黒子 の バスケ ラスト ゲーム フル。 黒子のバスケ ラストゲーム【映画】無料で動画フル視聴!ネタバレもあり

黒子のバスケ無料動画のアニメフル視聴方法は?評価と感想まとめ

黒子 の バスケ ラスト ゲーム フル

万が一、ウイルスに掛かった場合の損失は計り知れません。 黒子のバスケ動画配信サイト一覧 一番オススメは、「UーNEXT」ですが、既に無料トライアルを利用してしまった場合は、他の動画サービスを利用することで無料で利用出来ます。 全中3連覇を誇る無敗の帝光中学バスケ部には10年に1人の天才たち、通称「キセキの世代」がいた。 そして彼らに一目置かれていた幻の6人目・黒子テツヤは誠凛高校に進み、同じく一年の火神とともにキセキの世代たちを倒して日本一になろうと決意する! 黒子のバスケの感想まとめ アニメ「黒子のバスケ」を視聴している方々の感想もまとめましたので、視聴の参考にしてみて欲しいです。 40代女性 誠凛高校1年生でバスケットボール部の黒子テツヤは、冷静で丁寧な話し方をする自己主張の少なめなタイプです。 極端すぎる気配の薄さを持ち味にした独特のプレーから、帝光中学バスケットボール部の幻の6人目と呼ばれていました。 その中学時代にはキセキの世代と呼ばれた5人の天才プレーヤーがいて、相手への誠意を感じられないプレースタイルにやるせない気持ちをいだいています。 その気持ちをバネにして入学した誠凛高校で、相棒の火神大我と出会って彼らと勝敗を重ねて強くなっていきます。 強引なプレイに走りがちな火神に忠告する黒子や、自信をなくした黒子を信じてくれている火神の様子。 ウィンターカップを目指して進んでいくチームメイトとの絆。 悪質なラフプレイにも負けずに勝ち進みます。 決勝が洛山戦なのは予想通りですが、準決勝が海常戦なのは最初のころを思い出して感慨深いですね。 もう一度最初から見直したくなります。 何気に言いたいことはズバッという黒子も好きですよ。 マネージャーのバスケットに対して真剣な語りも楽しいですね。 そして捨て犬だったテツヤ2号がかわいくて一番のいやしです。 仲がいいバスケ部ですよね。 今までの話を思い出すと、個人の強さだけでなくチームとしての強さを深めてきているのがわかります。 中学生の黒子がどうしても変えたくて諦められなかったものが、ここにあるのでしょう。 全国制覇を目指す誠凛高校バスケットボール部の、敗北と勝利が描かれています。 40代男性 帝光中学バスケットボール部には「キセイの世代」と呼ばれた人達がいました。 10年に1人と言われる程の天才達が集まったこのチームの向かう所敵なしという状態。 そんな天才達はあえて違う高校へ進学し、誰が最強か決めようと鎬を削る戦いをします。 これが凄く面白いですね。 天才vs天才ということで、正直誰が勝つのかわからないというのが良かった。 特にヤバイのがキセイの世代の人である緑間ですね。 なんですか、あの3Pシュートの成功率は。 例え敵にゴールを奪われても、普通のシュートなら2得点。 しかし緑間が得点すると3点加算となるので、ゴール数が同じなら点差はドンドン広がっていきます。 バスケットは基本点の取り合いですから、点を取られても取り返す事自体は難しくありません。 だからこそ緑間スゲーって感じましたね。 個人的には主人公の黒子達vsキセイの世代より、キセキの世代同士の戦いが良かったですね。 黄瀬vs青峰とか、どっちが勝つの?とドキドキしたものです。 ポイントゲッターとしては青峰が優秀でも、青峰はそれのみ。 黄瀬はパーフェクトコピーによって、どのポジションでもこなせます。 しかも短時間なら青峰のコピーすらしてしまうんですから、本当に凄い。 まあその分スタミナ消費が激しいという欠点もあったわけですけど。 こんな感じで天才vs天才の戦いが凄く面白いアニメでした。 30代女性 熱いだけじゃないクールなアニメです。 スポコン熱血アニメでないので、バスケットボールのルールを知らなくても、理解できますし、成長ストーリーとしてとても面白いです。 