失恋 ショコラティエ 主題 歌。 失恋ショコラティエ:再放送第10話 “爽太”松本潤が“紗絵子”石原さ…

Ken Arai『フジテレビ系ドラマ「失恋ショコラティエ」オリジナルサウンドトラック』のアルバムページ|2000246528|レコチョク

失恋 ショコラティエ 主題 歌

爽太(松本さん)は、紗絵子(石原さとみ)との関係に行き詰まりを感じ始めていた。 そんな折、爽太が修業した仏老舗ショコラティエのボネールからメールが届く。 オリヴィエ(溝端淳平さん)は、ボネールが探しているというチーフショコラティエの候補に「爽太の名前が挙がったのでは」と話す。 爽太は、ボネールのショコラティエになれたら、紗絵子との未来を切り開くことができるかもしれないと、祈るような思いを抱く。 同じころ、薫子(水川あさみさん)は、関谷(加藤シゲアキさん)からの「くわしく」とだけ書かれたメールへの返信に頭を抱えていた。 薫子が紗絵子に相談すると、紗絵子は、薫子が想像すらしなかった返信を提案する。 えれな(水原希子さん)は念願のショーへの出演を終えた。 そこに爽太の姿はなかったが、六道(佐藤隆太さん)が見守ってくれていた。 数日後、爽太は、軽井沢に滞在中のボネールに招かれ、自作のショコラを携えて出かける。 一方、オリヴィエとまつり(有村架純さん)も京都旅行に行ってしまう。 そんな中、紗絵子しかいない「ショコラ・ヴィ」で停電が起きる。 困った紗絵子は薫子に電話。 冷蔵庫や冷凍庫にあるショコラの材料を心配する。 その頃、爽太はボネールの部屋をノックしようとしていた……というストーリー。 ドラマは、水城せとなさんの人気マンガが原作。 天才チョコレート職人(ショコラティエ)の爽太が、ヒロイン・紗絵子を振り向かせるために奮闘するラブストーリー。

