武田真治筋肉体操。 武田真治の筋肉リズム体操のやり方や効果は?ポイントと頻度も │ がんばる女子のつれづれブログ

武田真治ダイエット(有吉ゼミ)筋肉リズム体操 やり方・方法

武田真治筋肉体操

そのやり方や効果とは? スポンサーリンク 有吉ゼミで紹介された筋肉ダイエット法【食事編】 1日の食事が『 脂肪5:タンパク質4:炭水化物1の割合』になっていればステーキなどを食べても大丈夫。 筋肉に必要な脂質&タンパク質を増やして、脂肪になる炭水化物を減らすという食事法です。 食事を抑えすぎると筋肉がつかず筋トレの効果が減少してしまいますので、きちんと食べてダイエットをしていきます。 有吉ゼミで紹介された筋肉ダイエット法【筋トレ編】 今回番組内では3か月で-18㎏のダイエットに挑戦されており、筋肉ダイエットのやり方は週ごとに異なった筋肉体操を取り入れられていました。 赤ちゃんの動作には成長の基礎となる筋肉をつける動きがあります。 また、 赤ちゃんの動きは太っていて体を動かしにくい人や筋力がなくても負担少なく運動習慣をつけることができるといいます。 【ハイハイ】 四つん這いになり膝を3㎝浮かせます。 4歩前に出て、4歩後ろに下がります。 赤ちゃんがハイハイをしているような形で膝を浮かせた状態で行います。 これを 1分半1日2セット行いましょう。 【すりバイ】 赤ちゃんのすりバイを応用したエクササイズで、蛇のように体をひねりながら進んでいきます。 これを 3分2セット。 【うつ伏せバンザイ】 うつぶせに寝て両手両足を浮かせます。 これを 1分半2セット行いましょう。 1週間後、筋肉がつき始めたのでフィットネスクラブで エアロバイクもスタートさせています(脂肪燃焼に効果的)。 3~4週目 3週目からは新たな筋肉を鍛える為に『 筋肉アニマル体操』を始めます。 これは動物ならではの動きを取り入れて筋肉をつけていくというものです。 自然界の動物の動きで面積の大きい筋肉を鍛えて 代謝アップにつなげていきます。 【モンキージャンプ】 2回垂直にジャンプして屈伸をしながら両手は頭の後ろに、内側の足をもう片方の後ろ側にもって行きます。 中心に戻って2回垂直にジャンプをし、屈伸をしながら先程と反対側の足を後ろにもっていきます。 【カンガルーキック】 名前をアニマルに関連付けていますが、 バイシクルクランチです。 仰向けに寝っ転がり膝を引き寄せるよう上げて両手を頭の後ろに持って行きます。 片足をまっすぐ伸ばしていき、逆足は胸に引きつけるようにする動作を片足ずつ交互に繰り返します。 イメージとしてはお腹の上で自転車をこいでいるかのように足を動かす。 【キャットプッシュ】 猫の背伸びをイメージしたもので、プランクの状態から体を下に落とし(床すれすれの状態)体を伸ばしていきます。 5~12週目 筋肉リズム体操。 やり方&動画は後述のリンクから確認することができます。 スポンサーリンク 有吉ゼミで試したダイエットの効果とは? 今回番組企画に挑戦されたのは女優の斎藤こず恵さん。 ダイエット前は 身長146㎝の体重83. 4kgでした。 スリーサイズは106-101-113cmとすべて100㎝超え。 ダイエット開始1週間後 体重: 81. 3kg (-2. 1㎏) ダイエット開始2週間後 体重: 79. 3kg(-4. 1㎏) ダイエット開始1か月後 体重: 75. 9㎏(-7. 5kg) ウエスト: 93. 8cm(-7. 2cm) ダイエット終了後(3か月) 体重: 64. 9㎏(-18. 5㎏) ウエスト: 81㎝(-20㎝) 武田真治の筋肉リズム体操 — 2019年 6月月24日午後7時58分PDT 筋肉リズム体操とは? 有吉ゼミの企画「武田真治の筋肉ダイエット」にて考案した自宅でできる「筋肉リズム体操」。 7つの筋肉を1分半で効果的に鍛えることのできる体操。 1日2セット行うことで、その日の代謝が上がり、ジョギング30分ほどのカロリー消費が見込める体操です。 筋肉リズム体操を実際に音楽と動画に合わせて試してみたいという方は、3種類の動画が設置されています。 通常バージョン、自宅で簡単にマネできる反転バージョン、そしてフィットネスクラブティップネスの福池トレーナー解説バージョンも用意されています。 ご自身に合った動画を見ながら試してみてはいかがでしょうか。 スポンサーリンク.