主人公の黒子くんの特徴が、びっくりするほど影が薄いという、主人公スペックなの?というびっくり設定です。 最初から尋常じゃなく影が薄いうえに、試合中にもコートにいるのに行方不明。 極めればなんでも才能だな、と思います。 対する中学時代のバスケチームメイト「奇跡の世代」と帰国子女の現チームメイトは堂々たるチート集団で、特に2番目に出てくる緑間君は相棒の存在もあって、火神&黒子タッグの永遠的なライバル感があります。 ゲームで衝突する度に滾ります。 「奇跡の世代」は、まさにバスケチートの集まりなので、それぞれハチャメチャに強く、チームなんて無くても一人で勝てるんじゃない?というレベルです。 それに、火神&黒子所属の新設バスケ部がチームワークで立ち向かい、「奇跡の世代」メンバーと渡り合うという構図は、バスケの公式トーナメント戦という舞台もあって、手に汗握って応援していまいます。 黒子君の先輩達も、実は凄いプレーヤーなんですが、注目は監督です。 同じ高校の女子先輩が監督ポジションでメキメキ実力をつけていくバスケ部の成長に、ライバル問わず、声を枯らして応援したくなります。 20代女性 少年ジャンプ連載の人気漫画が原作なだけあって、男子高校生達の青春が熱く描かれています。 スポーツアニメなので学校ごとの対戦がメインですが、個々のキャラクター同士の因縁や友情が絡み合って、より複雑な関係性になっています。 試合でチラッとしか出てこない対戦相手のチームも設定がきちんとあるので、感情移入出来ます。 チーム戦の競技なので、常連のキャラクターの人数だけでも30人程度ととても多く、最初は名前を覚えるのが大変ですが、必ず自分が応援したいキャラクターが見つかると思います。 主題歌は1期から3期までGRANRODEOが担当していて、3曲ともとてもオススメです。 声優陣も有名な人ばかりなので、キャラクターソングやイベントも豪華です。 オタク目線としては、メインキャラクターや学校のイメージカラーが決まっているので推しやすく、グッズや痛バッグが作りやすいです。 連載やアニメが終わってもう何年も経っていますが、まだ各地でコラボイベントが開催されているので、これから新しく見始める人も楽しみやすいと思います。 20代男性 この作品は漫画よりアニメのほうが、面白かったです。 豪華な声優陣とアニメ特有の演出が、非常に良かったです。 試合中に流れるBGMはとても緊迫感があり、多くのキャラを引き立たせていました。 物語の内容としては基本的には面白かったですが、主人公以外のキャラにも、もう少しフォーカスしてもよかったかもしれません。 同じチームの仲間や対戦相手の過去や経験などをもっと明確にすることで、試合のシーンがもっと生きると思います。 そういう意味では、決勝戦の前に過去編をやったのはすごくよかったと思います。 あれがなければ決勝戦はあんなに感動的なものにはならなかったですし、過去からの伏線も色々あったので、見ていてワクワクしました。 ただ、少し残念だったのは、主人公たちメインキャラが、二年生になり、新入生が入ってくるなどといったシーンがあればよかったですが、wc優勝で終わってしまったので、次の年のインターハイなども見てみたかったと思いました。 個人的に好きなキャラは陽泉高校の氷室大河です。 彼のバスケセンスと動作の美しさは見ていて気持ちいいものがありました。 あとは同チームの紫原敦との会話のやり取りはとてもユニークで面白かったです。 黒子のバスケまとめ 一気見したい方は是非「U-NEXT」を利用してアニメ視聴してみてください。 色々、動画サイト使ってきましたが、ここが電子書籍の原作漫画も読めて、高画質だったので一番オススメです。 ロゴとかも入ったりしてないしね。

次の

【世界初無料配信】劇場版 黒子のバスケ LAST GAME

黒子 の バスケ ラスト ゲーム フル

