アイビー ネット。 【オープンハウスグループ】アイビーネット/不動産担保ローンの評判・審査内容・即日融資の可否など

株式会社アイビーネット(29571)の転職・求人情報|【エンジャパン】のエン転職

アイビー ネット

About IBINET アイビネットについて アイビネットは多年間のKnowledge Managementの企業提案の経験を通じて、基幹業務システムにおいての統合的データの重要性を随時感じており、その意識を持った技術者の組織で構成されています。 意識を持った技術者は意識を持つシステムを引き出します。 人間経営と言われるソフトウェア会社として事業を営んでいる弊社にとって、最大の財産は人材です。 技術者の成長が会社の更なる発展とビジョンに繋がっていくことと考えております。 System Solution システムソリューション開発 多年間の企業提案の経験を基に、 貴方が求めるコンテンツを企画提案・開発。 Enterprise System 基幹業務システム開発 一般企業における勘定系システム・生産管理システムや販売・在庫管理システムを主に開発。 Consultant Service コンサルタント業務 情報処理や通信技術を活用し、 問題を指摘し、原因を分析・対策案を示す。 2020-01-09• 2020-01-09• 2019-12-25• RECRUIT• アイビネットは私たちと共に未来を進む新人・キャリア採用の方をお待ちしております。 求人の申し込みに関する情報は本サイトの求人ページか右の「マイナビ」リンクを利用してご確認ください。 Location Access• 大阪本社 〒541-0046 大阪市中央区平野町3丁目3番10号 浅野ビル2F 06 4707-0100 東京本社 〒110-0005 東京都台東区上野1丁目12番6号 黒門ミヤマビル5F 03 5826-4452• Contact US• アイビネットに関するお問い合わせはメール及び下記の連絡先までお願い申し上げます。 担当者が確認後メールかお電話で対応致します。 webmaster ibi-net. jp 06 4707-0100• Privacy Policy• 個人情報保護方針 制定日 2016年10月31日 当社は、ネットワーク上連動する統合ビジネスの実現を企業理念として、当社が取り扱う全ての個人情報の保護について、社会的使命を十分に認識し、本人の権利の保護、個人情報に関する法規制等を遵守致します。 また、以下に示す方針を具現化するための個人情報保護マネジメントシステムを構築し、最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、その継続的改善に、全社を挙げて取り組むことをここに宣言致します。 1.当社はシステム開発等に関する事業、並びに従業者の雇用、人事管理等において取扱う個人情報について、適切な取得・利用及び提供をし、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行ないません。 また、そのための措置を講じます。 2.当社は個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守致します。 3.当社は個人情報の漏えい、滅失、き損などのリスクに対しては、合理的な安全対策を講じて防止すべく、事業の実情に合致した経営資源を注入し、個人情報のセキュリティ体制を継続的に向上させていきます。 また、万一の際には速やかに是正措置を講じます。 4.当社は個人情報取扱いに関する苦情及び相談に対しては、迅速かつ誠実に対応致します。 5.個人情報保護マネジメントシステムは、当社を取り巻く環境の変化と実情を踏まえ、適時・適切に見直して継続的に改善をはかります。 本方針は、全ての従業者に配付して周知させるとともに、当社のホームページ、パンフレット等に掲載することにより、いつでもどなたにも入手可能な措置を取るものとします。 以下「書面」という)に記載された個人情報を取得する場合の利用目的 取引先情報 商談及び業務上の諸連絡、受発注業務、請求支払業務のため 従業者情報 従業者の人事労務管理、業務管理、健康管理、セキュリティ管理のため 採用応募者情報 採用業務のため お問合せ者情報 お問合せにお答えするため (2)ご本人より直接書面以外の方法で個人情報を取得する際の利用目的 協力会社要員情報 委託先の協力会社要員情報を取得する場合 採用応募者情報 ハローワークやリクナビ・マイナビ等就職斡旋サイトや人材紹介会社からの採用応募者は採用業務のため 3.個人情報の第三者提供 当社では取得した個人情報を、業務目的の達成に必要な範囲において、以下の要領で第三者に提供する場合がございます。 (1)第三者に提供する目的 システム開発業務のため (2)提供する個人情報の項目 氏名、スキル情報 (3)提供の手段又は方法 記憶媒体にパスワードをかけて保存した上で、メール添付により送付します。 (4)提供を受ける者の組織の種類、属性 委託元企業 (5)個人情報の取扱いに関する契約 機密保持契約 4.個人情報取扱いの委託 当社は事業運営上、お客様により良いサービスを提供するために業務の一部を外部に委託しています。 業務委託先に対しては、個人情報を預けることがあります。 この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。 5.個人情報の開示等の請求 お客様は、当社に対してご自身の個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止または消去、第三者への提供の停止)に関して、当社「個人情報に関するお問合わせ窓口」に申し出ることができます。 その際、当社はお客様ご本人を確認させていただいたうえで、合理的な期間内に対応いたします。 開示等の申し出の詳細につきましては、下記の「個人情報に関する苦情・相談窓口」までお問い合わせください。 6.個人情報を提供されることの任意性について お客様が当社に個人情報を提供されるかどうかは、お客様の任意によるものです。 ただし、必要な項目をいただけない場合、各サービス等が適切な状態で提供できない場合があります。 7.認定個人情報保護団体について 当社が加入する認定個人情報保護団体があります。 上記に関するお問い合わせ又はご請求につきましては、 下記の「お問い合わせ窓口」までご連絡をお願い致します。 手続き並び該当の申請書をご案内いたします。 【認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申出先】 認定個人情報保護団体の名称 一般財団法人日本情報経済社会推進協会 苦情の解決の申出先 個人情報保護苦情相談室 住所 〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内 電話番号 03-5860-7565 0120-700-779 【個人情報に関する苦情・相談窓口】 お客様の個人情報に関するお問合せにつきましては、下記窓口で受付けております。 〒541-0046 大阪府大阪市中央区平野町3丁目3番10号 浅野ビル2階 株式会社アイビネット 個人情報保護管理責任者:経営管理本部長 TEL: 06 4707-0100 (受付時間 9:30~18:30) 個人情報保護体制図 個人情報保護体制図につきましては下記のリンクからPDFファイルをダウンロードし、ご覧になってください。 開示対象個人情報の請求手続きのご案内 開示対象個人情報の請求手続きのご案内につきましては下記のリンクからPDFファイルをダウンロードし、ご覧になってください。

