プルームテックプラス 青赤点滅。 プルームテックプラスの使い方を解説!クリーニング・充電方法まとめ

プルームテックが故障した時の対処法!充電できない時は故障の可能性大?

プルームテックプラス 青赤点滅

プルームテックプラスの青点滅の意味とは? プルームテックプラスを利用していると、電源ボタンが長い間青点滅、もしくは紫点滅を繰り返す現象が起こります。 数にして40回の点滅を繰り返します。 初見の人からすると、「まさかプルームテックプラスが故障した?」と焦るかもしれませんが安心してください。 これは、 たばこカプセル交換のサインで約50パフに達すると起こります。 パフとは1吸引のことで、約50回吸引すると「そろそろタバコカプセル交換ですよ」とプルームテックプラスが教えてくれるわけですね。 点滅を止める方法 このようなケースでは点滅中に電源ボタンを3秒以上長押しすることで止めることができます。 パフのカウント回数をリセットするわけですね。 LEDライト点滅中に行う必要があるので、もし点滅が止まってしまった場合はもう一度吸引して点滅を発生させてリセットさせます。 解除はランプ点滅中にしか行えませんのでご注意ください。 延長したい気もするけど 点滅すると「え?もう交換??」と思い、このままリセットして吸い続けたいとも感じますよね。 実際に味もするわけですし。 確かに50〜60回くらいのパフではまだタバコカプセルの味は残っていますが、それ以上になると味がなくなってきます。 公式側が50パフくらいが一番美味しく吸える回数と定めているので、そのくらいで交換することをおすすめします。 カートリッジの交換目安 カートリッジはタバコカプセル5本分で計算されてリキッド が充填されています。 回数を守らないとカートリッジが先になくなることにもなるので回数は守った方がいいですね。 それでもカートリッジの方が先になくなるような気もしますが・・・ まとめ プルームテックプラスの青点滅について紹介しました。 原因は、タバコカプセルの交換合図。 交換したら長押ししてパフ回数をリセットすることを忘れないようにしましょう。

次の

【青点滅/赤点滅】プルームテックプラスのランプ点灯パターンの意味を徹底解説!

プルームテックプラス 青赤点滅

こんばんは、戯言草々です。 本来であればランプ表示色やパターンなどが同じであれば特にここでご紹介する必要が無かったのですが、いかんせんLED表示色が違えばパターンも違うという意味不明な仕様の為にこちらでご紹介させて頂きます。 プルームエスでは「オレンジ点灯には要注意!」みたいな感じでありましたが、プルームテックプラスではどんな時に注意が必要なんでしょうか!? 0が到着したので実機をレビューしました!! プルームテックプラスで最も注意するべきなのはリキッド漏れ! 故障とはまったく関係ない内容ではありますが、恐らくトラブルにつながる原因として最も可能性がありそうなのはこの「 リキッド漏れ」になります。 どうやらプルームテックプラスは構造上、 急激な温度変化(冬場に氷点下の屋外から暖かい屋内へ移動した場合)や 気圧の変化(飛行機に搭乗した場合)などの要因によりカートリッジからの「 リキッド漏れ」が起こる可能性があるようです。 当然このプルームテックプラスに使用されるリキッドにはニコチンが含まれているので、目に入れば炎症するでしょうし、小さなお子様が間違って舐めてしまったら何があるか分かりません。 ですので、皮膚が弱い方や小さなお子様が近くにいる方はこの「リキッド漏れ」には十分注意しましょう。 また、第三者が触れる可能性も十分にあるため、このリキッド漏れに対する処置は大人のマナーとしてもしっかりとしましょう。 そして中でも初期に起こりそうな故障としては… LEDが 青 赤点滅を繰り返す。 こちらになります。 この症状が出た場合は無理に充電などせずにカスタマーサービスに連絡をしましょう。 しかし、これで改善されない場合があるようです。 もちろんこの場合もカスタマーサービスに連絡をしましょう。 赤点灯は充電すれば充電完了後に使えますが、 赤点滅は「 買い替え」が必要なバッテリーの寿命切れとなります。 プルームテックプラスのバッテリーは容量の小さいバッテリーですので高負荷がかかるとすぐに壊れてしまう可能性が高いため、なるべく専用の充電機器を使用しましょう!! 新型PloomTechプラスのトラブル。 本日のまとめ。 旧プルームテックと同様の製品クオリティがあれば正直「プルームテックプラス」はほぼ故障などはしないんじゃないかな?という予想はしておりますが、あくまでも新製品なので何とも言えません。 まぁ故障よりも最初に書いたように「カバンの中でリキッドが漏れた!」や「ポケット内でリキッドが漏れた!」、「リキッドが目に入った!」など リキッド関係トラブルのほうが予想しやすいですかね。 いずれにせよ「故障かな…!? 」と思ったら下手に自分であれこれ試さずにカスタマーサービスに連絡するのがアンパイでしょう。 それでは。 無駄こそ楽しい人生。 戯言草々 たわごとそうそう と申します。 当ブログではIQOSやPloomtechなどの加熱式たばこ、最近購入した商品、そして旅行やグルメやニュースなどについての戯言を日々書いております。 いつのまにかブログを始めてから3年以上も続いております 半分以上さぼってましたが。 まさかこんなに沢山の方にご覧いただけるようになるとは思いもよりませんでした。 ありがとうございます。 2018年1月3日にツイッターも開始しました。 お気軽に「申請・解除」を。 カテゴリー• 月別の投稿 月別の投稿.