こんにちは! 今回は番外編『EXTRA GAME』を映画化した『黒子のバスケ LAST GAME』のあらすじとネタバレ、フル動画を無料で見る方法をご紹介します! アメリカのストバスチーム「JABBER WOCK」vs「VORPAL SWORDS」リベンジマッチの結末と涙腺開きっぱなし感動のラストとは? 映画スタッフ• 監督: 多田俊介• 原作:藤巻忠俊(集英社 ジャンプ コミックス巻)• 脚本:高木登• 音楽:池頼広• 主題歌:『Glorious days』by GRANRODEO(ランティス)• 挿入歌:『Against The Wind』小野賢章(ランティス) メインキャスト(CV)• 黒子テツヤ:小野賢章• 火神大我 :小野友樹• 青峰大輝 :諏訪部順一• 赤司征十郎:神谷浩史• 緑間新太郎:小野大輔• 黄瀬涼太 :木村良平• 紫原敦 :鈴村健一• ナッシュ・ゴールド・Jr:緑川光• 【映画】黒子のバスケ LAST GAMEのあらすじネタバレ 黒子たちは2年生となり、夏が終わるころ、アメリカから注目のストリートバスケットボールチーム「JABBER WOCK(ジャバウォック)」が来日した。 しかし親善試合で彼らが見せたのは、圧倒的な実力で日本チームをねじ伏せ、日本のバスケを嘲笑う姿だった。 その態度に激怒したリコの父・景虎は黒子と火神、そして「キセキの世代」を集め、「JABBER WOCK」にリベンジマッチを宣言する! 今回限りの最強ドリームチーム「VORPAL SWORDS(ヴォーパル・ソーズ)」、ここに集結!! 引用元:amazon. jp 火神の中学時代エピソード 劇場版冒頭は、米国帰りの 火神大我(かがみたいが)が中学時代に2年3組に転校した頃のエピソード… 「アメリカから来た火神大我です」 「向うでバスケやってました…将来の夢はNBA選手です!」 しかし、バスケの部活でいきなりダンクシュートを決めたりで周りとの波長が合わない火神、孤立状態でつまらない学生生活… 原作では描かれていないエピソードで始まり、火神を中心に回る劇場版。 物語は予期せぬ方向へ… スターキーvsジャバウォック 高校2年のある熱い夏の日、火神と黒子が2人で道端を歩いていると… アメリカのアレックスから火神に電話がかかってきた… 要件は、アメリカのバスケ名門校の監督が、日本人離れした実力を持つ火神のプレイに興味を持っているということだった。 このシーンは映画ラストの予想外な展開に繋がっていきます。 その後、火神は誠凛バスケのメンバー達とアメリカから来日したストリートバスケットボールチーム・ ジャバウォックと日本選別チーム・ Strky(スターキー)の親善試合をTV観戦。 ジャバウォックのメンバー達は呆れるほどガラ悪、まるでギャング団の風貌… 結果は日本と本場アメリカとのレベルの違いを見せつけられた悲惨な試合だった… 超高速ドリブルに消えるボール… スターキーは、ジャバウォックから完全に舐められ翻弄され続けた。 笠松は試合に完敗した後、ナッシュにリスペクトの意を込めて握手を求めたが、ナッシュはその差し出された手にツバを吐きかけた。 「サルにバスケをやる資格などねえよ」 日本を完全に侮辱したその言葉にブチ切れたリコの父親・ 景虎は、ジャバウォックに一週間後リベンジマッチをさせてくれと申し出る。 景虎は火神と黒子(光と影)、キセキ世代5人と控え3人を集め、最強のドリームチーム・ ヴォーパルソーズを集結! ヴォーパルソーズvsジャバウォック 景虎によって集結された今回限りのドリームチーム10名。 緑間新太郎は片手にヤカンを持参!? 明日のリベンジマッチに備えたヴォーパルソーズの練習風景が凄まじくカッコいい! 一方、景虎は滞在期間延長させた代償として自腹でジャバウォックのメンバー達を六本木ナイトクラブで遊ばせていた。 奴らがクラブで暴れているとの連絡を受け景虎は様子見に行ったが…いつの間にか黒子も同行していた。 ジャバウォックのメンバーは黒子の姿を見るなりお子様扱いしてバカにする… 日本を舐めた態度に正々堂々と文句を言う黒子だったが、ナッシュから腹蹴りを一発かまされてしまう。 