子でもある。 また事後処理部隊「隠(かくし)」の指揮も任されている。 5人の同期の中で全集中の呼吸・常中を早く習得しており、最終試験も簡単に突破する程、高い戦闘力を誇る。 幼少期は人買いに売られている所を胡蝶カナエとしのぶに助けられる。 しかし物事を自分の決断で決められない状態になっていた・・・が、炭治郎と出会い少しずつ自分の心のままに行動する様になる! 風柱・不死川実弥の弟! 不死川玄弥 同じく炭治郎らと共に生き残った5人の隊士のうちの一人!? 実の兄に風柱・不死川実弥がいるが、岩柱・悲鳴嶼行冥に付いている。 他の鬼殺隊士と違い全く才能がない。 玄弥は鬼殺隊士である以上、最も重要な呼吸法が使えないという絶対的な不利な状況下ながら、鬼と渡り合っている。 その理由としては玄弥だけにある特異体質!? 玄弥の特異体質は、鬼を食べる事で一時的に鬼の能力を自身に取り込む事が出来る。 食べた鬼が強ければ強い程、その力は高くなる。 以上が生き残った5人の精鋭隊士になります。 これからの鬼の滅殺には、この5人が重要な鍵になりそうです!? スポンサーリンク.

次の

【鬼滅の刃】主要キャラクターの生存/死亡と現在状況(鬼滅本誌5/18更新)