次の

【プルームテックプラスの点滅ガイド】青、赤、紫色の意味は?

プルームテックプラス 青赤点滅

こんにちは。 今回はPloomの新しい加熱式タバコ2種のうち プルームテックプラスのレビューです。 2019年1月29日より、• Ploomオンラインショップで先着販売開始• 全国のPloom専門店で予約販売開始 という流れでスタートを切ったJTのプルームテックプラスですが、今では全国販売も開始されコンビニで買えるようになりました。 発売当初は大変混み合う状況で買える気が全くしませんでした。 凄い人気でしたね。 落ち着いた頃、ようやく手に入れた私です。 ちなみに同時販売された左がプルームエスで、右がプルームテックプラス。 JTの加熱式タバコはこれで3種類になり、従来のプルームテックが2,500円、新型のプルームテック・プラスが2,980円、プルーム・エスが1,480円で販売中。 価格が目まぐるしく変わるので現在価格はこちらを参考に。 更新していきますね~。 今回は新型でパワーアップしたプルームテック・プラスを主役に進めます。 コンビニで買えるプルームテック・プラスはブラックとホワイトの2カラー 発売当初は縦長パッケージでしたが現在ではBOXタイプに変更されてます。 黒でも白でもパッケージは全く同じですが背面にひっそりとカラーが記載してあります。 コンビニやタバコ販売店ではスタンダードな定番色が販売中です。 付属品 本体の色が違うのみで同梱品は同じ。 プルームテックプラス本体• ACアダプター• microUSBケーブル• ユーザーガイド• 保証書 保証期間は1年間。 保証書のシリアルナンバーで製品登録すると故障時に便利です。 ACアダプターは付属されない製品も多いので地味に嬉しいですよね。 外観とスペック 見た目は従来のプルームテックとは完全に別物。 プルームテックはバッテリー単体で約10gでしたが、プラスは40gに近く容量もパワフルになりました。 この状態で箱に入ってますがバッテリーとカートリッジカバー、さらにカプセルホルダーの3つに分かれます。 開封するとリキッド入りの カートリッジ1本に たばこカプセル5個。 たばこカプセル1つは50パフ カートリッジ1本は250パフ カートリッジ1本でたばこカプセル5つ使用する仕組みなので、1箱で250回の吸引ができることになります。 4月3日からコンビニで購入できるフレーバーが合計9種類になってます。 カプセルホルダーを回転して外す。 カートリッジの接点部分を下にしてカートリッジカバーに入れる。 カプセルホルダーを再度付ける。 カプセルホルダーにタバコカプセルをセット。 これでセット完了 リキッド残量が常時確認できる良い設計です。 操作方法 電源ボタンを2秒以内に素早く3回押しでON LED1秒点灯 になり、3秒以上長押しでOFFになります。 6分間操作がないと自動オフになる機能も搭載してるので、強制的にOFFにする必要は殆どありません。 吸引中はVAPEのように押しながら吸う必要はなく、吸引による自動加熱です。 つまりオン状態ではいつでも喫煙して辞められるほぼオート機能。 吸ってみます! 吸い込みに連動してLEDが自動点灯。 充電残量により青か紫のLEDに変化します。 プルームテックはドローが軽すぎてスカスカしますが、プラスは重くなったのも好印象。 ゆっくり口内にためてから肺に入れるとガツンときてくれます。 そして何より美味しいです。 8種類のフレーバーも違いがはっきりして素晴らしく、高温加熱にはない喫煙後の爽快感も感じられます。 扱いやすさもあってスパスパいけますね。 