インスタ バグ。 インスタグラムで起きたバグにはこう対処すれば大丈夫!解決策を紹介

【解決】Instagramのキャプションを削除/編集できないバグ不具合障害の対処設定方法

インスタ バグ

【もくじ (タップすると各章に飛べます)】• インスタグラム側のバグや不具合の可能性もあり?インスタのフォロワーが急に減る理由・原因 さっそく、インスタでフォロワーが減る原因・理由を見てみましょう。 以下の順番で紹介していきますね。 いきなり一気になぜ!?フォロワーが急に減った場合 まずはいきなり一気にフォロワー数が減った場合の原因・理由です。 よほど炎上でもしない限り急激にフォロワーが減るのは異常なことなので、その場合はじぶんではなく「インスタグラム側のシステムの問題の可能性」が考えられます。 結局のところ原因・理由はハッキリしませんが、 インスタグラム側からスパムアカウント・規約違反のアカウントを一斉にアカウント停止にした動きがあったようなので、その影響の可能性が高いです。 フォロワーが減る原因となりやすい3つのこと• 長い間投稿しない• そのアカウントの方向性に合わない投稿をした• 下ネタを投稿した ・・・どうですか? いくら仲の良いフォロワーさんでもこちらがあまりにも投稿しなかったり急に方向性を変えるとことはよくありますよ。 (あと、下ネタ嫌いも多い) 週1回でもイイので継続して投稿することと、できればアカウントの統一感を大切にしたいですね。 フォロワーが減ったときにインスタで調べるのは可能?誰か確認するアプリはあるの? フォロワーが減る原因・理由がわかったところで、調べる方法も見てみましょう。 以下の順番でお伝えしていきますね。 フォロワーが減ったときにインスタ公式アプリで調べるのは可能? まずは公式アプリについてです。 じぶんのフォロワーが減ったときに、 インスタ公式アプリからは誰がフォローを外したのかの通知は来ません。 アンフォローしたのは誰か確認するアプリはあるの? では、公式アプリ以外ではどうでしょうか? なんと・・・ 誰がじぶんのフォローを外したのかは無料アプリでわかるんです! いくつか存在しますが、人気なのは「InControl インスタ フォローチェック」ですね。

次の

インスタグラムで起きたバグにはこう対処すれば大丈夫!解決策を紹介

インスタ バグ

インスタでいいねを押せないバグ発生! インスタにはTwitterと同じように投稿に関して 「いいね」を押して「自分はこの投稿が好きです」というアピールを投稿主に伝えることができます。 例えば、上記のモノクロ加工のピルクルの画像を見て、かっこいい、ピルクル飲みたくなったという感じの感想を持つことができれば、この投稿に良いねすることができるでしょう。 インスタ投稿主にとってはモチベーションアップの要因になっていて、多くの人がいいねをくれるからこれからも投稿しようと思っている人もいるくらいです。 しかし、 2月21日現在、投稿にあるいいねボタンを押した場合このようなポップアップが出る場合があります。 英語で書かれていて何が何だかわからないという人もいるかもしれませんが、簡単に言うと「いいねすることができません」ということです。 いいねを押すことができないので、自分の気持ちを従来の方法で伝えることができなくなり、わざわざコメントを落として感想を言わないといけなくなりました。 ハートマーク(いいねを押すときにタップするマーク)はちゃんと表示されているので、 実際にハートマークを押してみないとエラーが発生しているかどうかもわかりません。 どのようなユーザーに発生? いいねができなくなったエラーはどのようなユーザーに発生しているのでしょうか。 発生しているユーザーがAndroid、もしくはiPhoneを使っているということは明らかにされていないのですが、 発生しているユーザー自体はそこまで多くはありませんでした。 一部のユーザーのみいいねをすることができない状況なので、インスタ公式も特に告知や対処法を紹介していませんでした。 エラーが発生しているユーザーは 現在もいいねできていません。 いいねを押せない原因は? なぜ、突然いいねを押せなくなったのでしょうか。 今回は一部のユーザーが発生しているエラーですが、一人二人といった人数ではないので、個別のスマホ端末に関するエラーとは考えにくいです。 インスタを普通に利用できることから通信エラーの線も薄いでしょう。 おそらく、 一部の人だけに発生したインスタ側の不具合ではないでしょうか。 もしかしたら、 「いいねを押したい人からブロックされている」のではないでしょうか? ブロックされていた場合いいねを押すこともコメントすることもできません。 この場合は上記のいいねを押した際のポップアップは表示されませんので、ポップアップが出なかったけれどいいねできなかった場合は、ブロックが原因である可能性もあります。 いいね!が押せないエラーに関する対処法 いいねが押せないエラーに関する対処法を紹介します。 今までも度々いいねを押せないエラーが発生していたので、前例も多いタイプのエラーになっています。 どのような対処法があるのでしょうか。 インスタの告知に注目する インスタの告知にエラーの詳細や対処法を紹介されていた場合、そちらを最優先で参考にしてください。 なぜなら、 インスタ側で起こったであろう今回のいいねエラーは、運営でないと完全に解消することができないからです。 完全に解消できないのなら、インスタの助けを借りないといけませんよね。 インスタ公式のお知らせや公式Twitterなどを確認してみると、的を得た対処法が見つかるかもしれません。 手詰まりである場合は頼ってみてはいかがでしょうか。 いいねやフォローを押し過ぎてない? いいねやフォローを1日の間でたくさん押していた場合は、「アクションがブロックされている」といった告知があるかもしれません。 おそらく業者がいいねやフォローをbotのように行うことを規制したかったのでしょうが、ごく稀に多くのいいねを手動で好きで押している人だっていますよね。 そのような人はいいねやフォローの押し過ぎで一時的に機能を制限されているのではないでしょうか。 1日経てば元に戻るので、そこまで危惧する必要はないかもしれません。 ハートマークが表示されていない場合は? 今回発生したエラーはハートマーク関係なく発生していますが、万が一「ハートマークが出ていない」場合はどうすればいいのでしょうか。 その場合、 真っ先に思い浮かぶ疑問は「インスタは最新版かどうか」です。 インスタのバージョンが古いせいで、本来なら表示されているはずのハートマークが表示されていないかもしれません。 その場合は、 GooglePlayやAppストアでインスタのバージョンを更新させてください。 インスタを強制終了させて再度開く インスタを起動した時になんらかのエラーが起きていたり、インスタを使っていて急にスマホ端末の通信関連でエラーが起きた可能性があります。 その場合は、 一旦インスタを強制終了させて、その後再度開いてみてください。 インスタのエラーが消えてくれるかもしれません。 スマホ本体を再起動させる スマホ本体を再起動させるのもひとつの方法です。 スマホを再起動させることで、スマホ全体が重たかったり、アプリの開きすぎのせいでエラーが起こった場合、対処することができるのです。 スマホを再起動させれば他のアプリもまとめて閉じることができるので、再起動させた瞬間は重たくなった要因もなくなりますよね。 通信制限やWifiをチェックする インスタのいいねは「インターネット上で繋がった他のユーザーにいいねを送る」ことになりますので、インターネットにちゃんと繋がっていることが前提です。 そのため、土台となるインターネットの接続が不安定だった場合、エラーが起こりやすくなるでしょう。 例えば、通信制限にかかっていたり、Wifiが切れていた場合は通信関係でエラーが起こってしまうのではないでしょうか。 機内モードや低速モードをオフにする これも、通信関係の問題になりますが、スマホ端末の「機内モード」「低速モード」がオンになっている場合、インターネットに接続できなかったり、通信速度が遅くなってしまいます。 これらのモードを オフにすることで、通常通りインターネットに繋ぐことができるでしょう。 インスタで起こっているエラーに関しても解消されるかもしれません。