きめつのやいば 亡くなった人

2020年4月27日 月 発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定の鬼滅の刃 きめつのやいば 本誌203話のネタバレ最新確定速報をお届けします。 では鬼化した炭治郎が伊之助に攻撃しますが、禰豆子が間に入り伊之助は助かりました。 禰豆子はどうにか炭治郎を止めようとしますが、自我を失った炭治郎は見境なく暴れまわります。 そんな中カナヲが登場し、しのぶから託されたという薬を炭治郎に注入しました。 炭治郎の攻撃を受けてしまったカナヲはその場に倒れますが、果たして死んでしまったのでしょうか? 今回は「【鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ最新話203話本誌確定速報】鬼化した炭治郎が人間に戻るカギは禰豆子にある?」と題し紹介していきます。 203話となり話も転換点となっています。 これまでの話を読み返したいと思われる場合は、単行本を 電子書籍でお得に読みましょう。 鬼滅の刃の人気はさらに上がって最新刊19巻は 初版150万部を突破! 売り切れている店舗もあるようですね。 電子書籍でしたら 売り切れも気にせず、外に出ることなく すぐに 無料で読むことができます。 今すぐ読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。 鬼滅の刃203話ネタバレ カナヲ死んでないよね? カナヲ死エンドはやめてくれよ~ 汚い高音 w 鬼滅の刃203話より — rikito. ここからネタバレを含みますので注意してください。 禰豆子の呼びかけ もう帰ろう…。 そう泣きながら語り掛ける禰豆子の声は、炭治郎にしっかりと届いていました。 しかし、無惨が残した細胞が炭治郎に覆いかぶさり、かろうじて頭と腕が出ている状態。 何度もヒノカミ神楽を繰り返したことにより、炭治郎は身も心も疲れ切っていました。 そんな炭治郎は禰豆子の声を聞きながら、自分自身も疲れ果て、家に帰りたいと願っていました。 炭治郎に願いを託す無惨 死してもなお、無惨は炭治郎の体を自らのものにしたいと考えていました。 炭治郎を鬼の王にし、この世界を永遠に支配し続けたい、そう願いながら血液や細胞すべてを炭治郎に注ぎ込んだ無惨。 このまま炭治郎を吸収し、炭治郎の意識を抑えることが出来れば…。 そう考える無惨は、お前の手によって仲間は全員殺された、妹の禰豆子も死んでしまったと嘘をつき、生きようという炭治郎の精神を抑え込もうとします。 しかし炭治郎は禰豆子の呼びかけを聞いていたため、無惨の言葉が嘘であることを知っていました。 そして、禰豆子や他の仲間の声がする方へと、かろうじて出ている右腕を伸ばし始めたのです。 仲間たちの想い ついに炭治郎の体が浮き始めた時、信じられない光景が! なんと、杏寿郎や玄弥、悲鳴嶼、しのぶ、時透、伊黒、甘露寺、これまで無惨との戦いで亡くなった隊士や炭治郎の家族が炭治郎の体を支え、上へ上へと押し上げていたのです。 炭治郎の腕に縋りついた無惨は炭治郎を支えるかつての柱や隊士の姿を睨み、そんなことをしても無駄だと呟きました。 そして、お前が殺した者たちの血の匂いがするだろうと、またも嘘をついて炭治郎の心を揺さぶります。 しかし炭治郎は、そんな無惨の言葉をだまされることはありませんでした。 なぜなら炭治郎は、鬼殺隊は自分以外の人のためならば自分の命を懸けることが出来ると知っていたからです。 自分たちが経験した苦しみや悲しみをほかの誰かに味わってほしくないからこそ、鬼狩りになることを選んだ人たち、それが鬼殺隊なのだと…。 そのことを知っている炭治郎は、無惨の嘘を信じることはありませんでした。 そして、炭治郎の生きたいと願う意志が、炭治郎を現実の世界へと引き戻そうとしていました。 そんな炭治郎にしがみつき、お前なら完璧な究極生物になれるのだぞ!と必死の形相で炭治郎を説得する無惨。 しかし無惨の説得に応じるわけもなく、炭治郎は現実世界へと戻っていきました。 それを見たカナヲがしのぶから託された薬を炭治郎使うことを決意し、彼岸朱眼で炭治郎に接近。 カナヲはなんとか炭治郎に薬を注入することに成功しますが、その直前に炭治郎の攻撃を受けてしまいました。 今後どうなるのでしょうか? 考えられる展開を紹介していきたいと思います。 カナヲは死亡せず両目の失明だけですむ? 彼岸朱眼を使って炭治郎に薬を注入したカナヲ。 炭治郎の攻撃をかいくぐって薬を注入することに成功しましたが、その直前に炭治郎の攻撃を受けてしまいました。 このままカナヲが死んでしまえば、なんとも後味の悪い展開となります。 カナヲは炭治郎、善逸、伊之助の同期であり、炭治郎に対して恋心を抱いていたはず。 そのため、鬼化した炭治郎がカナヲを殺してしまったとすれば、かなり後味の悪い展開となってしまいます。 両目を失明してしまうのは避けられないと思いますが、炭治郎のためにも死なずに生き残ってほしいですね。 