たまねぎ 工房。 【楽天市場】淡路島たまねぎ工房 [商品一覧]

淡路島たまねぎ工房のつぶやき

たまねぎ 工房

たまねぎ工房タンクトップ ニットのはぎれが布山になっていたので、実用性の高いタンクトップをいくつか作りました。 型紙はさんの無料パターンです。 衿が開きが絶妙で、下着が見える心配がないので家族の分も量産しました。 低〜中程度のテンションのニット生地指定なので、伸び率が中〜高の生地は1サイズ下げて作りました。 襟ぐりと袖ぐりにウーリースピンテープを入れてロック、2つ折りして直線ミシンでステッチを入れます。 裾はカバーステッチミシンで仕上げました。 伸び率の高い生地はスピンテープを付けるときに伸びてしまって難しかったです^^; 作動で縮み縫いにすれば良かったのかも。。 綺麗な形なので1枚で着ても良いし、中に着るインナーとしても重宝します。 最近は「布山をどうにか減らしたいな…」と少しずつ形にしています。 それでも中途半端にはぎれが残ってしまうので、組み合わせたりして1枚縫えないか模索中です。

次の

淡路島たまねぎ工房の通販【ポンパレモール】

たまねぎ 工房

2020年05月01日 20 年アロハシャツ断念! 新型コロナウイルスによる先行き不透明な状況に付き、昨年から準備しておりました今期新作アロハシャツの制作を断念するに至りました。 あしからずご了承くださいませ。 2019年05月19日 19年アロハシャツ準備中! 現在ひそかに、水面下でじわじわ進行中です。 2018年05月16日 18年アロハシャツ準備中! 細々ながら、今年は新作upいたします! 2017年04月2日 17年アロハシャツ断念 諸事情で、今年の新作アロハシャツ制作を断念しました。 2016年04月1日 新作アロハシャツ制作中! 今年は大胆・モダンな琳派系アロハです。 こうご期待!! 2015年06月7日 新作アロハシャツ第一弾一般公開! 大変お待たし申し訳御座いませんでした。。 サーバーを変更しアップ完了致しましたので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。 2014年08月17日 サイトリニューアル進行中! 基本的に玉葱工房は自宅営業ですので年中無休。 アロハシャツなどのアパレル製品もそうですが、特に急を要する老犬・高齢犬介護用品に関する問い合わせ・ご注文がございましたら、「maido tamanegi,com」へのメールや代表電話「075-812-6357」、お急ぎでしたら携帯「090-3625-1263」にご一報下さいませ。

次の

たまねぎ工房タンクトップ

たまねぎ 工房

前の記事と前後しますが、息子の中学の卒業式の時に着ていった服もアップしておきます。 たまねぎ工房の「Origa ノーカラージャケット」とANNE-PATTERNの「Allie Vネックフレンチスリーブワンピース」をセットアップにしました。 さらにセットぽくしたかったので、MOKUBAのラメがかったゴールドのリボンを裾に縫い付けてみました。 ジャケットの生地はSolpanoの「キャンディツイード(ブラック系)」です。 ツイードなのでほつれやすいので、すぐに縫ってしまわないとほつれてしまうので注意が必要ですが、それ以外は特に大変なポイントはなかったです。 ポケットは指示書通りに手で縫い付けました。 リボンもミシンで縫い付けるとつってしまうので、全部手で縫い付けました。 ちょうどこの作業をやっている時に東北大震災が起こってしまい、ずーっとテレビを見ながらちょっとづつ作業を続けたので結構時間がかかってしまいました。 ワンピースも同じくSolpanoの「ジーナサテン起毛(ブラック)」で。 とても上質な布で普通のサテンよりも肉厚な感じでした。 これならもっときちんとした所に着て行くようなドレスを作っても負けないなあと思います。 Aラインのナチュラルコンシャスなワンピースなので、わりとゆったりとしていてかわいい感じです。 これ一枚だと年齢不相応(?)な感じになってしまいます。 なのでノーカラージャケットを上から羽織ってちょうどいい感じになりました。 にリバティで一枚作りましたが、涼しくて愛用していました。 普段、カジュアルな格好が多く、スーツぽいものを持っていないので、子供の入学式、卒業式には毎回何を着て行くかとても悩みます。 買うとなってもあまりセレモニーっぽかったり、ママっぽかったりするのは着たくないなあと思ったりして、なかなか決められません。 今年はそれなら思い切って作ってしまおうと挑戦してみました。 いつも作っているのは少々の不出来な所も目をつぶってしまえましたが、ジャケットなどは細心の注意を払って作りましたが、それでもやはり難しい部分があり、そのあたりはきちんと出来なかったのが残念でした。 もっと洋裁も上達したいけど、独学だと限界があるなあと感じました。 特にこのunforgettable momentのグレー系は一番気に入ったので、大人っぽいワンピースにしたいとパターンを色々探してみました。 いつもとても素敵な服を作られていてるのブログで以前に目にしていたさんのballoonを思い出しました。 初めて買うショップでしたが、画像のワンピースがまさに考えていた通りなので、このパターンで作ってみることにしました。 たまねぎ工房さんのように襟元と袖口とリボンは黒で引き締めたくて色々考えていたのですが、ひょんな事で手に取る機会があったエミーサテンというしなやかなサテン地がぴったりだなと思いこちらもネットで注文して準備万端で作成にとりかかりました。 ふわっとしたラインに見えますが、最近ありがちな太って見えそうな感じではありません。 [ダーツがなくても身体の丸みはラグラン線の中に引き込んでありますから、シンプルでものっぺりしません。 ]だそうです。 私の好きな体のラインからつかず離れずな感じなので、着やせしているような気持ちになっています。 (笑) それから「はね袖」になっているところもかわいくて気に入っています。 とても優秀なパターンでまた作ってみたいのですが、次に作るときはリボンの幅を倍にしてみようかなと思っています。

次の