次の

武田真治の筋肉ダイエット!筋肉リズム体操のやり方やその効果とは?

武田真治筋肉体操

1972年生まれ。 自信のある筋肉は、「強いて言うなら胸筋です。 決して大きくはありませんが、カットが綺麗だと言われます」。 筋トレを始めたのは、「約20年前の体調不良がきっかけ。 顎関節症で凝り固まってしまった全身の筋肉をほぐすため、医者に薦められたのがきっかけです。 成長期を含め、それ以前はまるで運動をしていなかったので、トレーニング開始後はその時期を取り戻すかのごとく、のめり込みました」。 筋トレの魅力は、「まずなにより、己の心と静かに向き合い、己の弱さを知ることができること。 それと、一人で得られるもっともスリリングかつ、安全な刺激であることです」。 好きなプロテインの味は、「いちごです。 オレンジジュースで割って飲みます」。 1970年生まれ。 自信のある筋肉は?「正直見せるための筋肉といった趣旨ではないので悩みますが...。 強いて挙げるとすれば大胸筋は左右差がなく、バランスがいいと言われます」。 筋トレを始めたきっかけは?「元々痩せ型で食べても太れない体質でした。 ソロデビュー後に長期のツアーや舞台などが増え、その都度全力で出し切るので脱水症状を起こして倒れる事が多々ありました。 常にベストで、もっと良いパフォーマンスをしたいと強く思うようになり、模索し色々な方々に相談していました。 そんな時、筋肉だったら鍛えた分だけ身体に反映されるし、心肺機能も強くなりボリュームもアップするので一石二鳥だと勧められ、今に至ります」。 筋トレの魅力は?「肉体が充実する事により健やかな精神で毎日を過ごせます。 代謝も良くなり、自然と食生活もバランスの取れたものを必要としますし、睡眠も促してくれます。 好きなプロテインの味は?「最近はグルテンフリー、カゼインフリーをしているので、玄米や大豆、えんどう豆などの植物由来のプロテインを取るようにしています」。 自信のある筋肉は?「砂時計のような女性らしいボディーラインを作れる大殿筋。 今では、女性らしくというよりは、男性も飛び越えて、サラブレッドのようなたくましいお尻づくりを目指して、馬肉を食べて筋トレに日夜励んでいます」。 筋トレの魅力は?「ダイエットにありがちな、これを食べちゃダメあれもダメ的なネガティブな発想になることなく、今日は昨日よりこれができた、私でもできるんだとプラス思考になり前向きな人生を過ごせるようになること」。 筋肉の悲哀は?「子供の頃から背が高いのがコンプレックスで、少しでも背を低く見せようと、知らず知らずのうちにちょっといないぐらいの猫背になっていましたが、筋トレで筋肉が発達すると背だけでなく全身が巨大化し、もはや手の打ちようがなくなり、おかげで猫背も治りました」。 好きなプロテインの味は?「ストロベリーミルク味です。 ミキサーにフルーツと一緒に入れ豆乳で割って、濃い目に作ってスイーツを食べるかのように飲むのがお気に入りです」。 1972年生まれ。 自信のある筋肉は、「強いて言うなら胸筋です。 決して大きくはありませんが、カットが綺麗だと言われます」。 筋トレを始めたのは、「約20年前の体調不良がきっかけ。 顎関節症で凝り固まってしまった全身の筋肉をほぐすため、医者に薦められたのがきっかけです。 成長期を含め、それ以前はまるで運動をしていなかったので、トレーニング開始後はその時期を取り戻すかのごとく、のめり込みました」。 筋トレの魅力は、「まずなにより、己の心と静かに向き合い、己の弱さを知ることができること。 それと、一人で得られるもっともスリリングかつ、安全な刺激であることです」。 好きなプロテインの味は、「いちごです。 オレンジジュースで割って飲みます」。 1970年生まれ。 自信のある筋肉は?「正直見せるための筋肉といった趣旨ではないので悩みますが...。 強いて挙げるとすれば大胸筋は左右差がなく、バランスがいいと言われます」。 筋トレを始めたきっかけは?「元々痩せ型で食べても太れない体質でした。 ソロデビュー後に長期のツアーや舞台などが増え、その都度全力で出し切るので脱水症状を起こして倒れる事が多々ありました。 常にベストで、もっと良いパフォーマンスをしたいと強く思うようになり、模索し色々な方々に相談していました。 そんな時、筋肉だったら鍛えた分だけ身体に反映されるし、心肺機能も強くなりボリュームもアップするので一石二鳥だと勧められ、今に至ります」。 筋トレの魅力は?「肉体が充実する事により健やかな精神で毎日を過ごせます。 代謝も良くなり、自然と食生活もバランスの取れたものを必要としますし、睡眠も促してくれます。 好きなプロテインの味は?「最近はグルテンフリー、カゼインフリーをしているので、玄米や大豆、えんどう豆などの植物由来のプロテインを取るようにしています」。 自信のある筋肉は?「砂時計のような女性らしいボディーラインを作れる大殿筋。 今では、女性らしくというよりは、男性も飛び越えて、サラブレッドのようなたくましいお尻づくりを目指して、馬肉を食べて筋トレに日夜励んでいます」。 筋トレの魅力は?「ダイエットにありがちな、これを食べちゃダメあれもダメ的なネガティブな発想になることなく、今日は昨日よりこれができた、私でもできるんだとプラス思考になり前向きな人生を過ごせるようになること」。 筋肉の悲哀は?「子供の頃から背が高いのがコンプレックスで、少しでも背を低く見せようと、知らず知らずのうちにちょっといないぐらいの猫背になっていましたが、筋トレで筋肉が発達すると背だけでなく全身が巨大化し、もはや手の打ちようがなくなり、おかげで猫背も治りました」。 好きなプロテインの味は?「ストロベリーミルク味です。 ミキサーにフルーツと一緒に入れ豆乳で割って、濃い目に作ってスイーツを食べるかのように飲むのがお気に入りです」。