黒子のことを心配したキセキ世代たちは六本木のクラブへと駆け足で向かった。 クラブへ到着したキセキ世代たちはそこでジャバウォックたちと一発触発の雰囲気になるがその日は… 「明日は地べたを舐めさせてやる」 …と 赤司が捨て台詞を吐いてキセキたちは退散した。 翌日、ヴォーパルソーズとジャバウォックの試合が開始された… ジャバウォック(Jabber wock)とは、「鏡の国のアリス」に登場する怪物のことで、ヴォーパルソーズ(Vorpal Swords)は、怪物を倒すために使われた剣の名前である。 出だしの流れはヴォーパルソーズが優勢だったが… 第1クオーターですでに消耗し始めるヴォーパルソーズ。 そんな中、シルバーが本気でプレイし始める… ナッシュも前半戦とはまったく雰囲気を変えてきた。 点差が一気に開いてくる… 後半戦に入り、ナッシュに押されまくる赤司だったが、ゾーンに入りオレさんから僕さんに… それでも手ごわいジャバウォック。 青峰と 黄瀬のダブルチームでシルバーを抑えていたが、黄瀬は自分一人で十分だと言い出して流れを変えた。 赤司の「エンペラーアイ」vsナッシュの「ベリアルアイ」 ベリアルアイで対抗して来たナッシュに翻弄される赤司… 「格が違う!」 赤司はアンクルブレイクされた! 紫原は赤司に「ここは僕に任せて」とサッちんから借りたゴムで髪を縛ってゴールを決めるも… シルバーの激しいディフェンスで骨折リタイア。 ここからのゾーン入りまくりヴォーパルソーズの反撃は凄まじいの一言! しかし、まだまだナッシュ率いるジャバウォックは手強い。 残り30秒・・・・ 「エンペラーアイ」が不完全だったと悟った赤司の中で完全な一人になるために「僕」が消えた… 黒子と火神のラストゲーム ジャバウォックとの試合を終え、祝賀会… そこで火神はどうしても話たいことがあると言ってみんなを呼び出した。 火神はNBAを目指すためにアメリカの強豪高校に編入することをみんなの前で打ち明けた。 急な告白にみんな最初は驚いたが、だんだんと応援に変わっていった。 赤司は、火神が旅立つ前に誠凛チームとキセキ世代チームで試合をしようと提案する。 「ラストゲーム」…これが火神と黒子のコンビ最後のゲーム。 ラストゲームを終えて… バスケ部のメンバー達は、アメリカへ旅立つ火神を空港まで見送りに来た。 最後に火神と黒子は握手を交わし、火神は自信に満ちた言葉で締めた。 黒子は「今までありがとうございました」と感謝の言葉と別れを告げる… 別れを告げ搭乗手続に並ぶ火神… そこでバスケ選手としては小さい黒子の手を思い出した。 次の瞬間、火神は搭乗手続きの列を離れて黒子の後姿を追いかけていく… そして、正直な気持ちを打ち明け、黒子に感謝の言葉を告げた。 「これからもずっと僕は君の影です」… 「さよなら火神君」 黒子のバスケの一時代の終わりを告げ、目頭を熱くさせる感動作品でした。 黒子のバスケ LAST GAME動画フルを無料で見るならU-NEXT 劇場版『黒子のバスケ LAST GAME』は、2017年9月27日にDVDが発売開始(Amazonの実売価格で6,254円*12月現在)され、 DVDレンタルも11月末から開始されています。 「黒子のバスケ」「無料動画」と検索すると様々なサイトが出てきますが、中には違法なサイトもありウイルス感染の可能性があります。 今回ご紹介する『U-NEXT』は、一部上場の優良企業が運営する安全で高画質な国内最大手の動画配信サイトです! DVDを購入するにはちょっと…できれば無料で『黒子のバスケ LAST GAME』が見たい!というあなたにはU-NEXTが一番のおすすめです! 今ならU-NEXTの 31日無料トライアルキャンペーンを利用して『黒子のバスケ』が 無料視聴できます! *本ページの情報は2018年4月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。 