手の甲 赤い。 今朝、左手の甲の内出血に気づきました。 別な件で通院している内科の

手のひらが赤い!「手掌紅斑」とは?

手の甲 赤い

心身の健康状態は手の色でチェック。 手の色には、心身のエネルギーの状態などが表れ、心と体が健康かどうかを測ることができる。 「手が黄色いのは、自分自身に疲れやすくなっているとき。 白いのは、やる気が出にくい状態を示します。 青いのは、心に弾みが出にくいとき。 赤いのは、少々興奮状態とも読み取れます。 心身ともに健康的なときは、少し赤みを帯びたピンク色をしています」(日笠さん) さっそくチェック! 手の色が黄色い例 問題が山積みで打開策が見当たらず、過度にストレスを感じている状態。 また、肝臓に何かしらの問題を抱えているケースも多い。 手の色が青い例 物事に熱心になりにくく、空気の抜けたボールのような脱力状態。 また、体が冷えやすく、それにより、胃腸が弱っている懸念あり。 体を温める必要が。 手の色が白い例 心がふさぎ込んで、やる気や元気が出ないときは白くなりやすい。 貧血気味で疲れやすくもある。 こんなときは自分への嬉しいサービスと静養が必要。 手の色が赤い例 才能や存在感を発揮しきれず、エネルギーを持て余している状況。 前に進みたいのに何をしたらよいのかわからないなど、強いジレンマの表れ。

次の

黄色はストレス、では白、赤、青は? 手の色でわかる心の不調

手の甲 赤い

スポンサードリンク 手の甲に赤い斑点ができたのは何? 手の甲に斑点が出来てしまう原因はいくつか考えられます。 一例を挙げると、 ・日焼けなど刺激によるもの(日光皮膚炎・光過敏症) ・ストレスのある生活や仕事や家事で手を酷使している場合 ・敏感肌が原因で起こるかぶれ(接触性湿疹) ・手湿疹(慢性湿疹・主婦湿疹) ・手足口病 他にも風疹や手の水虫、アレルギーなどで手に斑点が出来ることがあります。 原因を知るためにも、他の場所に出来ていないか全身をチェックしてみましょう。 手の甲がかゆいしブツブツしている場合は? 手の甲がかゆくてブツブツがある時は、 放っておくとかゆみがひどくなって寝られなくなったり、 かきむしって傷の痕が残ったりするので、早めの対処が必要です。 手の甲のかゆみで一番に考えられるのは手湿疹なので、 低刺激のハンドクリームやワセリンを塗って保湿することで、かゆみが軽減することもあります。 手荒れ用の絹手袋(おやすみ手袋)を併用するのも効果的です。 ただ、かゆみが軽減しないのに同じ方法を続けてしまうと症状が悪化することもあるので、 5日ぐらい様子を見て効果がなければ皮膚科へ受診しましょう。 手の甲のかゆみやブツブツや湿疹は、肝臓腎臓の病気や糖尿病を原因としていることもあります。 原因を特定せずに放っておくと、元々の病気を悪化させてしまうこともあるので、 なかなか治らない時は病院に行った方が安心です。 あり合わせの軟膏を塗って、そのうち治るだろうと続けて使ってしまう人もいるかもしれませんが、 軟膏は医薬品なので合ったものを使わなければ治りませんし悪化することもあります。 長期間使ってはいけないものもあるので、使用には注意しましょう。 スポンサードリンク 手の甲に斑点があってもかゆくない場合もあるの? 手の甲に斑点などが出来てかゆみが出ない皮膚炎というものもたくさんあります。 手の甲という目立つ場所にあるので気になるとは思いますが、 かゆみがないようなら患部を清潔に保ち、しばらく様子をみてもよいでしょう。 使っている食器用洗剤や石鹸、ハンドソープを低刺激の物に変えることで軽減されることも。 斑点の色が赤紫色や桃色でかゆみのない場合は、膠原病の症状の一つとしても考えられます。 膠原病は発熱や体の節々の痛みなど他の症状も伴うので、体調の変化に気を配りましょう。 まとめ 今回は手の甲のブツブツのかゆみのあるもの、ないものを調べてみました。 私も手の甲に、かゆみのない小さなブツブツが出来たことがありますが、特に治療もせず治ってしまいました。 小さい子と遊んでいて土や木の葉を触ったので、それが原因だったのかもしれません。 手の甲のブツブツは気になりますが、軟膏を塗るよりは、試しに白色ワセリンでお肌にバリアしてみてはいかがでしょう? 白色ワセリンはドラッグストアで低価格で手に入り、肌のバリア効果だけでなく爪先のケア、唇のケアにも使える優れものなので、 私も3年ほど愛用しています。

