津競艇 特徴。 唐津競艇場の特徴や傾向・予想のポイント

常滑競艇場で勝つために知るべき特徴-追い風とインコースに鍵

津競艇 特徴

全24場1コース1着率 下記に各場の1着率と順位を記載します。 2018年3月1日~2019年2月28日参照 順位 開催場 出走数 1着率 1位 大村競艇場 2269 68. なぜこのように場によって差が開いてしまうのでしょうか。 ベスト6位までの場の特徴を紐を解いて記載していきます。 大村競艇場の特徴 大村競艇場は番組構成が大きく響いており、進入固定レースや、上位クラスが1号艇に乗る企画レースが多く組み込まれ、的中しやすい番組構成が見られる傾向にあり「堅いレース」が多く存在します。 また、1マーク付近の幅が広く、インコースの選手が全速でターンしやすいため、アウトコースのまくりが届かないケースが多いです。 更に、2マーク出口に波のうねりが発生しておりツケマイが決まりにくく、差し勝負の展開がほとんどですので、よっぽど外に膨れない限りは逆転が難しく逃げ切りが決まってしまうのも数値に反映されていると考えられます。 余談ですが、誕生日の選手に1号艇を与えるという番組担当者の粋な計らいもあるようです。 徳山競艇場の特徴 こちらの場は少々特殊で、時期にもよりますが斜め追い風が吹きやすく、また潮位が最大3. 5mと大きくスタートが決めづらく、さらに満潮時には2マークにうねりが発生し荒れ展開が増えます。 ですがこちらも大村競艇場と同じく企画番組が組み込まれており、A1級が1号艇、その他がB級で固めた「シード番組」が大きく数値に影響されています。 芦屋競艇場の特徴 こちらも徳山競艇場と同じく「シード番組」が多く組み込まれています。 ですが、1マーク周辺が広く全艇が全速で差し、まくりに行けることで上位2場と比べ少々数値が落ちています。 津競艇場の特徴 こちらも徳山、芦屋と同じく「シード番組」が多くありますが、1日を通して風向き、水質が変わりやすく少々荒れる傾向にあり、昨年度は1コース逃げ切りが目立ちましたがインが強いものの上位3場に比べれば穴決着も多く安定はあまりしていません。 下関競艇場の特徴 下関競艇場独特のスタートラインから1マークの間に幅が広がる状態になり、スタート後に外に寄せる事が出来、1コース艇は艇間を詰め最短のコーナーリングが出来るようになり、他の場より有利なレース展開が出来るようになります。 やはり企画番組や進入固定レースが多い場ほど数値に反映され、イン逃げが多く見られるようになっています。

次の

【ボートレース】津競艇場徹底攻略!特徴や予想の仕方を詳細解説!

津競艇 特徴

このことからインコースが特別強いわけではなく、 センター勢のマクリが決まることも珍しくないことがわかります。 また、競争水面の広さから、ピット~2マークまでの距離が178mと長くなっているのが特徴。 つまり、 ピット離れが悪い艇は進入コースの取り合いに不利となってしまいます。 このため、スタート展示の様子やモーターの調子など、走りに関する情報は取り入れるべきだと考えられます。 水面の特徴 唐津競艇場は河口に作られた人工プールで、水質が淡水のため硬さがあります。 このことから、 モーターの機力差が出やすいといった特徴があります。 また、水面状況はプールなので基本的に静水面となっており、荒れることは少ないです。 風の影響 唐津競艇場では、 風の影響がレース結果を左右する重要なファクターと言えます。 年間を通して基本的にはホーム側の追い風なので、スロー勢に有利な条件。 特にインコースは、 スタートに失敗しなければ逃げが決まりやすいです。 しかし、この追い風も強風となり風速が6mを超えてくると、 1マークで艇が流されやすくなるため逆に不利となってしまいます! また、夏場になると風向きが向かい風となる日もあり、こういった日にはセンター勢の艇に注目して舟券を組み立てるといいでしょう。 逆に6コースの1着率は冬~春が 約1. 2~1. およそ2倍もの差があるため、 高配当を狙うのであれば夏~秋がチャンス! よりインコースに不利な条件の日であるほど、その可能性は高くなりますね。 予想ポイントまとめ 唐津競艇場はコース別着順率から、 夏・秋の気温が高い季節と冬・春の気温が低い季節とで差があることが見て取れます。 夏場には風向きが追い風となる特徴もあることが理由と考えられますね。 このため、唐津競艇場での舟券の予想には、 季節や風に関する情報が重要と言えます! 開催日程 唐津競艇場のレース開催日程は、こちらから見ることができます。 予想・オッズ情報 唐津競艇場のレース予想は、公式サイトのTOPページから見ることができます。 ライブ&リプレイ動画・レース結果 唐津競艇場のライブ動画、レース結果はこちらから見ることができます。

次の

津競艇場は予想が難しすぎる!一発逆転を狙う為にも予想のコツを掴もう!

津競艇 特徴

1 入場に関する注意事項 1 マスクを着用されていないお客様は、入場をお断りさせていただきます。 2 サーモグラフィーまたは体温計により検温を実施させていただきます。 3 37. 5度以上の体温の方、体調不良の方は入場できません。 4 混雑を避けるため、入場制限をさせていただく場合があります。 5 入場時に手指消毒をお願いいたします。 6 新型コロナウイルス感染症対策にご協力いただけない場合は、入場できません。 2 場内における注意事項 1 マスクの着用をお願いいたします。 2 場内では密集状態を避けるため、お客様同士の間隔をあけるようお願いします。 3 場内各所において、飛沫防止シートなどの設置や、適宜消毒を行います。 4 キッズスペースなど、一部ご利用いただけない箇所がございます。 5 喫煙室は、面積に応じてご利用人数を制限させていただきます。 6 場内イベントは、当面の間実施しません。 7 咳など、風邪の症状がみられる方にはお声掛けを行い、状況によってはご退場いただく場合がございます。 お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、感染症予防にご理解いただき、ご協力のほどお願いいたします。

次の