次の

失恋ショコラティエ

失恋 ショコラティエ 主題 歌

あらすじ 製菓学校に通う 小動爽太は、チョコレートが大好きな憧れの先輩 サエコ(高橋紗絵子)に告白し、OKをもらう。 の前日、爽太は精魂込めて作ったをプレゼントするが、サエコは、別の男性と付き合っているからと受取りを拒否する。 そもそも付き合っていると思っていたのは爽太だけで、サエコは「(爽太とは)エッチはしていないので付き合ってはいないし、二股にもならない」とのことだった。 傷心の爽太は製菓学校を卒業後に渡り、有名のラトゥリエ・ド・ボネールで、菓子作りの研鑽に励む。 5年後、爽太はボネールの日本出店を機に帰国し、マスコミからボネール日本店を支える若き、通称・チョコレート王子として紹介される。 ただサエコを振り向かせたい一心で修業に励んできた爽太だったが、帰国後再会したサエコはすでに他の男との結婚が決まっていた。 間もなく爽太は独立してショコラ専門店「ショコラヴィ」を開店。 サエコも結婚し、互いに新たな道を歩み始めるが、サエコを諦めきれない爽太は客として店を訪れたサエコに対し、彼女が理想とする「悪い男」をあえて演じることでアプローチをかけていく。 そんなある日、爽太はショコラティエ仲間の誕生日パーティで出会ったの 加藤えれなと互いの片思いについて語り合い、意気投合する。 互いの立場に共感した二人は、お互いに本命の相手がいることを承知の上で、として関係を持つようになる。 一方、爽太からは幸せな結婚生活を送っていると思われていたサエコは、裏では家庭を顧みない夫に疲弊し、結婚生活への不満を募らせていた。 爽太とえれなは片思い仲間として良好な関係を築いていくが、ある時えれなの本命の恋が破れたことで互いの心境に変化が生じるようになる。 爽太はえれなと真剣に付き合うためにサエコへの想いを断ち切ろうとするが、その矢先、夫のに耐えかねて家を飛び出したサエコが店に押し掛けてきたことで、今度は彼女と肉体関係を持つようになる。 さらに長年密かに爽太を想い続けていた「ショコラヴィ」従業員・ 井上 薫子の働きかけもあり、やがて爽太の恋は決着の時を迎えることとなる。 小動 爽太(こゆるぎ ソータ) 声: 本作の主人公。 25歳。 通称:チョコレート王子。 実家がで、高校卒業後に学校へ進学。 高校1年生の時、1年先輩のサエコに一目惚れし、一途に想い続ける。 振られた後も、サエコを振り向かせるためだけにフランスへ修業に行き、帰国後はとして自分の店「ショコラヴィ」を持つまでに成長する。 サエコの結婚後も気持ちは変わらない。 妄想癖の一面があり、サエコの白昼夢を見ることもしばしばある。 サエコを振り向かせるために「悪い男」になることを決心し、その一歩として『自分を改革するため』に加藤えれなと肉体関係を持つ。 26歳。 爽太の高校の1年先輩。 通称:サエコ。 大のチョコレート好きで、様々な店を食べ歩いている。 数々の男を惑わせてきた魔性の美女で、爽太曰く「さん」。 高校時代から恋愛経験が豊富で、当時の彼氏とたまたま不仲だった時、爽太の告白に応じるが、元彼とヨリが戻るとあっさりと爽太を捨てた。 良くも悪くも自分に正直で、明るくポジティブな性格。 爽太の帰国後、幸彦と結婚し、吉岡姓になる。 誰もが羨むような結婚をしたが、徐々に不自由な夫婦生活に不満を抱くようになる。 フランス人。 有名老舗「パティスリー・トレルイエ」のオーナーの四男であり御曹司。 名実ともに「王子」と呼ぶにふさわしい紳士的なイケメンだが、日本の漫画・が大好きなの一面もある。 ボネールで働いていたところへ爽太が押しかけてきて、と交換という条件でボネールのオーナーに取り次いだ。 それ以来、爽太とは親友で家族ぐるみの付き合いとなる。 爽太の帰国とともに来日し「ショコラヴィ」の従業員になる。 爽太の妹・まつりに片想いする。 爽太の実家のケーキ屋で働いていた女性従業員。 「ショコラヴィ」のオープン後はマネージャー的存在として接客全般や販売戦略なども担当する美人の才女。 爽太との付き合いも長く、ひそかに爽太に片思いをしているが言い出せずにいる。 真面目な性格の常識人だが恋愛に関しては奥手で、爽太を取り巻く女性や関谷との交流を通じて自身の価値観について葛藤するようになる。 爽太の妹。。 暇な時に店を手伝っている。 ゲーム好きのオリヴィエとは気が合う。 爽太にとっては「ガサツな妹」だが素直で明るい少女。 しかし、友人の彼氏との辛いの恋にはまり込んでしまう。 小動 誠(こゆるぎ まこと) 59歳。 爽太とまつりの父親。 でケーキ屋を営んでいた。 店を爽太に譲り、「ショコラヴィ」オープン後は従業員の一人。 通称:の貴公子。 豪華で高級なチョコレート専門店「RICDOR(リクドー)」の、である。 「RICDOR」に視察にやって来た爽太とは初対面で仲良くなり、爽太に同業者として様々な刺激を与える。 をしゃべるで、爽太に(彼が者だと知りつつも)想いを寄せる。 「RICDOR」の宣伝をしているモデル。 PV撮影で出会った名前も知らないドラマーに片想いをしている。 