逆に悪いところが吸い過ぎ注意。 カプセル1個 50パフ くらいなら一気に吸えてしまうから、終わるタイミングを見つけないと財布に優しくないです。 それと後半は吸い応えが若干低下するので、 ゆっくりと強めに喫煙してあげるのがちょっとしたコツ。 加熱式タバコ特有の臭いもなし プルームテックプラスの香りは殆ど無臭で残ることもありません。 逆にアロマな感じで良い匂いです。 高温加熱式タバコとは比較にならなく、この匂いを気にするくらいならタバコを辞めた方が宜しい。 我が家に搭載する空気モニターや煙を感知する空気清浄機も、プルームテックの蒸気は完全スルー。 お部屋の空気が全く変化しません。 たばこカプセル交換のタイミング プルームテック・プラスのカプセル交換時期はとても分かりやすくなってます。 たばこカプセル約50パフ 吸い込み回数 後にお知らせ機能として LEDが40回点滅。 この際にボタンを3秒以上押して解除しなければならなく、解除しない限りは吸い込んでも加熱されません。 点滅をスルーしてしまった場合には再び吸引して点滅させてから解除する必要がありまして、交換忘れを防ぐ重要な機能になってます。 このタイミングでカプセル交換していくとリキッドとタバコカプセルが丁度良く使い切れる感じですね。 低温加熱を楽しめるのはPloomの醍醐味 日本における加熱式たばこの主要ブランドはPMのアイコス、BATからグロー、JTからプルームテックの3種類。 でしたが、2019年からインペリアルタバコジャパンがPULZE パルズ の全国販売開始。 これにて全4種類になりました。 たばこを燃やさず加熱する仕様でタールを0にした結果、臭いや有害物質を大幅カットしてます。 もちろんニコチンを含むため体に良いとは言えないものの、紙巻きタバコに比べてどちらが健康に悪影響を及ぼすのかは明白です。 とはいえ、そんな加熱式タバコの中でもJTのプルームテックは別物。 もはや加熱と言って良いのでしょうか?人肌以下ですし。 加熱式タバコは副流煙の心配がないとされており、臭いを残さず壁紙も黄色く染めません。 が、IQOSやgloは喫煙中の臭いは気になります。 プルームテックの低温加熱はほぼ無臭。 たばこの臭い、喫煙場所の問題、健康被害など、リスク低減には加熱式たばこの効果は絶大ですが、中でも プルームテックは最強にクリーンな加熱式タバコ。 そんな低温加熱型プルームテックの欠点と言われる物足りなさは、今回発売された同じく低温加熱型の プルームテック・プラスによって大きく改善されました。 ECサイトではカラーが豊富 コンビニで黒と白デバイスのみ販売してますが、プルームテックプラスのカラーバリエーションは全部で10種類。 6月24日に4種が追加され一気にカラバリが多彩になりました。 残念ながらコンビニでは入手できないため公式サイトや専門店、JT公式楽天市場店を利用することになります。 【追記】2019年11月1日からワインレッドとバイオレットの2色がコンビニで販売開始。 アクセサリーも続々登場 JTから純正アクセサリーが度々追加されてます。 新アクセサリーではプルームテックを立てるリングスタンドの登場。 ケースやリング含めて、以下に全てまとめたので参考にしてみて下さいね。 まとめ 強いて言えば、紙巻きタバコや高温の加熱式タバコで喉に感じる質とは違います。 でもこれ、目指すべきものが違うので安易に突っ込めません。 様々な喫煙の問題を解決するに加熱式タバコを考えるなら、プルームテックプラスは最適です。 移行できるかどうかは置いといて、移行できたら最高です。 チェックしてみて下さいね!.

次の