中村 鞄。 完売間近の中村鞄のランドセル。その魅力と若干のマイナスポイント

小3の娘が愛用中の中村鞄のランドセル☆画像で特徴を口コミします!|気ままママブログ

中村 鞄

シンプルすぎて、味気ないみたいだけど・・・ といったものばかり・・・ まぁ、評判といっても人それぞれですからね。 千差万別です! これは実際に見てみないとわかりません! 意外に近い2つの店舗 さすがに3人子連れで一気に6社は回れません。 そこで1コース目は 中村鞄製作所と 土屋鞄製作所に行くことにしました! 同日にした理由は、 本店が一直線上にあるからです。 なんと! 尾久橋通りを使えば徒歩でも 1. 3kmしかありません。 同じくラン活中のママにこの話をしたら「えー!同じ日に行けば良かった!」と後悔していました。 貴重な休みですから、スケジュールもなるべくコンパクトに。 中村鞄を見に行ってきました 本店に行ってきました。 店舗自体はそこまで大きくはないのですが、とても綺麗で シンプルな造りでした。 土曜日の午後ということで非常に混んでいました。 写真を撮るだけでも一苦労。 店舗に入ると棚に綺麗に飾られています。 実際に背負ったり、写真撮影は 自由で店舗の方に聞くと丁寧に教えてくれます。 ポイントから考える 何となく・・・では違いを区別できないので、前回の記事で 私から見たポイントと 子供から見たポイントに沿って考えていきます。 親が考えるポイント• 大容量 A4フラット対応• 丈夫さ• ポケットの多さ• 6年間保障やオリジリティ この6点を中心に見たり聞いたりしました。 軽くて大容量!しかもポケットもたくさん!ただ・・・1か所だけ・・・ A4フラットファイルもラクラク収納と記載されており 開けた瞬間・・・ 広い!と感じました。 そして、 軽い!これは どの革でも同様でした。 今のランドセルってここまで機能が充実してるんですね。 小マチの部分にもなんと!A4サイズの教科書やノートが入れられるようです。 縫い目やつなぎ目も非常に 綺麗でシンプルです。 テンションあがります 笑 ただ・・・!! 本当に個人的な部分なのですが・・・ ポケットにマチがついていません… 手を入れてみたら意外に狭かったので小さい収納に限られる印象です。 裏を返せばその分、 物が落ちにくいので子供には良いのかもしれません。 私もよくやりますがチャックを閉め忘れてそのまま・・・なんてことも。 小さいながらのメリット・デメリットがありそうです。 その分、コンパクトでシンプルなデザインなんだとも思います。 鍵は手動 鍵は手動タイプです。 マグネットタイプになっていて穴から少し離れていても、近づくとカチッ!とぴったりハマります。 鍵の開け閉めも2歳次女でもラクラク出来ていました 笑 丈夫さと背負い心地 中村鞄の特徴だとも思うのですが、この動く 背カンが素晴らしい。 しかも ステンレス素材!! シンプルかつ耐久性があり、ツボをつかれます 笑 子供の動きにあわせて左右・上下に動くようで、 実際に背負ってみたところ、 「楽~簡単~」と言っていました。 見ている私たちからみてもスッと背負えていましたね。 そして、背負ったフォルムが綺麗。 長女はクラスの中でも背が高く、体つきががっしりしています。 夫婦ともに医療職のため、このあたりの姿勢の部分が非常に気になるのです 笑 首の位置、肩の位置、骨盤の位置etc・・・GOODです。 更に凄いのが、上から見ると 背カンが子供の首の部分に当たらないのです。 ステンレス素材であるがゆえに当たったら痛いかなとも思ったのですが、 当たりません! 2度言う 笑 前からのフォルムも良いですね~ 写真は牛革のカーマインレッドですが、背当てがピンクで可愛らしいです。 背当てや内張りは商品によって違うようです。 