U-NEXT 31日無料トライアルキャンペーンとは• 特典1: 31日間無料(ビデオ見放題サービス)• 特典2:600円分 のU-NEXTポイントプレゼント• 特典の600ポイントは最新映画レンタルや電子書籍の購入に使えます *無料期間中に解約すればもちろん費用は0円。 *無料期間終了後もそのまま継続されたい方は、月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付与されます。 U-NEXTの解約方法の詳しい解説はこちら! U-NEXTの31日無料期間中のメリット• 特典の600ポイントを使って「黒子のバスケ」を無料で視聴!• 日本最大級の動画配信本数12万本以上!• 多彩なジャンル:映画・ドラマ・バラエティー・音楽・キッズ• 映画・ドラマの見放題作品が豊富• 1つの契約で * 最大4つアカウントが増やせる(追加料金なし!)• アカウントに分ければ同時に複数のデバイスで視聴可能• 見放題AV作品が5000タイトル以上• 最新映画はレンタルと同時配信• 海外・韓流ドラマのイッキ見が可能• 地上波テレビ番組の追っかけ配信• 人気雑誌70冊以上が読み放題!•

次の

【世界初無料配信】劇場版 黒子のバスケ LAST GAME

黒子 の バスケ ラスト ゲーム フル

Contents• 洛山の徹底したDFに苦しめられたものの、陽泉戦で使った「横のロングパス」を使い火神が3Pを決め残り4点差となります。 しかし、攻守交替し洛山はボールを奪われまいと残りわずかの時間をゆっくりと消費しつつ冷静に攻めます。 刻々と試合終了が近づき誠凛は焦ります。 今吉「チーム全員が熱くなっとる…なるべく時に一人逆に冷めとるやつがおる」 伊月「落ちつけ熱くなるな…こんな時こそクレバーに徹しろ…!!」 伊月「勝つために冷やせ…!!スペックで劣るポイントガードは…頭使ってナンボだろーが!!」 直前の攻防で、自身の凡庸さとそれゆえのマークの甘さを再確認した伊月は、仲間が熱くなってる中、あえて冷静でいることでチャンスを掴もうとしました。 残り10.4秒木吉の足の限界に気付いている洛山はマッチアップしている根武谷にパスが出ます。 ついにその時がきました。 伊月はスティール成功し誠凛反撃開始!! エース火神にパスを出そうとしたものの、ダブルチームがついていたために日向にまわしました。 ここである偶然が、日向に渡ったパスは赤司の究極のパスと同等のものだったのです。 最高のパスをうけシュートモーションに入った日向の脳裏によぎった勝利をもぎ取る一手。 日向「練習なんてしたことねぇ…けど見本は…イヤと言うほど見せてもらった!」 日向が繰り出したのは、実渕の「地」シュートの4点プレイでした。 決まる3P!誠凛は最後の最後でバスケットカウントワンスローのチャンスを得ました。 勝敗が決する最後のプレイになります。 木吉「オレが必ずとる…任せろ!!」 木吉は覚悟を決めます。 余力がない誠凛は、同点ではなくリバウンドを制し逆転するしか道はないのです。 木吉「楽しんでこーぜ…これが最後のプレイだ!!」 正真正銘、これがラストプレイです。 日向「…あれ やべぇ…なんか…泣きそうだあーくそ…あのバカが最後なんて言うからだ」 日向はこれまでの思い出がフラッシュバックしだします。 日向「絶対木吉がとる」 木吉「今ここで選手生命…全てを懸ける!!」両チームボールに飛びつきます。 リバウンドを制したのは木吉でした。 洛山選手は最後シュートは誰で来るか考えます。 しかしその答えを知る人物、黛はわかっていながらも意識からその存在が外れてしまいました。 勝敗は・・・ 洛山は最後の攻撃に備えようとします。 黛「存在感が希薄ということはこれほど脅威になるのか…幻の6人目」 ボールが渉ったのは黒子です。 土壇場で「幻の6人目」の能力を使ってボールをキャッチしました。 赤司「終わりだ黒子!!」 