徳井 義実 発達 障害。 【疑惑】徳井義実のADHD説を総まとめ!過去エピソードが発達障害の前兆か?

【芸能】チュート徳井、「発達障害」の噂が広まったワケ 偏った知識での判断の危険性

徳井 義実 発達 障害

ADHDの回避性について ADHDの方は、やるべき仕事を先送りにしてしまい期日前になって慌ててこなすことが多い。 自分の興味がある事ばかりを「あまりにも優先しすぎて」しまい他の事はやりたがらない。 普通の人はやりたくない事でも何とかやる気をだして、処理します。 しかし、ADHDの方は「飽きたからやりたくない」という恐ろしくワガママな理由で手を付けるのをためらう事があります。 他にも回避行動と呼ばれるいわゆる「見て見ぬふり」をする頻度が多く、 目の前の嫌な事から逃れるために、突然掃除を始めてみたり大して好きでもない音楽を聴き始めたりで時間を潰すことも多いです。 多くの場合、自覚症状がなく、「後から考えればわかるのに何故か出来ない」と言語化できずに悩んでしまう傾向にあります。 想像を絶するだらしなさ、ルーズさで、納税が延び延びになり、3年になった。 — J joriojorijori チュートリアルの徳井、過去のTweetを見てみるとガチでADHDなのでは? と思えてくる。 — 梅ちゃん先生 meumeumeume14 そんななか、徳井さんの過去のSNS ツイッター では、未払いにより、繰り返し電気・ガス・水道がストップしていたことをツイートしています。 このことから、チュートリアル徳井さんは、本当にADHDなど発達障害があるのではないかと言われ始めました。 徳井さん ・面倒臭いから4年2単位で退学 ・面倒臭くて電気ガス水道ストップ ・面倒臭くて高額の延滞金 このエピソードはADHD説の説得力ある — 溜池山王のキモ mejiroparman 他にも数々の「だらしない」エピソードがあがっていますが、ADHDの回避性に挙がっている事柄と似ており、また繰り返す状況をみていると本人が自覚できていないところも、ADHDと疑われる状況になっています。

次の

チュートリアル徳井はADHD?脱税で発達障害の疑惑が浮上。ルーズ、先延ばしの原因か?

徳井 義実 発達 障害

ADHDとは? ADHDは不注意・多動性・衝動性の3つの症状を主症状とする発達障害です。 ADHDのタイプは、大人でも子どもでも下記の3種類にわけられます。 不注意優勢型(不注意が目立つ) ケアレスミスが多い、約束を忘れてしまう、物をよく失くすといった、不注意を起因とする症状が主に現れるタイプです。 上記のミスはADHDでない方でも起こりうるものですが、ADHDではこれらのミスが年齢に対して不相応に生じ、日常生活・社会生活に支障をきたします。 これらの症状は決して本人のやる気がない、怠けているというわけではなく、脳の機能発達の偏りから起こるものです。 おそらく今回徳井さんがADHDでは?と言われる理由はこの症状に当てはまると思われたからではないでしょうか? 多動・衝動性優勢型(落ち着きのなさが目立つ) じっとすることができない、失言をしてしまうなど、多動性や衝動性から起こる症状が主に現れるタイプです。 ADHDの多動性というと、すぐに離席してしまうイメージがありますが、大人のADHDでは離席してしまうほどじっとできない方はあまり多くありません。 大人のADHDで多動性が現れる場合は、何となくそわそわしている、体を小刻みに揺らす、といった形で現れることが多いです。 混合型(不注意、多動性、衝動性ともに目立つ) ADHD は発達障害のため、 ADHD の傾向は子どもの頃から持っています。 しかし、幼少時から不注意優勢型のADHDである場合は、多動・衝動型のADHDより学校生活で問題視されにくく、学業や学校生活に支障がなければ「少しうっかりしているけれど普通の子」として見過ごされてしまうことが多いです。 なかには保護者や先生、友人など周囲のサポートにより不注意症状がカバーされ、症状がみえにくくなっていることもあります。 しかしながら、社会に出ると自身でスケジュールやタスクを把握し、ミスなく確実に遂行する能力が求められます。 そこでADHDの不注意症状が顕在化して「自分はADHDかもしれない」と受診するパターンが多いと考えられます。 また子どもの頃は混合型であったが大人になるにつれて多動の症状が落ち着き、結果として不注意の症状が目立つことがあります。 参考サイト 徳井義実さんがADHDと言われる要因• 仮面浪人して入った大学を全く履修せずに4年で2単位しか取れずに退学• 福田にコンビにならないかと誘われたが、答えを出すのが億劫で3年間放置する• 公共料金を支払うのが面倒臭いと放置し電気ガス水道全てを止められる こちらについては当時のツイートが残っていました。 TSUTAYAへの返却がめんどくさいと放置して高額の延滞金を支払う• 小銭がうまく使えずに自宅に小銭の山ができる• 申告をして税金を支払うのがめんどくさいと放置して高額の加算税を支払う 以上がこれまでの徳井さんの行動の中でADHDを疑われるものです。 ただ、先延ばしにしてしまうのがADHDのせいでは?と診察にいくも、ただのだらしない人と言われることもあるので 徳井さんがどちらに当たるのかわかりませんが、疑われてしまうのもしょうがないのでは?といった行動ですね。