おまけ 折角、来たのですから色んなランドセルを背負ってみました。 キャメルですね。 色合いがとても綺麗です。 長女はこのキャメルとレッドでかなり気持ちがぐらついているようですね 笑 シックな ブラウンです。 本当に色が綺麗ですよ。 男女ともに販売されていました。 子供たちが大好きなカラー! 紫 ラベンダー です。 ソフィアやラプンツェルに目がない子供たち。 「キャー!!お母さん!これ見て!ラプンツェル!」と長女。 「プンツェル!プンツェル! まだ言えない 笑 」と次女。 盛り上がっていました 笑 中村鞄のメリット・デメリット 【中村鞄のメリット】 ・本革なのに重くない ・背カンの可動性が良い ・背当てやベルトのクッション性が良い 【中村鞄のデメリット】 ・ポケットに収納性はない ・本革モデルはデザイン性に欠ける ・目立ったオプションはない 単的にいうと・・・ 中村鞄さん最高です! もう 親も子どもも、 大興奮でした !! だれですか!! 悪いなんていったのは!! えっ? 笑 正直、厳選するときに中村鞄は 候補外に入りそうでしたが、とんでもなかったです。 パンフレットと同様、 シンプルでいいものをギュッと詰め込んである印象は変わりませんでしたね。 個人的に ポケットのマチなし以外は 大満足です! 特に 背当てと 背カンは 一級品です。 調べてみたら背当ては NASAの座席に使わせているクッションと同等のものでした。 ぜひ!!皆さんに、体験していただきたい!!! これからのラン活において、 背カンは一つのテーマになりそうです! 今のところ私たちは 牛革のパステルクラシック「カーマインレッド」が候補です。 ただ、長女は最初から 人工皮革のハート「カーマインレッド」が一番・・・ 女の子は おしゃれ・可愛いもの好きですから、 機能性よりデザイン性に惹かれますね。 ここからどこまですり合わせるか 笑 ちなみに店舗の方に聞いたら革の種類以外は、 ほぼ同じ作りとのことでした。 わが家は夫が 「 本革 牛革 だけは譲れない!」 と、豪語しているため、 革の素材で迷うことはなさそうです。 たしかに私から見ても、 一番バランスが取れているのは 牛革ですね。 すべての商品が 6年間無料保証付きです。 注意 6年間無料保証内容が各メーカーによって異なっています。 購入する前にぜひご確認を! 例えば…どこまでが無料修理可能か、修理中の代替えランドセルはあるのか、その際の送料の有無…等 スポンサーリンク さいごに どちらの店舗も職人さんが1つ1つ思いを込めて作っているんだなぁと見て話を聞いて感じました。 そしてやはり 想像と実物は違います! いよいよわが家の スタートです! 工房系 6社に 絞りました。 ぜひ!皆さん!手にとってみることをおすすめします! ただ、どちらの店舗も人気店舗のため、 売り切れにはご注意を!! 早めに動かれることをおすすめします。 ちなみに銀座店が近々オープンします!! ラン活がしやすくなりますね。 ぜひ、この機会に足を運んでみて下さい! 「やっぱりコスパを抑えたい!」「でも機能性を重視したい」という方は澤田屋ランドセルもオススメします! \この価格でこの機能性は凄すぎる!!/ 初めまして。 こんにちは。 つきしばといいます。 30代半ばで3姉妹を子育て中の共働き夫婦です。 職業は現役のOTです。 仕事柄『脳のしくみ』と『知育』のつながりを大切にしています。 ブログタイトルの「脳がよろこぶ」とは、「学力の高い子」という意味ではありません! 共働きで毎日バタバタ・・・ 子どもとの時間も少ない・・・ それでも、もともと持っている子どもの能力を、十分に発揮する環境を作って、 「子どもの幸福度をあげたいな」という意味を込めました。