赤司がディフェンスで黒子の前に立ちふさがります。 黒子「・・・いいえまだです。 ボクは影だ」 赤司のブロック…と思いきや黒子はゴールに向かってボールを放ちます。 火神「うおおおおおおお!!」 勝負を決めたのは火神のアリウープでした。 「誠凛高校ウインターカップ優勝!!!!」 優勝は誠凛!そして物語はエンディングへ…。 「おおおおおおおお!!!」 ウインターカップ優勝した誠凛メンバーは喜びの雄たけびをあげます。 赤司「お前の…いや、お前達の勝ちだおめでとう」 「覚悟しておけ 次こそかつのはオレ達だ」 黒子「はい、またやりましょう次も…その次も…何度でも」 生まれて始めての敗北を味わいショックを受けるも、その敗北を受け入れた赤司は黒子たちの勝利を讃えると同時、リベンジを誓いました。 黒子「 これで全てが終わったわけじゃない…むしろ始まったばかりだ…これから何度でもボク達は戦える…大好きなバスケで、何度でも 」 シーンが変わって、誠凛高校体育館。 木吉はすでにおらず、怪我の手術のためにアメリカへ。 成功してリハビリが上手くいけば、日本よりも断然はやく回復できるのだそうです。 火神たちが話しているところに日向やリコらが。 どうやら、リコはすでに次の大会に備えて臨戦状態になっています。 そして、一年たてば全裸告白はリセットされていました。 リコ「誠凛 うち だけのんびりしてたらすぐ差がついちゃうわ!!さあ!!練習始めるわよ!!」 誠凛再始動。 と思いきや、その場にいない黒子…。 火神は探してくるように頼まれました。 黒子「呼びましたか?」 火神「うわぁあ!!」 例の如く、唐突に現れる黒子に驚く火神です 黒子「すみません…ちょっと桃井さんから写真を取りに行って遅くなりました」 写真を取りにいっていたという黒子。 黒子のロッカーに貼られた「キセキの世代」と黒子、そして桃井が写った写真が貼られていました。 日向「おっせーぞ黒子!! よし!じゃあ練習始めんぞ!!」 誠凛一同「誠凛ーーーーファイ!!オオ!!」黒子のバスケ完! 最終回を読んだ感想 やはり誠凛高校が優勝しました。 黒子の「僕は影だ」の言葉に今までの苦悩や他の感情が入っているように感じ、何度読んでもこのセリフには鳥肌が立ちます。 ロッカーに貼られた写真は黒子の誕生日に企画されたときのものでキセキの世代が集まり3ON3を朝から夕方までし続けた時のものです。 何度も挫折し苦しみ続けた黒子でしたがようやく報われハッピーエンドですが・・・・ 全裸の告白の条件が目標達成された為、リセットされさらに目標は前より高くとリコに言われてしまったため連覇しかなくなってしまいました。 そして映画化され「LASTGAME」とタイトルを変えました。 火神の夢 冒頭は、火神が中学に入学してきた日の回想からはじまります。 「夢は海外でプロのバスケ選手になること」語り、火神は変わり者扱いされていました。 バスケ部に入部するも、圧倒的な強さから周囲と軋轢が生まれてしまい、教室でも常に孤立していきます。 色のない日々が続いていた・・・という、過去の日常描写が追加されています。 さらに、教室で誠凛メンバーとともにスターキーVSジャバウォックの試合をテレビで見に行く最中、黒子とにいてアレックスから電話がかかってくる。 その電話は、アメリカのバスケ強豪校への誘いだったのです・・・。 そしてジャバウォックが来日し日本の18歳のチーム。 スターキー(笠松や今吉などキセキの世代の元チームメイト)と試合をします。 試合内容は日本バスケを舐めている態度だった為ドリームチームVORPAL SWORDSでリベンジマッチを行う。 ジャバウォックとの試合を終えたのち、散々思い悩んだ末に、誠凛の面々に、プロリーグ選手になるため、火神はアメリカ行きを決意したことを話しだします。 急な話で周囲は驚くが、黒子だけはその場に居合わせていたため、既に納得済みのようです。 最初こそ驚いていたものの、日向やリコは「応援しないわけがない」と火神に笑顔を向けます。 