次の

宮崎市の教育情報サイト アイビーネット

アイビー ネット

アイビーネット(IBNET)の不動産担保ローン商品概要~特徴や注意点 <アイビーネット(IBNET)の不動産担保ローン> アイビーネット(IBNET)は不動産・建設事業者様、一般事業者様、個人の方向けの不動産担保ローン専業の大手ノンバンクです。 親会社の東証一部の不動産事業者 株式会社オープンハウスのもと、不動産のプロならではの独自査定が特色です。 取り扱い事例も多く、不動産担保評価・審査・スピードには定評があります。 不動産に精通した専門スタッフが不動産の実地調査・評価を行い、その評価結果により融資可能か審査を行います。 個人事業主向けの場合は 貸金業法の総量規制の例外規定に該当する場合(貸金業施行規則第十条の23)で 個人事業者に対する貸付 事業計画、収支計画、資金計画により、返済能力を超えないと認められることが要件 、新たに事業を営む個人事業者に対する貸付 事業計画、収支計画、資金計画により、返済能力を超えないと認められることが要件 が対象になります。 <アイビーネット(IBNET)の不動産担保ローン 商品概要> アイビーネット(IBNET)の不動産担保ローンの不動産担保ローン。 取扱い融資商品としては、不動産・建設事業者様、一般事業者様、個人の方向けの「不動産担保ローン」を取り扱っています。 取扱い地域は主に1都3県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)。 銀行から融資を受けにくいとされる、設立間もない不動産業者でも融資を行うことができます。 販売用不動産の購入資金 、収益物件の購入資金 、マンション開発プロジェクト資金 、戸建分譲販売プロジェクト資金など不動産事業全般から、法人の事業資金・運転資金・設備投資資金、個人のリフォーム資金やつなぎ資金などに。 インターネットからの申込は24時間受付しています。 金融機関名 株式会社アイビーネット(IBNET) ローン名 不動産事業ローン(不動産・建設事業者様向け) ビジネスローン(一般事業者様向け) つなぎローン(個人の方向け) 金利(年率) 年2. 87%~9. 5% 実質年率 15. 00%以下 融資上限額 5億円 最長借入期間 2年 返済方法 元利均等・元金一括 担保(地域) 抵当権または根抵当権設定 1都3県 (東京・神奈川・千葉・埼玉) 担保エリアはあらかじめ直接確認してください 保証会社 なし 事務手数料 融資額の2. 0% 税別 以内 スポンサーリンク <アイビーネット(IBNET)の不動産担保ローンの特徴> スピード融資、仮審査の結果は即日も 様々な資金使途に対応、不動産の価値を最大限評価 ローンの借り換えにも 金利は年2. 87%から 親会社は東証一部上場企業のオープンハウスで安心 豊富な資金量、融資上限は5億円 銀行ではできない融資に積極的対応 担保物件の地域は主に1都3県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県) <アイビーネット(IBNET)の不動産担保ローンの注意事項> 金利はホームページの最下限金利が適用されるとは限りません。 金利の他に融資金額に対して事務手数料がかかります。 不動産の評価も自分が期待するほど高くなく掛け目が入って希望する融資金額が出ない場合もあります。 不動産担保ローンは(根)抵当権設定の登記費用もかかります。 