僕は君の運命の人じゃない。 君 の 運命 の 人 は 僕 じゃ ない 歌手

Official髭男dism「Pretender」の魅力を思う存分語りたい【映画「コンフィデンスマンJP」主題歌】

僕は君の運命の人じゃない

Contents• ソウルメイトって何? ソウルメイトとは、英語で書くとSoul Mateであり、直訳すると 魂の仲間という意味です。 魂の仲間というくらいですから、普通に仲が良い人というレベルではありません。 ソウルメイトというのは何度も生まれ変わりを繰り返す中で、 助け合ったり同じ目標を達成すると約束した人のこと。 心で深く繋がり、肉体を超えた魂の繋がりを持つ関係なのです。 ソウルメイトは、 お互いを高めあい刺激や影響を与えあって、いろんな体験をし魂を向上させていきます。 ソウルメイトは結婚する相手ではない ソウルメイトと聞くと、大恋愛する相手と思ってしまう人もいるかと思います。 ですが、 ソウルメイト=恋愛の理想の相手ということではありません。 ソウルメイトというのは、同じ目的をもって生まれてきたもの同士。 恋愛をするというよりかは、 同じ目的や使命に向かって、一緒に成長していくパートナーです。 ソウルメイトになる相手は、結婚し生涯人生を共にする人だけではなく、同性または異性の友人であることもある!ということですね。 すごくいい関係だ~。 悪いところって、人に言われるとなかなか受け入れられなかったりしますもんね! ソウルメイトを引き寄せるのは自分です! ソウルメイトについて、いかがでしたか?ソウルメイトというのは、実はもうあなたの近くにいるかもしれません。 ですが、 自分の理想の相手を求めすぎている状態だと、近くにいるソウルメイトに気づけないのです。 また、まだ見ぬソウルメイトが側にいたとしても、 あなたの心に余裕が無かったり心を閉ざして生活していたら、ソウルメイトに出会うことはできません。 ソウルメイトに出会うためには、ネガティブな考えばかりしていてはダメ! 前向きにポジティブに考え、感謝の心を忘れないこと。 人間の外見だけですべてを判断するのではなく、 心をしっかり見る目を養わなければいけません。

次の

髭男dismのpretender について歌詞では『君の運命の人は僕じゃない』て言っ...