爽太とは六道の誕生パーティーで出会い、お互いの片想いを語るうちに肉体関係を結ぶ(合意の下の)。 爽太は『自分を改革するため』に彼女と肉体関係を持つようになる。 後に意中の相手である倉科と再会するが、その恋が成就することはなく、次第に爽太との関係も変化していくこととなる。 関谷(せきや) 声: 25歳。 「RICDOR」スタッフの男性。 無表情で淡々としているが、誠之助のことは尊敬している。 誠之助に世界を広げるため「今まで行った事のない人と食事に行くこと」との宿題を出され、薫子を飲みに誘う。 吉岡 幸彦(よしおか ゆきひこ) 38歳。 サエコの夫。 大手出版社のグルメ雑誌「グルメシーカー」の副編集長。 食通で、爽太のショコラティエとしての腕を高く評価している。 仕事熱心で経済力もあるが家庭を顧みないところがあり、過去に離婚歴がある。 また、短気で酒乱という悪癖があり、で精神的にも肉体的にも紗絵子を悲惨な目に追い込んで行く。 倉科(くらしな) 25歳。 えれなの片思いの相手。 マイナーなバンドのドラマー。 大人な対応の出来る誠実な男性。 懸命に告白するえれなに対して、実は妻帯者で娘も2人いると説明。 丁重に断りを入れた。 書誌情報• 『失恋ショコラティエ』 ()全9巻• 2009年 01月 09日発売、• 2009年12月11日発売、• 2010年12月15日発売、• 2011年11月10日発売、• 2012年 05月15日発売、• 2013年 01月10日発売、• 2013年 09月10日発売、• 2014年 05月 09日発売、• 2015年 02月10日発売、 によりフラワーコミックスルルルnovelsにてオリジナルストーリーの小説が全1巻出版された。 ドラマ版のノベライズはを参照。 7巻刊行中の時点で累計発行部数250万部超え。 著:、原作・イラスト:水城せとな 『失恋ショコラティエ』 小学館〈フラワーコミックスルルルnovels〉 全1巻• ショコラなしでは苦すぎる 2014年9月10日発売、 チョコレート 作中に登場する、「ショコ・ラ・ヴィ」のチョコレートを再現したボックスが、2014年1月20日から三越伊勢丹が開催するチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 2014」にて販売された。 この「『失恋ショコラティエ』チョコレートコレクション」を手がけたのは、チョコレート専門店「」の土屋公二 で、クローバーをあしらった「ポネール」や、エクレアをボンボンに仕立てた「エクレールシトロン」など、6種類のチョコが1箱に集めたチョココレクションであった。 原作のイラストを交えてチョコを解説したしおりと、ショコ・ラ・ヴィのショップカードも封入 されて、外箱やショップカードのデザインは原作者の水城が担当し、サロン・デュ・ショコラのテオブロマブースにて販売された。 テレビドラマの放送と同時期の発売だが、たまたま重なっただけで、関連性はない企画である。 テレビドラマ 失恋ショコラティエ ジャンル 原作 脚本 越川美埜子 演出 関野宗紀 品田俊介 出演者 オープニング 「Marble」 エンディング 「」 プロデューサー 小原一隆 制作 放送 放送国・地域 放送期間 - 放送時間 月曜日21:00 - 21:54 放送枠 フジテレビ月曜9時枠の連続ドラマ 放送分 54分 回数 11 特記事項: 初回・第2話・最終話は15分拡大(21:00 - 22:09)。 さらに初回放送の前座番組として、松本潤出演の生放送による『疾走ショコラティエ』(20:59 - 21:00)も別途放送。 放送期間は(2020年6月15日 - 6月19日、6月22日、6月24日 - 6月26日、6月29日、7月1日)。 『 失恋ショコラティエ』(しつれんショコラティエ)は、からまで毎週月曜日21:00 - 21:54 に、系の「」枠で放送された日本の。 通称「 失ショコ」。 着用した衣装やファッションが、若い女子のなかで話題になった。 第17回で作品賞を受賞した。 から「」枠で再放送される。 キャスト 人物詳細は原作部分を参照。 本項目では簡単な続柄を記載。 主要人物 小動 爽太(こゆるぎ そうた) 演 - 「ショコラ・ヴィ」オーナー。 本場パリの老舗チョコレート専門店「ラトゥリエ・ド・ボネール」でチョコレート菓子を学ぶ。 井上 薫子(いのうえ かおるこ) 演 - 兼ショコラティエール。 店のまとめ役を担う。 加藤 エレナ(かとう えれな) 演 - 爽太の。 六道の友人。 オリヴィエ・トレルイエ 演 - ショコラティエ。 「パティスリー・トレルイエ」の御曹司。 父はフランス人、母は日本人の。 小動 まつり(こゆるぎ まつり) 演 - 大学生のアルバイト店員。 爽太の妹。 六道 誠之助(りくどう せいのすけ) 演 - オーナーショコラティエ。 ショコラ・ヴィ 小動 誠(こゆるぎ まこと) 演 - 「ショコラ・ヴィ」の前身である「パティスリー・TOKIO」のオーナーパティシエ。 爽太・まつりの父親。 