次の

手に現れる病気のサイン、指関節が赤い、腫れている・手の平が赤い・爪の白い部分が大きい

手の甲 赤い

おそらくだけど大丈夫だと思います 内科って 血液検査とか最近しました? 怖い病気だと白血病とかありますが 血が出やすいとか 止まらないという症状です 母が身体にあちこち内出血するので 調べたことがあるのですが 年齢とともに 内出血は起こりやすくなるようです 質問者さんはお若いかも知れませんが たまにはそういうこともあるかと また 母の場合 血圧の薬を飲んでいるので 血がサラサラで ちょっとしたことで内出血しやすらしいです 納豆や酢など 血液サラサラにする食事をして たまたま圧迫されただけかも また 私自身 子供の頃に腎臓に風邪の菌が入り 脚に内出血が出たことがありますが 猛烈な吐き気と腹痛を伴っていました 月曜日に治まっていたら大丈夫だと思いますが また増えてくるようならば 内科だと思います びっくりしますよね 何でもなければ良いですね お大事に Q 初めて投稿させていただきます。 実は手の甲の両方に直径1~2mmくらいの斑点が30個ほど出てきました。 その日は会社の上司と朝方まで深酒をし、3時間ほど自宅で寝て出社しようとおきたらいきなり手の甲の両方に出てきたんです。 その2週間前からかなり飲酒をしていたので、(ネットで調べたら肝臓を調べた方がいいと出ていたので)昨日病院で血液検査で肝臓調べてもらったところ、まったくの異常なし、皮膚科に見てもらったところ、原因不明。 ただ色素沈着だそうなんですが。。。 そんな短時間にこれほど出来る例は見たことがないそうです。 原因がわからず、困っています。 もともと色白なのでとても目だってしまって。。。 しかも来月には海外にいくので、原因不明なままだと心配です。 このような症状が出た方、もしくは聞いたことがある方がいらしたら、ご教授願います。 どうぞ宜しく御願いいたします。 Q どこにもぶつけたり当たったりしていないのに、青あざ(正確には青紫)が出来ます。 2週間前にも膝や手首にあったのですが、数日すると消えてしまい また今回手首に一つ出来ています。 これは十年程前に初めて出ました。 (ぶつけてないのに青あざ) 当時肝臓の数値が急上昇したり 結局は薬を服用していた為)、ストレスで毎夕方になると 熱が出たり、最終的には慢性扁桃腺手術しました。 その間にあざが出来たので(肩とかにも数個)かかりつけ医に診てもらったところ よく分からないけどアレルギー性の皮下出血ではないかという事でした。 おじいちゃん先生だったので正確な診断だったかは分かりませんが、 あざが出ても押して痛い訳でなく、色だけの症状だったので今まで特に気にしていませんでした。 ただ現在私には家庭もあり、変な病気になっても困るので今さら心配しています。 ちなみに私は基本的には抵抗力が弱く、数年前までは毎年絶対声が出ないほどの風邪を引いてました。 現在は過敏性腸症候群で、ストレスや睡眠不足が続くと慢性的な胃や腸の 痛みに襲われます。 (下痢タイプではないです) また、今年の5月から爪の甘皮がなくなり爪がでこぼこするという症状が出ています。 (これは5月の診察では貧血気味じゃないかと医師に言われました。 血液検査はしていません。 先日は甘皮が無いため細菌感染し膿が溜まったので、別の医師に診てもらったところ 乾燥が原因だと言われました) 青あざは一年に数回出ることもあれば一回しか出ないこともあります。 昨年10月に出産したのですが、妊娠中から先日までも出たことは無かったはずだと思います。 あ、それと先日献血に行ったのですが、後日検査表みたいなのが送られてきましたが 特に数値が異常な項目はありませんでした。 どんな事でもいいので何か教えてください。 どこにもぶつけたり当たったりしていないのに、青あざ(正確には青紫)が出来ます。 2週間前にも膝や手首にあったのですが、数日すると消えてしまい また今回手首に一つ出来ています。 これは十年程前に初めて出ました。 (ぶつけてないのに青あざ) 当時肝臓の数値が急上昇したり 結局は薬を服用していた為)、ストレスで毎夕方になると 熱が出たり、最終的には慢性扁桃腺手術しました。 その間にあざが出来たので(肩とかにも数個)かかりつけ医に診てもらったところ よく分からないけどアレルギー性の... A ベストアンサー 医師です。 青あざは皮下出血です。 通常はいわゆる打撲によるものがほとんどですが、血液凝固能(血を固まらせる機能)が低下すると、皮下出血などしやすい状況になります。 いわゆる紫斑病といわれる疾患群などがその代表ですが、紫斑病の特徴は全身性であることが多いので、ある部分だけできやすい、ということはあまり考えられません。 また、他にも歯肉出血(歯茎から血が出やすくなる)なども合併します。 検査所見上は、血液凝固時間の亢進がみられたり、血小板の減少がみられたりします。 