その話を聞いていたキセキのメンバー。 赤司は火神に「最大のライバルで、最大の友だった」と感謝を込めた賛辞を告げます。 赤司の提案で、火神が旅立つ前に、誠凛チームVSキセキチームで試合をしようということになります。 友との別れ これが最後のゲーム、ラストゲーム・・・。 試合を終えて・・・ 空港まで火神の見送りにやってきた部活メンバー達。 火神は黒子と握手を交わし「向こうで必ずプロになってバリバリ活躍する」と前向きな言葉を残し、黒子も「今までありがとうございました」と感謝の言葉を口にします。 みなと別れ、搭乗手続きをするため並んでいた火神は、最後に握った黒子の手の小ささを思い出していました。 今までの思い出に突き動かされるように火神は走り出します。 最後までひとり残っていた黒子の後ろ姿を見つけ、その背中に声をかけます。 「さっきは嘘をついた・・・本当は解っている。 ジャバウォックとの闘い・・・あれは一人では絶対に勝てなかった。 キセキの皆がいたから、黒子がいたから勝てたのだと。 ずっと黒子がいてくれたから今まで戦ってこれたのだと。 礼を言うのは自分の方だと。 」 涙を流しながら、相棒に向かって喋り続けます。 その言葉を背に、振り向いた黒子の瞳もまた涙で濡れていました。 「僕はいつまでも君の影だ」 互いに相棒との最後の別れの言葉を告げ、いつものように拳をつきあわせます。 外ではキセキの世代が集まり、遠ざかる飛行機を見つめていました。 青峰は自分も絶対にアメリカに行くと豪語する。 火神を邪険にしていた紫原も、「もうやることないのかな~」と少し淋しそうです。 だがそんな紫原に緑間はそんなことはないといいます。 「これからも俺たちはずっとバスケを続けていくのだから」という言葉に、赤司も続きます。 バスケを続けている限り、道は必ずどこかで交差する。 彼らは今日も歩み続ける。 おなじ道を。 誠凛にとってのLASTGAMEが終わりこれで『黒子のバスケ』も最後なんだと実感しました。 スポンサーリンク 漫画『黒子のバスケ』最終回の内容に対するSNSの声は? 黒子のバスケの最終回とその次の. 欲を言えばでエンディングはCan Doで締めて欲しかったな。 黒子のバスケっていうのはこういう物語で、これが最高の形だなって、ストンと。 ラスゲ、よかった。 このサービスでは、最新漫画だけでなく、最新の映画・ドラマ・週刊誌なども業界トップクラスで配信されています。 また、U-NEXTを利用するメリットとしては、• 最新雑誌が70誌以上が読み放題• 雑誌はスマホにダウンロードしておけるので、オフライン環境でも読めます• サービスを複数人で利用する事も可能• 無料で読める漫画が多数配信されている• 会員の方には、毎月ポイントがプレゼントされます• 立ち読み機能もあり、最新刊でも20~30ページ読める作品もあります• 発売されたばかりの最新刊を無料で読むことも可能 にあります。 何より、U-NEXTをオススメする最大の理由は、 31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施してからです。 U-NEXTの登録手順 U-NEXTの登録手順は、 簡単4ステップで登録完了!• まずは下記の公式ホームページにアクセスします。 そして『31日間無料体験』をクリックします。 必要事項を入力し『次へ』をクリックします。 感動をありがとう。 — あっきー Igatomop 週刊少年ジャンプ掲載漫画『黒子のバスケ』最終回結末とその後の物語のネタバレは如何だったでしょうか? 火神との別れのシーンでは涙を流した人も多いのではないのでしょうか? 終わり形としては最高の終わり方だったと私は思います。 LASTGAMEの試合内容は是非漫画やDVDで見てほしい内容で必ずと言っていいほど手に汗握ります。 それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。 スポンサーリンク.

次の