リクドー 関谷 宏彰(せきや ひろあき) 演 - () ショコラティエ。 その他 吉岡 幸彦(よしおか ゆきひこ) 演 - 紗絵子の夫。 「グルメシーカ」副編集長。 ゲスト 藤本 涼子(ふじもと りょうこ) 演 - (第4話) 女優。 自身のブログで「ショコラ・ヴィ」の「ムース・オ・ショコラ」を高く評価する。 倉科(くらしな) 演 - (第5話 - 第6話) ユカリン 演 - ()(第6話) まつりの親友。 現在交際中の彼氏はまつりと浮気していた。 中村 大介(なかむら だいすけ) 演 - (第7話) ユカリンやまつりと2股交際をしていたが、まつりに別れを告げられる。 スタッフ• 脚本 - 、越川美埜子• 音楽 -• 演出 - 、、関野宗紀、品田俊介、• 主題歌 - 「」()• 監督補 - 品田俊介• 演出補 - 岩城隆一、野田悠介• オープニングVFX - 山本雅之• フラッシュアニメ - 中田仙次郎• ショコラティエ監修 - 三浦直樹• フードコーディネーター - 住川啓子• フランス語指導 - デミトリー、黒木許子• 所作指導 - ジャンポールチェボー、山崎寛朗• 所作協力 - 、国際製菓専門学校、和光、山崎正也、松本しのぶ• プロデュース - 、小原一隆• プロデュース補 - 西田久美子、荻田真弓• 制作著作 - フジテレビ 原作との相違点• 関谷宏彰は原作では苗字のみだったが、ドラマでは名前も追加されている。 オリヴィエ・トレルイエは原作ではフランス人だが、ドラマではフランス人と日本人とのハーフである。 エンディングでは出演者が週替わりで、データ放送と連動した「失恋じゃんけん」を行っていた。 受賞歴 ドラマ• 第17回(GP)• 作品賞「」• 主演男優賞(松本潤• 助演男優賞(佐藤隆太)• 助演男優賞 溝端淳平 2位• 助演女優賞(石原さとみ)• 助演女優賞 水川あさみ 2位• 第80回• 主演男優賞 松本潤• 助演女優賞(石原さとみ)• ドラマソング賞「」• 監督賞(松山博昭、宮木正悟、関野宗紀ほか)• 2014• 助演女優賞 石原さとみ• 2014・女優部門 放送日程 各話 放送日 サブタイトル 脚本 演出 視聴率 第1話 1月13日 もっとあなたに傷つけられたい!! 安達奈緒子 松山博昭 14. 現実にしていいの? 宮木正悟 11. 正も誤もない、これが恋だ 安達奈緒子 小原一隆 11. 未来に何も思い描けない 越川美埜子 宮木正悟 11. 松山博昭 13. 感染拡大の影響でから枠で6年ぶりに『失恋ショコラティエ』が再放送されることとなった。 失恋ショコラティエDVD BOX 2014年9月10日発売 規格品番:PCBC-61725• 失恋ショコラティエBlu-ray BOX 2014年9月10日発売 規格品番:PCXC-60049 サウンドトラックCD• フジテレビ系ドラマ「失恋ショコラティエ」Origina Soundtrack 2014年2月26日発売 規格品番:PCCR-587 関連書籍• 著:、脚本:安達奈緒子・越川美埜子、原作:水城せとな 『ドラマ 失恋ショコラティエ』 小学館〈小学館文庫〉 全2巻• 前篇 2014年2月14日発売• 後篇 2014年4月8日発売 脚注• tower. 2019年10月12日閲覧。 水城せとな公式ブログ 2010年11月4日. 2016年3月27日閲覧。 コミックナタリー. 2014年1月20日閲覧。 水城せとな公式ブログ. 2014年1月20日閲覧。 初回・第2話・最終話は15分拡大(21:00 - 22:09)。 さらに初回放送の前座番組として、松本潤出演の生放送による『疾走ショコラティエ』(20:59 - 21:00)も別途放送。 アサ芸プラス. 2020年4月20日閲覧。 ライブドアニュース. 2020年4月29日閲覧。 nikkansports. com. 2020年5月1日閲覧。 ライブドアニュース. 2020年6月10日閲覧。 シネマトゥデイ 2014年2月10日. 2014年2月18日閲覧。 モデルプレス 2014年2月10日. 2014年2月18日閲覧。 nikkansports. com - 2014年3月21日閲覧• nikkansports. com - 2014年3月21日閲覧• nikkansports. com - 2014年3月21日閲覧• 財経新聞. 2014年12月8日. 2014年12月8日閲覧。 全放送回と平均の出典。 、、2014年3月25日閲覧。 「第80回記念スペシャル 発表! ザテレビジョンドラマアカデミー賞」『』第20巻19号(2014年5月16日号)、、2014年5月16日、 10頁。 2020年6月8日18:30. 2020年6月8日閲覧。 yahoo. 2020年6月8日閲覧。 MUSIC エムオンミュージック , 音楽WEBメディア M. -ON! 2015年8月18日. 音楽WEBメディア M-ON! MUSIC エムオンミュージック. 2020年6月23日閲覧。 コミックナタリー 2015年8月18日. 2016年3月27日閲覧。

