カーブ ボール の エクセレント スロー。 カーブボールのエクセレントスローの投げ方!狙いやすいのは?

【ポケモンGO】エクセレントスローを狙え!投げ方とコツを解説

カーブ ボール の エクセレント スロー

グレートスローの投げ方は? グレートスローの投げ方は、 ポケモンを捕まえる時に、 表示される捕獲円が ある程度の大きさになった時に、 捕獲円の真ん中を狙い投げると、 グレートスローを投げることが出来ます。 グレートスローを狙うタイミングは? グレートスローを狙うタイミングは、 ポケモンを捕まえる時に表示される 捕獲円がこのくらいの大きさになった時に、 捕獲円の真ん中を狙って投げます。 するとこのように グレートスローを投げることが出来ます。 グレートスローを狙いやすいポケモンは? グレートスロー狙いやすいポケモンは、 ポケモンリサーチの大発見で出てくる 伝説のポケモンです。 大発見で出てくる伝説のポケモンは、 このように 捕獲円が比較的大きいので、 狙いやすいと思います。 それに大発見で出てくる伝説のポケモンは、 今のところ逃げません。 なのでグレートスローが出るまで 狙うことが出来ます。 この時、モンスターボールで 狙うのがおすすめです。 ハイパーボールだと、 グレートスローが出る前に 捕まえてしまう可能性があります。 この他にもポケモンリサーチの リワードで出てくるポケモンは 比較的捕獲円が大きいので狙い目です。 カーブボールでグレートスローを投げるコツは? カーブボールで グレートスローを狙う場合は、 まずはボールをクルクルと回します。 するとボールが回りながら光り出します。 そして ボールを回した方向と 逆の斜め45度あたりを狙い投げます。 すると、 このようにカーブボールの グレートスローを出すことが出来ます。 カーブボールのグレートスローを実際に投げてみた! 今回はポケモンリサーチの リワードで出てきたキリンリキで、 カーブボールのグレートスローを 狙ってみます。 まずはボールを回転させます。 そして捕獲円が小さくなるのを待ち、 斜め45度を狙い投げます。 すると、 このようにカーブボールの グレートスローを出すことが出来ました。 終わりに 今日は色んなタスクで 必要になってくるグレートスローの 投げ方を紹介しました。 グレートスローだけの時は、 捕獲円の真ん中を狙い投げます。 カーブボールを使う場合は、 ボールを回した方向と 逆の斜め45度を狙うと、 比較的狙いやすいと思います。 グレートスローを投げる場合は、 参考にしてみてくださいね。 今日のお昼からは 10月のコミュニティディです。 ダンバルが大量発生するので、 今から捕まえに行ってこようと思います。 さあ、ダンバルの色違いには 出会うことができるのでしょうか? 10月のコミュニティディを 楽しんでこようと思います。 スポンサードリンク ブログランキングに参加しています。 応援していただけるとブログ更新の励みになります。 応援宜しくお願いいたします。

次の

【ポケモンGO】エクセレントスローのコツとメリット

カーブ ボール の エクセレント スロー

カーブボールとは? ボールを回転させて投げること カーブボールとはモンスターボールを回転させてから投げる方法のことです。 カーブボールでポケモンに当てると 捕獲率が上昇したり、 捕まえた時の経験値が多めにもらえるメリットがあります。 カーブボールを投げるコツ 45度の角度を意識する 指でくるくる回し続けて、 斜め下 約45度 から目標に向かって一直線に投げると、ほぼその直線上に向かって飛びます。 微調整は必要になりますが、確実にカーブボールでポケモンに当たるでしょう。 ボールの飛距離はそこまで伸びないため、遠くにいるポケモンには有効ではありません。 遠くにいるポケモンは高い位置から投げる 遠くにいるポケモンは勢いよく、 画面の高い位置から投げないと届きません。 カーブボールで投げる難易度も高くなるため、短中距離のポケモンを捕まえるよりも多くの練習が必要になるでしょう。 コツは画面中央でボールを回しながら、 70度の角度で勢いよくボールを投げましょう。 あとは短中距離のポケモンと同様に微調整するだけです。 カーブボールを投げるメリット ポケモンの捕獲率が上昇する スローの種類 捕獲率 カーブスロー 1. 7倍 エクセレントスロー 1. 7倍〜2倍の間 グレートスロー 1. 3倍〜1. 7倍の間 ナイススロー 1倍〜1. 3倍の間 カーブボールを投げることでポケモンの捕獲率を飛躍的に上げることができます。 普通に投げるのとカーブボールで投げるのとでは段違いです。 経験値が多めにもらえる スローの種類 経験値 カーブスロー 10XP エクセレントスロー 100XP グレートスロー 50XP ナイススロー 10Xp カーブボールでポケモンを捕まえると「カーブボールボーナス」として10XPもらえます。 もらえる経験値がそこまで多くないですが、ポケモンを捕まえた時の経験値が増加するイベントで時投げると効果的です。 関連記事 育成系 システム系 お役立ち系 カーブボールの上手い投げ方.

次の

カーブボールのエクセレントスローの投げ方!狙いやすいのは?

カーブ ボール の エクセレント スロー

エクセレントスローで+100XP まず、どうやればエクセレントスローになるか。 ボールをタップすると、ポケモンの前に白い円が現われ、色のついた円 ターゲットサークル がだんだん縮小していきます。 このとき、ターゲットサークル内にモンスターボールが当たると、円の大きさで Nice! +10XP Great! +50XP Excellent! エクセレントサークルの大きさは、このくらいです(内側の黄色い線)。 ちなみに、これくらいのサークルの大きさではグレートスローになってしまいます。 エクセレントスローで100XPゲットするには、テクニックかまぐれのどちらかが必要です。 カーブボールで+10XP 一応カーブボールの投げ方も説明しておきます。 モンスターボールをタップしたまま時計回りか反時計回りにぐるぐる回すと、ボールが光って回り始めます。 この状態でボールを投げれば、ほぼカーブボールになります(ボールが光らない状態で投げてもカーブボールと認定される場合がありますが、確実ではありません)。 時計回りに回せばボールは右に、反時計回りに回せばボールは左に曲がっていきます(ボールが右に曲がるのをシュートというのは野球の右投げ投手の話。 ポケモンGOでは右に曲がっても左に曲がってもカーブボールです)。 ボールからポケモンの距離は、その時々で違います。 ボールが外れるたびに後ろに逃げていくポケモンもいます。 カーブボールはストレートボール以上に距離感がつかみづらいのが本当のところです。 実は、エクセレントスロー+カーブボールの動画を撮るのに2日間、モンスターボールを投げ続けました(汗)。 結論 カーブボールでエクセレントスローを狙ているとモンスターボールは確実に急激に減っていきます(当社比)。 レベル上げの単純作業に飽きてきたとか、友達に自慢したいという場合以外、あまりおすすめしません。 ただ、カーブボールでエクセレントスロー狙いを一度とことんやると、ストレートボールでグレートスローを狙ったり、カーブボールでポケモンを捕まえるのが、ものすごく楽になります。 アーカイブ• 121• 103• 153• 170• 122• 114• 106• 106•

次の