子供 足 の 裏 皮 が むける。 子どもの手足の皮むける!それ、水虫じゃないかもしれません

子供の足の指の皮がむける⁉なんで?アトピー?水虫?ママ友には聞けない原因と対策

子供 足 の 裏 皮 が むける

ストレスや汗をかくことによって 靴の中が蒸れてしまっていることが 原因です。 よく 汗をかく子供はなりやすいんです。 治るまでには、時間もかかってしまう ので病院を受診するよいにしましょう。 【私の息子の症状】 息子の足はこの症状で、汗をかきやすくて 小さい頃は転んだ時に足をケガしてしまう ので夏でも靴を履くようにしていました。 靴なのに靴下は履かないで、素足で 靴をはいていたのでそのせいもあるのか 足が蒸れてしまって小水疱ができ、 それがつぶれて皮がむけて赤くなって しまっていました。 お風呂に入ったりしたときに、痛かった らしく「痛いー」と言っていました。 汗疱状湿疹と似ていて間違えてしまう ことがあるんです。 どの状態でも痛がったりしていたら、 病院を受診するようにしてあげて くださいね。 お風呂などで染みて痛がるときは、 絆創膏や ビニールを足首につけて 輪ゴムで止めるなど 工夫をすると、 傷口には染みることなく お風呂に 入ることができます。 子供はどんどん大きくなっていくので 靴のサイズも変わってきます。 そんなしょっちゅう買い替えるのもって ついつい家計を見てるママだと、長く 履いてもらうために大きめの靴を選ぶこと もしがちなんですけどね、、。 その気持ちは、すっごくわかりますが、 ここはコラえて、大きいサイズを買うならば、 せめて 1サイズ上にして、大きいようで したら中敷きを使って靴の大きさを調整して あげてください。 中敷きの金額と靴そのものの金額と強度など 比較して、なにが一番安価に抑えられるかも 検証して決めてみるといいかもしれません。 受診すると軟骨の【リンデロン -VG】という ステロイドお薬を処方してくれて、朝と晩に 皮がむけてしまっているところに塗るように と言われます。 対策としては、足を蒸れさせないように することです。 靴を履くときには靴下を必ず履かせる ようにして、家に帰ってきたら靴下も 脱いで過ごすようにするといいですよ。 足の保湿クリームを塗ってあげて足が 乾燥しないようにしてあげてください。 【私の息子の場合】 春、秋、冬は、靴下を履かせて靴を しっかり履くようにしてもらうように しました。 家に着いたら靴下は脱がせて裸足で 過ごすようにして、夏はどうしても 靴を履いていることで汗をかいて しまうのでサンダルを買ってあげて 履かせるようにしました。 今までは皮がむけて歩くだけでも 痛がっていたのですが通気性をよく しただけで足の皮がむけることが なくなりました。 まとめ 足の皮がむけてしまうのは、靴ずれだったり 乾燥、水虫、汗疱状湿疹などが原因で皮が むけてしまいます。 子供の足の皮がむけないようにすることで、 1番大事なのは足を蒸れさせないことです。 私の息子は元気で止まっていることが ご飯の時くらいで、常に部屋で動いて いて寝ているときと寝返りをして、布団の 上をゴロゴロしていてすぐ汗をかいて しまうので、身の回りをすべて通気性が いいものにしないとダメかと思うくらいです。 サンダルは、夏になると砂場で水遊びなどを して泥だらけになってしまっても、すぐに 洗うことができて干して置けばすぐに乾く のでとても楽です。 泥だらけになってしまった靴や靴下を ゴシゴシ洗うのはとても大変ですよね。 でも、うちの子のように、しょっちゅう 転んで足にけがをするなど、けが対策と して靴を履かせる場合もあると思います! そんな時は、足の皮がむけないようにする 効果として、 靴はメッシュの素材を選らんで 大き過ぎない 1サイズ上までの靴を履く。 靴の場合は、必ず靴下は履くようにする。 出来れば、夏はサンダルなどを利用する ようにして足が蒸れないように通気性が いい状態にしてあげたいです。 今や、サンダルもバックストラップや靴に 近いものもあるので、探してみてください。 子供の足の皮がむけてしまっているよう でしたら、原因を考えてあげて早く良くなる ように協力してあげてくださいね。