返済が滞れば当然ですが担保不動産を売却せざるを得ない場合があります。 金利、返済条件、利息支払いや返済期間などをよく確かめ、無理のない返済計画で、借り過ぎに注意しましょう。 <プラチナモーゲージ70事業(米国不動産担保貸付) 商品概要> アイビーネット(IBNET) の親会社のオープンハウスはアメリカの不動産投資事業に積極的に取り組んでいます。 アイビーネット(IBNET) はアメリカの不動産投資用に海外不動産の不動産担保ローンも行っています。 プラチナモーゲージ70事業(米国不動産担保貸付)は、 ・毎月の返済は利息のみで返済額を抑えることが可能 ・担保設定は購入する米国不動産のみ(国内不動産などの担保提供不要) ・米国不動産の物件金額の70%相当額の融資 日本国内だけでなくアメリカ不動産を含めた分散投資が可能になります。 金融機関名 株式会社アイビーネット(IBNET) ローン名 プラチナモーゲージ70事業(米国不動産担保貸付) 対象 個人 金利(年率) 変動金利型 3. 325%) 実質年率 15. 00%以下 融資上限額 1億円(円建て融資) 最長借入期間 7年 返済方法 元金一括(返済は毎月利息のみ) 担保(地域) 購入するアメリカ不動産 担保エリアはあらかじめ直接確認してください 保証会社 なし 事務手数料 貸付金額の1%(消費税別途) アイビーネット(IBNET)の不動産担保ローン~アイビーネット(IBNET) 会社概要 大阪市淀川区の株式会社アイビーネット(IBNET)(代表取締役社長 高舛啓次)は1997年5月で、2013年に東証一部に株式を上場した株式会社オープンハウス(代表者 荒井正昭) の100%子会社です。 親会社のオープンハウスは『東京に、家を持とう。 』のキャッチフレーズで一躍知名度を上げ、東京を中心に、不動産仲介事業、新築戸建分譲、マンション開発事業で自社ブランドを展開し、急成長しています。 アイビーネット(IBNET) はオープンハウスグループの中で不動産ファイナンス事業を展開しています。 近年は海外不動産の不動産担保ローンも行っています。 アイビーネット(IBNET)は、総合不動産会社の親会社 オープンハウスのもと、日本国内は主に1都3県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)の不動産を担保に事業者、宅建業者・個人向けの不動産担保ローンを扱っています。 <アイビーネット(IBNET)の会社概要> 金融機関名 株式会社アイビーネット(IBNET) 設立 1997年(平成9年)5月 本店所在地 電話 大阪府大阪市淀川区西中島5-14-5 ニッセイ新大阪南口ビル6階 TEL 06-6885-8311 事業所 銀座(海外事業部) 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX11階 03-6264-5647 渋谷(国内事業部) 東京都渋谷区渋谷1-24-4 渋谷百瀬ビル2階 0120-550-260 代表者 代表取締役 高舛啓次 事業内容 不動産金融事業、投資用・事業用不動産コンサルティング事業 資本金 101百万円 貸金業登録 近畿財務局長(4)第00811号 日本貸金業協会 会員第003115号 宅建業登録 大阪府知事(1)第58876号 ホームページ 親会社 株式会社オープンハウス(東証1部上場) 代表取締役社長 荒井正昭.

