湘南自然学校。 湘南自然学校、つづき

湘南自然学校

湘南自然学校

活動テーマ• 東京 研修会は都内(新宿)で行っています。 スキーは長野県のスキー場になります。 必要経費• ボランティア謝礼金:日給3,500〜4,500円 ・研修期間は無償ですが、キャンプ参加時は日当3500~4500円の有償となります。 ・子どもたちとのキャンプ参加にかかる費用(宿泊費、食費、交通費)は全て、事務局で負担していますので、みなさんが負担する費用は一切ありません。 活動日程 随時活動 活動期間:1週間以内 活動頻度 週2〜3回 募集対象 ・18歳(高卒)以上~30歳位までで健康で明るい方 ・子どもが好きな方 <こんな人にピッタリ!> 子どもや自然が好きな人 教員や保育士を目指している人 子どもと携わる経験をしたい人 野外教育に興味がある人 ボランティア活動を探している人にはピッタリです。 注目ポイント• 子どもと一緒に遊べる!(近くで関われる)• 教育関連の勉強になり、友だちもできる!• 社会人• 大学生・専門学生 募集人数 10名 【募集内容】 子どもたちと生活を共にし、スキー指導して遊び、子どもたちと喜びを分かち合うお兄さんお姉さん役のキャンプリーダーを大募集しています!!! 【活動内容】 ・小学生7~9名 幼児4~6名 のグループを担当します。 ・集合から解散まで、キャンププログラムを子どもたちと一緒に行います。 ・寝食を共にしながら、子どもたちの安全管理を行い生活を共にします。 子どもたちがグループに溶け込めるようなケアをしたり、着替えや荷物整理などのお手伝いを行い、成長にプラスになるように指導します。 キャンプは子どもたちと過ごす時間が長く、楽しいことはもちろん、みなさんにも絶対にプラスになることばかりです。 【キャンプカウンセラー(リーダー)について】 教育関連の学生を中心に様々な学部の学生や社会人180名程(男性2割、女性8割程)が登録をして活動に参加しています。 教員や保育士を目指す者が多く、皆、明るく元気なスタッフ達です。 毎年100名程の方が新規スタッフとしてキャンプリーダーを始めています。 1人での参加やお友だち同士での参加も可能です。 【研修会日程】 キャンプリーダーを希望する方は初心者から経験者まで幅広くご応募があります。 スキーキャンプまでに技術や知識を取得し、自信をつけて頂くために行っています。 また、キャンプに楽しく参加してもらいたいため、交友関係を広げることも研修の目的としています(研修後の親睦会も予定しています)。 研修は堅苦しくなく、楽しく学べることをモットーに行っています。 参加回数につきましては、授業やテスト等の都合もあるかと思いますので可能な限りの回数できるだけご参加ください。 研修参加については個別の相談も承っています。 研修会に参加する 3. スキーキャンプに参加する!• 湘南自然学校の法人活動理念 湘南自然学校 令和ガキ大将養成キャンプの目的 【自然】 満天の星空や海に沈む夕日を見て美しいと感じる心。 森の木に囲まれたときに感じる心の安らぎ。 倒木から新しい木の芽が生えてくるのを見て感じる自然の営みと生命の神秘。 きれいな川をどうやって残してゆくか考えること。 自然はまさに偉大な教師です。 自然は私たちを人間らしく育ててくれます。 【あそび】 むかし、近所にはちょっと威張っているけど頼り甲斐のある「ガキ大将」がいました。 小さな子の面倒を見ながら、ザリガニの釣り方や缶蹴りを教えてくれました。 子どもは遊びの中から友達を作る方法や、人に対する思いやり、社会のルールを学びます。 決してテレビゲームなどのバーチャルな間接体験では学べない大切なことです。 【冒険】 冒険というと危険なものというイメージがありますが、初めての環境の中、知らない人と出会い、知らないものを発見することも立派な冒険です。 そして、キャンプ生活では楽しいことだけでなく子どもにとって苦しいことだってあります。 それをみんなの力で乗り越えたときの喜びはありません。 「やればできる」という自己概念の形成はまさに『生きる力』を養成することであり、子どもにとっての大冒険です。 この【自然】【あそび】【冒険】の中には決して教科書では学ぶことの出来ない、人として生きていくために必要なことがいっぱい詰まっています。 私たちは人と人がかかわり合うナマの直接体験の不足を補う場として、4歳から中学生まで各年齢に合わせたプログラムを行いお子様の成長に寄与したいと考えます。 【湘南自然学校の約束】 1. お子様の自主性や個性を尊重します。 失敗をしても仲間が支えてくれる環境を作ります。 自然や友達と仲良くなる方法をみんなで考えます。 「やればできる」というプラス思考の中で自分に自信がつくようなプログラムを行います。

