仙台飲食店クラスターどこ。 仙台の2飲食店でクラスター 感染13人 男子学生11人はグループで宴会(毎日新聞)

6/28仙台市内の飲食店でコロナ4人目発生!今後の感染拡大は??

仙台飲食店クラスターどこ

kahoku. html これまでに集団感染として確認されているのは、• 6月22日判明 会社員 感染経路調査中 6月18日(木)~20(土) 咳,下痢,悪寒,痰。 21日(日) 咳,下痢及び悪寒消失、帰国者・接触者外来を受診• 6月24日判明 無職 90例目の40代男性の濃厚接触者。 重篤ではない。 アルバイト 臭覚・味覚障害あり、重篤な状態ではない。 濃厚接触者2名。 感染経路調査中• 92例目の濃厚接触者 無症状 濃厚接触者約17名 (無症状のため出勤などは通常通りだった)• アルバイト 90例目の濃厚接触者 嗅覚障害 重篤ではない この店舗に関しては、仙台市は今のところ店名の公表を考えていないということです。 宮城県としては広く知らせる必要もあるのではないかと考えているようですが、仙台市の考えを尊重すると言っています。 現時点で4人の感染が確認されている仙台市の飲食店名を非公表としている理由を巡っては「管轄する仙台市の考えを尊重する」と説明。 「できるだけ広く伝えた方がいいと思うが、いたずらに不安をあおるべきではないとの判断が働いたと聞いている」と答えた。 クラスター(感染者集団)は「同一施設で5人以上感染した事案」と定義されている。 村井知事はさらに患者が増えた場合は、公表が妥当との考えを示唆し「市とすり合わせをしたい」と語った。 感染経路は? によるからの画像 店舗での集団クラスターの定義では、5人以上の感染者という風に決まっているようです。 ですが今回の感染の広がりを見ますと、感染経路が複数の可能性があります。 6月17日に と が店舗で近距離で会っていたようです。 6月23日に と が会っていたということです。 と の女性に濃厚接触があったのかが現在のところ判明していませんが、同じ店舗で勤務していたことから接点はあったとは思います。 タイミングがどのように重なるのかが今後の調査で分かるでしょう。 発熱などの症状の出たタイミングで考えると、おそらく一番最初に新型コロナウイルスに感染していたのは と考えられています。 県と市によると、塩釜市の40代男性会社員は17日に店を訪れ、同日出勤した名取市の20代女性アルバイト従業員と接触があった。 40代男性は22日、20代女性は28日にそれぞれ感染が判明。 県は 「40代男性が感染源となった可能性は否定できない」との見方を示した。 4人の発症時期を比べると? 発症時期、発熱などの症状が出た時期を比べると簡易ではありますが感染した順番が大まかにわかるかと思います。 90例目の男性は? 90例目の男性の経過はこちらです。 最初に症状を確認したのが 6月18日になります。 症状が出る1日前にこの店舗を利用したことになりますね。 6月18日(木)~20(土) 咳,下痢,悪寒,痰。 発熱(39. 21日(日) 咳,下痢及び悪寒消失。 帰国者・接触者外来を受診。 22日(月) 検査の結果,陽性が判明。 94例目の女性は? 94例目の女性の経過はこちらです。 最初に症状を確認したのが 6月20日になります。 医療機関を受診,薬を処方される。 23日(火) 頭痛消失。 24日(水) 嗅覚障害出現。 25日(木) 解熱。 27日(土) 帰国者・接触者外来を受診。 28日(日) 検査の結果,陽性が判明。 症状出現 2日前(18日)以降は出勤していません。 ということで、発症時期から考えますと、 が先に新型コロナウイルスに感染していた可能性が高いです。 ですがこの男性がどこから感染したのかは依然として分かりません。 92例目の女性は? 92例目の女性の経過はこちらです。 最初に症状を確認したのが 6月21日になります。 6月23日(火) 嗅覚、味覚障害• 6月24日(水) コールセンターに相談 帰国者・接触者相談センターより連絡• 6月25日(木) 鼻汁 帰国者・接触者外来を受診• 6月26日(金) PCR検査を実施し、陽性が判明 6月23日(火) 出勤(その他については調査中) 94例目の女性の1日後に発熱をしています。 そうしますと94例目の女性と同時期に感染している可能性があります。 また、94例目の女性は18日以降は出勤していなかったということですので、 最終出勤日は90例目の男性を応対した17日ということになりますよね? この 17日にこの92例目の女性も出勤していたら店舗での感染の可能性が高いです。 