血液凝固能についてはPTなどの検査値を見ますが、これが正常であればまず紫斑病は否定されます。 全身に複数の青あざができるようでしたら、内科の受診をお勧めしますが、症状を拝見する限りは、まず経過観察でよろしいかと存じます。 貧血が強く出たりするようであれば、すぐに内科を受診してくださいね。 Q 一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。 初めてなったのが3年前くらいです。 ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。 その時、会話は継続してできていました。 友達の声も聞こえています。 なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。 時間は0. 3秒くらいです。 頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。 エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。 周囲は暗くなっていません、見えています。 お風呂でのぼせる現象に近いですが、時間があまりにも短いし、下に落ちていく感覚がありますので、あきらかに「のぼせ」とは違います。 金縛りの経験は数年前に2回ありますが、あきらかに違います。 身体は倒れこんだり、座り込んだりしません。 体勢はしっかりとしています。 3ヶ月に一度くらい間隔で起きます。 現在まで、20回程度です。 おそらく自分では脳に関係している病状だと思います。 自分が一番気になるのは「エレベーターを一階分0. 3秒の一瞬で落ちるような感覚」です。 いずれ医者に行こうかと思っていますが、その前にこの症状に似ている病名、考えられる病名を知りたいと思っています。 また、同じような経験者様の声や、家族の方で同じ症状が居るというかたの話が聞きたいです。 とても一瞬なので周囲の人にはわかりません。 (気づかれません) 【症状説明】 *エレベーターを一階分落ちるような感覚 *会話をしていたり、テレビを観ていたりしていて一瞬体が落ちる感覚。 *頭がグラッと落ちる感覚。 *周囲の音が一瞬絞られるような感覚。 *症状が一瞬(0. 3秒くらい) *意識はある。 *症状の最中も会話はできている *音も聞こえる *吐き気・頭痛はまったく無し。 *倒れない。 *3ヶ月に一度くらい(20回程度) *脈は正常 *どうき・息切れの経験無し。 (どうき・息切れの症状がイマイチわからない) 【プロフィール】 *男 *30代後半 *身体や性格はかなり丈夫なので貧血や腰をぬかすといった経験はまったく無し。 *意識を失う経験は無し。 *人生いままでずっと血圧正常。 *大きな病気無し。 *服用している薬無し。 *酒やらない *タバコ1日、1箱未満。 *過去に薬物使用経験10年程度あり(症状が出る前にとうにやめている) ちょっと、ここ数日何度か連続して起き、最近は起きた後に数秒「よいん」が残るので質問してみました。 過去に薬物経験とありますが、ちょっとこれは説明が難しいのですが自分は薬物との「直接的な関係」はないと思っています。 たとえば「過去に薬物をしていたなら脳が正常ではない」のではないかとかですが、正常か異常かだと「異常」だと思います。 脳に関する異常だととくに目立って自覚はないのですが、経験のない人と比べると少なからず「記憶障害」くらいは後遺症としてあるのではないのかと思います。 もし目立って後遺症がでるならば、臓器にでていると思います。 もしあるとしたなら、「薬物と脳」の関係ではなく、血管注入していたので「血液と脳」に関する問題や、心臓には関係しているとは思います。 宜しくお願いいたします。 一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。 初めてなったのが3年前くらいです。 ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。 その時、会話は継続してできていました。 友達の声も聞こえています。 なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。 時間は0. 3秒くらいです。 頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。 エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。 周囲は暗くなっ... A ベストアンサー 一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。 人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。 