次の

湘南自然学校

湘南自然学校

自然学校とは地域の自然を舞台に自然体験やエコツアー等を提供する事業体です。 新型コロナウイルスの影響により、子どもたち向けの自然体験やキャンプが延期・中止となりました。 4月の調査では、6割強の自然学校が廃業の危機に直面していると回答しています。 子どもたちは自然のなかで遊ぶことを通して、生きていくのに必要なたくさんのことを学びます。 自然の大切さ、友達との付き合い方、自分のことを自分で決定する力、試行錯誤する力。 自然学校等はその機会を守っている場所です。 そのため、子どもたちと自然をつなぐ重要な役割を担っている自然学校の存続のために「自然学校エイド基金」を立ち上げることにしました。 子どもたちが心から自然とふれあえる社会を目指して 1980年代前半に日本で最初の自然学校が誕生し、2011年の全国調査では約3,700校が活動されていることが報告されました。 最近では地域振興に向けた取り組みにも活動の幅を広げていることから、持続可能な地域づくりの拠点としての役割も期待されています。 しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響について調査を実施したところ、緊急事態宣言の発令や学校の一斉休校等の理由により、多くの団体が廃業の危機に直面していることが明らかになりました。 自然体験は子どもたちの「生きる力」を育む基盤です。 自然学校の廃業によって子どもたちが自然とふれあう場や機会が失われてしまうことは、子どもたちの「生きる力」の低下にもつながってしまいます。 被害総額は約18億円、自然学校が経営窮地 全国の自然学校を対象に新型コロナウイルスの影響を調査したところ、活動の中止や延期により売り上げの損失見込み額が少なくとも総額約18億円に上ることが分かりました。 これにより6割超の団体が法人の経営に影響が出ていると回答しています。 新型コロナウイルス感染拡大に関する自然学校等への影響調査 そのため、関係省庁に対して子どもたちが自然とふれあう場や機会の維持継続を求めて要望書を提出しました。 また、活動の再開に向けてガイドラインの策定も進めてきました。 新型コロナウイルス感染拡大に対応するための要望書 自然学校等における新型コロナウイルス対応ガイドライン さらに、地域振興、里山保全、国際協力など多くのSDGs目標にも取り組んでいます。 地震や台風による自然災害時には全国ネットワークを活用していち早く災害支援を行ってきました。 そうした活動も危機に瀕しているのです。 皆様からの自然学校へのご支援が、持続可能な未来への力になることを願っています。 寄付金の使い道 皆様からいただいたご支援は、手数料及び管理費を除く全額を賛同団体に加わっている自然学校に対して配分します。 なお、寄付する自然学校を指定することも可能です。 その場合は、手数料及び管理費を除いた金額を指定した自然学校に対して配分します。 緊急事態宣言の解除により、人々の生活は徐々に日常に戻りはじめました。 しかし、夏休み期間の短縮や集団行動に対する忌避感等により、自然学校等では繁忙期である夏のプログラムは十分に実施できないと思われます。 そのため、皆様からいただいたご支援は自然学校の存続を目的に、人件費や活動費などに使用させていただきます。 あらかじめご了承ください。 当団体への寄付金は、確定申告の際に寄付金控除を受けられます。 jeef. (原則本名での掲載になります。 ニックネーム、掲載不可等のご希望ありましたらお申し込みと合わせてご連絡ください。 自然学校とは地域の自然を舞台に自然体験やエコツアー等を提供する事業体です。 新型コロナウイルスの影響により、子どもたち向けの自然体験やキャンプが延期・中止となりました。 4月の調査では、6割強の自然学校が廃業の危機に直面していると回答しています。 子どもたちは自然のなかで遊ぶことを通して、生きていくのに必要なたくさんのことを学びます。 自然の大切さ、友達との付き合い方、自分のことを自分で決定する力、試行錯誤する力。 自然学校等はその機会を守っている場所です。 そのため、子どもたちと自然をつなぐ重要な役割を担っている自然学校の存続のために「自然学校エイド基金」を立ち上げることにしました。 子どもたちが心から自然とふれあえる社会を目指して 1980年代前半に日本で最初の自然学校が誕生し、2011年の全国調査では約3,700校が活動されていることが報告されました。 最近では地域振興に向けた取り組みにも活動の幅を広げていることから、持続可能な地域づくりの拠点としての役割も期待されています。 しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響について調査を実施したところ、緊急事態宣言の発令や学校の一斉休校等の理由により、多くの団体が廃業の危機に直面していることが明らかになりました。 自然体験は子どもたちの「生きる力」を育む基盤です。 自然学校の廃業によって子どもたちが自然とふれあう場や機会が失われてしまうことは、子どもたちの「生きる力」の低下にもつながってしまいます。 被害総額は約18億円、自然学校が経営窮地 全国の自然学校を対象に新型コロナウイルスの影響を調査したところ、活動の中止や延期により売り上げの損失見込み額が少なくとも総額約18億円に上ることが分かりました。 これにより6割超の団体が法人の経営に影響が出ていると回答しています。 そのため、関係省庁に対して子どもたちが自然とふれあう場や機会の維持継続を求めて要望書を提出しました。 また、活動の再開に向けてガイドラインの策定も進めてきました。 さらに、地域振興、里山保全、国際協力など多くのSDGs目標にも取り組んでいます。 地震や台風による自然災害時には全国ネットワークを活用していち早く災害支援を行ってきました。 そうした活動も危機に瀕しているのです。 皆様からの自然学校へのご支援が、持続可能な未来への力になることを願っています。 寄付金の使い道 皆様からいただいたご支援は、手数料及び管理費を除く全額を賛同団体に加わっている自然学校に対して配分します。 なお、寄付する自然学校を指定することも可能です。 その場合は、手数料及び管理費を除いた金額を指定した自然学校に対して配分します。 緊急事態宣言の解除により、人々の生活は徐々に日常に戻りはじめました。 しかし、夏休み期間の短縮や集団行動に対する忌避感等により、自然学校等では繁忙期である夏のプログラムは十分に実施できないと思われます。 そのため、皆様からいただいたご支援は自然学校の存続を目的に、人件費や活動費などに使用させていただきます。 あらかじめご了承ください。 当団体への寄付金は、確定申告の際に寄付金控除を受けられます。 (原則本名での掲載になります。 ニックネーム、掲載不可等のご希望ありましたらお申し込みと合わせてご連絡ください。 掲載希望の有無について、支援申込の際にご回答ください。 掲載希望の有無について、支援申込の際にご回答ください。 掲載希望の有無について、支援申込の際にご回答ください。 掲載希望の有無について、支援申込の際にご回答ください。 支援者の数 5人 お届け予定: 2020年8月.