次の

宮崎市の教育情報サイト アイビーネット

アイビー ネット

ETC法人カードはクレジット機能の有無で審査があるのかないのか違いがあります。 クレジットカード会社の審査は以下の3つのCを観点として行われており、安定した収入があってもスマホ料金の未払いでクレジットヒストリー(履歴)が悪くなれば作れないことがあります。 ・Capacity 資力• ・Character(性格)• ・Capital(資産) Capacity 資力)に関しては職業や年収、Character(性格)に関しては過去のクレジットの利用履歴、Capital(資産)に関しては担保となり得る資産を参照して判断しているのです。 会社が作るETC法人カードに焦点を当てると、発行の際の審査では以下の観点で判断されます。 ・今までの会社の業歴• ・借入の状況• ・代表者の信用情報• ・税金滞納の有無 これらの情報に何かしらのキズがあると審査に落ち、発行できない可能性があるので注意しなければなりません。 会社によって審査の基準は異なりますし、「ブラックリストに載っていたら100%作れない」とは一概には言い切れないのです。 それでも、クレジット機能付きのETC法人カードが作れないことは多く、不安ならば高速道路会社が発行しているクレジット機能の無いものをおすすめします。 クレジット機能があれば高速道路の利用料金が自動的に法人口座から引き落とされるので利便性が高いものの、起業直後の法人は審査に通らないかもしれません。 その点、クレジット機能が無ければ厳しい審査は行われないので、起業直後の法人でも個人事業主でも簡単に作成できます。 高速道路のETCを利用した際に料金の請求書が指定の場所へと届く形となり、1ヵ月分をまとめて支払えば良いのです。 請求書でも貸し倒れというリスクがありますが、多くのカード会社では出資金という形でデポジットを取るシステムが採用されているので審査の基準が緩いのではないでしょうか。 クレジット機能があっても、無くても、メリットとデメリットの両方があるので、どちらが適しているのか考えてみてください。 ・明日までにETC法人カードが欲しい• ・早くカードを入手して使いたい• ・発行までの時間がなるべく短いカード会社を選択したい このような法人や個人事業主は多く、ETC法人カードの存在を知って直ぐに日々の業務で活用したいと考えるのは不思議ではありません。 カードを使って料金を支払うだけでマイレージが貯まって無料走行分として還元できますし、早朝や深夜といった決まった時間帯の走行ならば30%OFF~50%OFFの割引特典が受けられます。 しかし、基本的に即日で発行してくれるETC法人カードは少なく、数日間~10日間程度はかかると心得ておくべきです。 高速道路会社が発行しているETCカードならば、クレジットカードやゴールドカードと違って厳しい審査はありません。 それでも、申し込みはインターネット上で行うことができても、書類の郵送や返送といった手続きが必要なので即日で発行するのは難しいとお分かり頂けるはずです。 ・カードがなければ大損する• ・カードがないと業務に支障が出る 上記のような影響は特にありませんし、即日で発行できるかどうかではなく自社の状況に応じて最も適したカード会社をゆっくりと探してみてください。 どうしてもETCカードを即日で入手したい場合は店頭に足を運ぼう どうしても即日で発行してもらって入手したいのならば、店頭へと足を運ぶという方法しかありません。 カード会社によっては即日発行に対応しているカウンターが用意されているところがあります。 しかし、カードを持っていれば直ぐに高速道路で使えるわけではなく、カー用品店やバイク用品店でETC車載器を購入してセットアップ作業をしなければなりません。 セットアップ作業はカー用品店で依頼すれば30分程度で済みますが、最初に手続きをしなければならないのでカードを受け取ってから直ぐの利用は難しくなっています。 焦って入手しても特にメリットはないので、面倒な方は店頭での受け取りではなく通常の手続き方法を取ってください。

次の