健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。 心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。 心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。 心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓 血液凝固 を生じます。 血栓が脳の微細血管内で詰まると,脳血栓症 脳卒中の一症状 を起こします。 極めて微細な血栓が脳内で一瞬詰まって,ごく短時間に外れて回復するという事例は,四十代前後の成人でも時折見掛けられるようです。 加齢と共に血管老化により危険度は増します。 血栓が大きくなると,極めて危険です。 血栓の大きさと詰まった場所や経過時間によっては,命取りになる事も後遺症を残すこともありますが,ほんの一瞬で血管が開通すれば,貴方のような状態にもなり得ます。 大事に至らないためには,心房細動を防ぐこと,血流を良くするために血液の凝固防止剤 いわゆる『血液サラサラ薬』 の服用など,医師の診断による処方投薬等が必用です。 血栓は心臓弁膜の不正常でも起こります。 循環器内科,ハートクリニック等で受診されることをお勧めします。 一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。 人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。 健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。 心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。 心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。 心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓 血液... Q 半月ほど前から、両足のふくらはぎの内側と太ももの内側に、内出血のような赤いぷつぷつが広範囲にわたって出ています。 初めは左足のふくらはぎの内側、それから他の場所へと出ました。 痛みもかゆみも全くなく、肌表面の凹凸もないので、直に治るだろうと放っておいたのですが、少しづつ範囲が広くなってきているようなんです。 お風呂上りには、鮮やかな赤色になります。 ちょうど、強く掻きすぎてしまった後に出る内出血に似た感じなのですが、ぶつけたり、こすったりしたわけではありません。 これは、何かアレルギーなどによって起こる皮膚の症状なのでしょうか? ちなみに、一部の果物を生で食べると口の中などがかゆくなる、というアレルギーは持っています。 あとは動物アレルギーもあります。 ですが、これといって、その二つのアレルギーのせいであるような原因は考えられません。 ちょうどこの赤いぷつぷつの出る少し前に、左足薬指の爪の脇を化膿させてしまいました。 しばらく病院に行けず、長く膿の出る状態が続いたのですが、もしかしたらそのせいかと外科での受診の際、軽い感じで訊いてみたところ、関係ないだろうとのことでした。 左足薬指はほぼ治っていますが、赤いぷつぷつは一向に消える気配がありません。 かといってかゆみなどもないので、どうしてよいか困っています。 皮膚科に行くべきなのでしょうか? ご回答、どうぞよろしくお願いいたします。 半月ほど前から、両足のふくらはぎの内側と太ももの内側に、内出血のような赤いぷつぷつが広範囲にわたって出ています。 初めは左足のふくらはぎの内側、それから他の場所へと出ました。 痛みもかゆみも全くなく、肌表面の凹凸もないので、直に治るだろうと放っておいたのですが、少しづつ範囲が広くなってきているようなんです。 お風呂上りには、鮮やかな赤色になります。 ちょうど、強く掻きすぎてしまった後に出る内出血に似た感じなのですが、ぶつけたり、こすったりしたわけではありません。 これは... Q こんにちは。 すこし長いのですが、よろしくお願い致します。 私の母 49歳 なのですが、数年前から手がものすごく内出血しやすくなっています。 すこし前までは、軽くぶつけた等の刺激を受けたときに切れていました。 手の平も甲も結構な頻度で内出血しています。 今日ですが、ドライヤーを持ってブローしているだけで親指の付け根あたりの毛細血管が切れたようで、青紫色になっていて、感触は中で血がたまっているのか左右で全く違う感触 ブヨブヨ でした。 足のふくらはぎとかも結構毛細血管が浮き出ています。 年に数回程度なら私も心配にならないのですが、週1や月2回くらいで結構多いのが心配です。 血管の壁が弱いのかな・・・と思い、ビタミンCや大豆食品が良いと知って勧めてみましたが、あまり改善しているように見えません。 