違う場合は・・・どこで感染したのでしょうか?? 93例目の男性は? は、 が新型コロナ陽性と判明したことで濃厚接触者として分かったものであり、 【無症状感染者】です。 ですので 【92例目の女性】から感染したと考えるのが簡単ですが・・・もしかしたら免疫が強くウイルスが体内に入っていても症状が出ない体質なのかもしれません。 ただこれまでに明確に 【無症状感染者】から感染が拡大したという事例があるわけではないので、この 【93例目の男性】から 【92例目の女性】にウイルスがうつったとも言えないです。 ですので、 【92例目の女性】から感染したと考えられます。 感染の考察 新型コロナウイルスの感染の広がりは ヒト - モノ - ヒト という形で広がることは分かってきています。 つまりはウイルスを保持いしている人の 【唾液が付着したモノ(直接口で触れるコップや咳やくしゃみ、会話で飛んだ唾が付着したモノ)】、もしくは 【ウイルスに汚染された手で触ったモノにウイルスが付着したモノ】を第三者が触れて汚染された手指で 【目・鼻・口】などの粘膜に触れて感染するという経路です。 そしてウイルスが金属面やプラスチック面などのつるっとした表面に付着した場合、数日間感染力を保持したまま生きていると研究結果が出ています。 新型コロナウイルスに汚染された空間でのウイルス生存期間まとめ。 最短3時間(エアロゾル)、最長1ヶ月(冷蔵庫)、わかりやすいですね。 タイの病院の在住日本人向けポスターらしいです。 — 竹田陽介 循環器内科 StayHome!! ましてや【90例目の男性】を応対していない【92例目の女性】が男性から感染していてもおかしくないのですね。 というのは、どのような店舗形態化は分かりませんが、例えば、 【90例目の男性】男性が使用した席を後から【92例目の女性】が利用してウイルスに汚染されたテーブルなどを消毒が不十分なままに触れてしまい、その後自分の 【目・鼻・口】などの粘膜に触れて感染してしまったということも考えられます。 営業終了後に店舗内の清掃はするはずですので考えにくいですが、テーブルなどの表面ではウイルスが数日間は生存していますので、アルコール消毒などを行わなかった場合、18日以降にもウイルスが感染可能な状態で残っていた場合もあるでしょう。 その場合ですと、【94例目の女性】と【92例目の女性】が同日に勤務していなくても感染する可能性があります。 事実、SARSが香港で流行した時に、あるホテルの1室に宿泊していたお客さんがSARS感染者でした。 その部屋を掃除する際に、 水拭きで使用した布巾を、そのままそのフロアの他の部屋の清掃に使用した結果・・・・ 他の部屋に宿泊していたお客さんから感染者が多数出たことがあります。 まとめ これからも情報が出てくると考察が変化してくるかもしれませんが、現時点では、 【90例目の男性】がこの店舗に来店し、【94例目の女性】に感染。 その後直接か間接か【92例目の女性】に感染し、症状が落ち着いたのか出勤した際に【93例目の男性】の接客をし、感染させたという流れが順当の様に思われます。 また、唾液中に多く新型コロナウイルスが含まれることが分かっています。 ですので、 大皿料理を多人数で直箸でつつくということは避けた方が良いです。 東京のホストクラブでは 回し飲みで感染が拡大したことが明らかになっていますよね? これも 唾液を介してウイルスが広がったということですので、気を付けてくださいね? 近くのWi-Fiに自動に無料でつながる! フリーWi-Fiスポット数No. 1の無料アプリ 「タウンWiFi by GMO」 タウンWiFiが選ばれる3つのメリット 【その1】近くのWi-Fiに自動で接続 【その2】遅いWi-Fiに接続しない 【その3】安心なセキュリティ 気になる方はこちらからダウンロード! そして無制限に使い放題なのが クラウドポケット型Wi-Fiで ソフトバンク・ドコモ・au回線が容量無制限でギガし放題! 業界最安級で最短即日発送、もちろん工事も不要 1日で3G制限も3日で10G制限も一切なし 海外利用もこれ1台。 世界134の国や地域で使えます!! 本当の意味で使い放題なポケットWi-Fiです。 ストレスなく使用できるのでお勧めですよ!.

次の

仙台の店舗で新型コロナクラスター発生か?感染源は?原因は?

