アンヘレス 2019。 アンヘレス(Angeles)夜遊びにおすすめのホテル は?【2019年】

2020年 アンヘレスで絶対泊まりたいホテル!10選 【トリップアドバイザー】

アンヘレス 2019

2019年8月から、いよいよ成田空港ークラーク空港の直行便が就航開始しました。 (週4便(月・水・金・日曜)) 今回は2020年 2月21日(金)~2月24日(月・祝日)の四日でアンヘレスに行こうと考えている方が、 どの位の予算で どのようなスケジュールで遊んで来れるか考えてみました。 有給休暇を1日使う感じです。 初日(21日(金)) 13:15 成田空港ターミナル2出発。 2時間前には空港に到着しよう。 17:00 クラーク空港到着。 少しだけ現地通貨に両替。 携帯電話のSIM購入。 タクシーに乗り、スコアバーズホテルへ直行。 (タクシーは500ペソです。 しかも、ハワイに男だけで行くのは(私は)抵抗があります。 このブログはフィリピンのアンヘレスに興味があって、をしようかと考えている人に多少の情報を提供できればよいと考え記述している部分と、私のくだらない行動を日記にした部分の2部構成になっています。 興味のあるほうを読んでいただければ良いな!と思っています。 テイア登場するあたり 右のサイドバーの動画も見てもらえれば情報も提供したいと思います。 (順次追加予定) 雑記は思ったことをそのつど書いていきます。 何か気づいたことがあればコメントをお願いします。 asaasar47.

次の

【2020最新】アンヘレスの風俗・ゴーゴーバーのおすすめ店一覧!値段はいくら?

アンヘレス 2019

とばし読みはこちら• クラークって?アンヘレスって?どこにあるの? フィリピンに在住歴1年のうさみ。 まだまだ知らないことのほうがたくさんあります。 知らないことはその都度調べてみたり、知っていそうな人に聞いてみたり、軽く受け流してみたりしながら生活しています。 でも、知れば知るほど面白い場所。 フィリピンのパンパンガ州・アンヘレス市の中にある経済特区クラーク なんです。 経済特区なだけあって、入り口にはゲートがありセキュリティは厳重。 経済特区はめちゃくちゃ治安がいいみたい。 クラーク経済特区内に入るには車・タクシー・特定のジプニーのみ。 トライシクル・徒歩では入ることができません。 1991年まで米軍基地があったこともあり、アンヘレスの街並みはどこかアメリカンスタイル。 フィリピンには珍しく大きな公園もあります。 アンヘレス市内にあるSMクラーク(大きなショッピングモール)には、多くの欧米人らしき人を見かけます。 うさみの個人的な感覚でいうと、欧米人の多さで言えばある意味マニラを上回るかもしれません。 クラークは投資面からも注目の場所 クラーク国際空港から北に約30kmのところに新構想されているのがNew Clark City(ニュークラークシティー) マニラに代わる現代的な都市構想があるんです。 マニラのスモッグと渋滞の解決策として、フィリピン政府は全く新しい、より持続可能な都市「New Clark」の開発を計画している。 開発費用は140億ドル(約1兆5000億円)、面積はマンハッタンを超える。 ドローン、自動運転車、ビルの水とエネルギーの使用量を減らすテクノロジー、巨大なスポーツ複合施設、多くの緑地などが導入される。 引用元:.