僕は君の運命の人じゃない

そうですね、自分も最初見たときは歌詞の内容と PVの最後のシーンがかみ合わないなーと思いました。 でも何度かこのPVを見ているうちに、 この歌詞から受ける切ないイメージが不思議と強くなっていました。 そこで、あくまで歌詞に出てくる「僕」と「君」がPVの中の登場人物と 同一人物であるという前提ではありますが、 このPVをどのように解釈すればいいのかを自分なりに考えてみました。 まず自分がこの歌詞から受けた曲のイメージすが、 もともと自分なんかでは釣り合いがとれないんじゃないかと不安に 思うくらい、高嶺の花だった「君」と付き合うことが出来たけれど、 いざ付き合い出してみれば予想通り、自分ばっかり浮足立って 空回りして… やっぱり自分では彼女とは釣り合わないし、 この関係も長くは続かないだろうなと 自分の性格やこれまでの経験から築き上げた 「人生柄」から悟ってはいるけれど、 それでもやっぱり彼女の事が好きで仕方無くて 離れ難いし別れたくないという 「僕」の心の中の葛藤の歌かなと思いました。 ちなみにホント、この曲が面白いなと思ったところは 実際に「僕」は彼女から愛想尽かされて 別れを切り出されてるわけでもないですし、 この壮大な葛藤すら「僕」のひとり芝居である可能性が あるところですねw そしてその結論として「僕」が出した この曲を象徴するようなインパクトのある2つの歌詞。 「君の運命のヒトは僕じゃない」 「君は綺麗だ」 これらの歌詞に込められている「僕」の切なさを より一層聞き手に伝わるように手助けするには どんなPVを作ればよいか? もしこのPVを作った人がそう考えたのであれば、その答えとして、 歌詞の中ではそこまで細かく描かれていない2人の人柄や 付き合い出す前の2人の関係性をより具体的に聞き手に イメージしてもらう事で、より深くこの「僕」の切なさに 感情移入してもらえればと考えたのではないでしょうか? つまり、歌詞の中の「君」が単純な見た目だけでなく 内面的にもどれだけ綺麗で素敵な人であるか、 そして「僕」は付き合い出す前からそんな「君」に対して、 どれだけ好きという感情を抱きながら、 どんな関係性と距離感で接していたのか? それをイメージしてもらうために描かれたのが このPVなのかなと思います。 仲間内の中でも常に皆の中心にいて明るくキラキラしている「君」。 それに対して、 仲間内の中でもどこか地味で大人しめで突き抜け切れていない「僕」。 友人として身近に接し、とても強く「君」に惹かれながらも、 仮に告白して振られて友人としての関係性が壊れるんじゃないかいう 不安以前に、そもそも仮に付き合えたとして、自分なんかが本当に 彼女と釣り合うのか?隣にいてもいいのか?という「僕」の心の中の 葛藤がとてもよく描かれているんじゃないかなと思います。 そして最後に、そんな不安を抱えながらも好きという気持ちを 抑えきれずに告白する直前で終わるあたりも、 「僕」の「君」に対する気持ちの大きさを表しつつ、 その先を気にさせるような終わり方で上手い演出かなと思いました。 (すいません、文章力が乏しくてあまり上手くお伝え出来て いないと思いますが、既にご覧いただいてるように、 PV全体を通じて俳優さんたちがそのあたりを上手く表現して くれていると思うのでそちらを参考にしてください(汗) 個人的には3分16~18秒あたりの屋上のシーンで、 「君」に向ける「僕」の表情がとても印象的です) なので自分が考える一連のストーリの時間軸としては、 PVの世界が先(付き合い出す前の2人の関係性)で、 歌詞の世界が後(付き合い出した後の「僕」の葛藤)です。 PVの作り手としても、PVの時間軸を先に持ってくることにより、 まずは前菜としてぼんやりとPVを見ながら2人の人柄と 付き合い出す前の関係性をイメージしてもらった後で、 メインディッシュである歌詞の世界をよりじっくりと かみしめて味わってください、ってとこですかね。 まあ、あくまで自分の解釈なので 実際にはまったくの見当違いかもしれません。 他の人も言われているようにPVの作り手と作詞した人は別の人なので そんなに深く考えて無理やり関連付ける必要も無いかもしれませんが、 自分なりにそう結論付ける事で、冒頭でも述べたような、 最初は歌詞の内容とPVの最後のシーンがかみ合わないなーと思いながらも 何度かこのPVを見ているうちに、この歌詞から受ける切ないイメージが 強くなっていた事にも納得する事が出来ましたので、ご参考までに。

