愛知県 高校入試。 愛知県の高校入試倍率ランキング

【愛知県】高校入試 公立2校の組み合わせはこう決めた!|愛知県 最新入試情報|進研ゼミ 高校入試情報サイト

愛知県 高校入試

愛知県の平成23年度版公立高校の入試過去問。 本番直前は必ず過去問を解いておこう。 愛知県は2010年の東京大学合格者数ランキングベスト30で、岡崎高校(41名)、旭丘高校(33名)と公立校が2校がランクインするほどの公立王国。 中でも岡崎高校は、全国の公立高校の中で東大合格者数がトップ。 医学部合格に定評がある、東海や滝などの私立高校も有名でありながら、高校も大学も公立(国立)へ行くことが良しとされるのが愛知の特徴です。 愛知県の高校受験は、私立高校の推薦入試(専願)、私立高校の一般入試(私立、公立との併願が可能)、公立高校の推薦入試(専願)、公立高校の一般入試(併願)の順に行われます。 愛知の私立高校の受験制度 毎年、愛知の私立高校は推薦入試が1月下旬に、一般入試が2月上旬に実施されます。 私立高校の一般入試は例年3日間にわたって行われ、最大3校まで併願が可能です。 例年、代表的な難関校である東海高校と滝高校は試験日が重なるため、併願は不可能となっています(なお、愛知淑徳、金城学院、南山、南山国際は、高校からの募集がないため入試はありません)。 私立高校の推薦入試では、内申点が重要視されるのに対して、一般入試では内申点よりも学力試験の点数が重視される傾向にあります。 ただし、私立高校によっては、推薦・一般入試を問わず、内申点を重視する高校もあるので、事前によく調べておくことが大切です。

次の

どうなる2023年愛知県公立高校入試改革?

愛知県 高校入試

群・グループのルールで候補が絞られる 普通科2校へ出願する場合、同一群内のAグループ・Bグループから1校ずつ選ぶ必要があります。 そのため、第一志望校が決まれば、おのずと第二志望校も選択できる群・グループが決まります。 実際に進研ゼミの先輩が選んだ第二志望校を、一部ご紹介します。 入会窓口の電話は、午前中に混み合うことがあります。 ご入会は、24時間お申し込み可能なWebが便利です。 また、入会前の疑問は、Webの「よくある質問」からも確認いただけますので、ぜひ、ご利用ください。 番号はよくお確かめのうえ、おかけください。 一部のIP電話からは042-679-6610へおかけください(ただし通話料金がかかります)。 中高一貫校生の方のお電話でのお問い合わせについて 中高一貫校生専用講座に関する入会お申し込み、お問い合わせは、中高一貫校生講座専用窓口までお電話でお願いいたします(0120-933-599 [受付時間:年末年始を除く9時~21時])。 個人情報の取り扱いについて ご提供いただく個人情報は、お申し込みの商品・サービスの提供の他、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。 お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。 また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。 個人情報に関するお問い合わせは、個人情報お問い合わせ窓口 (0120-924721 通話料無料、年末年始を除く、9時~21時)にて承ります。 (株)ベネッセコーポレーション CPO(個人情報保護最高責任者).

次の

高等学校への入学

愛知県 高校入試

愛知県の平成23年度版公立高校の入試過去問。 本番直前は必ず過去問を解いておこう。 愛知県は2010年の東京大学合格者数ランキングベスト30で、岡崎高校(41名)、旭丘高校(33名)と公立校が2校がランクインするほどの公立王国。 中でも岡崎高校は、全国の公立高校の中で東大合格者数がトップ。 医学部合格に定評がある、東海や滝などの私立高校も有名でありながら、高校も大学も公立(国立)へ行くことが良しとされるのが愛知の特徴です。 愛知県の高校受験は、私立高校の推薦入試(専願)、私立高校の一般入試(私立、公立との併願が可能)、公立高校の推薦入試(専願)、公立高校の一般入試(併願)の順に行われます。 愛知の私立高校の受験制度 毎年、愛知の私立高校は推薦入試が1月下旬に、一般入試が2月上旬に実施されます。 私立高校の一般入試は例年3日間にわたって行われ、最大3校まで併願が可能です。 例年、代表的な難関校である東海高校と滝高校は試験日が重なるため、併願は不可能となっています(なお、愛知淑徳、金城学院、南山、南山国際は、高校からの募集がないため入試はありません)。 私立高校の推薦入試では、内申点が重要視されるのに対して、一般入試では内申点よりも学力試験の点数が重視される傾向にあります。 ただし、私立高校によっては、推薦・一般入試を問わず、内申点を重視する高校もあるので、事前によく調べておくことが大切です。

次の