次の

中村鞄のランドセルを使っている2年生の女の子のママに使い心地を聞いてきました。

中村 鞄

ふくふくらんどでの試着および完売間近の連絡 我が家の場合は、中村鞄のランドセルとの出会いはふくふくらんどでした。 最初の試着は、2016年6月初旬です。 その際に、中村鞄を含め、たくさんのランドセルを試着しました。 その中から候補を中村鞄のランドセルを含む数点に絞り、検討していました。 7月6日に、ふくふくらんどから 中村鞄のランドセル完売間近の連絡がありました。 中村鞄のランドセルの購入を検討リストに入れている人 全員に電話をかけていたようで、知人にも同日連絡が入っていました。 7月6日時点で 検討リストに中村鞄のランドセルをリストアップしている人の分の在庫は確保しているものの、確保は、週末(7月9・10日)か翌週の海の日の3連休までが限度という話でした。 中村鞄のランドセル購入を希望する場合は出来るだけ早く来店ください、とのことでした。 更には、今後の新規の注文に関しては受付が難しいかもしれないという話もありました。 ふくふくらんどでの中村鞄のランドセルの販売状況 在庫については、 ふくふくらんどの在庫と中村鞄の在庫の変動とは連動していません。 まずは、ふくふくらんどの販売状況からお伝えします。 ふくふくらんどでは、7月9・10日の時点で、既に いくつかの製品で完売となっていました。 コードバンは全品完売でした。 現在販売中の製品に関しても、製品紹介のプレートに「黒 残り2個」、「青 残り3個」・・・といったように残数の付箋が貼り付けてありました。 電話を受けて来店した人が多かったのか、中村鞄のランドセルの試着は非常にたくさんの方に試着されていました。 その後売れてしまった可能性もありますが、中村鞄のランドセルをどうしてもという方はふくふくらんどに問い合わせてみてください。 中村鞄の公式HPでの販売状況 では現時点で 完売となっているのは、No. ただし、その他製品はいずれも「 注文受付わずか」となっています。 早期完売が予想されるため、 7月23日以降の展示会も中止が発表されています。 いずれにしても注文予定の方は急いだほうがよさそうです。 販売状況追記 数日の間に注文が集中しているようで、かなり完売商品が多くなっています。 7月10日0時頃と12日の23時台にNo. 6 総牛革ボルサ パステルクラシックの販売状況のスクリーンショットを撮っていました。 以下に掲載しましたので、比較してください。 土日は展示会等も開催されているため、注文が集中しやすいと思います。 検討中の場合は、お急ぎください。 中村鞄のランドセル徹底調査 中村鞄のランドセルを詳しくチェックしてきたので、個人的な感想も含めて記載します。 印象 印象としては、非常にオーソドックスなランドセルです。 特に刺繍があるわけでもなく、ステッチも直線的できわめてシンプル。 昔ながらのランドセルという印象です。 総牛革モデルとベルエース(人工皮革)モデルの違い 「牛革を見ちゃうと人工皮革は買えない」という話もよく聞きますが、中村鞄に関しては、 外見から受ける印象は牛革も人工皮革もほとんど変わりません。 コードバンモデルは完売のため確認できませんでした。 パステルクラシックモデルの特徴 No. 6 総牛革ボルサ パステルクラシック の黒/レッド 売れ筋商品であるパステルクラッシックモデルの特徴としては、 背あてと内装がパステルカラー(写真の製品ではグレー)になっていることです。 背あての色にまでこだわるのは、最近のトレンドのひとつでしょうか。 他社製で 背あてが真っ黒のランドセルを見かけましたが、夏場はさすがに 暑そうで・・・。 そういったことを考えると、 背あてに淡色を持ってくるのは大切な配慮だと感じました。 内装・背あての素材 内装も背あてと同色(パステルカラー)の牛革・人工皮革です。 