炭治郎は完全に人間に戻れるのか? カナヲに注入された薬ですが、禰豆子に使われた珠代開発のものではなくしのぶ開発の薬でした。 禰豆子は珠代開発の薬で完全に人間に戻ったようですが、しのぶ開発の薬の効き目のほどはまだ不明です。 これまでのしのぶと珠代の関係から推測すると、しのぶは珠代の研究技術を認め、自分より優れた存在であると考えている様子。 そのため、鬼を人間に戻す薬も珠代開発の方が優れている可能性があります。 203話の最後のシーンから炭治郎の体の中で何らかの変化は起きたようですが、しのぶ開発の薬で完全に人間に戻れる保証はありません。 もしかしたら炭治郎の中に無惨の細胞が残ってしまう可能性も…。 炭治郎が完全に人間に戻れなかった場合は、今度は禰豆子たちが炭治郎を救う展開が始まるかもしれませんね。 炭治郎と禰豆子の兄妹の絆 炭治郎と禰豆子は強い絆で結ばれています。 その証拠に、炭治郎は鬼になってしまった禰豆子を守り、禰豆子も炭治郎を決して食おうとせず、むしろその鬼の力を炭治郎のため、人間のために使ってきました。 現在も目の前に血の滴る禰豆子がいるにもかかわらず、炭治郎は決して禰豆子のことを食べようとはしません。 元々は炭治郎と禰豆子の兄妹の絆がテーマとなっている作品なので、禰豆子の行動がきっかけで炭治郎は人間に戻るはずです。 今は炭治郎にぶら下がって声をかけるしかできない禰豆子ですが、炭治郎を人間に戻すカギは禰豆子にかかっているでしょう。 伊之助と善逸は炭治郎と戦うことができるのか? 伊之助は炭治郎に刀を向けられ、防戦一方でした。 今までずっと一緒に過ごしてきた仲間だった炭治郎を自分で殺すことは出来なさそうな感じでしたね。 善逸も優しいのでなかなか炭治郎に刀を振るうことは難しいかもしれません。 しかし、自分たちがやらなければ義勇が言っていたように炭治郎が人を殺してしまいます。 そんなことになることは炭治郎が一番嫌なはずです。 そう思いなおして炭治郎に立ち向かうことができるのでしょうか? 伊黒と甘露寺はこのまま死んでしまうのか? おばみつ最高。 炭治郎との戦いに参加しないということは、やはり二人とも死んでしまったのでしょうか? ついに結ばれた2人でしたが、2人とも自分が長くないことを悟っていました。 結ばれたと思ったら死んでしまうなんて悲しすぎますよね。 このまま幸せに過ごしてもらいたかったところですが、そうはいかないのでしょうか? 伊黒が死んでしまうというフラグが過去を描かれてから立ったままでしたが、こんな悲しい最期にしてしまうのでしょうか? はっきりとした死は描かれていないので、望みはまだありますが、どうなってしまうのでしょうか? 無惨戦が終わりどうなる? vs無惨って、無惨編とかいうわけじゃないよね??これからさらに延ばすとかだったら嫌だな…しかしジャンプならありえる… — ののの osakeganomenai 以前の予告で「VS無惨クライマックス」とありました。 これは無惨との戦いが終わるだけで、鬼滅の刃は続くということでしょうか? 先日ゲームが発売することも決まり、このタイミングで最終回ということはないと思っていたので、無惨を倒した後また新たなる敵が出てくるかもしれませんね。 無惨は死んだようですが、全ての血液を炭治郎に注ぎ、鬼の王になるよう希望を託していました。 また、カナヲに薬を注入されても完全に人間に戻れるかはわかりません。 以前のこの予告からは終わりそうにないかと思われますが、今後どのような展開になってくるのか想像ができませんね。 203話への感想・予想ツイート 今週の鬼滅の刃 カナヲの想い 片目が残ってた意味 炭次郎を助けだせるのか? — 銀時 a5y2u9m6i 以下が鬼滅の刃203話を読んでの感想、これからの予想をしていたツイートの一部です。 「青い彼岸花」とか出てないしこのまま薬で止めるとかはあまりにも兄弟の絆のテーマの漫画としてはいけない気がする… — 狼霧リョーカ nosufweratwu まとめ 鬼滅の刃 きめつのやいば 本誌 ではついに禰豆子が到着し、カナヲがしのぶから託された薬を炭治郎に使います。 最新話確定速報として203話のネタバレをお届けしました。 ついに炭治郎が意識を取り戻し、無事人間に戻ったことが確認されました。 精神世界では無惨との攻防もあったようですが、かつての仲間たちが登場し、炭治郎を現実世界へ戻そうとする姿には胸が熱くなりました。 しかし、このシーンから悲鳴嶼、伊黒、甘露寺の3人は死亡が確定してしまいました。 薬を打ち込むために彼岸朱眼を使って炭治郎に近づいたカナヲは、重傷ではあるものの命は無事のようです。 炭治郎が人間に戻ったことで、物語はいよいよクライマックスへ向かっていますね。 204話ではどんな展開が待っているのか楽しみです! 以上、「【鬼滅の刃 きめつのやいば ネタバレ最新話203話本誌確定速報】鬼化した炭治郎が人間に戻るカギは禰豆子にある?」と題しお届けしました。

次の