次の

アンヘレス(Angeles)の遊び方

アンヘレス 2019

アンヘレスの遊び方を紹介します。 アンヘレスとは、フィリピンのマニラから約100km程(バスで2時間~3時間)のパンパンガ州(Pampanga にあるアンヘレス市(Angeles City)になります。 タイのパタヤと並んでGOGOバー(ゴーゴーバー で有名な地域が「アンヘレス(Angeles)」になります。 GOGOバーとはディスコクラブの事で、フィリピンやタイなどではGOGOバー(ゴーゴーバー)と呼ばれます。 パタヤとアンヘレスの違い よくパタヤとアンヘレスの比較を聞かれますが、簡単に言えばアンヘレス(フィリピン人)はフレンドリーでローカルな感じでパタヤはシステムや接客教育がきちんとされています。 アンヘレス遊びは初心者には少しハードルが上がります。 *数年前まではアンヘレスには交通の面からもベテランさんしか来る事も困難でしたが、最近は初心者さんも多く見かけるようになりました。 いつか詳しくパタヤとアンヘレスの比較紹介をしたいと思います。 アンヘレスのゴーゴーバー(GO GO BAR)の場所と紹介 ゴーゴーバーの場所は大きく分けて2ヶ所のエリア分布しています。 フィールズアベニューとプリメタ通りになります。 フィールズAve及びその周辺(バリバゴ) フィールズアベニューはウォーキングストリートからプリメタ入口側までの通りになります。 プリメタ通り(プリメタ地区) バリバゴからトライシクル(バイクタクシー)で10分程度の所にあります。 フィールズAveとプリメタ周辺で100軒ほどのゴーゴーバーがあります。 ウィーキングストリートの中央にある風景です。 500m程の通りに30軒ほどのゴーゴーバーが並んでいます。 5年程前まではフィリピン人やアメリカ人などの経営するお店が多かったのですが、 この3年ほどの間に、ほぼ韓国経営のお店に替わっていっています。 またお店の入れ替わりもとても激しくなっています。 連れ出しが目的のお店が中心になり、会話や盛りあがりを楽しむお店が少なくなりました。 マンゴーシェイクが大好きな私です。 5年程前のエンジェルウィッチ(Angel Witch)ゴーゴーバーの風景です。 ビキニ姿であへっなダンサー(?)が踊っています。 最近でも「Angel Witdh」はビキニ姿で踊る貴重なお店です。 エンジェルウィッチはアメリカ人御用達のお店で日本人は好みが?なお嬢が多くいます。 ここのママさんと仲が良かったので、みんなで良く盛り上がっていました。 アンヘレス最終日は、お店のスタッフ全員で歌を歌ってくれていた事を思い出します。 今は無きGenesisでパンスト破り(交渉100ペソ)をしています! 日本では変態扱いか捕まりそうです! フィールズアベニューの「ウォーキングストリート」から西側の通りにもお店が多くあります。 ウォーキングストリートからプリメタ入口のゴーゴーバー街をフィールズアベニュー通りと言います。 私が最初の頃によく利用したナタリアホテルが移っています。 その横に懐かしいインソムリア(もうありません)があります。 こちらがプリメタ地区の様子です。 プリメタ地区にある「ガールズジェネレーション(Girls Generation)?」です。 こちらは韓国系で連れ出し専門のゴーゴーバーになります。 12時頃からオープンで夕方に行ったら草刈後(韓国人に連れ出しされた)の状況になります。 ちなみに日本人は大歓迎してもらえます。 2018年に友人と久しぶりにゴーゴーバー(バーホップ)を楽しみました。 プリメタ側の韓国経営でないお店です。 盛り上がりすぎて「おったまげ~」です。 他のお客さんドン引き状態です! おったまげ~ 友人はバクラ(おかま)と盛り上がっちゃって、あちゃ~な事しています! バクラちゃん本気モードで、乙女心を傷つけてしまいました。 アンヘレスでの移動手段 アンヘレス(バリバゴ)周辺にはタクシーはありません。 主にトライシクル(バイクタクシー)かジプニー(乗り合いバス)での移動になります。 ジプニーを乗り回せるようになると安くで移動できるようになります。 トライシクルは相場100ペソ(200円)*現地人は50ペソ程度 ジプニーは8ぺソになります。 トライシクル乗車の様子 派手なジプニーはザ・フィリピンをイメージするのではないでしょうか? 爆音と黒煙をまき散らしながら走っていきます。 料金は隣の人に渡すと、ドライバーまでお金がバケツリレーされていきます! ジプニーは決まった周回路を回っていて、どこで降りても8ペソになります。 周回ルートは車の横に書いてあります。 アンヘレスのホテルでの楽しみ方 私アンヘレスでは大勢でのパーティーが大好きです。 お嬢さんや現地フィリピンの友人と食事やプールパーティなど一緒に楽しみます。 アンヘレスナンバー1のプールは「ワイルドオーキッド」になります。 夜の風景は最高です。 食事をしながらプールで遊びます。 水着を持ってきてなくても、ブラジャーとパンティでOKです。 ここのレストランは美味しいので、夜ご飯を食べながらプールを楽しむのもお勧めです。 隣で鳴り響く住民のカラオケ大会を聞きながら のんびりと過ごす事が出来ます。 日本人(旦那さん)経営のお店です。 材料も日本から輸入しています。 フィリピン人はとても音楽が好きです。 食べ物がなくても音楽と踊りだけは欠かせません。 バンドも盛んで、街の色々な所にライブハウスがあります。 アンヘレスにもロックからカントリーまで色々なライブハウスがあります。 現地フィリピン人と同伴する場合は、フィリピン人にはドレスコード(サンダルはNG)がありますので、気を付けてください。 アンヘレスに慣れてきた方の遊び方 現地のフィリピン人を誘って「Green Vill Resort」などのプールに行くのもお勧めです。 フィリピーナの現実の生活を見る事で、考えさせられることが多くあります。 日本人の恵まれた環境に感謝です! 一緒に食事をしたり、泊まったりしてベテラン化しています。 ディナーは大勢での食事が楽しいです。 英語でなくタガログが上達していきます! アンヘレスの昼間 アンヘレスは昼間する事があまりありません。 なので食うかショッピングになります。 フィリピン人のソールフード?はジョリビーです。 マクドナルドが世界で唯一勝てないハンバーガーショップです。 甘ーいトマトソースが癖になります。 大型ショッピングセンター「SM クラーク」 フィリピンのショッピングモールに入り口では必ず持ち物やボディーチェックが行われます。 私はよく映画館に行っています。 フィリピンで散髪 散髪だってできます。 アンヘレスの床屋で「お任せ!」って言ってみてください。 きっと坊主に変身する事が出来ます! フィリピンの料理 フィリピン料理は、シニガンやシシングなどが代表料理になります。 あまり砂糖を使わず塩からい料理が多いです。 ちなみにバロットもソールフードです。 フィリピンのセキュリティは小さな拳銃ではありません。 ショットガンです。 マクドナルドでもショットガンを持って店内警備しています。 フィリピンの英雄 フィリピンの英雄はボクシングの世界チャンピオン「パッキャオ」です。 2015年に行われた「メイウェザー対パッキャオ戦」の時にアンヘレスに滞在していましたが、対戦時間には街に誰も歩いていませんでした。 私もスポーツバー観戦をお店の外から見ていました。 スポーツバーに入るのも3000円程度の入場料が必要でした。 映画館では、通常の映画上映を行わず「パッキャオ戦」の上映が行われていました。 国民的英雄パッキャオの凄さを感じる事が出来ました。

次の