内装がパステルカラーというのは、かわいらしい反面、 汚れやすさも若干気になるところです。 グレー・ダークグレーあたりなら気にならないと思いますが、 ブルー・クリームは明るめのカラーのため、汚れが目立ちやすいと思います。 パステルクラシックモデル2種(総牛革とベルエース)の違い ランドセルの寸法や ステッチ、 色(本体とステッチ、背・肩裏・内張り)の組み合わせも 牛革と人工皮革モデルで全く変わりません。 重さは牛革約1,250g、人工皮革約1,100gです。 価格が牛革58,000円、人工皮革46,000円(ともに早期割引価格)でした。 こども思いのランドセル 中村鞄のランドセルは非常にシンプルではありますが、とてもよく考えられ、高い性能を持つランドセルです。 背あてと肩ベルトのクッションと素材 背中と肩ベルトのクッションはNASAが開発したシャトルクッション。 性能と 耐久性はNASAの折り紙つき。 クッション自体も非常に 厚みがあります。 背あてと肩ベルトには人工皮革モデルを含む全モデルで ソフト牛革が使用されています。 高品質な反射材で安全性も高い 反射材は 反射性能が高い国産の反射材を使用し、6年間劣化しません。 背が伸びても大丈夫 ベルトは穴の数が多く、長めに作ってあり、 身長170cmの大人でも背負えます。 背の高い家系では、こういったことも大事なポイントです。 A4フラット対応サイズへ 今年から横幅(内寸)が23. 2cmに広がり、 A4フラットサイズに完全対応しています。 いわゆる学習院型といわれる昔ながらの形のため、キューブ型よりも 頑丈である反面、ロッカーサイズによっては 収納に多少不安が生じます。 持ち手がついていない 最近のランドセルには珍しく、 持ち手がついていません。 ただし、個人的には大してデメリットには感じません。 自分が小学生のときを考えてみても、小学校1年生の時からランドセルは自分で背負っていました。 また、昔ながらの金属フックは付いています。 持ち手が付属していない分、余計な重量増加を抑えているとも考えられます。 8月31日までの申込みでイニシャル刺繍無料 究極にシンプルな中村鞄のランドセルですが、8月末までの注文の場合、イニシャル刺繍無料サービスがあります。 錠前部分の上部に、 英文字1~3文字以内でイニシャルを無料で刺繍してもらえます。 少しのことですが、自分のものという愛着も湧きそうです。 ふくふくらんどでの価格等の設定 値段設定・イニシャルサービス含めてふくふくらんどでは 直販と同じ設定で販売されています。 中村鞄のランドセルは プレミアムパスポートの割引対象外となります。 こどもの気持ち 派手好きの長男は、中村鞄さんのランドセルが気になりつつも若干物足りない様子。 「購入するなら黒地に赤のステッチのタイプがいい」、とは言いつつも、 どうやら、背あてと内装部分のグレーが地味すぎると感じているようです。 親としてはサイズも重さも価格も機能も申し分ないのですが、6年間使用するのは子供ですから、できれば子供の思いに添ってあげたいと思います。 関連記事 カテゴリー: , 投稿日: 投稿者: スポンサーリンク 投稿ナビゲーション 「 完売間近の中村鞄のランドセル。 その魅力と若干のマイナスポイント」への2件のフィードバック• 匿名 是非お礼を申し上げたくて。 ただ、画像に関してはプライベートなものや、お借りしている画像も多く、転載は一律禁止させていただいております。 お問合せ、ご要望、ご指摘等は、コメント欄からお願いします。 コメントは許可制ですので、ブログへの掲載を希望されない場合は、その旨を明記してください。 このブログはAmazon. jpアソシエイトに参加しています。 カテゴリー• 最近の投稿• 最近のコメント• に より• に 秋のスケッチ より• に より アーカイブ•