次の

【楽曲解説】Official髭男dism「Pretender」の歌詞の意味・解釈は?/髭男の新曲は甘く切ないラブストーリー

僕は君の運命の人じゃない

モテる男になりたい方へ 2020. 29 muji-t-shirts 「君の運命の人は僕じゃない」Pritender状態から脱出できる究極恋愛奥義とは ユウトです、 最近の髭男の勢いは すごいですよね、 私も好きでよく聞きます。 特に有名なのが、 「Pritender」 君の運命の人は僕じゃない〜 のサビが印象的ですが、 恋愛がうまくいっていない方は、 思わず自分と重ねてしまうかと思います。 「好きな人かすぐそこにいるのに、 手が届かない」 というのは、 本当に辛いですよね、 昔の私も全くモテなかったので、 この状態は心が痛いほど覚えています。 ですが、 恋愛を勉強し、 圧倒的にモテるようになった今だから、 お伝えできるのは、 恋愛を勉強すれば、 この「Pritender状態」 から脱出できます。 そりゃ初めは誰だって、 その女性の運命の人ではありません。 問題はどうやって運命の人に なっていくかです。 恋愛にはすべて 正しいアプローチ方法、 とるべき行動 というのが、 状態に合わせて決まっています。 好きな女性がいるけど、 どうしようもないできない という方は、 今回の記事を必ず最後までお読みください。 「Pritender状態」から脱出し、 今がどんな状況でも、 彼女の運命の人となることができます。 しかし、 今回の記事を読まなければ、 その女性とのロマンスは終わり、 あなたがPritenderを聴いている間に、 その女性は、 他の男とパコパコヤってます。 「そんなこと言うな!酷いだろ!」 と、思われたかもしれませんが、 恋愛ってこんなものです。 そんな状況を防ぎたい、 プリテンダー状態から脱出したい という方は、 今回の記事を必ず最後まで読んで下さい それでは本題に移ります。 「君の運命の人」になるために、まず必要な恋愛理論~「ピンとこないんだ」とは言わせない~ 冒頭でもお話しましたが、 そりゃどの男性も、 はじめは「運命の人」なんかじゃありません。 問題はどうやって 「運命の人」 になっていくかです。 そのために、 まずやるべきことは、 「好感レベル」 という恋愛理論を使うことです。 いきなりですが… 今までどうやって、 運命の人になろうと 頑張ってきましたか? 昔の私であれば、 とりあえず仲良くなろうと頑張って、 共通の話題や趣味なんかを探して、 女性の話に必死で合わせて、 褒めたり、優しくしたりして、 それでデートに誘ってOKを貰う、 そのまま何度かデートを 繰り返すことできたら、 「ここぞというときに告白」 という思考回路でした。 ですが、 こんなこと世の男性、 全員が考えていることでしょうし、 運命の人になっていくには、 簡単でアバウトすぎます。 じゃあどうすればいいのか? というと、 ここで「好感レベル」がでてきます。 「好感レベル」とは… 女性の立場になって、 今の自分はどう思われているか? という、 女性からの印象を 的確に判断するものであり、 以下の5段階に分かれます。 レベル1 嫌い レベル2 異性としてはどうでもいい、興味なし レベル3 好きでも嫌いでもない、普通 レベル4 異性として好感が持てる、友達 レベル5 好き 「好きな女性を落としたい!」 「好きな女性の運命の人になりたい!」 と思ったら、 まず女性の「好感レベル」を 判断しなくてはいけません、 そして、 それぞれのレベルにおいて、 ・やるべきこと ・やってもいいこと ・やってはいけないこと が、明確に決まっています。 例えば、 デートに誘ってもいいのは、 好感レベル4から、 告白をしてOKを貰えるのは、 好感レベル5のとき、 など… このように、 好きな女性の「運命の人」になりたいなら、 常に「好感レベル」を判断し、 それに合った行動をしなくてはいけません。 これ「好感レベル」を 使っていく事こそが、 好きな女性との距離感を自然に詰め、 最終的には惚れされることができる 恋愛の「究極奥義」となるのです。 しかし、 世のほとんどの男性が、 この概念を知らず、 ただ勝手に死んでいきます。 私もそうでしたが、 気持ちが抑えきれず、 「自分がどうしたいか?」 で、行動してしまうのです。 「相手を好感度を数値で冷静に判断してみよう」 なんて、まず思いません。 その結果、 女性のレベルが低い段階で… LINEの交換を求めたり、 デートに誘ったり、 告白をしてしまったり… 女性の好感レベルが 低い段階でやってしまうと、 「キモイ」「重い」 「私はそんな気はない」 と、 「好意の温度差」から 一気に気持ち悪がられ、 そのままアウトになってしまう。 