次の

ドラマ【失恋ショコラティエ】見逃し動画全話見放題/無料で動画を視聴できる方法は?どこで配信している?フジ再放送情報も

失恋 ショコラティエ 主題 歌

いろんな店を食べ歩くほど、大のチョコレート好きな紗絵子のために、心をこめて作ったチョコレートをプレゼントするが受取ってももらえない。 クリスマスイブにキスをしたことで、爽太は付き合っていると思っていたが、紗絵子にはそのつもりはなかった。 紗絵子に振り向いてもらいたいという一心で、フランスへ行き修行に励み、一流のショコラティエになる。 小動爽太 松本潤 はパリの有名チョコレート専門店「ラトゥリエ・ド・ボネール」を訪ね、働きたいと懇願する。 爽太は、製菓学校を出てはいたが、チョコレート専門店で働いた経験もなく、フランス語も話せなかった。 そんな爽太が無謀にも「ラトゥリエ・ド・ボネール」で働きたいと思うようになったのにはある女性が関係していた。 ある女性というのは、爽太が長い間片思いをしている相手、高橋紗絵子 石原さとみ だった。 紗絵子は、無類のチョコレート好きで、特に「ボネール」が大好きだった。 そんな彼女を、ショコラティエになって振り向かせたくて、単身パリまで修行に行ったのだ。 それから6年後の2013年の秋。 爽太は「ボネール」で知り合ったオリヴィエ・トレルイエ 溝端淳平 とともに帰国し、開店準備に追われていた。 するとそこに、「チョコレート王子」として有名になった爽太のことを、テレビで見て知った紗絵子が現れた。 6年ぶりの再会に胸が高鳴りながらも、爽太はクールに振る舞った。 オリヴィエは、紗絵子の方から訪ねて来たことが進歩だと喜ぶ。 そのオリヴィエは、爽太、妹のまつり 有村架純 、父親の誠 竹中直人 とともに暮らし、スタッフの井上薫子 水川あさみ とも打ち解けていた。 その頃、爽太が載った雑誌をショコラティエの六道誠之助 佐藤隆太 が見ていた。 側にはモデルの加藤えれな 水原希子 がいた。 いよいよ、爽太の店「ショコラ・ヴィ」が開店の日を迎えた…。 最新話「あらすじ」• ドラマっ子のひとり言 失恋ショコラティエは、累計発行部数100万部を超える水城せとなさんの人気コミックだそうです。 私はこのマンガを読んだことがないのですが、あらすじを見て、ドラマが始まる前に一度読んでみたいなと思いました。 自由奔放な紗絵子を一途に思い続ける爽太を、松潤がどんな風に演じるのかとっても楽しみです。 彼女の気持ちを手に入れたい一心でフランスに修行まで行くなんて、どんだけ好きなんでしょう。 そういう松潤を振り回すことになるのが石原さとみさん。 清純な役柄が多い石原さとみさんがどんな風に小悪魔っぷりを演じるのかも楽しみですね。 2014年 冬ドラマ リスト 枠 タイトル 系列放送局 月 9時 フジ系列 火 9時 フジ系列 10時 フジ系列 水 9時 テレ朝系列 10時 日テレ系列 10時 フジ系列 木 9時 TBS系列 9時 テレ朝系列 10時 フジ系列 金 10時 TBS系列 土 9時 日テレ系列 日 9時 TBS系列.

次の