次の

中村鞄のランドセルを使っている2年生の女の子のママに使い心地を聞いてきました。

中村 鞄

中村鞄のランドセルを選んだ理由 りなちゃんのお宅は東京都足立区。 中村鞄の工房(東京都足立区江北)へは車で10分ほどの距離なので、ママも何度か中村鞄の前を自転車で通ったことがあって、ランドセルを買うなら中村鞄にしようかなと思っていたそうです。 りなちゃんが買った中村鞄のランドセルは、総牛革ボルサ・パステルクラシック。 色は茶色(背あてと内装部分がセピア色)。 総牛革のランドセルにした理由をママにうかがったところ、りなちゃんはとにかく元気がよくて、幼稚園のときに、お道具箱や通園バッグを何回か壊したことがあったので、ランドセルを買うときは、丈夫で型崩れしにくいしっかりした作りのものを選ぼうと決めていたそうです。 中村鞄のランドセルの使い心地 中村鞄のランドセルは縫合がしっかりしていて、総牛革はクラリーノより丈夫で型崩れしにくいので、元気いっぱいのりなちゃんにはピッタリのランドセルだったようです。 ランドセルに目立ったキズもついていませんし、型崩れしている様子もありません。 素材は総牛革(本革)だけあって色つやがとても美しいですね。 背あての部分のキズもなく、肩ベルトの縫合部分も糸のほつれはありません。 りなちゃん(小2)の現在の身長は122センチですが、ランドセルを背負ったときに、窮屈な感じもなく、肩ベルトが肩に食い込むこともないそうです。 肩ベルトの下の部分に防犯ブザーが取り付けられる金具も付いているので、万が一のときにも防犯ブザーをすぐに押せるので安心感があると、りなちゃんのママが話してくれました。 ランドセルでいちばん痛みやすいのは、肩ベルトと背カンをつなぐ部分ですが、糸のほつれや、革がめくれたり、すり減っている様子もありません。 さすが中村鞄。 いい仕事してますねぇ(笑)それもそのはず。 中村鞄のランドセルには随所に職人さんのこだわりが散りばめられているんです。 肩ベルトの下の部分を見てみると、ベルトの穴はまだ原型を保ってしっかりしています。 肩ベルトのひび割れなどもまだ見られません。 元気な子が使っているランドセルの肩ベルトの穴は、6年生になるとだいたいこんな感じに劣化するのが普通です。 りなちゃんのランドセルは6年生になったときはこんな感じになるのかな(笑) ランドセルの前ポケット・前締め・内張り・かぶせ裏の部分もキズや糸のほつれ、型崩れは見られません。 りなちゃんのママの話では、とくにこれといってお手入れはしていないそうです。 りなちゃんのママが、ランドセルに教科書・ノート・連絡帳ケース・筆箱・タオルなどを入れて見せてくれました。 中村鞄のランドセルは、A4クリアファイル対応なので横幅も余裕がありますね。 中村鞄のランドセルはワイドサイズなので、教科書やノート・連絡帳ファイルのほかにも体育着や水筒なども入るそうです。 といってもりなちゃんは水筒はランドセルの中には入れないで首からぶらさげていくそうです。 ランドセルの錠前部分と肩ベルト・ベロ(錠前とかぶせをつなぐ部分)は、ほぼ新品同様です。 りなちゃんのママにうかがったところ錠前の開閉はとてもラクにできるそうです。 ランドセルによっては錠前の開け閉めが硬くて、1年生のときに、りなちゃんと同じクラスで苦労していたお友だちがいたそうです。 中村鞄のランドセルを使ってみた感想 りなちゃん自身も はとても気に入っていて、ママも「総牛革はクラリーノ(合成皮革)のランドセルと比べると色つやが美しく、高級感があるので、いいランドセルに出合ったな」と感じているそうです。 元気すぎて、幼稚園のときは、道具箱や通園バッグを壊したこともあった りなちゃんですが、「(りなちゃんは)中村鞄のランドセルにはかなり愛着を感じているようで、意外と大切に使っているので驚いているんですよ(笑)」と、ママが笑って話をしてくれました。 なお中村鞄のランドセルを使ってい男の子(小学1年生)のママにインタビューした様子は下記の記事でお伝えしています。

次の