という訳です。 好きな女性を彼女にしたいなら、 まず好感レベルを判断すること、 そして、 その好感レベルから、 「自分がどんな行動をとるべきか」 を的確に選択していく必要があるのです。 「どうやったら、好きになってもらえるか?」 ではなく、 「どうやったら、好きにさせれるか?」 という発想でいてください。 好感レベルに合ったあなたのやるべき行動とは?~どの運命の人じゃない状態なのか~ 好感レベルとは何か分かったところで 「好感レベルってどうやったら分かるの?」 「好感レベルでやるべきことってなに?」 と思われた方もいるかと思います。 例えば好きな女性と… ・とても仲のいい状態 ・深いプライベートの話はする ・サシで飲みにっても違和感はない という状態であれば、 まだ好感レベル4の 「運命の人じゃない状態」です。 この「好感レベル4」では 何をすればいいのかとうと、 ・接触頻度を更に上げる ・より深い話をする まずこの2点です。 より深い話とは、 愚痴、過去の話、恋愛話、 を普段話しているものより、 「よりディープな内容」 にしてください。 より深い話をすることで、 女性の感情がグラグラと動きます。 そして、更に、 ・去り際 ・曖昧な好意 という恋愛テクニックを する必要があります。 去り際とは、 実際に会っているとや、デート中、 思いっきり会話を盛り上げておいて、 女性が、 「もっと一緒にいたい!」 「もっと話したい!」 と思ったところで、 あえてこちら切り上げる。 という恋愛テクニックです。 これをすることで、 女性はどこか不安になったり、 モヤモヤした気分になり、 その男性のことを 追い求めるようになります。 ドラマがいいところで 来週になってしまったり、 そんな感覚です。 詳しくは「恋愛百科事典」に記載してあるので、 まだお持ちでない方は手に入れてください。 「好感レベルが4だな」と 感じる女性がいたならば、 ・より深い話をすること ・去り際の徹底 とりあえず、 この二つを明日からやってください、 女性の心が動き、 あなたのことを「運命の人」と、 認識しはじめるようになります。 恋愛を勉強すれば「Pritender状態」から脱出できます。 「誰かが偉そうに語る恋愛の論理 何一つピンとこなくて~」 なんて歌詞がありますが、 Pritenderを聴きながら、 思いに浸っているようじゃ、 本当にもったいないです。 今、どんなに好きな女性から 興味を持たれていなくても、 恋愛をちゃんと勉強すれば 振り向かせることができます。 今回お話していない、 「好感レベルの見分け方」や、 「それぞれの好感レベルでやるべきこと」など、 まだまだお話したいことがあるのですが、 これ以上お話してしまうと、 Skypeコンサルに来ていただいた方や、 「恋愛百科事典」 をゲットしていただいた方に、 申し訳ないので今回はここまでとさせて頂きます。 「この話の続きをもっと知りたい!」 「恋愛を学んで好きな子を落としたい!」 という方は、 私の無料恋愛講座(メールマガジン)にご登録ください。 それでは、今回はここまでとなります。 ありがとうございました。 ユウト 追伸 今すぐあなたの恋愛の悩みをすっきりと解消したい場合は 場合は是非、恋愛個別相談(50分間Skypeコンサル) を受けてみてください。 確実にあなたの悩みを解決してみせます。 また、好きな女性を惚れさせるための悪用厳禁恋愛テクニックを 知りたい場合は無料メルマガに登録してください。 著作権者の許可なく、この文章の全部又は一部をいかなる手段においても 複製、転載、流用、転売等することを禁じます。 の掲載 (コンテンツを無断流用した改変の場合も含む)の一切を禁じます。 また、集客・SEO対策目的でのレビュー記事・動画投稿、内容を暴露することによるビジネス行為などの全てを禁じます。 上記違反した場合は厳重な法的処置を取らせていただきます。 当コンテンツはあくまでも個人の使用にとどめてくようご注意ください• 辛い思いばかりしていた自分が、 本当に好きな女性を落とし、 楽しい日々を送れるようになりました。 なぜ私がここまで変われたのか? それは、「本当の恋愛術」を知ったからです。 恋愛の師匠から学んだ「本当の恋愛術」と、 自分自身の経験もふまえ情報発信中。 イケメンじゃなないから… 恋愛経験が少ないから… 会話に自信がないから… という現状は関係なく、 恋愛にはすべて法則があり、 勉強すれば結果が出るものです。 恋愛で悩む、 辛い毎日から抜け出しましょう。 自分の本当に好きな女性を彼女にして、 日々の生活を豊かに、 劣等感やコンプレックスからも抜け出した、 心から恋愛を楽しめる日々を掴み取りましょう。

次の