次の

徳井義実が脱税したのはADHD(発達障害)のせい?自分は病気と公言!

徳井 義実 発達 障害

極度の面倒臭がり? やる気はあるのだけれど、ついつい先延ばしにしてしまう。 徳井さんは過去にもこのようなエピソードが。 「確かに徳井は金銭に対してだらしない面があります。 18年4月19日放送のバラエティ番組『ビーバップ!ハイヒール』(ABCテレビ)に出演し浪費癖の話題になった時、徳井は過去、レンタルビデオを借りるたびに毎回延滞していたことを告白しました。 1年くらいビデオを返さず、MAXで10万円もの延滞金を払ったことも。 お金に対して面倒くさがり屋な面があり、申告に関してもアバウトになったのではないでしょうか」 私は特に徳井さんの肩を持ちたいわけでもないのですが、なにかずっと違和感があったんですよね。 ケチで納税を怠っていても、この国ではいつか必ず国税局から狙われます。 個人でもそうなのですから、徳井さんのような有名人が納税から逃れられるわけがないと思うんですよね。 それならきっちりと税金を納めて、無駄な追徴課税などは納めたくないはずです。 だって損ですよね。 でも徳井さんは申告漏れを繰り返していた。 再三に渡る国税局からの催促にも関わらず納税を怠っていたのです。 なんならすぐにでも税理士さんに頼んであとは丸投げでもいいわけです。 それをしなかった。 なぜなのか。 本当にケチで悪意があっただけなのか。 ADHDでは?の声 世間から注目を受けている徳井さんの申告漏れの問題。 会見も行い、本人自らの言葉を聞いて「ADHDなのでは?」という声が上がっています。 徳井の脱税、今までのエピソード ネットソースなので真偽不明 が本当だとしたらこれADHDの回避行動では?って思ったのと今までの回避行動がお笑い芸人の単なるおもしろエピソードとして消化されていたせいで誰も指摘することなく年々重症化していたのでは?って思うとちょっと問題が変わってくるな — Roy. 確かに会見に耳を傾けると、確かに発達障害の特徴と思わせる発言が出てました。 わかってるけど先延ばし…これは発達障害の一つであるADHDの特徴です。 更に徳井さんは独身です。 発達障害者は定型と比べて独身率が高いのは確かです。 でもまだ断定しちゃあアカン😓 — や〜やん 毒妹に悩む発達障害者 azekaku123 徳井さんの会見みてADHD民が湧いてる。 ADHDと納税を怠る問題は別である 徳井さんが発達障害であるか、そうでないかは本人にしか分かりません。 それを公表する必要もないと思います。 しかし、納税を怠りこのような問題になったのも確か。 5年前、ラジオで税に詳しいような発言をしていたのも事実。 本人が語るように「どうしようもなくルーズ」なのは本人が生まれ持った性格なのか、それとも発達障害からくるものなのか。 それを明らかにしようとするのはとても難しいこと。 本人がどうにかしようと思わなければ、この先もずっとこのままかもしれません。 そしてもう一つ、ADHDだからと納税を怠っていい理由にはなりません。 ですからADHDと納税は切り離して考えた方がいいと思います。 ただ、もしそういったことから徳井さんの申告漏れなどの問題が起きているならば、これからはきちんと税のことは専門家に任せて毎年の納税を行って欲しいと思います。

次の