仙台 市 コロナ。 テイクアウトはじめましたプロジェクトin仙台

新型コロナで夏休み短縮の中…仙台市の小学校73校 真夏も「エアコン無し」

仙台 市 コロナ

詳細は、にてご確認ください。 特別定額給付金の給付状況 給付(振込)時期の目安について 現在、非常に多くの申請をいただいているため、審査と振込処理に時間を要しております。 申請受付から給付(振込)までにかかる期間の見込みは、下記のとおりです。 1 郵送申請 現在、申請受付から4週間程度(約28日)での振込予定 (なお、申請が集中した場合には、目安の振込時期より時間がかかる場合があります。 大変申し訳ございません。 振り込みまでしばらくお待ちくださいますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。 郵送申請から振込までの流れ 不備のある申請に係る対応• 申請内容の修正・添付資料の送付について、通知により依頼(送付・返送)(約3割)• 申請内容の修正について、電話で確認し補正(約1割)• 本人確認書類・通帳の写し等により、内容を確認し補正(通知や電話はありません)(約4割)• 申請方法 以下の いずれかの方法により、 世帯主の方が、同一世帯全員分の申請を行います。 なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、原則として窓口での申請受付は行いません。 1 オンライン申請方式 マイナンバーカードを所有する世帯主の方が行うことができます。 マイナポータル上の特別定額給付金の申請画面から、世帯員の情報や振込先口座情報を入力した上で、振込先口座確認書類(通帳の画像等)をアップロードし、電子申請を行うことができます。 2 郵送申請方式 5月25日から、全世帯の世帯主宛に住民基本台帳情報を印刷した申請書を順次発送しました。 申請書に振込先口座情報等を記入し、本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)のコピー(1点)及び振込先口座確認書類(通帳やキャッシュカードなど)のコピー(1点)とともに、同封する返信用封筒で郵送することで申請を行うことができます。 市役所職員が直接お宅を訪問して申請を促したり、通帳やキャッシュカードを預かることはありません。 少しでも不審に感じたら、すぐに誰かに相談してください。 市役所が下記3点を求めることは、絶対にありません!!• 現金自動預払機ATMの操作をお願いすること• 受給にあたり手数料の振り込みを求めること• メールを送り、URLをクリックして申請手続きを求めること 個人情報を他人に教えない! 暗証番号を他人に教えない! 通帳やキャッシュカードを他人に渡さない! 不審に思った場合は、一人で解決しようとせず、以下の機関などにご連絡ください。 仙台市消費生活センター 電話:022-268-7867• 新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン 電話:0120-213-188(通話料無料)• 宮城県警察本部 電話:022-221-7171 または 警察相談専用電話( 9110) 申請書の発送について 本市では、5月26日から6月11日頃にかけて申請書を発送しました。 まだ申請書が届いていない方は、までお問い合わせください。 申請受け付けの開始にあたり、特別定額給付金に関する各種問い合わせに対応する特別定額給付金専用ダイヤル(コールセンター)を開設しています。 まだ申請書が届いていない方は、コールセンターまでお問い合わせください。 お手元に届くまでしばらくお待ち願います。 聴覚や言語に障害がある方へ ファクス、メールでも問い合わせを受け付けています。 ファクス番号:022-214-1091• 該当する方以外からの問い合わせには返答いたしかねます。 コールセンターをご利用ください。