仕事がどうしても早く終えることが出来ないため、生活リズムもかなり不規則で、食事も偏りがちになってしまっています。 人間ドックとかに行ったら、まちがいなく何かひっかかるだろう程度には体を酷使しています・・・。 もし病気が考えられるのであれば、病院を勧めたいと思います。 本人は時間的余裕がない!と、すぐ病院に行かないので、もし該当が考えられる病気等がありましたら教えていただけますでしょうか? また、病気とはいえなくても、こういう食べ物が改善に効果的!などといったご意見なども教えていただけると嬉しいです。 過剰に心配しすぎかな、とも思うのですが、苦労をかけたりいろいろ体に悪いところがでてきたりで心配ですので・・・。 読みにくい上、長い文章になってしまいましたが、ご回答よろしくお願い致します。 こんにちは。 すこし長いのですが、よろしくお願い致します。 私の母 49歳 なのですが、数年前から手がものすごく内出血しやすくなっています。 すこし前までは、軽くぶつけた等の刺激を受けたときに切れていました。 手の平も甲も結構な頻度で内出血しています。 今日ですが、ドライヤーを持ってブローしているだけで親指の付け根あたりの毛細血管が切れたようで、青紫色になっていて、感触は中で血がたまっているのか左右で全く違う感触 ブヨブヨ でした。 足のふくらはぎとかも結構毛細血管が浮き出て... Q 昨日から左手の甲に赤い斑点のようなものができました。 特徴としては、左手の甲がほとんどで、手のひらには私自身の認識としてはありません。 親指から手首までで、腕や右手に異常はありません。 痛みや痒みはなく、入浴など温まったりすること以外にも赤い斑点が濃くなったりしますが、これといって原因は思いつきません。 アレルギーはダニとハウスダストを持っていますが、アレルギーが原因何でしょうか?その場合片手だけに反応が出るのでしょうか? 年末で病院はやっていないのかなと思って相談させて頂きました。 何か検査が必要なものでしょうか?あるいは年明けまで様子をみてもいいものでしょうか? まとまりのない質問で申し訳ありませんが、ご回答よろしくお願いいたします。 A ベストアンサー 無難なところで、近くの内科でしょう。 足!の痣ですが、整形外科にいくのは遠回りだと思います。 めまいや立ちくらみ、微熱、倦怠感など、何か他に特別な変化を感じなければ、健康診断の採血の結果を待っても大丈夫かと思います。 健康診断の採血の結果として、もし血が止まりにくいようなら『plt』という検査項目を見てください。 血小板(プレート)の数が出ています。 一般に血小板が少ないと、血が止まりにくい傾向となります(ものすごく大雑把ですが)。 もし他に随伴して注意しなければいけない項目があるとしても(厳密にはpltだけが大丈夫なら良いとも言えない場合があるので)、検査結果には標準値(正常値)と比較出来る表になっているかと思います。 茶色や緑がかったものは、時間の経っている出血で、それが長く続いているものではありません。 血は止まっていて、皮膚の下に溜まった血液が自然に消えていく(吸収されて見えなくなる)のを待っている状態です。 あざの出来る頻度や数が多く感じて不安でいらっしゃるので、急ぐ必要は無いと思いますが、心配であれば内科か血液内科(加えて、小さい病院から総合病院)での受診もひとつの方法です。 おそらくどの病院・科にいっても、最初はまた血液検査です。 健康診断から日が浅ければ、結果にはそう大差無いかと思いますので、様子を見ましょうとなるかもしれません。 自覚症状が特になければ、検診の結果を待っても遅くないと思います。 他に気掛かりがあれば、大きめの病院の内科・血液内科・循環器科など(受付で症状を話すと振り分けてくれます)の受診となるでしょう。 余談まで、近くの小さな病院と大きな病院の料金の違いとして、大きな総合病院や大学病院は初診料として(小さい病院の紹介状が無い場合など)2000円取られます。 身近なかかりつけ医から受診をし、大きな病院にはさらに高度な治療を必要する場合の人だけを振り分けようという流れがあるので。。。 (ちょっと簡潔過ぎて誤解を招く言い方なのですが。 でもいきなり大きいところに行ってみてもらえないと言う訳ではないのです、行って良いんですよ) 無難なところで、近くの内科でしょう。 足!の痣ですが、整形外科にいくのは遠回りだと思います。 めまいや立ちくらみ、微熱、倦怠感など、何か他に特別な変化を感じなければ、健康診断の採血の結果を待っても大丈夫かと思います。 健康診断の採血の結果として、もし血が止まりにくいようなら『plt』という検査項目を見てください。 血小板(プレート)の数が出ています。 一般に血小板が少ないと、血が止まりにくい傾向となります(ものすごく大雑把ですが)。 もし他に随伴して注意しなければいけない項目がある...

次の