次の

武田真治 新曲はサックス×筋肉×ディスコ!? 『有吉ゼミ』内「武田真治の筋肉リズム体操」テーマ曲に

武田真治筋肉体操

きょう24日放送の日本テレビ系『有吉ゼミ 劇的変身2時間SP』(後7:00)で、による新企画「武田真治の筋肉ダイエット」が始動。 体重83. 4キロの女優・斉藤こずえが、武田考案の筋肉リズム体操で本気のダイエットに挑む。 テレビにありがちな安易なダイエット法に物申すべく、武田が提唱するのが「筋肉ダイエット」。 「何を食べたら痩せるとか、これを飲んだら痩せるっていうのを、昨今のテレビは謳(うた)い過ぎているのかなと思うんですよね。 何はともあれ、筋肉をつけて代謝が上がれば何食べてもOKだと思うんです!」と語り、過度な食事制限はせず、武田流の筋トレで代謝を上げ体型に悩む人々を痩せさせる為に徹底指導する。 今回この筋肉ダイエットに挑む斉藤は、6年前に78キロから半年で20キロ落としたものの、その4ヶ月後には26キロ太り、84キロになるなど、これまで幾度となくリバウンドを繰り返してきた。 そんな斉藤のために、理想の体を作るため、武田がティップネスの福池トレーナーと共に何度も打ち合わせを重ね、自宅でも出来る超効率的に筋肉を鍛える体操を考案した。 それが「筋肉リズム体操」で、この体操のために音楽も、武田自らが作曲し演奏も担当。 わずか1分半で、7つの筋肉を一気に鍛えることができ、2セット3分間行えば、一日の代謝が上がり、30分のジョギングに相当する200キロカロリーほどの消費が見込めるというエクササイズとなっている。 斉藤は今回の挑戦にあたって「もうデブキャラには戻らない決断をして(ぽっちゃりキャラの役の)仕事を一つ諦めました。 初めてこんな決断したから(この決断が)間違ってなかったということを証明していかないと…」と決意をにじませた。 一方の武田は「肉体的限界は精神的限界の遥か先にあります。 強い気持ちで。 つらさっていうのは斉藤さんが勝手に生み出しているイリュージョンかもしれません。 同じトレーニングをして楽しいと思う人もいるんです。 そっち側の人間になって欲しいんです。 最後のダイエットにするために」と呼びかけている。

次の