次の

インスタグラム 英語表示バグの直し方・日本語に戻す方法【iPhone/Android】

インスタ バグ

各キャリアの回線を利用している場合は、電波の届く場所でもう一度インスタグラムを起動してみてください。 Wi-Fi接続からキャリア接続に切り替える 「Wi-Fi接続の調子が悪くてネットワークエラーが直らない!」という場合は、キャリア回線(4G・LTE)に切り替えてみましょう。 状況によりますが、ポケットWi-Fi等に比べて驚きの速さでインスタグラムのデータを読み込めます。 各キャリアの通信速度制限に注意 ただし、キャリア回線を利用する場合は通信速度制限に注意してください。 特に画像や動画データを大量に読み込むインスタグラムでは、気づかない間に通信データが制限ギリギリまで溜まっていることも。 もしネットワークのデータ量が気になるなら、インスタグラムの設定からデータ使用量を抑える設定を済ませておきましょう。 プロフィール画面から右上の 『設定』をタップします。 設定画面を下にスクロールさせて 『携帯ネットワークデータの使用』をタップします。 『データ使用量を軽減』のトグルスイッチをオンにして設定完了です。 「写真や読み込み速度が遅く感じる」「Wi-Fi接続だからデータ使用量を気にしない」場合は、トグルスイッチをオフして元に戻しましょう。 インスタグラムが固まった(フリーズ)時はアプリを再起動する インスタグラムのアプリが固まった場合は、一度アプリを再起動してみましょう。 「再起動を何回も試したけど直らない!」、そんな時はアプリを再インストールしてみるのもオススメです。 アプリを削除しても、アカウントにログインさえすればデータは残ったままなので心配はありません。 入力したら『ログイン』をタップして完了 入力が完了したら、 『ログイン』をタップすれば元のアカウントが使えるようになります。 また、Facebookのアカウント情報でもログインできるので、連携しているユーザーは覚えておくと役立ちますよ。 しかし、大抵はアプリや端末の再起動で解消するものが殆どです。 「再起動しても状況が改善しない」「インスタの挙動がやたら重い」という場合は、以下の方法で端末のメモリ解放を行ってみてください。 (以下iPhoneの手順になりますがAndroid端末でも基本操作は同じです) ストレージ管理画面で不要なアプリやデータを削除する ストレージ管理画面では端末にインストールされているアプリの使用データが列挙されています。 使用可能なデータ量が残り少なくなっている場合は、ここで不要なアプリを削除しておきましょう。 アプリ以外に写真や動画データもストレージを圧迫するので、いらない写真を削除するだけでも数百MBは確保できますよ。 ハッシュタグをつける時は必ず半角で 「せっかくハッシュタグをつけたのに青くならない!」という場合は、ハッシュタグのつけ方が間違っているかもしれません。 ハッシュタグ( )は必ず 「半角」で入力しましょう。 (例) ネコ またハッシュタグを連続でつける時は、ハッシュタグの間に 「半角スペース」を入れることも忘れないでください。 (例) ネコ イヌ これさえ守っておけば、ハッシュタグで頭を悩ませることは無くなりますよ。

次の