仙台飲食店クラスターどこ

仙台市のコロナ感染の飲食店はどこ? まず、表題の件ですが どこを調べても情報が見当たらなかったのです。 緊急事態宣言前までは仙台のコロナクラスターが発生した飲食店の名前は公表されていたのですが、今回は様々なSNS(ツイッターや5ちゃんねるなど)を見てみても、情報が全く見つかりません。 かつコロナ感染者が利用した 公共交通機関名も非公表となっていました…。 ちなみに、 この問題は仙台だけに限らず全国区で同じことが言えます。 一体これはなぜなのでしょうか…? 個人的な見解となりますが、コロナ情勢が加速するに連れて、コロナ感染者の発表はされるものの、実際の発生源までは公表されなくなった背景として 「経済的な懸念を恐れているから」なのかなと思われます。 今回のコロナ感染の飲食店を仮に発表してしまうと恐らく誰も店へ立ち入らなくなるでしょう…。 しかし、 コロナが発生している原因の場所を県民へ注意喚起の意味合いを込めて促すことも必要なのではないかと僕は感じています。 職場クラスターの可能性もある 今回、仙台市で発生したコロナ感染者は二人とも関係性の高い 濃厚接触者として位置付けられています。 つまり、同じ空間で行動されておりコロナに感染してしまった可能性が高いのです。 しかし、こちらのお二人ですが 感染経路は不明のようですね…。 ちなみに、6月28日にコロナ感染が公表された50代の男性には 濃厚接触者が17名もいるとのことです。 恐らく同じ職場の従業員では…と推測できます。 先日、東京の人材派遣会社でも職場クラスターにて9名の方がコロナに感染してしまいましたが、他人事ではありませんね…。 まずは、手洗いの徹底・マスク着用等、できることからやっていきましょう。 ネット上の声は? 仙台市で再流行の兆しを見せているコロナに対して心配の声が挙がっています。 ツイッターより抜粋させて頂きます。 コロナがなぁ。 — MIZ mujyara 僕も仙台市在住の身として感じますが、普通にマスクなしで歩いている方が多くなったのが疑問でしたね(特にアーケード通り) なんとなく「仙台のコロナは落ち着いただろう」と考えているように見受けられる言動をとっている方が多くなったように感じます。 コロナの第二波が再来しないことを切に祈ります…。 まとめ 今回は仙台市で発生したコロナ感染の飲食店の情報についてお話しました。 ( 「情報がない」という情報になってしまいましたが…) なんでもそうですが、一瞬の気の緩みが事故につながります。 今一度、気を引き締めてコロナに負けないよう言動に気を付けていきましょう! 僕もコロナに対する認識を改めて行動していきます。 最後までお読み頂き、ありがとうございました。

次の

ススキノのクラスターの店はどこ?乳よーくの噂の真相は?

仙台飲食店クラスターどこ

仙台の同一飲食店で計4名のコロナ感染が確認されています。 今後コロナ感染者は増えていくのでしょうか??感染の流れなどを調べて分析してみました。 飲食店のアルバイト女性はこの男性の来店から3~4日後に症状が表れていることを考えると、塩釜の男性からの感染拡大は抑えられているのではないでしょうか。 気になるのは仙台市50代男性の濃厚接触者が17名と多いことです。 とは言え、行動歴が職場だったことと、わりと早い段階で疑いがあることに気付いていますので、そこまで爆発的に広まる可能性は低いように思います。 また、この男性が飲食店を訪れた23日は、アルバイト女性2人には既に症状が表れていました。 女性たちは具合が万全ではない中で出勤していたのかは不明です。 ですが、女性2人の濃厚接触者は把握出来ていることから、感染拡大防止出来ているとは言えずとも、急な感染者数増加には繋がりにくいのではないでしょうか。 仙台市の発表では、この飲食店の利用者は把握出来ているとしています。 確かに現在飲食店の利用者は激減していますし、一人で来店していたことを踏まえると常連客の可能性が高いので、把握するのは難しくないかもしれません。 まとめ 現在、お店の強い意向で飲食店名は発表されていません。 仙台市としても店名を発表しない判断なのは「感染経路を追えている」という手ごたえがあるからなのかもしれませんね。 感染者が出ると、不安な気持ちからどこの誰なのかなどと感染者を探してしまいがちですが、 例え感染者が身近にいなかったとしても、常に感染のリスクにさらされていることに変わりはありません。 今回の感染した4名について、コロナにはなってしまったものの、日本の経済を回すということではある意味貢献者でもあるのではないでしょうか。 コロナウイルスとは、気を付けながらもうしばらく上手に付き合っていくしかなさそうです。

次の