次の

仙台放送/新型コロナウイルス情報

仙台 市 コロナ

当店に入店しているテナントのラフィネ本社スタッフが、 新型コロナウイルス感染症の検査にて陽性反応が出たことを、 2020年4月24日 金 に確認しました。 ラフィネ本社スタッフは、12日 日 に当店に立ち寄りました。 本件を受け、お客さまおよび店舗従業員の安全と健康を 第一優先に考え、以下の対応を講じてまいります。 1、24日 金 は21時閉店しました。 2、25日 土 は消毒清掃のため臨時休業します。 3、26日以降の営業については、当社ホームページ及び 店頭掲示にてご案内させていただきます。 弊社におきましても、従業員には検温、手洗い、うがいの徹底、 定期的換気、マスクの着用など万全を期しての営業をしておりましたが、 結果として皆様にご心配をおかけすることとなり申し訳ございません。 お客さまの中で、感染に関して不安な方がいらっしゃいましたら、 厚生労働省が開設した電話相談窓口、もしくは各都道府県が 設置している電話相談窓口へご相談いただきますよう、 お願い申し上げます。 新型コロナウイルスは初期には新型肺炎と呼ばれており、呼吸器系に感染するウイルスだと思われていました。 ですが増加する死亡者の検死解剖を行った結果、死者の多くに、複数の臓器にまたがる甚大な損壊が生じていることが明らかになってきました。 これは呼吸器系の症状からだけでは説明がつきません。 そこでスイスの研究者は、原因を探るために、ウイルスにより亡くなった患者の臓器の詳細な観察を行いました。 その結果、コロナウイルスは肺だけでなく、全身の血管に感染する能力をもっていることがわかりました。 死んだ患者の血管内皮に、ウイルス粒子がビッシリとこびりついていたのです。 そのため死者の臓器では末梢の血管が崩壊しており、血液の流出を引き起こし、臓器の壊死を引き起こしていました。 研究内容はチューリッヒ大学のズザナ・ヴァルガ氏らによってまとめられ、4月20日に、世界五大医学雑誌の一つである「THE LANCET」に掲載されました。

次の

新型コロナウイルスに関する中小企業者向け情報|仙台市

仙台 市 コロナ

令和2年4月7日に閣議決定された「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」において、緊急に必要な税制上の措置を講ずることとされました。 下記の 対象となる方に該当する場合には、市税の納税の猶予を無担保、延滞金なしで受けることができます。 詳しくは、下記 へご相談ください。 猶予の特例制度の概要• 新型コロナウイルス感染症の影響により事業等に係る収入に相当の減少があった方は、1年間、市税の納税の猶予を受けることができます。 担保の提供は不要です。 また、猶予期間中は延滞金もかかりません。 猶予期間内における途中での納付や、分割納付など、事業の状況に応じて計画的に納付していただくことも可能です。 対象となる方 以下2つのいずれも満たす納税者、特別徴収義務者が対象となります。 新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)において、事業や給与等の収入が前年同期に比べて概ね20パーセント以上減少していること。 一時に納付し、又は納入を行うことが困難であること。 対象となる税目• 令和2年2月1日から令和3年1月31日までに納期限が到来する市県民税、法人市民税、固定資産税など、ほぼ全ての税目が対象となります。 これらのうち、既に納期限が過ぎて未納となっている分(他の猶予を受けているものを含む)についても、遡って特例制度を利用することができます。 特例の申請方法及び申請書の提出先• 特例制度を受けるには、令和2年6月30日まで、又は対象となる税目の納期限(納期限が延長された場合は延長後の期限)のいずれか遅い日までに申請が必要です。 申請の際には、下記 特例制度の申請書のほか、収入や現預金の状況が分かる資料等を郵送で提出していただきます。 なお、資料等の提出が難しい場合には、お電話で状況をおうかがいします。 インターネットを利用して申請を行うこともできます。 手続きの詳細については、内リンクのeLTAXホームページをご確認ください。 特例制度の申請書• 申請書の提出について• 特例制度の申請書に収入や現預金の状況がわかる資料等を添付し、下記住所の担当課あてに 郵送にて提出してください。 提出先は、 下記にあるお住いの地区、所在する法人の担当課あてになります。 特例制度や申請に関する詳細については、お住いの地区等に対応する 下記(特例制度の申請書の提出先)へ、まずはお電話にてご相談ください。 申請書の郵送先(あて先は下記特例制度のお問い合わせ先と同じ担当課になります) 〒980-8671 仙台市青葉区国分町3-7-1 特例制度のお問い合わせ先 お住いの地区、所在する法人 担当課(あて先) 電話番号 青葉区 北徴収課 022-214-8152 泉区 北徴収課 022-214-5027 宮城野区、若林区 南徴収課 022-214-8153 太白区 南徴収課 022-214-8154 仙台市外 徴収対策課 022-214-8661.

次の