次の

湘南一ツ星高等学院

湘南自然学校

さて、週末湘南自然学校に息子を送り届けたのですが、お迎えに行ってからの息子の様子は・・・ おにぎりのケースを開けた瞬間、ママに会いたい、おうち帰りたい・・・と泣いたんだそうww そうなるか。。。。 でも、沢山じゃがいもをとってきて、ママにあげようと思って沢山掘ってきたんだよ。 とっても楽しかった!!!! とのこと。 お姉さん、ありがとう!!!!! 4歳じゃ、少し早かったかな? でも、また行きたいって言ってたから、もう一回くらいは年内に挑戦させたいな。 よく頑張ったね。 ママがいなくて、寂しい気持ちになった?? と聞いたら、いや、別にそういう気持ちではないけど、どうしたらいいかなって考えたりした。 何事も経験^^ ・・・にしても、私が大学院にいってなければ、こんな風に母子分離を早くすることもなかっただろうな。 研究ポスターも良く進みました!! ありがとうございます!!湘南自然学校様!! 今度は、用事がない日に、子供の様子見ながら、また挑戦させたいです! 今朝も息子は、今日も研究頑張ってね!と応援してくれた。 母と研究者と妻と医療者のバランスを崩さないように、うまく渡っていこう!! バランスを崩したときは、いろんな人の力を借りて。 大丈夫。 きっと大丈夫。 今日までにポスター終わらす。

次の