次の

子供の足の裏にイボ! 〜放置から肥大そして皮がむけるまで〜

子供 足 の 裏 皮 が むける

子供に出来たイボ(尋常性疣贅) わが家の長女(小2)の片足の裏にイボが出来ました。 初めて気がついたのはいつだったか正確には覚えていませんが、今年の春に長女を皮膚科に連れて行きました。 その時はそのまま様子見でいいと言われ、肌荒れ用の薬を一緒に塗っておいて〜という事で終了。 なるべく触らないでねと言われていたのでそれは長女にも注意させましたが、様子見でいいと言われたことで私も大して気にしないで放置していたのです。 (撮影日:4月中旬) 違う皮膚科を受診 2回目に行った皮膚科は最初に行った所とは違う病院です。 そこでこの足の裏のイボが『 尋常性疣贅』というウイルス性のイボだと言われました。 尋常性疣贅とは ヒトパピローマウイルスが皮膚に感染することで発症します。 皮膚に硬いゴツゴツした盛り上がり(イボ)が現れ、色は様々です。 体の一カ所に尋常性疣贅があるとウイルスが広がり徐々に増えていく可能性があります。 主に液体窒素を用いた冷凍治療でイボの組織に損傷を与え細胞を縮小させていきますが、痛みを伴う治療を何度も繰り返す必要があります。 長女は液体窒素を使った凍結治療をする事になりましたが、この治療をする為には週一くらいで3ヶ月以上は通わなければならず、治療中は水ぶくれや血豆などが出来る事もあるのでプールには入らない方がよい、と。 そしてそれまでの間の対処として塗り薬を処方されました。 イボにオキサロール軟膏を塗る その塗り薬を夜寝る前にイボの上にだけ塗り絆創膏を貼って一晩おく、というものです。 皮が剥けてボコっとしていたイボは取れています。 ただ、イボは芯が残っているとまたそこから盛り上がってくることがあり、これで完全に治ったのかどうかはまだわかりません。 とりあえず薬を塗りつつ再度皮膚科を受診しようとは思っていますが、夏休み明けに凍結治療をしなくてもすむ様にこのまま治ってほしいなと願っています。 さいごに イボ…昔10代の頃、私も手の指に一つありました。 その後はすっかりその指も綺麗になり今に至りますが、まさか子供の足の裏に出来るとは〜〜 様子見で、と言った最初の病院の所見がいいのか悪いのかは不明ですが、こういう時は親がもっと子供の皮膚の状態をきちんとチェックしてあげていなきゃ駄目だったなと反省しました。 今後の経過がどうなるかはわかりませんが、塗り薬で皮がむけたので治ってきていると信じて治療を続けていきたいなと思います。 その広告配信にはCookieを使用し、当サイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様は下記ので、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。 また のページにアクセスして頂き、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、をご覧ください。

次の

子どもの手足の皮むける!それ、水虫じゃないかもしれません

子供 足 の 裏 皮 が むける

・みずむしは、どんな形をしているのですか? みずむしといっても、手足があったり動いているわけではありません。 みずむしは白癬菌というカビの一種で、皮むけや水ぶくれのところを取って顕微鏡で見ると、糸のような形をしています。 みずむしかどうかは、このようにして調べて診断します。 ・どんな症状なのですか? 足の裏に小さな水ぶくれができるタイプや、足の裏が白くなってかさかさするタイプ、指の間がジクジクするタイプがあります。 足の裏がカサカサになるタイプのみずむしは、かゆくないことがありますから皮フの乾燥によるものと思い、放置しているうちに爪にまで菌が入ってしまうことがあります。 爪に入ると、白く濁り、厚くなります。 爪に入っても痒みがありません。 ・みずむしは手足以外にも出来ますか? 出来ます。 白癬菌 みずむし が体に感染すると俗に、「ぜにたむし」と言われる輪状の赤みが外側に拡大し、中央が茶色になる発疹となります。 股に感染すると俗に、「いんきんたむし」といわれる輪状の赤みが生じます。 ・みずむしの予防法を教えてください。 みずむしにならないようにするためには、次のことに注意してください。 ・みずむしの治療にはどんなものがありますか? みずむしの治療には、 塗り薬、飲み薬が使われます。 塗り薬は、かゆみがなくなったからといって、治療を途中で止めずに、 皮フがきれいになってからも3,4ヶ月は続けてください。 汗かきの人は、止めると再びうつってしまうことが多いので、予防の意味でも薬をしばらく続けて塗ると良いと思います。 爪のみずむしは、 飲み薬を使うと効果的です。 半年から1年飲み続けます。 足のみずむしと似た、足の裏に水疱が出来る病気に異汗性湿疹 汗による湿疹 、掌蹠膿疱症、足底角化症、 接触性皮フ炎などがあります。 これらは、みずむしの菌がいないか調べることなどで鑑別します。 また足の水虫とこれらの病気を合併していることもよくあります。

次の